1
人気AV女優は家族に何と説明している?親との知られざる関係を大暴露

人気AV女優は家族に何と説明している?親との知られざる関係を大暴露

48,862 views

AV女優はエロいセックスやセクシーなボディで私達を楽しませてくれます。しかし誰もが一度は持った疑問。それはAV女優の家族関係です。近年は認知度や業界のクリーンさも高まっていますが、やはり表向きにしにくい職業と言えます。ではAV女優達は家族や親に何と言って活動をしているのか?応援されているのか?今回はそんな謎に迫っていきます。


家族には「アイドル・女優の卵」と仕事を説明しているAV女優が多数

AV女優という職業は、女優によってアイドルや芸能人の扱いを受け、脚光を浴びる職業でもあります。しかし親からすれば自分の子がセックスを公開して稼いでいるのはキツい話。多くのAV女優は家族に隠して仕事をしています。ではなんと言って隠しているのかを見ていきましょう。

まずは定番の理由になりますが、アイドル・女優の卵です。あの伝説のAV女優「上原亜衣」もニュアンスは違いますが「タレントの卵」と説明していました。また単体ではなく企画作品に出ている無名の女優達も、アイドルの卵と家族に偽ってAVの活動している場合が多いです。

一方で隠し方にはAV女優本人の状況も関わってくるもの。例えば98㎝のセクシーなデカパイで人気だった尾上若葉ちゃん。



デビュー当時は看護師と兼業をしていたため、これと言って隠すようなことをしていなかったようです。

 尾上若葉は「最初は看護師と兼業していて家族にバレないようにしていたけど、2年前に家族に明かしたら父親はすでに知っていて、『やるならとことん』『中途半端なことをするな』と言ってくれた。でも母親は『育て方を間違えた』と困惑。家族で話し合った末、今は応援してくれている」と告白した。
引用:AbemaTIMES


このように社会人と兼業してAV女優をやっている人は、変に隠すようなことをしない傾向にあります。また副業の1つで出演している方も、休日出勤などで誤魔化しているです。他にも「アルバイト」や「友達と遊び行く!」など、家族への説明の仕方はそれぞれでしょう。


AV出演を隠してもいつか家族に身バレする?隠し通したAV女優を調査

AV出演を隠している限り、彼女達が恐れなれければいけないのが身バレです。親や兄弟に見つかるのはもちろん、友達や同級生に知られてしまうだけでも立場が危うくなります。ではどれだけ隠しても、身バレはしてしまうのでしょうか?それが意外とそうでもありません。

実際AVに出演した経験のある人達は大勢います。企画などでは一作で20人くらいの女性が出ることもあるでしょう。あの中の1人1人を覚えている人はいないはずです。つまり企画モノに出演するだけならバレません。

一方単体の作品や華々しいデビューを飾るとバレる確率はグンと上がります。一昔前なら単体に1~2回ならバレませんでした。しかし現在はSNSが普及しているのと、エロコンテンツに対してオープンな社会です。名前を出して活躍してしまうとバレる可能性は非常に高まります。




実際のところキュートなルックスにたまらん乳が魅力の桃園怜奈ちゃんは、3作品程度の出演で身バレをして引退。彼女の作品はお気に入り1万超えのヒットだったこともあり、速攻で大学時代の写真が流出。引退という流れになりました。

出演を隠し通せるAV女優は大人数が参加する企画モノにしか出演せず、名義を出さない人くらいです。多くのAV女優は人気が出ると身バレしてしまいます。ほとんどの女優は活動を続けている内に家族と向き合うことになるようです。


家族にAV女優だとバレてしまった!親は激怒するのか




家族にAV出演がバレるのは大問題です。中には引退を余儀なくされるケースもあります。そして業界の中でも驚きの親バレエピソードを持っているのが、恵比寿マスカッツなどで活躍する川上奈々美さん。今となっては大人気AV女優の彼女ですが、デビュー半年で身バレを経験します。

 まずは、恵比寿★マスカッツの副キャプテンとしても活躍中の川上奈々美。12年1月にデビューした彼女だが、そのわずか半年後、3歳上の兄がネットで作品を見つけたことがきっかけで親バレしてしまったと言う。
引用:リテラ


オナニーなど性に盛んな兄や弟がいるAV女優は、川上奈々美さんと同じケースでバレることが多いようです。自分の姉や妹がAVに出演している!なんて知ってしまったらパニックものでしょう。もちろん川上奈々美さんの兄も親へタレコミしました。

「すぐに母親から電話がかかってきて『こんな子に育てた覚えはない。完全に信頼関係をなくしました』って怒られました。母親はドラマのキスシーンでもいやな顔をするほど“潔癖”な人だから、娘がAVやってるなんて、絶対に許せなかったんだと思います」

 しかし、自分の仕事にやりがいを見出し始めていた彼女は、親の反対も押し切り仕事を続けていく。結果として実家とも距離を置くことになってしまったというが、そんな関係が変わったのは、彼女が初めて舞台に出演することになったとき、両親を招待したことがきっかけだった。
引用:リテラ


母が潔癖な性格だったこともあり、実家と距離を置くことになってしまったようです。川上奈々美さんのように、身バレが原因で親から見捨てられるケースも多いとのこと。激怒や修羅場は避けられないでしょう。

ちなみに川上奈々美さんは自身が出演する舞台に母を招き、現在では応援してもらえているようです。


娘がAV女優でも容認してくれる

AV女優だとしても、大切な娘。頑張っているなら応援したい!と考える親もたくさんいらっしゃいます。ロリ系で活躍している「さとう愛理ちゃん」は、なんとTwitterのフォロワーに母がいるのです。




SNSでデビュー5周年を祝われているなんて、一昔前のAV業界なら考えられないことでしょう。さらには…。



親と一緒にエビ釣りしている様子をInstagramにアップしています。ここまで仲良しでやっているのも素晴らしいことです。

また業界の顔とも言える売れっ子女優「高橋しょう子」も家族一同から応援されています。雑誌のインタビューで熱いサポートを受けていると答えていました。




AV女優でも頂点クラスの存在になると家族も嬉しいのでしょう。ちなみに紗倉まな・南梨央奈なども親公認のAV女優として活動しています。駆け出しの頃は批判されても、人気になれば受け入れてもらえるケースは多いようです。どこの世界も似ていますね。


AV女優を大批判する親|家族と絶縁した女優もいる




さとう愛理ちゃんのように家族から応援をされている女優もいますが、中には絶縁した人もいます。JK役で人気の瀬乃ひなたちゃんは家族と距離を置くことになったそうです。

 瀬乃ひなたは、「事務所に入る前に母にそれとなく伝えたら『賛成はしていないが、大人だから自分で決めなさい』と言われた」という。しかし「Twitterを開始したら、叔母に通知されてバレてしまい、父親も呼び出されて血祭り状態になった」「今は家族とあまり連絡をとっていない。やれるところまでやってやろうと思っている」と、家族にバレたことで決意を新たにした様子だ。
引用:AbemaTIMES


母は気持ちを尊重してくれたようですが、叔母が黙っていませんでした。親戚の中にAV女優がいる!という状況ともなれば落ち着いてはいられないでしょう。しかし揉めたことでスイッチが入り、より活動的になっているのだとか。身バレ引退にならず良かったです。

一方スレンダーギャルなルックスが魅力的な丘咲エミリちゃんはAV女優になったことで、母の戸籍から抜かれたという驚きの経験を語っています。

  • 1
  • /
  • 2
  • >
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る