1
艶々のエロ漫画を無料でがっつり読めるサイト3選

艶々のエロ漫画を無料でがっつり読めるサイト3選

25,892 views

エロ漫画を読みたいと思う時ってありますよね。急に思い立ってもわざわざエロ漫画を買うのもめんどうですが、無料で気軽に読めるサイトがあったら嬉しいと思いますよね。自分のお気に入り作家でもある艶々作品を無料で読めるとなれば、たっぷり読んでヌキたいと思いますよね。そこで艶々のエロ漫画を無料でがっつり読めるサイトを紹介したいと思います。エロい艶々作品が気軽に読めるのでおすすめですよ。


エロ漫画家・艶々とは


エロ漫画家・艶々とは

艶々は大阪府出身の漫画家で、1993年に「月刊少年ジャンプ」に掲載された「ゆり先生の教育白書!!」で漫画家デビューを果たします。当時はペンネームを廣瀬良多としており、熱狂的な阪神タイガースファンとしても有名です。

成人向けのエロ漫画を中心に活動をしている漫画家ですが、作品のヒロインは爆乳系が多くなっています。しかも母親が作品のヒロインになることも多く、そのため熟女系のエロスを描いた艶めかしいストーリーが特徴となっています。艶々作品はエロスを全面的に描いた作品もあれば、コメディ要素たっぷりな作品など様々な作品を描いています。作風に統一性がないのも艶々作品の特徴のひとつといえます。

艶々作品は度々実写化をされている作品もあります。「たとえば母が」「秘やかに熟れる花」「はだかのくすりゆび」など漫画以外でも艶々作品が楽しめます。

〇関連リンク
艶々作のエロ漫画おすすめ5作品|見どころや口コミ・レビューを紹介


①エロ漫画キングダム


①エロ漫画キングダム

「エロ漫画キングダム」は「エロマンガ・エロ同人・エロアニメ動画・同人誌を無料で開放するやさしい世界」というコンセプトの無料サイトです。「エロ漫画キングダム」には18,000タイトル以上の作品が掲載されているので、読み応えのあるエロ漫画がたくさん読めます。

しかも他の無料サイトでは読めないようなマニアックな作品もあるので、がっつりと楽しむことができるでしょう。作品数が多いので原作カテゴリ一覧、サークル・作者別、タグ一覧、プレイ内容、オススメ記事から作品を探しこともできるのも特徴のひとつです。

「エロ漫画キングダム」にはいろいろなプレイ内容や人気カテゴリなどが揃っているので、自分好みの作品を探すのも楽しみのひとつといえます。他のサイトでは読めないような作品も多々あるので、お気に入りの作品を見つけることができるはずです。初めて利用する人でも非常に使いやすい無料サイトだといえるでしょう。

「エロ漫画キングダム」の閲覧はこちらから


「ひるがお~第28話~」の無料閲覧ページ





艶々作品の中でも長く連載されている「ひるがお」作品の第28話が無料で読めます。少年時代に複雑な環境の中で育ってきた相場陽と、同級生のマチコがついに一線を越えてしまいます。マチコの裸体をカメラで撮り続ける陽に対して、服を脱がせるとしっかりと勃起をしていた陽。そのまま自然な流れでセックスをしてしまいます。

思っていたよりも激しいセックスをする陽に対して、恥ずかしがりながらも感じてしまったマチコ。同級生なのでつい陽の前では強がってしまいますが、それでもかわいらしい一面を垣間見ることができました。実は自分の父親がマチコのことを愛しており、陽もまた父親の後を追うかのようにマチコに気持ちが傾いていったのです。

「ひるがお~第28話~」の無料閲覧はこちらから


②萌え萌えアニメログ!


「萌え萌えアニメログ!」はエロ漫画・同人誌の萌え萌えアニメログとして、エロ漫画だけではなく、BL同人誌やエロ動画も掲載している総合サイトです。同人誌とエロ漫画を18,000冊以上配信をしており、その数はどんどんと増え続けています。

元ネタ、キャラクター、サークル、タグなどから検索できますが、実に数多くの選択肢があります。自分の好きなキャラクターから探せるのは嬉しいですが、ほとんどの人はジャンルから検索することが多くなるはずです。人妻、レイプ、女体化、痴漢モノなど、いろいろなジャンルに分かれているのは嬉しいですよね。

エロ漫画を読む時の初めには広告や卑猥な画像なども掲載されていますが、すべて無視をして利用すれば安心して使える無料サイトといえるでしょう。

「萌え萌えアニメログ!」の閲覧はこちらから


「ひるがお~第34話~」の無料閲覧ページ





艶々の人気作品でもある「ひるがお」の第34話が無料で読めます。複雑な家庭環境の中で育ってきた陽ですが、そんな陽にも衝撃的な事実が告げられてしまいます。当たり前のように母親とセックスをする陽は、いつも通り激しいセックスをして楽しんでいました。母親とのセックスに違和感を感じることもないことから、つい母親に対して素直な気持ちを伝えます。

