1
小本田絵舞作のエロ漫画おすすめ4作品|見どころや口コミ・レビューを紹介

小本田絵舞作のエロ漫画おすすめ4作品|見どころや口コミ・レビューを紹介

57 views

女性漫画家は珍しくなくなってきた時代ですが、昔は女性のエロ漫画家となれば数は少なく、貴重な存在だといえますよね。男性漫画家とは違った視点でのエロシーンなど、女性ならではの視点で描かれたエロシーンは興奮度も違ってきます。そこで小本田絵舞作のおすすめエロ漫画の見どころについて、口コミやレビューを紹介したいと思います。男性漫画家とはちょっと違った作風で、新鮮なエロさを感じることができるかもしれませんよ。


人気のエロ漫画家・小本田絵舞とは


人気のエロ漫画家・小本田絵舞とは

小本田絵舞さんは女性エロ漫画家として活躍をされています。1987年に作家デビューを果たしますが、それまでは「八神くんの家庭の事情」「鬼切丸」を執筆している楠桂さんのアシスタントとして活動をしていました。単行本はコンスタントに出版されているのも特徴で、ストーリー展開のエロ漫画だけではなく、4コマ漫画も執筆しています。

小本田絵舞さん名義ではTwitterやブログなども開設しています。小本田絵舞公式サイトも存在するので、ファンはぜひチェックしておきたいですね。


Ladyプワゾン





痴女っぷりがたっぷり拝めるヒロインたちが登場するエロ漫画作品。

「Ladyプワゾン」の詳細(R18)はこちらから


2000年発売の単行本作品集


「Ladyプワゾン」は竹書房から2000年3月に発売された単行本です。小本田絵舞名義作品として、独特な世界観をたっぷり楽しむことができます。収録作品は「響子」「麗子」「理子」「美由」「明日香」「恵(ケイ)」「鈴々(リンリン)」「ルイ」「ルミ?」「ルミ!」「ASUKA」「ルイⅡ」「ルミ」「アフタープワゾン」です。この中から「響子」に注目して紹介したいと思います。


簡単なあらすじ


巨乳ロリータのエロビデオを観て興奮している徹くんは、自分のクラスメイトの女性に似ている女の子で興奮していました。部屋で無防備状態になってヌイていたのに、気づいた時にはおばさんに見つかっていました。恥ずかしい姿を見られて動揺する徹くんに対して、小さい頃から知っていた徹くんとは違っていたのでちょっと興奮してきたようです。

すっかり男になった徹君に対して、おばさんにあたる響子さんが彼女になってあげると言って誘います。ズボンを脱がせるとあっという間にお口で咥えてしまいます。おばさんといっても巨乳で綺麗な女性なので、胸元の大きく開いた響子さんに興奮してしまいます。このままおばさんである響子さんの餌食になってしまうのでしょうか。


見どころ(ヌキどころ)はココだ!


響子さんのエロい姿で興奮できますが、舌使いがしっかりとわかるシーンはエロくてヌケますね。いきなりフェラをして咥えると、舌を上手く使ってフェラをしている姿がエロ過ぎです。簡単に顔射してしまいますが、フェラシーンで気持ちよくヌクことができますよ。


口コミ・レビュー


「Ladyプワゾン」はヒロインのエロシーンでたっぷりヌクことができますよね。そこで「Ladyプワゾン」を読んだ人の口コミ・レビューについて紹介したいと思います。




匂いでもムラムラしてしまうのは相当な痴女っぷりなので、エロシーンもたっぷり楽しめますよね。




シチュエーションなど独特な世界観で興奮できるシーンも多いので、ヌキどころもたくさんあって楽しめます。


エロガク


エロとギャグの両方が楽しめる短編作品集で、気軽に読みたい人にはぴったりなエロ漫画です。

「エロガク」の詳細(R18)はこちらから


2009年発売のエロ漫画


「エロガク」は少年画報社から2009年6月19日に発売された単行本です。小本田絵舞さんは4コマ漫画やエロ漫画など、数多くの単行本を発売されています。「エロガク」も短編作品として、エロとギャグの両方がミックスしたエロ漫画です。気軽にエロ漫画を読みたいという人にもピッタリなので、小本田絵舞ワールドの作品を存分に楽しむことができるはずです。


簡単なあらすじ


不登校だったことから兄に転校を勧められてやってきたのが江口学園。そこには横チチアイドルの萌川萌ちゃんも通っているという学校でした。全員が全寮制での生活となっているので、憧れのアイドルとの寮生活に期待を込めながら転入します。するとさっそく園長との面談をしますが、そこで学校の指針を話されます。

「常に魅せる」ことを意識するように言われると、いきなりフェラをされてしまいました。突然のフェラに興奮が止まらなくなり、トイレで続きをしていると、女性に見られてしまいます。そんなことが当たり前のようい起こる学園内で、エロとギャグを織り交ぜた生活が始まっていきます。


見どころ(ヌキどころ)はココだ!


