1
AVメーカー「マドンナ」のおすすめエロ動画ベスト10

AVメーカー「マドンナ」のおすすめエロ動画ベスト10

96 views

最近では様々なAVメーカーが続々と登場してきています。その中でも熟女系のアダルトビデオメーカーのトップといえばマドンナでしょう。知っている人も多くいるのではないでしょうか。今回はAVメーカーマドンナからオススメのエロ動画ベスト10をご紹介します。熟女系のジャンルが好きな男性は特に必見です!


AVメーカー「マドンナ」の特徴

AVメーカー「マドンナ」の特徴
AVメーカーのマドンナは2003年にアウトビジョンの傘下で人妻・熟女専門メーカーとして誕生しました。マドンナの特徴的な部分はNカップの城エレン、テレビ番組「恋のから騒ぎ」にも出演を果たした沢田麗奈や前職が銀座の高級クラブホステスであった向井莉奈など、熟女メーカーにもかかわらず、専属女優がいることです。

また、マドンナが2011年に開催した第1回新人美熟AV女優グランプリでは青山葵が優勝しました。そして、マドンナの主なレーベルはMadonna、Fitch、Obasan、熟れコミの4つとなります。DVD発売日は毎月7日、25日となっています。所属している専属AV女優に希島あいりやましろ杏などがおり、今までに出演してきた熟女はおよそ1619人で作品総数は4791本となります。主なシリーズとしては「初撮り本物人妻」、「美熟女ソープ壷姫御殿」、「最高の筆おろし」などがあります。


動画の採点基準

女優のルックス 〇〇点(10点満点)
濃厚度 〇〇点(10点満点)
オリジナリティ 〇〇点(10点満点)
プレイの幅 〇〇点(10点満点)
オナニー使える度 〇〇点(10点満点)
総合評価 〇〇点(10点満点)

今回動画を採点するにあたって上記の5項目と総合評価でランキングをつけています。1つめの「女優のルックス」では年相応に美人で綺麗かどうか、若々しいかどうかを基準にしています、2つめ「濃厚度」は男優とどれくらい絡み合っているか、エロさが全面に出ているかどうかです。3つめ「オリジナリティ」はマドンナ特有の熟女や人妻シリーズの焦点に作品内容がきちんと合致しているかで見ています。

4つめ「プレイの幅」ですが、キスや挿入だけではなく、巨乳であればおっぱいを使ったプレイ、お尻が美尻であればお尻を活かしたプレイなど幅広くセックスをしているかで評価しています。5つめの「オナニー使える度」は抜けるシーンが多ければ多いほど高い点数が付くようになっています。最後の「総合評価」では上記5項目のほかに作品全体の完成度を考慮して最終的な点数を出しています。


第1位:密着セックス 出張先で深まる上司との情愛 友田真希

女優のルックス 10点(10点満点)
濃厚度 10点(10点満点)
オリジナリティ 9点(10点満点)
プレイの幅 9点(10点満点)
オナニー使える度 10点(10点満点)
総合評価 10点(10点満点)

マドンナ専属でもある友田真希の作品です。旦那と友田真希は毎日仕事でお互いの生活にすれ違いが多くなり、セックスレスが続きました。友田真希は会社の出張で男性の上司と一緒に商談しに福岡に行くことになり、頼れる上司のおかげで無事上手くいきました。その打ち上げで2人はお酒を飲み、友田真希は酔っ払ってしまいます。その酔っ払った姿に興奮した男性は友田真希に無理矢理キスをします。

友田真希は旦那とのセックスレスが続き性欲が溜まっており、なお自分の尊敬する男性にキスをされ興奮してしまい、自分もいやらしい感情になり舌を濃厚に絡ませたディープキスをします。男性はホテルに戻り、友田真希を押し倒してよだれで身体全身をべとべとにするほど愛撫しまくります。すると、マンコはぐちょぐちょになり男性が手マンするとクチュクチュと音をたてて、めちゃくちゃに喘ぎ声をあげて感じまくっています。