すると母親から衝撃的な一言が告げられました。「お前は私の生んだエロマン子じゃないの」と告げられた時、陽は一瞬頭が真っ白になってしまいます。さらには自分の出生の秘密まで知らされたことに衝撃を受ける陽は、この先自分の周りの人間関係にどのような影響を与えるのか見逃せません。

「ひるがお~第34話~」の無料閲覧はこちらから


③エロ漫画コング/無料エロマンガ


「エロ漫画コング/無料エロマンガ」は無料サイトとして、いろいろなジャンルやサイトのエロ漫画を読むことができる総合サイトです。エロ漫画や同人誌など数多くのエロ漫画を掲載していますし、画像や動画まで見ることもできます。

毎日記事を追加掲載されているので、飽きずにずっと読み続けることができるサイトといえるでしょう。タグ一覧では1,200以上ものタグに分類されているので、自分好みのマニアックな作品を探したい時にもピンポイントで探すことができるでしょう。

「エロ漫画コング/無料エロマンガ」の大きな特徴としては、アダルト広告を見なくてもエロ漫画が読めるということです。エロ漫画を読むだけならば広告を見ることなく、エロ漫画を読むことができるので安心して他の人にもおすすめできます。

「エロ漫画コング/無料エロマンガ」の閲覧はこちらから


「我妻姉弟」の無料閲覧ページ


「我妻姉弟」はNTRセックスをしてしまう作品で、母親といえども女同士は怖いということを実感させられるストーリー展開です。娘の彼氏と一緒に二人だけの時間を過ごす母親は、娘の彼氏に裸エプロンで迫っていました。娘の彼氏はおいしい展開に自然と身を任せていくと、キスからどんどん激しいセックスへと展開していきます。

そんな状況なのを知らない娘は彼氏の姉から思わぬ情報を得たことで、悪い予感がして急いで家に帰ります。すると案の定、母親と彼氏がセックスをしている現場を目撃してしまったのです。自分の彼氏を寝取るクセがある母親だとわかっていたので、そこからは母娘ではなく女としてのプライドをかけた戦いが始まっていきます。

「我妻姉弟」の無料閲覧はこちらから


【オマケ】艶々好きな方におすすめな無料エロ漫画3作品


ここまでは様々なサイトに掲載されている艶々のおすすめエロ漫画を紹介ましたが、ここからは艶々作品が好きな人におすすめしたいエロ漫画3作品を紹介したいと思います。

艶々作品は爆乳系の女性が多く作品に登場することが多く、特に母親が作品の重要キャラクターになることも多々あります。そのため性描写は艶かしい展開が多いのが特徴となっています。そんな艶々作品が好きな人ならばきっと楽しめるという他の作家の作品を紹介したいと思います。


「密室特訓」/はぶらえる


はぶらえる作品の「密室特訓」はかわいらしい爆乳ヒロインが登場します。爆乳グラビアアイドルとして活躍をしているヒロインが、仕事のためという理由で毎日彼氏とセックスをして表情を作る練習をしています。グラビアアイドルとしてどんな状況でも一番かわいい笑顔を作るのが大切なので、大人のおもちゃを挿入された状態で笑顔の練習をしていました。

雑誌の表紙撮影として挿入したまま撮影をしようとする二人は、自然な笑顔を撮るべく頑張っていました。しかしあまりの気持ちよさにアヘ顔になってしまうヒロインは、どんどん激しく突かれることでさらにイキ顔になってしまいます。果たして二人は最高の笑顔を雑誌の表紙にすることができたのでしょうか。

「密室特訓」の無料閲覧はこちらから


「あいりゅんみるく」/ニム


ニム作品の「あいりゅんみるく」には爆乳人妻が登場します。妖艶な雰囲気を醸し出す熟女系の人妻ですが、息子に甘え続けるダメな母親です。買い物をしているときにデパートで痴漢被害に遭ってしまったことを息子に報告すると、こんな風に痴漢をされたと実際に息子に身体を触らせて報告します。息子もいつものことながらエロい身体を触ったことで、ギン起ちしてしまいます。

優しい息子が勃起しているのに気づくと当たり前のようにご奉仕をし始めます。エロい母親のフェラに興奮すると、我慢できずに挿入して激しく突きまくっています。一度では収まらずに何度も繰り返しセックスをする母と息子は、いつまでこんな関係が続いていくのでしょうか。