見どころはエロとギャグ要素がミックスした掛け合いです。かわいらしいヒロインたちのエロシーンも見られますが、リアル志向ではなくギャグ要素満載なので、気軽にエロを楽しみたい人におすすめです。おっぱいやフェラシーンなども随所に見られるので、ヌキどころや興奮できるシーンも多々あります。


良い口コミ


「エロガク」はギャグとエロを存分に堪能できるエロ漫画です。そこで「エロガク」を読んだ人の良い口コミについて紹介したいと思います。




エロだけではないギャグ満載のエロ漫画として、楽しく読めるエロ漫画は多くの人に広めたいですよね。




ギャグだけではなくエロシーンもしっかりと描かれているので、健全にエロを楽しめます。


悪い口コミ


「エロガク」はエロ漫画としてはヌキどころが少ないので、あまり興奮できないという人もいるでしょう。そこで「エロガク」を読んだ人の悪い口コミについて紹介したいと思います。

絵は好みだが4コママンガとしてはエロが足を引っ張っているのか強引な展開とワンパターンの連続で面白くない
女性の書き方など資料としてなら個人的には購入理由になると思います
引用:Amazon.co.jp:カスタマーレビュー: エロガク


あくまでもギャグや4コマ漫画としての要素が強いので、エロ漫画としての興奮度は低いといえます。

引いた
引用:エロガク―私立江口学園 感想 小本田 絵舞 - 読書メーター


自分には英買いできないようなエロ漫画だったようで、エロシーンに引いてしまったようですね。

みこすり半劇場じゃないんだね。掲載誌。
引用:エロガク―私立江口学園 感想 小本田 絵舞 - 読書メーター


雑誌のみこすり半劇場でも小本田絵舞さんは執筆されていたので、もっと読みたいと思っているのかもしれませんね。


ストレートに恋して


イチャラブセックスとストレートなエロの展開が魅力的な作品集。

「ストレートに恋して」の詳細(R18)はこちらから


2006年発売の単行本


「ストレートに恋して」は竹書房から2006年1月17日に発売された単行本です。10話完結の恋愛エピソードで、ストレートな愛情表現などエロシーンも満載で楽しめる作品となっています。イチャラブセックスが好きな人にとっては、最後までヌキどころ満載で楽しく読めるはずです。


簡単なあらすじ


バカップルが冒頭からイチャラブセックス全開で楽しんでいます。美容院に行ってストレートパーマをかけた女の子が、彼氏に嬉しくて報告しているのに、彼氏は話半分に聞いてセックスをし始めます。しっかり話を聞いてくれない彼氏に対して、ちょっと不貞腐れる女の子にもお構いなく、美巨乳に吸い付きます。

言葉巧みに体目当てでセックスをしようとする彼氏に対して、気持ち良すぎて言いなりになってしまう女の子。せっかく綺麗にしてもらった髪の毛を見てもらえずに、自分のお尻ばかり見られてしまっているようです。そんなバカップルのイチャラブセックスはどんなプレイで楽しませてくれるのでしょうか。


見どころ(ヌキどころ)はココだ!


イチャラブセックスをしているカップルですが、後ろから手マンで気持ちよくさせている姿はエロいですね。お尻を突き出して感じている女の子の表情もエロいですし、髪の毛にかけないように出して欲しいと懇願するあたりは痴女っぽくてたまりませんね。結局言いなりになってエロを楽しんでいるので、かわいらしい表情にたっぷりヌクことができますよ。


口コミ・レビュー


「ストレートに恋して」はタイトル通りイチャラブがたっぷり楽しめるシーンに興奮できますよね。そこで「ストレートに恋して」を読んだ人の良い口コミについて紹介したいと思います。




かわいらしいムチムチヒロインたちのエロエロなセックスシーンに、たっぷり興奮できるのは嬉しいですね。




エロかわいい女の子たちのエロシーンの連続に、ヌキどころ満載で楽しく読めるのはいいですね。


微熱の時間


いろいろなタイプのヒロインたちのエロティックなストーリー展開が魅力の作品。

「微熱の時間」の詳細(R18)はこちらから


2002年発売のイチャラブストーリーの単行本


「微熱の時間」は竹書房から2002年12月7日に発売された単行本です。収録作品は「プチ・ナース」「ドキドキの女神」「プリティ・ランチ」「微熱の時間」「夏の羽衣」「抱きしめたいマーメイド」「罠におちそう」「トーキョーひよこ組」「ウラとオモテとキミとボク」「こちらサクセス通り」となっています。