そのまま激しく手マンをされて最後は大量の潮吹きをして身体をヒクヒクと痙攣させてイッてしまいます。挿入する前に絶頂を迎えた友田真希は自分の中にチンポが欲しくなり、自ら男性の上にまたがり、騎乗位で挿入します。入れてからすぐに腰をぐりんぐりんにグラインドをして、お尻の肉を揺らしながら中でもイッてしまいます。

この作品では溜まった性欲のはけ口がなくなり、性欲お化けになった友田真希の淫乱具合が最高です。ですので、プレイはかなり濃厚ですし、騎乗位のシーンでは腰を激しく動かしまくり大変抜けます。オリジナリティもあり、納得の1位です。

動画はこちら⇒密着セックス 出張先で深まる上司との情愛 友田真希


第2位:こんなおばさんだけど、本当に私でいいの…? ~息子の友人とこっそり発情交尾~ 小田しおり

女優のルックス 10点(10点満点)
濃厚度 10点(10点満点)
オリジナリティ 9点(10点満点)
プレイの幅 8点(10点満点)
オナニー使える度 10点(10点満点)
総合評価 10点(10点満点)

46歳という年齢にもかかわらず、見た目が非常に小田しおりの作品です。小田しおりは旦那が長期の出張で自宅には1人しかいないという寂しい時間を送っており、夜な夜なオナニーをすることも・・・。そんなある日は突然息子の古くからの友人である洋二が遊びにきます。洋二は谷間を露出したエロい雰囲気のある小田しおりに興奮してしまい、チンポを大きくします。

それを偶然目撃した小田しおりは子宮が疼きだし、それをオカズにオナニーをします。洋二は我慢できなくなり自ら友達の母親にチンポをしごくようにお願いをします。小田しおりはまんざらでもなさそうに「こんなおばさんだけど、本当に私でいいの…?」とチンポを握り、上下にしごきはじめます。チンポをしごくだけでは足りなくなった小田しおりは洋二の唇にむさぼりつき、たっぷりとよだれを絡ませたキスをします。

洋二はそれだけで我慢できなくなり、小田しおりのブラを外しておっぱいに吸い付きます。片方のチクビに吸い付きながらもう片方のチクビをコリコリといじります。すると、チクビはビンビンになり小田しおりはチンポを求めるようになり、そのまま騎乗位で洋二の上にまたがり挿入します。洋二は下からもガンガンチンポを突き上げて、小田しおりはそのままハメている最中にイッてしまいます。

小田しおりの息子の友達に欲情してはならないという葛藤と若い人のチンポで感じたいという感情が交差する雰囲気がプレイでも見られるのでプレイの幅とキスの濃厚度など非常にいやらしいです。また、ショートヘアで年齢よりも若く見え、とても美人なのでルックスも素晴らしいです。

動画はこちら⇒こんなおばさんだけど、本当に私でいいの…? ~息子の友人とこっそり発情交尾~ 小田しおり


第3位:セフレと乳首で感じる昼下がり。 加瀬かなこ

女優のルックス 9点(10点満点)
濃厚度 9点(10点満点)
オリジナリティ 9点(10点満点)
プレイの幅 10点(10点満点)
オナニー使える度 9点(10点満点)
総合評価 9点(10点満点)

加藤かなこは旦那と結婚してから数年が経ち、旦那の独りよがりの勝手な行動で構ってもらえず都合の良い存在となり、嫌気がさしてしまいます。そんな日常から抜け出すためにパート先で年下の内村という男性に出会います。内村は新人で自分好みの年上美人女性で好きになってしまいます。しばらくセックスをしてなかったかなこにとって内村に誘われるだけでドキドキとしてしまいます。

そして、かなこは内村を家に呼び内村は我慢できなくなり強引にキスをします。かなこは久しぶりのとろけるようなキスで頭は真っ白になり、そのままのペースに合わせるように自分のよだれを絡ませたり、舌で内村の口の中を犯すように舐めたりします。内村はキスをしながら服の上からおっぱいを触り、チクビをいじるとかなこは異常に喘ぎ声をあげて、身体をくねらせて感じまくっています。内村はかなこの性感帯を見つけ出し、チクビをしゃぶったり、指先でいじったりと重点的に責めまくり、かなこはあまりの気持ちよさにチクビだけでイッてしまいます。