「あいりゅんみるく」の無料閲覧はこちらから


「お母さん美子39歳~母乳茶漬けは母の味…編~」/JUNK亀横


JUNK亀横作品の「お母さん美子39歳~母乳茶漬けは母の味…編~」は、艶々作品の初期の頃を思い出させるような劇画チックな作風が楽しめます。しかもごく普通の家庭に思える家族が、実は爆乳わがままボディの妻が義父たちにおもちゃにされているストーリーが見どころです。

爆乳のエロい身体を持つ人妻ですが、実はずっと義父によってリモコンバイブをアソコに入れられた状態にされていました。しかもカギが付いているので外すことができず、家の中だけではなく外でも辱めを受けていたのです。しかしそれだけではなく、納屋と呼ばれる場所ではさらに過激な調教がされていました。普通の家庭に見える家族の秘密の一端を垣間見ることができます。

「お母さん美子39歳 母乳茶漬けは母の味…編」の無料閲覧はこちらから


まとめ:艶々作品は過激なエロシーンが満載


艶々のエロ漫画を無料でがっつり読めるサイトを紹介しましたが、どの作品も過激なストーリー展開が見どころとなっています。艶々作品には爆乳ヒロインが登場するので、おっぱい好きにはたまらないエロシーンが楽しめます。艶々作品が無料で読むことができるので、がっつりと楽しんでくださいね。以上、panpan(パンパン)編集部からのお届けでした。

◯関連記事
クジラックスのエロ漫画を無料でがっつり読めるサイト4選
クリムゾンのエロ漫画を無料でがっつり読めるサイト5選

【1分でセックス確定】AV女優紗倉○なが暴露した、超簡単にセックスが上手くなる方法とは

セックスの経験が少なくセックステクに自信がない。セックスを上手くなって女性を感じさせたい。

セックステクを上達するためには経験人数を増やすことが一番の近道

風俗で本番セックスすると、安くてもホテル代込みで2~3万円かかります。何回もいける値段ではないですよね。

近場でセフレがいれば便利なのにと思ったことはありませんか。
相手の家や近場の漫喫・カラオケでセックス。

当然ですが、男性だけでなく女性も同じことを思っています。

【風俗消滅】"セックス相手募集中”の女性とセックスする方法とは

セックス相手募集中の女性と出会うには、インターネットのアダルトマッチングサービスを利用すること。

女性は男性以上に性欲があります。しかし、女性は友達の目を気にして、ネットでこっそり募集します。

少し前に、AV女優の紗倉まなさんがテレビでAV女優も使っていると暴露し話題になっていたのを覚えていますか?


セックス相手を募集するために使われているのが、匿名可能なハッピーメール【R18】というサイト。今までのアダルトマッチングサービスだと、デート→ホテル→セックスが主流。

ハッピーメールだと、セックスすることが目的なので余計なデートは必要なし

ハッピーメールがセックスできる女性と出会える理由

登録者の人数が多いことによりセックス相手を募集している書き込みが多数。 ハッピーメールに登録したら、まずアダルト掲示板内の「その他の掲示板」を見てください。


全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れているのにビビります。その数なんと1時間で100投稿以上


パンチラやおっぱいなどエロ写メもUPされていてエロい女が選び放題。女の子の新着投稿にメッセージを送れば、びっくりするほど簡単にセックスに持ち込めます

会う場所はお互い都合の良い駅前で待ち合わせる約束をすればOK。

ハッピーメールが女性に人気の3条件

・匿名可能で知り合いにバレない
・渋谷や六本木のビルに広告が掲載
・女性誌で話題
と知名度が高く安心して使えるからです。
18年も運営をしている老舗で登録者も2000万以上


ananやGLITTERなど有名誌に掲載されているのも女性に人気の理由の1つ。


ハッピーメールを使うと慣れれば500円でセックスできた

結論として筆者は5000円課金して7人と14回セックスできました。1人目こそ1000円位かかりましたが、最終的には1人500円でセックスできます。

これを風俗でやると30万円以上かかりますよね。そう考えるとハッピーメールに課金して近くでセックスができる女性を探す方がコスパ良いですよね。


たった1ヶ月でセックステクの上達が凄い!女性を簡単にイかすことができた

ハッピーメールを使うまでは、経験人数1人の筆者でしたが、1ヶ月で7人とセックスすることで今までとはレベルにならないセックステクとセックスに対する自信をゲット

女性が「感じる場所」や「力加減」など教えてくれるので、最終的には女性に何も言われなくてもイかせることができました。

期間限定でポイントが最大1.4倍になるキャンペーン中


セフレが数人欲しいのであれば、忘れないうちにこのキャンペーンを利用し、お得にポイント追加してください!


今なら会員登録無料で、すぐに使える1000円分のポイントも付いてきます。無料登録とポイント増量キャンペーンは予告なく終了してしまいます。

おトクにポイント購入できるチャンスです。ぜひ、この機会に登録してみてくださいね。

登録は1分で完了
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします



TOPに戻る