1
【混浴も?】ナンパできる佐賀の温泉7選|若い女性に人気のスポットを厳選

【混浴も?】ナンパできる佐賀の温泉7選|若い女性に人気のスポットを厳選

1,039 views

都会でのナンパは、ナンパ慣れした女性を相手にするせいで、苦労するだけ苦労して成果なしということが多くありませんか?そんなあなたにお勧めしたいのが、地方の温泉地。意外にも地方の温泉ほど若い女性が集まっているので、実はナンパに最適。混浴ともなれば、女性も男性との出会いを意識しているので、うってつけです。ここではぜひお勧めしたい佐賀県の温泉について紹介しましょう。


佐賀に混浴温泉は残念ながら存在せず…

佐賀に混浴温泉は残念ながら存在せず…
豊かな自然とスローライフを堪能できる佐賀県。嬉野や武雄などの温泉街はインスタ映えするスポットも多く、実はけっこう女性に人気があります。しかも、佐賀県は20代~30代の女性が男性よりも多いとされている珍しい県なんです。
(参考:2017年度佐賀県推計人口)

そのため、観光客としてやってくる女性だけでなく、地元の若い女性との出会いも期待できるおいしいスポットなのです。かわいい女性が多いといわれる福岡県の隣県ですから、自然と福岡県の素敵な女性とも多く出会えます。

地元の女性は、ナンパ慣れした都会の女性と比べてウブであり、たった一度のナンパでもとても新鮮な感情を抱けるに違いありません。当然成功率もあがるため、体も心も満足できる旅ができることでしょう。

しかし残念なことに、実のところ佐賀県には混浴の温泉が存在しません。そのため、ここからは佐賀県で女性との出会いが期待できる混浴ではない温泉の紹介をしていきます。

やはり男性目線でいうと、混浴がないのは残念かもしれません。しかし混浴がないことで、体目当ての男性との遭遇率が下がると考える女性が増え、その結果女性との純粋な出会い自体は多くなるのです。これはこれでチャンスが多いとプラスに考えることができますね。

※別府の混浴情報が知りたい人は下記記事を読んでみてください!↓↓
ナンパできる別府の混浴温泉5選|若い女性に人気のスポットを厳選

若い女性に人気の温泉7選

温泉名 所在地 一言ポイント
①古湯温泉 ONCRI 佐賀県佐賀市富士町古湯556 豊かな自然の中にありながらラグジュアリーな時間が過ごせるため女性人気が高い。和テイストながら高級感溢れる雰囲気に気分が高揚し、旅先での出会いに期待する女性が多くなる。
②武雄温泉 楼門亭 武雄市武雄町大字武雄7425 伊達政宗や宮本武蔵が訪れたことのある温泉街だから、偉人好きのオタク系女子に人気
③嬉野温泉 大正屋 佐賀県嬉野市嬉野町大字下宿乙2202-8 「女が喜ぶと書いて嬉」ということをPRしており、非常に女性に人気が高い。九州随一の温泉とも知られ、出会いが多い
④アマンディ 佐賀県佐賀市大和町久池井3667 佐賀駅から近く、手軽に行ける保養泉として女性に人気
⑤ちどりの湯 佐賀市富士町上熊の川204-8 ぬるめのお湯で露天風呂が楽しめるため、仕事疲れを癒やしにやってきた女性と出会える
⑥山茶花の湯 佐賀県神埼郡吉野ヶ里町石動76番4 見晴らしの良い立地にあって、夜景が恐ろしいほどキレイ。インスタ映えを狙った若い女性が多い
⑦公衆浴場シーボルトの湯 佐賀県嬉野市嬉野町大字下宿乙818-2 公衆浴場として市民に愛されているだけでなく、独特の建物が観光客に好まれているため、出会いが多い

ここからは、佐賀県でナンパをするなら絶対に外せない、とくにおすすめなこれら7ヶ所の温泉・温泉宿を詳しく紹介していきます。貴重なナンパ情報もあるので、ぜひ参考にしてください。


①古湯温泉 ONCRI

名称 古湯温泉 ONCRI
所在地 佐賀県佐賀市富士町古湯556
営業時間 24時間
定休日 年中無休
公式サイト http://www.oncri.com/concept/index.html
電話番号 0952-51-8111
料金 15,000~(基本プラン)

Mahsaさん(@mahsaikd)がシェアした投稿 -


@leee_na214がシェアした投稿 -


画像を見ても分かる通り、和を感じさせるテイストながら、とても高級感のある温泉宿です。山峡の温泉リゾートという名前に恥じないそのクオリティーは、訪れた人の心をついつい高ぶらせてしまいます。

料金的に安くないため、若い女性は訪れにくいのではないかと思うかもしれません。ところが、ひっそりとした場所でくつろぐことのできるこの旅館は、福岡での仕事に疲れた人や友達に自慢するために訪れる女子大生などが珍しくありません