そして、内村はチクビを刺激するおもちゃを取り出し、チクビ責めをしながらバックで後ろからチンポを突き激しくハメまくります。かなこは今までに味わったことのない快感でイキまくり、旦那が休みの日には必ず内村を呼びセックスを繰り返します。

加瀬かなこは若妻で非常にスタイルも良いのでルックスにはかなり高い点数をつけました。また、チクビが性感帯ということもありおっぱいを活かしたプレイも多くあり、プレイの幅も多くあったので上位にしました。

動画はこちら⇒セフレと乳首で感じる昼下がり。 加瀬かなこ


第4位:「そんなに私のおっぱいが気になるの?」家庭教師にやってきた近所の巨乳奥さんに勃起してしまった僕はムラムラして勉強ができない 山岸琴音

女優のルックス 8点(10点満点)
濃厚度 10点(10点満点)
オリジナリティ 8点(10点満点)
プレイの幅 8点(10点満点)
オナニー使える度 9点(10点満点)
総合評価 9点(10点満点)

息子博之の成績を上げるために母親は自分の友人である、近所の琴音を家庭教師として息子に勉強させます。琴音は博之の部屋に上がりこみ勉強を教えるのですが、博之は美人で服から谷間をとらつかせている琴音に我慢できなくなり興奮してしまい、胸をガン見します。その視線に気付いた琴音は自分の溜まった欲求をはらすようにわざと胸をおしあてたり、博之ベッドで谷間を強調して寝たふりをします。

そんないやらしいシチュエーションに耐えれなくなった博之は、ズボンの上からでもわかるくらいにチンポを硬くさせてしまいます。それを見て嬉しくなった琴音は「そんなに私のおっぱいが気になるの?」の言い、博之のパンツを脱がし、チンポをしごきはじます。亀頭からガマン汁で溢れてパンパンになっています。博之はずっと気になっていた琴音のおっぱいを揉みしだいたり、べろべろに吸ったりします。

博之はそのまま授乳手コキでイッてしまいます。それから琴音は博之の部屋に家庭教師として教えに来るたびにエッチな誘惑をして、博之のことをからかい弄びます。少しずつ博之は琴音との性生活にしびれを切らし、今度は自分から強引に琴音を押し倒しパンツを脱がして、手マンやクンニをして責めて、イカせます。最終的にはチンポをマンコに入れて、ハメまくるようになってしまいます。

オナニーに使える度はかなり好評価です。家庭教師として博之を誘惑して少しずつ博之が我慢できなくなり、マンコを求め始めるまでの過程が大興奮です。琴音は自分がからかってはいるものの、マンコはぐちょぐちょになり気持ち良くなるためにセックスでかなり濃厚に乱れています。

動画はこちら⇒「そんなに私のおっぱいが気になるの?」家庭教師にやってきた近所の巨乳奥さんに勃起してしまった僕はムラムラして勉強ができない 山岸琴音



第5位:夫の遺影の前で犯されて、気が狂うほど絶頂した私。 竹内麻耶

女優のルックス 8点(10点満点)
濃厚度 9点(10点満点)
オリジナリティ 9点(10点満点)
プレイの幅 8点(10点満点)
オナニー使える度 7点(10点満点)
総合評価 8点(10点満点)

竹内麻耶は夫の亡くなり未亡人となってしまい、社宅の退去勧告を言い渡されます。突然のことで途方に暮れていた麻耶は夫の上司である阿部が代わり住むことになり、家政婦として麻耶は阿部と一つ屋根の下で暮らすことになりました。阿部はその日の葬式のうちに麻耶と暮らす約束を交わし、誰もいなくなった部屋で少しずつ麻耶にボディータッチをして迫っていきます。

