エッチ中に7割の男がガン萎え!エッチを台無しにしてしまう女性の●●●とは

エッチ中に7割の男がガン萎え!エッチを台無しにしてしまう女性の●●●とは

28,472 views

この記事を書いた人
テクニックで愛される
ピースフルえりこ
大人の恋愛小説や映画に刺激され、実生活でもスリルと興奮を求める女子ライター。元々は小説家志望でネタ探しも兼ねて自分でいろんな恋愛やセックスを試してましたが、その経験はpanpanのコラム記事で活かされることに。最近は妄想を膨らませる一人エッチにもはまっており、女性向けラブグッズのレビュー記事も書いています。赤裸々な私の本音を届けます。
「近づいた瞬間、ザリガニのニオイがした」
「ひどくカビたチーズのようなニオイが……」

実はこれ、女性のアソコのニオイに関する男性の感想。

自分でも気になってしまうことがあるデリケートゾーンのニオイ。男性はセックスの時、鼻がアソコに近づき、直にそのニオイを嗅いでいます。もし、そのときの感想が(何このニオイ、ガン萎え~)だったらショックですよね。

女性に“純真さ”や“初々しさ”を求めるのが男性。下着を脱がしたとき、アソコ(デリケートゾーン)が清潔かどうか、ニオイが臭くないかを女性が思っている以上にチェックしていたのです。

実際、LCラブコスメが20~60代の男性を対象にアンケートをとったところ、以下のような結果がでるほど。

ーーー

質問:女性のデリケートゾーンのニオイが気になった経験はありますか?

回答:3人に2人が『ある』と回答

ーーー

実に、約7割の男性が、女性のアソコのニオイに不快感を感じたことがあるんです。

女性のアソコのニオイに関する男性の本音  


女性のアソコのニオイに関する男性の本音

さらに、アソコのニオイに関して、男性の意見を聞いてみても、こんな厳しい本音が!

● 今までの彼女にはクンニしてきたけど、今の彼女はアソコが臭すぎて、クンニできない。
(27歳男性 / 商社勤務)

● 彼女との初エッチで気合を入れて臨んだけど、アソコが臭くて、一気に気持ちが萎えた。
(19歳男性 / 学生)

● 『ちゃんと洗ってるのかな?』と思うくらい臭くて、正直嫌だけど、伝えづらいし、我慢してエッチしてる。
(23歳男性 / PR会社勤務)


男性は、女性が思ってる以上に、アソコのニオイに萎えています。

彼女といいムードになってもアソコが臭った瞬間、盛り上げっていた気持ちが一気にしぼんでしまうことも。なかには、デリケートゾーンのニオイがトラウマになって、アソコを舐められなくなってしまった男性もいるようです。

彼があまりクンニをしてくれないのも、エッチの頻度が減っているのも、そして彼が途中で萎えてしまっていたのも、あなたのデリケートゾーンの臭いが原因かも…。

自分では気づきにくいのがデリケートゾーンのニオイ。これが原因で彼の心が萎えてしまう前に、デリケートゾーンのニオイの元を解決しておきましょう。


デリケートゾーンのニオイ対策はマナー!男性を不快にさせる一番のポイント!?


デリケートゾーンのニオイ対策はマナー!男性を不快にさせる一番のポイント!

もし、彼があなたのアソコの臭いが気になっていても、ほとんどの場合、指摘してくれません。

実際に直接指摘されたらショックですが、実はほとんどの男性が中々言い出しづらく、我慢しているのです。

あなたも彼のアソコが臭うことがあっても、「アソコが臭い!」「臭うから舐めたくない」なんて、直接は言いづらくないですか?それと一緒。

だからこそ、直接言われなくても、日頃からデリケートゾーンの専用ケアを行うべきなんです。

『デリケートゾーンの専用ケアって何をすればいいの?』と思う方も多いかもしれないですが、簡単なケアをするだけで、ニオイは劇的に改善されるんです。



デリケートジーンの専用ケアで、彼のクンニがより濃厚になった女性たちの体験


デリケートジーンの専用ケアで、彼のクンニがより濃厚になった女性たちの体験

実際に、デリケートゾーンの専用ケアをして、彼とのエッチがより濃厚になった女性たちの体験談をいくつか紹介します。

〇 ラブタイム時に不安を感じることがなくなりました!(しぃちぇさん/21歳/学生)

本当にラブタイム時に不安を感じることがなくなりました!

