安藤裕行作のエロ漫画おすすめ3作品|見どころや口コミ・レビューを紹介

安藤裕行作のエロ漫画おすすめ3作品|見どころや口コミ・レビューを紹介

1,837 views

この記事を書いた人
コタロー編集チーム
エロ漫画・アニメなど、オタク趣味のディレクターとライターで構成されたチームが作品の隅々までレビュー。軽いエロからハードエロまで、シコれる作品を紹介していきます。基本的に好きな作品や、シコネタのルーティンになっているオススメばかり!コミケ参加は不可欠で新刊チェックも日々行っています。
濃厚なパイズリシーンに定評があるエロ漫画家・安藤裕行。彼が描く爆乳爆尻のぽちゃっ娘が汁まみれでイキまくるエロシーンは人気が高く、単行本が発売されるたびにすぐに品薄になるほどです。そんな安藤裕行のエロ漫画の中から、特に実用性の高いエロ作品を紹介します。安藤裕行の漫画を知らない方でも、パイズリ好きはもちろん、ぽっちゃりや痴女に興奮する方や汁フェチの方ならヌケること間違いナシです。


人気のエロ漫画家・安藤裕行とは





安藤裕行は、2001年に商業誌デビューした漫画家です。主に「COMIC失楽天」などの成年向け漫画雑誌で活動しており、これまでに単行本を7冊リリースしているほか、アダルトゲームの原画も多数手がけています。




ベテランのエロ漫画家ながら依然として高い人気を誇っており、2017年に発売された最新作「パコパコビッチ☆ ~メガ盛り!ましまし!ドスケベ肉?~」では電子通販サイトで週間1位を獲得しています。







安藤裕行の作品の中で特徴的なのが、濃厚すぎるパイズリシーン。安藤も自身の同人サークルを「乳棒乳」と名付けるほどパイズリには強いこだわりをもっており、彼の漫画には必ず一度はエロいパイズリシーンが登場します。

そんな安藤裕行作品の見どころや口コミを、ピックアップして紹介します。


①まみれ乳


まみれ乳





爆乳スレンダー女子が乱れ狂う!


2013年に発売された「まみれ乳」は、漫画雑誌「COMIC失楽天」に掲載されたおっぱいメインのエロ漫画単行本です。

タイトル通り、登場する女性はすべて爆乳っ娘。グラドルからバニー女子校生、ギャルにメイド、チャイナ娘など、ありとあらゆるタイプの女の子のおっぱいが、とにかく揉まれまくり吸われまくりの一冊です。


簡単なあらすじ





単行本「まみれ乳」には、全13話の短編エロ漫画が収録されています。

その中の一作「被写体バニーは俺専属」では、爆乳女子校生の大菅さんが同級生の頼みを断り切れずに、バニーガールのコスプレでエッチな撮影に挑んでしまいます。




巻頭の「生イキ☆グラドル」は、AVに転向したいスケベなグラドル・彩ちゃんが男性マネージャーを誘惑するお話。爆乳パイズリはもちろん、フェラに本番と、男性マネのチンコをイカせまくっちゃいます。

その他、幼馴染みとのいちゃラブエッチが楽しめる「お隣ルール」や、ツインテール娘とNTRセックスしちゃう「艶恨チアガール」など、エッチなおっぱいが堪能できる作品が詰まった一冊です。


見どころ(ヌキどころ)はココだ!


安藤裕行の作品と言えば気になるのがパイズリシーンですが、この単行本では、全ての作品にパイズリの場面が登場します。どれも思わずヌキたくなるエロいシーンばかりですが、この中でオススメなのが「サキュバス桜のN.T.R」のパイズリシーンです。

メイド喫茶の店内トイレで、店員の桜ちゃんとセックスをする主人公。そのまま生ハメで突きまくり、いよいよフィニッシュというところで、何とチンコを抜いてしまいます。

あっけに取られた桜ちゃんの爆乳谷間に、爆発寸前のチンコをうずめてピストン再開。そのまま「乳内射精(なかだし)ぃ~」という名言とともに、桜ちゃんの顔面に発射してしまいます。

大量のザーメンまみれになりながら、再び息を荒げる桜ちゃんのリアクションも含めて、シコれること間違いナシのシーンです。


良い口コミ


おっぱい、ザーメン、フェラ、パイズリ、ぶっかけなどが好きな方にはお勧めですね。

内容は大まかに痴女、和姦、ラブラブ系ですが、基本全編を通して爆乳がヌルヌルのドロドロにされます。
汁、おっぱい好きの自分にはどストライクでした。
(以下略)
引用:DMM電子書籍のレビュー


おっぱいのエロ描写はもちろんのこと、愛液や唾液、ザーメンなどの汁率も高いのが、安藤裕行作品の特徴です。体液好きのフェティッシュな方にはオススメです。

あとがきにありますが、本編21発、描き下ろし3発、計24発の過去最高のパイズ率だそうです。
次回は1冊30発を目指すという事で、まさにパイズリ作家ですね。
(中略)
おっぱい好き、パイズリ好き、そして汁ダク好きな方なら、是非お手に取って頂きたい作品集です。
実用度はかなりのものですよ!!
引用:amazonのカスタマーレビュー


安藤裕行作品のなかで過去最高のパイズ率を誇る今作。パイズリが好きな方はヌケること間違いナシの、実用性が高い一冊です。

ほとんどが巨乳系の年上系キャラがエロ衣装を装備して大活躍します
(中略)
肝心のエロシーンで全裸になることもなく、着衣エロの成分もありますので、特にコス物が好きな方にはオススメできます。
引用:amazonのカスタマーレビュー


メイドにチャイナ服など、さまざまなコスプレ衣装の女の子が登場しますが、エロシーンでも全裸にならないところは、着エロ好きな方には嬉しいポイントです。

新刊買ったけどどう見てもス●ラギさんな人が・・・

最高!
引用:エロ漫画小説|PINKちゃんねる


スメラギさんもそうだけど、全部元ネタあるんじゃないか?
ギアスのカレンみたいのもいたし
引用:エロ漫画小説|PINKちゃんねる


商業誌では珍しいパロディ作品も多数収録。ひとヌキした後は、元ネタを探してみるのも面白いでしょう。


悪い口コミ


表紙と2話目のバニー話で購入したのにそれ程ではなかった。しかもハニートラップみたいなことして相手を脅す話もあった。そんな話見たくない!だからそれ程評価できない。
(以下略)
引用:amazonのカスタマーレビュー


基本的にはいちゃラブなハプニングエッチの話がメインですが、ちょっと暗めな展開の話もありますので、好みは分かれるところでしょう。

いいんだけど、おねっぴゅの方が上

俺の趣味もあるだろうけど。
引用:DMM電子書籍のレビュー


「おねっぴゅ」は安藤裕行の前作です。「まみれ乳」はコンビニ漫画誌に掲載された作品集となっているため、全体的にソフトな感じは否めません。







アマゾンや漫画書店では、発売後に品切れとなるほとの売上を見せた「まみれ乳」。現在では、DMMの電子コミック版で簡単に購入できます。




次のページ
②パコパコビッチ☆ 〜メガ盛り!ましまし!ドスケベ肉〜
  • 1
  • /
  • 2
1/2 ページ目

\ この記事をシェアする /



TOPに戻る