阿部は麻耶の太ももを撫でるように触りながらキスをし、喪服の上からおっぱいをいじられ麻耶は感じてしまいます。そして、阿部はストッキングと喪服を脱がして麻耶の全身を愛撫始めます。麻耶は最初は阿部を拒絶していましたが、身体は正直でマンコはぐちょぐちょになり、身体はヒクヒクと反応するようになります。阿部は麻耶の濡れたマンコに指を入れてゆっくりと出し入りをします。ぬちゅぬちゅといやらしい音を響かせて、喘ぎ声をあげ亡くなった夫の遺影の前で感じまくりそのまま手マンで潮吹きをし、夫の後を追うようにイッてしまいます。

あまりにも気持ち良いのか麻耶は遺影の写真を見ながら阿部のチンポを口いっぱいに頬張り、もはや誰にも止めることができなくなってしまいます。葬式の後に阿部のと一緒に暮らすようになってからも自然にチンポを求めるようになり、自らチンポをしゃぶり出してしまうのです。

竹内麻耶のじている表情が20代前半にも見えますので、女優のルックスには良い点数をつけました。そして、未亡人が他の男性に溺れてしまうといった内容がまさにマドンナらしい設定でもあり、それを麻耶が遺影の前でするフェラシーンではよく伝わったのでオリジナリティも高いです。

動画はこちら⇒夫の遺影の前で犯されて、気が狂うほど絶頂した私。 竹内麻耶


第6位:上司のヤリマン奥さんが誘惑してくる! KAORI

女優のルックス 8点(10点満点)
濃厚度 8点(10点満点)
オリジナリティ 7点(10点満点)
プレイの幅 9点(10点満点)
オナニー使える度 7点(10点満点)
総合評価 8点(10点満点)

奥山は上司である市川と夜遅くまで飲み歩き終電を逃してしまい、市川の家に泊まることになりました。自宅に行くと市川の妻の香織が「ご迷惑をおかけしましたね」と気遣い、リビングに案内してくれます。上司の市川はすでに泥酔をしていて部屋に入ると、すぐに気を失ったように熟睡をしてしまいます。奥山は香織からパジャマを借りて寝ようとしましたが、隣の香織の部屋の襖が開いており、香織はわざと奥山に下着姿を見せつけてきます。

さらには、自分のベッドの上で奥山に見られるようにオナニーをして誘惑をします。奥山は興奮してしまいチンポをギンギンに硬くしてしまいます。香織はそれに気付き「見てたでしょ?」と奥山に詰め寄り、チンポを摩ります。パンツを脱がし、すでにフル勃起をしているチンポを手でしごいたり、しゃぶったりしはじめます。奥山は自分の上司である人妻にいやらしいことをされているのと背徳感で興奮はマックスなり、我慢できずにそのままマンコに騎乗位で挿入します。

香織は旦那以外のチンポで乱れまくり、自ら激しく腰をピストンして喘ぎ声をあげて感じまくっています。奥山がイキそうになると腰を動かすのを止めて、寸止めしまた動くの繰り返しで奥山は耐えきれず香織の身体に精子をぶっかけてしまいます。

ダイナマイトボディーの人妻KAORIが部下を誘惑してセックスに誘うまでの挑発が非常に上品で素晴らしいです。プレイ中は少々たるんだお尻のお肉が揺れまくり、チンポを自分の欲望のままに求めているのでオナニーに使える度は高得点です。後半には3Pのシーンもあるのでプレイの幅も広めです。

動画はこちら⇒上司のヤリマン奥さんが誘惑してくる! KAORI


第7位:童貞青年に溺れた人妻ソープ嬢 友田真希

女優のルックス 7点(10点満点)
濃厚度 9点(10点満点)
オリジナリティ 10点(10点満点)
プレイの幅 8点(10点満点)
オナニー使える度 9点(10点満点)
総合評価 8点(10点満点)

夫の借金を返すために新人ソープ嬢として働き始めた小百合(友田真希)身を粉にして働いていましたが、お金にだらしない夫のせいで借金は減っていくどころか増えていくばかりそんな日々が続いていました。ある日小百合の元に指名が入りました。それは20代のフリーターである学でした。学は女性経験がなく初めてのマットプレイでチンポはギンギンに硬くなってしまいます。