タイプの違う11人のヒロインたちが、10作品によってエロい姿をたっぷり楽しませてくれる作品集です。「微熱の時間」の10作品の中から「プチ・ナース」に注目して紹介したいと思います。


簡単なあらすじ


新米ナースのまりあちゃんはついにナースになることができて頑張っていました。昔からナースになることが憧れで、患者さんを支えたいという強い気持ちを持って働いていました。患者さんからはかわいらしくて優しいナースですし、なにより胸元が大きく開いてミニスカートなので、見ているだけでもく興奮してきます。

ずっと入院している患者さんにとって、まりあちゃんを性的な目で見てしまうのは仕方ないことです。まりあちゃんとのセックスの妄想は膨らむばかりですが、もちろん妄想止まりでしかありません。そんなまりあちゃんを思い描きながら、一人の患者さんがオナニーをしていました。偶然にもまりあちゃんが部屋に入った時に射精してしまったようですが、この後の展開はどうなっていくのでしょうか。


見どころ(ヌキどころ)はココだ!


スタイル抜群のまりあちゃんは自分では気づいていなくても、普段からエロいしぐさや身体つきです。妄想ではパイズリやフェラなどエロシーンも色っぽくてヌケますし、かわいらしい表情もエロくてたまりません。単純な性格で騙されやすいので、抱きつかれてもオロオロするだけでテンパってしまいます。そんなまりあちゃんへどんなアプローチによって、エロ展開に持っていくのか注目ですね。


まとめ:小本田絵舞ワールドでエロを楽しもう


小本田絵舞作のおすすめエロ漫画について紹介しましたが、楽しいエロを存分に堪能できる作品も多いですよね。小本田絵舞さんは数多くの単行本を発売されているので、まだまだ紹介しきれない作品が多いです。どれも小本田絵舞ワールド全開の楽しいエロを堪能できるので、お好みの作品を見つけて健全なエロを楽しんでくださいね。以上、panpan(パンパン)編集部からのお届けでした。

◯関連記事
河本ひろし作のエロ漫画おすすめ5作品|見どころや口コミ・レビューを紹介
古事記王子作のエロ漫画おすすめ5作品|見どころや口コミ・レビューを紹介

まだ風俗にお金かけてるの?3000円で3~4人セフレができちゃう!?

PANPAN編集部の佐々木耕平です。PANPAN編集部の先輩に教えてもらった技を大学の同期、紙井誠(仮名)に教えた時とその後の実体験をマンガにしてもらっちゃいました。







セックスマッチングアプリ◯◯とは!?

セフレ3人と3000円でゲットとなっていますが、当たり前ですが、3000円で7人とセックスした上で相性の良い3人とセックスしたということですからね(笑)マンガではスペースの都合上削除されています。

マンガの途中ですが、セックスマッチングアプリ◯◯って気になっちゃいますよね?マンガで紹介しているセックスマッチングアプリの正体はPCMAXです。

最初は平均1~2000円で1人セックスできて2回目以降は1000円以下でできちゃいます。私みたいにちょっと慣れると1人500円以下でセックスできちゃいます。先輩方は300円1SEX500円1セフレが普通だと言っています。



PCMAXを知らない方のために・・・

PCMAXを知らないという方のために解説しますね。マンガの後半はPCMAXの説明終了後始まります。

PCMAXは、10年以上の運営実績を誇る国内最大級の出会い系アプリで、老舗サイトです。老舗だけ合って24時間サポート&監視を行っており、ユーザーが危険な目に合わないように目を光らせています。

だからこそ、か弱い女の子でも安心して利用できちゃいます。



他の出会い系と違ってエロに特化した出会い系あぷりなのでエロくてセックスしたい女の子が多く集まっているのでまさにセックスマッチングアプリです。














今ならスタートダッシュキャンペーンでポイント購入が超お得!

pcmaxkizisita002

そこでオススメなのが、現在開催中の1000万人突破記念、スタートダッシュキャンペーンです。期間中の今なら、1000円分無料でお試し出来る上にかなりオトクにポイントが買えます。

pcmaxkizisitasdc001

新規会員登録直後のアイコンが初心者のマークのうちは、掲示板で目立ちやすくなっていて、かなりマッチングしやすいので登録初月にガッツリメッセージを送って大量にセフレをゲットするべきです。

慣れればたった5000円の投資で10人位セフレが作れちゃいます。セフレなら、一生タダでセックスできます。

PCMAXスタートダッシュキャンペーン

緊急速報:遂にスタートダッシュキャンペーン終了

スタートダッシュキャンペーンは


オトクにポイント購入できる今がチャンスです。ぜひ、この機会に登録してみてくださいね。

deaipoint01

この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

sex100giri001

この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る