使用する前は、ラブタイムの際、愛撫されつつも少しハラハラした気持ち(臭いは無いかなどの)がありましたが、今ではそういった心配はないので、心置き無く集中することができます!(照)


〇 これでもかって言うぐらい舐めてくれました(ちっちさん/34歳/主婦)

独身時代から臭いが気になってました。旦那と初めての時はクンニをしてくれましたが、数秒だけ…。それ以来…一切セックスの時もクンニは無しでした。

結婚して8年になりますが、濡らすのもさっさと言う感じで指に臭いがつくのが嫌なんだろうなーってずっと思っていました。

デリケートゾーンの専用ケアを始めて数日後。クンニをしてくれなかった旦那がこれでもか!!って言うぐらい舐めてくれました。言葉はなかったけれど態度でわかりました。


〇 ほんとうに幸せな時間でした(なななんさん/19歳/学生)

彼とのラブタイムの時間。 いつも通りキスから始まり、私が彼のを愛撫してあげて、今度は彼の番。彼が私のを舐め始めてくれたのですが、いつもと舐め方が違うのです!いつもは臭いなどが気になるのかあまり思いっきり舐めてもらえず、 満足するまで愛撫してもらえていませんでした。

ですが、今回は夢中になって全体を舐めてくれて、気づいたら30分以上も舐めてくれていたみたいです。 いつもとは違う愛撫に、私は気持ちよすぎて頭が真っ白になっていたのに、彼はまだ舐め続けてくれて、なななんのここからいっぱい溢れてくるよなんて言われるので恥ずかしさと気持ちよさでおかしくなってしまいそうでした。

※個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。


彼のクンニが濃厚になったのは、デリケートゾーンの3分パックのおかげ!?



実は、彼女たちが行っていたデリケーゾーンの専用ケアとは、LCラブコスメの『LCジャムウ・ハーバルソープ』の3分間パック。

LCジャムウ・ハーバルソープ』は、アソコのニオイやおりものを元から洗い流してくれるデリケートゾーン専用の自然派石鹸

LCジャムウ・ハーバルソープ

『ジャムウ』とは、インドネシアに古くから伝わる植物や果実を調合したもの。『LCジャムウ・ハーバルソープ』は、その『ジャムウ』の成分をふんだんに配合し、日本人の肌に合うように開発・製造されています。

安定剤や着色料、防腐剤、石油系界面活性剤などは一切使っていないそう。

ジャムウ

しかも、この石鹸、発売以来、119万個も売れてる大ヒット商品なんです。

『臭い』をケアするだけでなく、アソコの黒ずみ』も一緒にケアできるのも人気の秘密。ケアを続けることで、見た目も美しいデリケートゾーンに導いてくれるんです。これなら清楚感を求める彼にも応えられますね。

さらに、デリケートゾーンだけでなく、臭いや黒ずみの気になるワキ、足、乳首など全身に安心して使用できるんですよ。

使い方も、とても簡単。

泡立てネットでしっかり泡立てて、臭いや黒ずみが気になる部分に泡をつけて、3分間パック。3分経ったら、洗い流すだけで終了です。

もし彼があなたのアソコの臭いを気にしていたとしたら、明らかに反応が変わると思います。

下着を脱いだら彼がガン萎え、そのままエッチが台無しになってことがないように、デリケートゾーンを清潔に保つのは女性のエチケット。

彼をゲンナリさせず、丁寧に舌でアソコまで愛されるエッチを楽しむために、「LCジャムウ・ハーバルソープ」を使ったデリケートゾーンの専用ケアを始めましょう。

彼から本当に愛されていると感じるのはクンニ。そんなクンニを、ニオイを気にすることなく、じっくりと楽しんでみませんか?

LCラブコスメは、女性が運営している女性のためのセクシャルヘルスケアのブランド。もっと恋を楽しみたい女性の恋のお守りアイテムが充実!女性が誰にも言えずに悩んでいるお悩みを、こっそりケアしてくれます。『ラブコスメ』で検索したらきっと気になっている商品が見つかります。

⇒ LCジャムウ・ハーバルソープの詳細はコチラ

関連記事:AV女優や風俗嬢よりも気持ちいい!?彼女を名器にする裏技【永久保存版】

記事提供:LCラブコスメ


\ この記事をシェアする /



TOPに戻る