自分が今までに体験したことのない素股や濃厚なフェラ、パイズリなど極上の快感に耐えきれず前戯で射精してしまいます。学はそんな小百合のテクニックに魅了されお店にリピートして訪れるようになりました。学は小百合を指名し、自分が童貞ということを暴露します。小百合は浮気をする借金まみれの夫よりも純粋な若い男性に心を奪われてしまい、お店ではなく学の自宅に訪れて、プライベートでセックスをするようになります。

学は最初は経験が少なく、ぎこちないプレイをしていましたが、日に日にセックスは上手になりクンニや手マンで小百合はイッてしまうほどに成長します。小百合は学に感情が入り、感度も上がり自分のマンコにチンポが入ってきたときには「あーん。すごい」と挿入しただけで感じまくっています。その後も何度も何度も学の自宅に訪れ、セックスをする毎日に変わり果ててしまいます。

マドンナの熟女という部分をしっかりと抑え、友田真希がいい熟れ具合で童貞の筆おろしをするのは最高に抜けますね。オリジナリティもあり、濃厚度も十分で傑作と言える作品です。マドンナ専属女優でもある友田真希の作品にはハズレがありませんね。

動画はこちら⇒童貞青年に溺れた人妻ソープ嬢 友田真希


第8位:妻の秘め事 僕が知っている事を妻は知らない…。 織田真子

女優のルックス 8点(10点満点)
濃厚度 10点(10点満点)
オリジナリティ 7点(10点満点)
プレイの幅 8点(10点満点)
オナニー使える度 9点(10点満点)
総合評価 7点(10点満点)

旦那の兄である正幸が事業に失敗して何もかもを失い、真子は旦那と旦那の兄と人で住むことになります。戸惑いながらも仕方なく真子は正幸を家族の一員として迎えます。正幸は離婚をしており、しばらく抜いてなかったので性欲は限界を超えています。弟の妻だと分かってはいてもどこかでムラムラを止めることができなくなります。

正幸は弟が仕事に行っている間に真子に近づき、無理矢理キスをします。真子は拒否をしますが、正幸の力強さに負けてしまいされるがままになってしまいます。それから下着を脱がされおっぱいを責められて、同時にマンコも責められます。真子は夫とセックスをすることがほとんどなく、正幸が自分の欲を満たしてくれることに満足して少しずつ受け入れていきます。

真子は1人で正幸とのセックスを思い出して、オナニーをするほど淫乱な人妻となってしまいます。正幸に恥ずかしい格好をさせられたり、強引にチンポをしゃぶらされたりしますが、それにも病みつきになり、毎日狂ったようにセックスをしまくります。旦那は真子が兄とセックスしていることを知っており、こっそりと覗き、最終的には2人のセックスを目の前で楽しんで妻が自分以外の人のチンポで寝取られているのに興奮しています。

人妻が寝取られて旦那の知らないところでハメまくるというのが王道な不倫ものですが、こちらの作品では目の前で旦那に不倫相手とのセックスを見せつけるという真新しさがあります。ですので、オリジナリティがあって非常に良作です。また、激しく絡み合う濃厚度も高いので抜けます。

動画はこちら⇒妻の秘め事 僕が知っている事を妻は知らない…。 織田真子


第9位:密着セックス 同窓会…再会して目覚めた背徳関係 一色桃子

女優のルックス 7点(10点満点)
濃厚度 7点(10点満点)
オリジナリティ 9点(10点満点)
プレイの幅 6点(10点満点)
オナニー使える度 6点(10点満点)
総合評価 6点(10点満点)

桃子は結婚生活から10年が経ち、新婚の時とは見違えるほどに夫との冷めきった関係にどこかストレスを感じています。ある日、桃子が外出から帰り、ポストを確認するとそこには高校の同窓会のお知らせが来ていました。桃子は何十年ぶりかに会う友達に心を躍らせながら同窓会に参加しました。すると、そこには以前学生の時に付き合っていた山下もいるのでした。

