1
上石ニーニー作のエロ漫画おすすめ3作品|見どころや口コミ・レビューを紹介

上石ニーニー作のエロ漫画おすすめ3作品|見どころや口コミ・レビューを紹介

182 views

エロ漫画においてヒロインのかわいらしさは重要なポイントですよね。エロいヒロインがたくさん登場することが多い上石ニーニー作品において、エロシーンをたっぷり拝めるのは嬉しいことです。そこで上石ニーニー作のおすすめエロ漫画について、見どころや口コミを紹介したいと思います。上石ニーニー作品において短編作品が多いですが、きっとお気に入りの作品やヒロインたちが見つけられるはずです。


人気のエロ漫画家・上石ニーニーとは


人気のエロ漫画家・上石ニーニーとは

上石ニーニーはエロ漫画家として活躍をされています。2005年「COMIC RIN」でデビューしました。掲載作品は「せんめつ少女ミユカ」「すみれいろ」「オープンスタイル愛莉さん」「廃墟ノデキゴト」「奉仕委員の奉仕係」「コキ使い由未さん」「補習スイムスクール」「溢れだす精液」「受けとめる巨乳」「寮内のお姉さん達を綺麗にする性少年」「風紀委員のタシナミ」「逆調教時代」「ヒメゴトガールズ相談室部」です。

また「アンソロジー」の掲載作品は「あてかちゃんのお部屋たんぼう」「ボクは姦査係」です。これらの作品は単行本未収録作品となっています。単行本発売まで約5年もの歳月を要したことで、初期作品のほとんどが未収録となってしまいました。そのため単行本作品はほとんどが、2010年以降の作品ばかりとなっています。

※関連記事:↓↓
「エロ漫画雑誌・コミック誌」を無料でこっそり読めるサイト10選

いやらしい牝穴


いやらしい牝穴

エロいシチュエーションのセックスシーンがたっぷり楽しめる作品集。

「いやらしい牝穴」の詳細(R18)はこちらから


単行本作品第2作目の作品集


「いやらしい牝穴」2013年1月にサン出版から出版された単行本です。収録作品は「更センパイのオモテ・ウラ」「俺と魅子はスイアウ関係」「私の未来に〇を垂らす」「ボクだけの奉仕委員1~8奉仕」です。この中から「更センパイのオモテ・ウラ」に注目して紹介したいと思います。


簡単なあらすじ


とある路地裏で会う約束をしていたのは、専門サイトの掲示板で意気投合した相手です。そして曽戸田くんが待ち合わせていた場所に現れたのは、学校のマドンナ的存在である更センパイでした。露出セックスを楽しむ人の掲示板で、まさかの更センパイが現れるとは思っていませんでした。もしも相手がおっさんだったらと逆に説教をしたくなる曽戸田くんでしたが、いきなり服を脱ぎだす更センパイに、そのまま露出セックスをし始めます。

露出サイトで知り合ったことで二人の性癖を満足させるものでしたが、夢のような時間が本当なのかと疑ってしまうほどでした。次の日、学校で会った時にまた待ち合わせをしたことで、二人の関係はどんどんエスカレートしていきます。


見どころ(ヌキどころ)はココだ!


陸上部のエースとして活躍をしている更ちゃんは、下着をつけないまま練習をしていました。そんな更ちゃんと学校帰りに待ち合わせをし、下着をつけないエロい姿のままセックスをするシーンはヌキどころですね。パイズリでの射精では挿入シーンよりも、たっぷりヌクことができるので、エロい表情を含めたヌキどころもたくさんあります。


口コミ・レビュー


「いやらしい牝穴」はエロいヒロインが性欲に溺れてしまったシーンが多いですが、その分たっぷり楽しめるはず。そこで「いやらしい牝穴」を読んだ人の口コミ・レビューについて紹介したいと思います。




露出セックスをしたい女性のエロい姿をたっぷり堪能できる短編集ですね。



エロい先輩とのセックスは驚き半分、興奮度マックスでたっぷり楽しめますよね。




露出セックスするシーンが何度かありますが、どのシーンもエロ過ぎてたまらないですよね。




野外露出が好きな女性とのセックスは過激でたっぷり楽しめるので、何度でもヌキたくなりますよね。




エロい気分になった時には「いやらしい牝穴」を読んでたっぷり楽しみたいですね。




この作品に登場するヒロインたちがエロ過ぎるので、短編作品でもヌキどころ満載で満足できます。

この作者の作品は、初めて購入しました。内容は、野外露出、ロリ、ノーパンノーブラもの。実用性はあると思います。
引用:Amazon.co.jp:カスタマーレビュー: いやらしい牝穴


いろいろなシチュエーションのエロシーン満載なので、お好みのフェチプレイで楽しめますよね。


  • 1
  • /
  • 2
  • >
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

sex100giri001

この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る