1
ナンパの聖地・銀座コリドー街で女の子と楽しむ方法を解説します!

ナンパの聖地・銀座コリドー街で女の子と楽しむ方法を解説します!

339 views

「ナンパの聖地」として日本で最もナンパが盛んに行われる場所「銀座コリドー街」。歩くだけならタダ。ストリートのナンパもタダ。女の子と知り合いになりたければ行くしかない!今回はナンパの聖地・銀座コリドー街で女の子と楽しむ方法を解説します!


銀座コリドー街について




銀座コリドー街は、有楽町駅と新橋駅を結ぶ路線の高架下にある飲食店街です。新橋駅の銀座口を出たら、有楽町方面に向け外堀通りを歩くのですが、そのままJRの高架沿いに左側に歩いていきます。100mも歩けばそこはナンパの聖地。夜9時を過ぎれば平日、休日関係なしにナンパが繰り広げられています。

しかし、銀座の夜は早いです。銀座のクラブも夜中1時に閉まってしまいます。銀座で夜遊ぶ女の子は終電で帰宅するか、渋谷、六本木などに流れていきます。コリドー街が熱くなるのは夜9時~11時。それまでに女の子を連れ出してオールで遊びましょう!


初心者向け:300円バー




コリドー街に来たら、すぐに女の子がひっかかるかと思ったら、そううまくはいきません。なぜなら、男性も女性もナンパ慣れしている人達ばかりだから。ありきたりなナンパには飽きているコリドー街の女性は、ありきたりな言葉ではついていきません。

初心者男性諸君は、まず300円バーに行ってナンパに慣れましょう。300円バーとはチャージなしで一杯300円でお酒が飲めるスタンディングバー。300円バーはナンパバーなので、男女入り乱れてのナンパ合戦が繰り広げられています。コリドー街にあるのは「銀座300BAR(スリーハンドレッドバー) 8丁目店」。周辺の外堀通りには「333 (トリプルスリー)」、有楽町方面には「銀座300BAR NEXT」などもあるので、好みの女の子がいなければ、ハシゴしてみるのも楽しいです。

店内の雰囲気はほぼクラブです。クラブのノリでナンパしましょう。ちなみに300円バーは週末金曜日はもの凄く込み合います。特に21時過ぎは店内に入れきれず階段で飲む人もいます。店内は20代男女が多いのも特徴です。


中級者向け:HUB 銀座コリドー店




お財布に余裕があれば、300円バーより、HUB 銀座コリドー店をオススメします。300円バーより大人の雰囲気があります。HUBもコリドー街の雰囲気そのまま、店内ではナンパ合戦が繰り広げられています。

店内ナンパのコツはお酒を奢ってあげることです。奢られたお酒を飲んでいる間は女性はその場にいます。その間に話を盛り上げてLINEなど連絡先を聞き出しましょう。銀座の夜は早いので、友人が帰ると言えばその女の子も帰ってしまいます。とりあえず連絡先だけ聞き出して、後日ゆっくり二人でラブホテルが近くにある街で待ち合わせて飲みに行くのがベストです。


上級者向け:ストリートナンパ





300円バーでも、HUBでも気後れすることなく、女の子のハートをキャッチできる自信が付いたら、ストリートでナンパをしましょう。足早に歩く女の子は駅に向かって帰る女の子なので、声をかけても無駄です。ストリートではなんとなく店を探している雰囲気で歩いている女の子に声をかけましょう。

ストリートナンパのオススメはお菓子をあげる方法です。近くのコンビニでイベントに絡んだお菓子を買って、渡しながら声をかけます。バレンタインが近ければコンビニでブラックサンダーを買って「僕の気持ちを受け取ってください」と言いながら、声をかけます。

要は、他のナンパ師とは違うナンパをすることです。ナンパの差別化です。普通に「飲みに行こうよ」ではコリドー街の女の子はついてきません。コリドー街というマーケットで消費者の心をつかむためには、他のナンパ師とは違うナンパを試しましょう。


超初心者向け:相席屋 銀座コリドー店





「コリドー街にナンパに来たけど、女性に声をかけることができない。」「声をかけたけど全く相手にされない。」「でも女性と一緒にお酒を飲みたい。」
銀座にはキャバクラもクラブもありますが、とても高いです。そもそも素人女性と飲みたいのに、キャバクラやクラブでは楽しくありません。

そんなあなたのために、相席屋 銀座コリドー店があります。相席屋では、必ず素人女の子と一緒に飲むことができます。しかし侮るなかれ、銀座店だけに他の街の相席屋よりも女性のレベルが高いです。うまくいけば、相席屋から他のお店に女性を連れ出すこともできます。


いかがでしたか?コリドー街には女の子もナンパされに行くので、比較的ひっかけやすいです。また周辺の男性達も皆ナンパをしているので、周囲から浮くこともありません。週末はコリドー街でいっしょにナンパしませんか?以上、panpan(パンパン)編集部からのお届けでした。


◯関連記事
ナンパするならココ!東京ナンパスポットとナンパ技
お持ち帰りできる!有楽町のナンパスポット4選
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

この記事にいいね!する
↓↓↓
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします











TOPに戻る