お互いに付き合っていたころの思い出話で花を咲かせて、桃子はお酒が進み、泥酔してしまいます。山下は泥酔した桃子を介抱するように自分の自宅に連れ込み、桃子を寝かせます。山下は久々に桃子にあって、相変わらずの美人さと自分が単身赴任で1人暮らしをしていて人肌恋しい感情から我慢できなくなり、寝ている桃子のマンコをいじります。桃子は下半身に異変を感じ、起きるのですが山下はすかさず桃子に覆いかぶさるように唇を重ね、濃厚なキスをします。

桃子は旦那とのセックスレスも続き、性欲は溜まっており山下のキスを受け入れ脚で山下の身体をホールドして一線を超えてしまいます。2人は抱きつき生セックスでハメまくります。その後も桃子は旦那では埋めてくれないものを山下に求めて、お互いの自宅に行き不倫セックスをしまくります。

一色桃子の正常位で抱き合い、ベロベロな濃厚なキスシーンはかなりエロいです。濃厚度、オナニーに使える度と共に高得点です。不倫をする背徳感も非常に上手く演出できているのでマドンナのオリジナリティもとても感じられます。

動画はこちら⇒密着セックス 同窓会…再会して目覚めた背徳関係 一色桃子


第10位:母の友人 白木優子

女優のルックス 8点(10点満点)
濃厚度 5点(10点満点)
オリジナリティ 8点(10点満点)
プレイの幅 9点(10点満点)
オナニー使える度 8点(10点満点)
総合評価 5点(10点満点)

全国大会に出場が決まった真一は、母親の友達である優子が自分の家に泊まりに来て応援することになります。真一は初恋の相手が優子であり、恥ずかしくなってしまい押し入りに閉じこもって隠れます。そして、お酒を飲んで上機嫌になっている優子は押し入れにいる真一を見つけ、一緒に押し入れに入ります。優子は以前も真一が押し入れにいたときに自分がチンポをしゃぶって抜いてあげていたことを思いだし、発情してしまいます。

そして、優子は「ママが寝たら私のところへおいで」と真一を誘惑し、来るのを待ちます。優子は待っている間に過去の押し入りでの出来事を思い出してオナニーをします。真一は初恋の相手で尚且つフェラをしてもらったことを忘れることができず、まんまと優子の元に行ってしまいます。2人はお互いの肉体を欲し、濃厚なディープキスを交わします。舌をベロベロに絡ませて、よだれをたっぷりと交換をします。

真一のチンポはびっくりするほどたくましく大きくなり、ほのかに香るチンポの匂いで優子は頭がしびれてしまいめちゃくちゃにチンポにしゃぶりつきます。喉の奥まで咥えて、唾液でぬるぬるになります。真一は我慢できなくなり、優子のマンコにチンポを挿入して激しくピストンし、優子の口の中でたっぷりと射精してしまいます。

白木優子の艶のある綺麗な肌、熟女らしいお腹のたるみと見ているだけで興奮します。オナニーに使える度としてはかなり点数が高いです。そして、2人の絡みはかなり情熱を感じられるようなキスやハグと濃厚度のあるセックスをしていますのでランクインしました。

動画はこちら⇒母の友人 白木優子


マドンナは熟女メーカーナンバーワンだった

マドンナのエロ動画ベスト10はいかがでしたか?人妻、熟女、不倫と年齢が高めで性欲が抑えきれないような女性が好きな男性はマドンナ作品をたまらないでしょう。そして、登場する女優は熟女感もありながらも、非常に綺麗な女優ばかりです。ぜひ、気になった作品があったら購入してみてください。

以上、panpan(パンパン)編集部からのお届けでした。

◯関連記事
AV男優・汁男優などの求人募集をしているAVメーカーまとめ
女性に異常な人気のAVメーカー「シルクラボ」の秘密を徹底調査


この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

この記事にいいね!する
↓↓↓
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る