このような大人な雰囲気の場所では、ついついハメを外したくなるもので、意外にもナンパは成功しやすくなります。旅の最中に行きずりの関係を結びたいというスケベ心は男性だけではなく、女性も持ち合わせているもの。この温泉旅館は、そういう大人な経験を多くさせてくれることでしょう。


ナンパおすすめ度

評価項目 評価
若い女性の多さ ★★★★★
ナンパしやすさ ★★★★★

高級感漂う大人な雰囲気のある旅館ですから、ナンパは難しそうだと思いがち。しかし、それは誤解です。このような高級感のある旅館では、若い女性ほど背伸びをしようと甘い誘いに乗りやすいもの。高めの料金設定がされていることから、若い女性の中でもある程度裕福な家庭で育った女性が訪れやすいです。そのため、ナンパに対する免疫が少ない清楚な女性も多く、意外に憧れから火遊びに興じる女性が少なくありません。


アクセス



佐賀駅から古湯・北山方面のバスに乗り40分程度で到着します。前日までに予約することで、佐賀駅から送迎バスに乗ることもできます。


②武雄温泉 楼門亭

名称 武雄温泉 楼門亭
所在地 武雄市武雄町大字武雄7425
営業時間 24時間
定休日 原則なし
※館内点検などにより休業日が発生する場合があります
公式サイト http://www.takeo-kk.net/stay/001325.php
※ホームページは持っていないので、観光協会のホームページに飛びます
電話番号 0954-23-2111
料金 4,028円

俊永さん(@juny.na)がシェアした投稿 -


@missingkoenjiがシェアした投稿 -


歴史情緒溢れる楼門に接した温泉旅館です。日本ではあまり多く見られない異国情緒溢れる門をくぐった先にある温泉郷は、温泉好きだけではなく、歴史を愛する女性にも人気があります。

とくに昨今話題の歴女や武将好きの女性に好まれており、休日ともなれば若い女性の姿が見られることも少なくありません。オタク気質な女性も多く、意外と肉食系な女性が珍しくないので、昼間は観光や温泉巡り、夜はしっぽりとおいしいナンパ旅ができることでしょう。

地元でも愛されている温泉なので、地元の素朴な女性と出会える可能性が高いのも魅力的です。混浴がないのはやはり残念ですが、その分女性が気楽に訪れられることに一役買っているため、出会いが増えるという面では良いかもしれません。


ナンパおすすめ度

評価項目 評価
若い女性の多さ ★★★★★
ナンパしやすさ ★★★★★

一昔前はオタク系の女性はナンパ対象から外れていたもの。けど、最近のオタク系女性はキレイな人が多いと評判。コスプレ画像が話題になることからもそれは分かることでしょう。とくに武将好きのオタク系の女性や歴女と呼ばれる女性にはキレイな人が多い。そして、純朴ながら内面は意外と肉食系な女性が多いのも特徴。そういった女性が多く訪れる場所なので、ナンパの成功率は意外にも高い上、夜はかなり楽しめます。


アクセス



武雄温泉駅から徒歩13分です。


③嬉野温泉 大正屋

名称 嬉野温泉 大正屋
所在地 佐賀県嬉野市嬉野町大字下宿乙2202-8
営業時間 24時間
定休日 なし
公式サイト http://www.taishoya.com/
電話番号 0954-42-1170
料金 19,440円~22,680円(特割和室)

ochiさん(@hirones_ochichi)がシェアした投稿 -


Michisuke Kさん(@teyan6)がシェアした投稿 -


大正14年から営業している老舗旅館。嬉野温泉は、女性が喜ぶと書かれることからも分かる通り、とても女性に親しまれている落ち着いた温泉旅館です。

日本三大美肌の湯の一つとして数えられる温泉は、美を求める女性に有名であり、人気の秘訣。混浴ではありませんが、佐賀県で多くの女性が集まる旅館として知られています。

春には周辺地域の桜景色の美しさに若い女性が集まることも多いのが特徴。旅中での出会いを期待している人も多いため、ナンパすることを考えて利用する価値はすごく高いです。


ナンパおすすめ度

評価項目 評価
若い女性の多さ ★★★★★
ナンパしやすさ ★★★★★

とにかく女性にとって訪れたくなる温泉宿。旅館というと、年配の人々の利用が多いと思われがちですが、そうではありません。美容に良いとされる温泉や美しい風景見たさに集まる女性には若い人も多いです。美しさに磨きをかけることが好きな女性は、それを評価してもらい思うもの。そのため、ナンパの成功率は高く、美しい女性を相手に楽しい時間を過ごせることでしょう。


アクセス



武雄温泉駅からJR九州バスに乗り、嬉野温泉バス停で降りて徒歩2分です。


  • 1
  • /
  • 3
  • >
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る