AV女優・古川いおりの全て(画像・身バレ・プライベートSEX事情・出演作品等)を大解剖【永久保存版】

AV女優・古川いおりの全て(画像・身バレ・プライベートSEX事情・出演作品等)を大解剖【永久保存版】

17,174 views

この記事を書いた人
新人AV女優大好き。
ヌキ山シコ太郎
横浜在住のアラフォー男子(バツイチ)。AVライター歴15年。20代前半からほぼ毎日、新作AVのチェックと風俗通いが欠かせない生粋のエロ男。新人AV女優の風俗在籍情報を特定するのに定評あり。最近では、新人AV女優の石原希望が大のお気に入り。



2015年にはアイドルグループ「恵比寿★マスカッツ」に加入。落ち着いた性格からグループ内ではMCや進行を担当することが多くなり、テレビやライブなど、AV以外の活動の場を一気に広げていきます。


現在も現役AV女優として活躍中




古川いおりは、現在もAV女優として活躍中です。デビューから一貫してSODクリエイトの専属女優であり、同メーカーの中では紗倉まな(2012年2月~)に次ぐ古株の女優となりました。

これまで70本超の単体作品に出演しているこっちゃんですが、特筆すべきは6年間で休業期間が一切ないこと。月1~2本ペースで新作AVをリリースし続けているところは、賞賛に値します。



2017年からは、大槻ひびきや佳苗るかなどのAV女優仲間とともにYoutubeチャンネル・東京パロパロを開設。2018年1月の投稿動画ではすっぴん姿で自宅を公開し、部屋のトイレからプライベートの下着まで披露するなど、こっちゃんファンにはたまらない動画となりました。







また、「恵比寿マスカッツ」の一員としても活躍していましたが、2018年11月に年内でのグループ卒業を発表。卒業理由は「マスカッツの活動を通してやりたいことが見えてきて、そのための学校に通う時間を作るため」とのことです。同時に湊莉久ら計6人のメンバーが卒業することになり、マスカッツファンには残念なニュースとなりました。


古川いおりについて、気になる噂やエピソードを調査

マスカッツなどAV以外でも活躍している古川いおりですが、デビュー前の経歴やプライベートなど、まだまだ知られていない部分も多いです。そんな彼女の気になるウワサやエピソードについて、ググッと迫ってみます。


デビュー前のセックス事情は?




─セックスが苦手だったの?

古川:はい。初体験も専門学校の1年生の時でしたし、経験人数も2人だけ。恥ずかしさの方が上で、積極的にはなれませんでした・・・。
引用:アダルト極


デビュー時のインタビューによれば、初体験は18歳で経験人数は2人。出演したネット番組(2015年)では、初エッチでは挿入までできず、7回目のエッチでようやく奥まで入ったものの「痛すぎてよく分からなかった」と告白しており、悪戦苦闘の初エッチだったようです。



その後に付き合った彼氏もカラダの相性が最悪で、速攻で別れてしまったとのこと。同番組では「デビューしてから、プライベートのセックスはない」と語っており、私生活でのエッチにはあまりいい思い出がないようです。


次のページ
デビュー直後に身バレ!?
  • 2
  • /
  • 6
2/6 ページ目

\ この記事をシェアする /



TOPに戻る