1
AV監督「ヘンリー塚本」の最もヌケるおすすめエロ動画を紹介

AV監督「ヘンリー塚本」の最もヌケるおすすめエロ動画を紹介

6,515 views

「匂う」エロスを強烈に映し出すAV監督といえばヘンリー塚本をおいて他にはないでしょう。氏の映し出す映像には、汗や精液はもちろん、激しい情動や女のいやらしさまで、あらゆる「匂い」が映し出されています。近親相姦や青姦、不倫、レイプ……。禁じられた関係性を濃密に描いた背徳的な作品が多く、ヌケる動画が多いのも特徴。今回は、ヘンリー塚本の作品の中でもとびきりヌケる作品を紹介しましょう。


AV監督「ヘンリー塚本」とは?



名前 ヘンリー塚本
生年月日 1943年2月21日
初監督作品 不明
代表作 「昭和」シリーズ
「ネコとタチ」シリーズ
など

戦時下の東京で生まれ、千葉に疎開したヘンリー塚本。疎開先で見た男女の営みが、後に彼が撮影するAVの原点になったとされています。実は、元々映像監督志望だったわけではなく、39才まで洋裁の仕事をしていました。しかし、洋裁が斜陽産業となる中、当時「出せば売れる」と言われたAV制作に進出。それがAV監督としての始まりになりました。

最初は、ラブホテルにカメラを設置してのハメ撮り。これがビデオ会社にウケ、ヘンリー塚本氏の躍進が始まります。1985年にAVメーカーであるFAプロを制作。最初の作品はレイプものに決めていたそうですが、作品名は今では定かでありません。

それもそのはずで、なんと2014年時点でヘンリー塚本氏による作品数は2000本にもなっているのです。2018年時点で75才になるヘンリー塚本氏ですが、FAプロによる作品は順調に増え続けています。ちなみに、この歳になってもセックスやオナニーは現役との噂もあるほど元気(笑) 今後も男の性欲をかき立てる作品が期待できるというものです。

※ヘンリー塚本が気になる人はこちらがおすすめ↓↓
ヘンリー塚本がAV監督になったきっかけとは?|生い立ちや結婚について徹底調査

AV監督「ヘンリー塚本」の作品の特徴



ヘンリー塚本氏の作品は、「ヘンリー作品」「FAプロ作品」として根強い人気があります。その特徴は「匂い立つエロス」といえるでしょう。一般的なAVとは異なり、昭和が感じられるポルノを思わせる作品が多いです。それは彼の原体験ともいえる、疎開先で目にした生々しい性行為やそのときに感じた匂いの影響といわれています。近親相姦や不倫、障害者、レイプなどタブーに触れる作品が多いのも特徴。

人様がやらない世界、人様が描かない世界にわたしの場合、果敢に挑戦したんです。
引用:メンズサイゾー


ヘンリー塚本氏は、タブーの中にこそ美しさやエロスがあると確信しており、それを映し出すポリシーがあります。おかげで、生々しいだけでなく、常に背徳感がこびりついて離れないねっとりとした作品が多くなっているといえるでしょう。レズものも非常に人気であり「ネコとタチ」シリーズは代表作ともいえる作品となっています。

僕はレズに興味がなかったんだけど、実際のレズビアンの人が会いに来た。
(中略)
他社が作っているレズ物を見たけど、ただ女と女のカラミを撮っているだけで、生々しさもリアリティもない。本物のカップルは、まさに男と女の肉欲のごとくFUCKをするわけ
引用:スカパーアダルト


レズの素晴らしさに触れた塚本氏。この体験を契機に本格的にレズものの撮影を始めました。初作品である「愛と誠」の反応はあまり良くなかったそうですが、「ネコとタチ」は大きな反響を呼び、代表作にまでなっています。

ヘンリー塚本氏の作品には、彼自身のリアルな体験が元になった作品が多いといえるでしょう。だからこそ一度でも見た人を夢中にさせる濃密なエロスが映し出されているのです。FAプロファンはAV好きの中でも有名な存在。彼らのような熱狂的なファンを生み出すのは、圧倒的なリアリティーと濃密なドラマを作り出しているからなのです。


AV監督「ヘンリー塚本」の代表作

ヘンリー塚本氏の代表作には「昭和」シリーズや「官能」シリーズ、「人妻」シリーズなど様々なものがあります。とはいえ、中でも有名なのはやはり「ネコとタチ」シリーズでしょう。これは先に伝えた通り、リアルなレズに衝撃を受けたヘンリー塚本氏が生み出した、レズ作品の中でも屈指の名作です。

レズで大事なのは接吻です。舌遣いです
(中略)
女同士も唾を飲み合うということを僕は初めて知った。美味しそうに飲み合うのを見て衝撃を受けましたね。あれは、その後の僕のレズ作品にも男女の性交シーンにも影響を与えましたねぇ
引用:スカパーアダルト


ヘンリー塚本氏もインタビューでこう話してますが、なんといっても女性同士のキスのエロさがハンパではありません。普通のレズ作品は、多くが愛撫や手マン、まぐわるシーンが多いもの。過激な行為を見せつけられるようなものが多く、どこか淡白な印象を受けます。

ところが、ヘンリー塚本氏の「ネコとタチ」は、とにかくいやらしい。しっかりとしたドラマがあり、セリフのやり取りから行為に至るまでの展開にすらエロスを感じます。だからこそ一度性行為に入ると、動きの一つ一つ、息づかいや声など、全てがかぐわしいほどいやらしいのです。

レズ作品は苦手、ヌケないという人も多いかもしれません。しかし「ネコとタチ」シリーズは、男女の映像では得られないおどろおどろしいまでの快楽を味わえる至極の作品なので、きっと気に入るはずです。この作品には、女性が持つ本来の美しさやエロスが驚くほど詰まっているのです。

※関連記事:↓↓
AV監督「ヘンリー塚本」のおすすめエロ動画ベスト10

AV監督「ヘンリー塚本」の作品はこんな人におすすめ

AV監督「ヘンリー塚本」の作品は、まさにポルノと呼べるドラマ仕立ての作品が中心。そのため、くどいという人も見られます。しかし、ある程度多くのAVを見て、目が肥えてくる30代以降になると、このドラマ仕立てこそがヌケるポイントになるでしょう。

とくに熟女ものや不倫ものといった背徳感のある作品が好きな人にはおすすめです。ヘンリー塚本は禁忌を映すのが得意な監督ですから、浮気の持つイケナイ魅力がたっぷり詰まった作品を多く味わえることでしょう。

私がFAプロ作品の好きなシーンは、浮気相手の男が家を訪ねて来る前に、女が風呂場に行って、服を着たままアソコだけを洗うシーンがなんかリアルで生々しくて好き。
引用:爆サイ.com > 北海道版 > AV総合 > ヘンリー塚本作品


DVDのパッケージによく印刷されているが、リアリズムをヘンリー塚本監督が追求していると思う。他のAVとは一線を引く異色の作品集。素晴らしい。はまっています。(笑)
引用:爆サイ.com > 北海道版 > AV総合 > ヘンリー塚本作品


このように、他のAV作品とは一線を画した生々しい魅力に溺れる人が多いです。多くのAVは性行為を見せるのが中心。しかし、ヘンリー塚本の作品は性行為に至るまでのドラマが描かれているため、男女関係のいやらしさの全てが詰まっています。性欲をすぐに発散させたい若い人よりも、エロスを堪能したい中高年におすすめできる作品が多いですね。


AV監督「ヘンリー塚本」のもっともヌケるおすすめ作品

今回もっともヌケる作品としておすすめしたいのは、やはり「ネコとタチ」シリーズからこの1本です。動画開始冒頭から腰を押しつけながらのベロチューが展開され、臨場感抜群。その後もお互いを求め合うねっとりとした絡みが続きます。

男女でもここまでお互いの体にむしゃぶりつくことはないと驚くほど濃密な絡み。女性同士だからこその遠慮のないまぐわいかもしれません。とくにヌケるのが、やっぱり濃厚なキス。舌と舌、唾液と唾液のねちゃねちゃした絡みにヌく手が止まらなくなりますね。

マニアックかもしれませんが、女体と女体だからこそ感じられる肌の柔らかさ。うっすら二人の肌が互いの肌に沈み込んでいく様子にヨダレが止まりません。男の体の固さがないので、どこまでも女体のエロスが目に焼きつき、こんな女性を抱きたいと心の底から感じさせられます

レズ作品はチンポがないからこその生々しさが強烈。「相手の全てを食らってしまいたい」という過激な感情が露骨に感じられますね。この激しいエロへの渇望が、めちゃくちゃエロくて、チンポをしごく手が止まらなくなります。

動画はこちら⇒【春原未来・みおり舞】マンコを舐め吸い繋がり喘ぐお姉さん達、前編 15:00

※春原未来のエロ動画をもっと見る↓↓
AV女優「春原未来」のエロすぎるセックスを無料動画で紹介【20選】

ヘンリー塚本は生々しいエロスを見せつけるAV監督だった




昭和の香りがする生々しいエロスが目立つヘンリー塚本氏。近親相姦、レイプ、不倫など禁忌に触れる作品も多く、生々しい関係性がどこまでもそそります。ドラマ仕立ての深い作品が多いので、すぐにヌきたい人には合わないかもしれません。しかし、上質なエロスを求める人にとっては、一度見たらやみつきになる作品ばかりといえるでしょう。淡白なAVに飽きたらぜひ手に取りたい極上のエロス。それがヘンリー塚本氏の作り出すリアルなAVです。

以上、panpan(パンパン)編集部からのお届けでした。

◯関連記事
無料で見れるレジェンドAV女優の伝説的エロ動画20選
無料で見れる人妻エロ動画ランキングベスト20

【1分でセックス確定】AV女優紗倉○なが暴露した、超簡単にセックスが上手くなる方法とは

セックスの経験が少なくセックステクに自信がない。セックスを上手くなって女性を感じさせたい。

セックステクを上達するためには経験人数を増やすことが一番の近道

風俗で本番セックスすると、安くてもホテル代込みで2~3万円かかります。何回もいける値段ではないですよね。

近場でセフレがいれば便利なのにと思ったことはありませんか。
相手の家や近場の漫喫・カラオケでセックス。

当然ですが、男性だけでなく女性も同じことを思っています。

【風俗消滅】"セックス相手募集中”の女性とセックスする方法とは

セックス相手募集中の女性と出会うには、インターネットのアダルトマッチングサービスを利用すること。

女性は男性以上に性欲があります。しかし、女性は友達の目を気にして、ネットでこっそり募集します。

少し前に、AV女優の紗倉まなさんがテレビでAV女優も使っていると暴露し話題になっていたのを覚えていますか?


セックス相手を募集するために使われているのが、匿名可能なJメール【R18】というサイト。今までのアダルトマッチングサービスだと、デート→ホテル→セックスが主流。

Jメールだと、セックスすることが目的なので余計なデートは必要なし

Jメールがセックスできる女性と出会える理由

登録者の人数が多いことによりセックス相手を募集している書き込みが多数。 Jメールに登録したら、まずアダルト掲示板内の「すぐ会いたい」を見てください。


全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れているのにビビります。その数なんと1時間で100投稿以上


パンチラやおっぱいなどエロ写メもUPされていてエロい女が選び放題。女の子の新着投稿にメッセージを送れば、びっくりするほど簡単にセックスに持ち込めます

会う場所はお互い都合の良い駅前で待ち合わせる約束をすればOK。

Jメールが女性に人気の3条件

・匿名可能で知り合いにバレない
・渋谷や六本木のビルに広告が掲載
・女性誌で話題
と知名度が高く安心して使えるからです。
10年以上も運営をしている老舗で登録者も600万人いています。


都内には色々なところにJメールが掲載されていて信頼できるのも女性に人気の理由の1つ。


Jメールを使うと慣れれば500円でセックスできた

結論として筆者は5000円課金して7人と14回セックスできました。1人目こそ1000円位かかりましたが、最終的には1人500円でセックスできます。

これを風俗でやると30万円以上かかりますよね。そう考えるとJメールに課金して近くでセックスができる女性を探す方がコスパ良いですよね。


たった1ヶ月でセックステクの上達が凄い!女性を簡単にイかすことができた

Jメールを使うまでは、経験人数1人の筆者でしたが、1ヶ月で7人とセックスすることで今までとはレベルにならないセックステクとセックスに対する自信をゲット

女性が「感じる場所」や「力加減」など教えてくれるので、最終的には女性に何も言われなくてもイかせることができました。

今なら期間限定でポイント購入が超お得

期間限定でポイントを追加すると最大1.44倍になるキャンペーン中


セフレが数人欲しいのであれば、忘れないうちにこの期間限定スタートダッシュキャンペーンを利用し、お得にポイントを追加してください!

今なら会員登録無料で、すぐに使える1000円分のポイントも付いてきます。無料登録とスタートダッシュキャンペーンはいつ終了するかわかりません。
おトクにポイント購入できる今がチャンスです。ぜひ、この機会に登録してみてくださいね。
女子大生、人妻、コスプレ好きの女性もたくさんいるので、のぞいて見てください。


本日で無料登録とポイント増量が終了してしまいます。気になる方は、オトクに試せるラストチャンス。

緊急速報!まもなくスタートダッシュキャンペーンが終了


残り

登録は1分で完了
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

sex100giri001

この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る