1
エロ動画を見るなら無料サイトではなくVODが絶対おすすめ!理由7つ

エロ動画を見るなら無料サイトではなくVODが絶対おすすめ!理由7つ

636 views

「あ~ヌキたいな~」と思ってPCを開き、無料エロ動画サイトでオカズを検索。筆者も以前はそんな毎日を送っていましたが、あるときPCがウイルスに感染!無料で楽しんでいたはずが、数万単位の出費というしっぺ返しの憂き目に。ワンクリック詐欺などが横行する無料サイトはとにかく危険です。今やエロ動画はVODサービスで楽しむ時代。なぜ月額がかかるVODの方が結果的におトクなのか?7つの理由とともに解き明かします!


①無料動画サイトはウイルスにかかる危険があるから

数年前に、ナルトのアニメの続きがどうしても観たくて、安易な気持ちで海外サイトにアクセスしてしまいました。当時の名前は、クランチロールというサイトでした。
(中略)
・・その5分後、フリーズしてしまい、強制的に電源を切るハメになりました。もう一度電源を入れても、同じ症状でした。
引用:ウイルス対策データ倉庫


タダほど高いものはないとはよく言ったものですね。「無料動画サイトはタダで何でも見れて夢のよう」などと思ったら大間違い。ウイルスの攻撃にあってPCが使いものにならなくなったり、大事な個人情報をまんまと抜き取られたりすることも。

PCもスマホも今や生活必需品。仕事や勉強、私生活に必要な情報が詰まったライフラインといっても過言ではありません。欲望にまかせて安易に無料サイトでエロ動画を見るのはあまりにも危険な行為です。


②無料動画サイトは広告が多く見にくいから

YouTubeでも動画の最初や途中に挿入される広告って目障りですよね。エロ動画の無料サイトとなると挟み込まれる広告量はYouTubeの比ではありません。目当ての動画にたどり着くまでに何度もポップアップ広告を消さねばなりませんし、視聴時に一時停止や音量調節のたびに広告が入ることもザラです。

快適に動画を見てもらおうなんて配慮、そもそも無料サイトにあるはずないですよね。気持ち良くヌキたい人に無料サイトは最も不向きな場所なんです。


③無料動画サイトはワンクリック詐欺の被害も多いから

老若男女を問わずエロの誘惑には弱いもの。とくに男性はエロ動画がめっぽう好きですよね。悪徳業者はそんなこと百もお見通しで、だからこそ無料アダルト動画サイトはワンクリック詐欺の温床となっているわけです。

「いまどきワンクリック詐欺なんて…」と侮るなかれ。現在進行形で被害者が出つづけていますし、その多くはアダルトサイト経由です。犯罪被害という地雷の埋まったサイトなんかで安心してエロ動画が楽しめるでしょうか。


④著作権違法のエロ動画はダウンロードすると逮捕される可能性があるから

販売または有料配信されている音楽や映像について、それが違法配信されたものであると知りながらダウンロードすることが、平成24年10月1日から刑罰の対象となりました。
引用:政府広報オンライン


無料サイトにアップされているエロ動画は、すべて違法に配信されたものと考えて間違いありません。これは周知の事実ですから、もはや知らなかったでは済まされないんです。削除されるかもしれないからと動画をダウンロードした場合、それは刑事罰の対象となる違法行為になります。

浜松市の新村和弘市議(47)は16日夜、記者会見を開き自身に著作権がないアダルト動画などを動画販売サイトに投稿していたことを明らかにした。インターネット上で誰でも閲覧できる動画100本余りをダウンロードし、投稿。うち約4割が売れ、約10万円相当の利益を得たという。新村市議は辞職願を提出し受理された。
引用:毎日新聞


こんな事件もありましたね。アップロードして利益まで得ていたとは驚きです。議員失職は当然の報いといえます。ネット上での著作権侵害は今後ますます監視の目が厳しくなり、罰則の適用も広がるでしょう。「君子危うきに近寄らず」。違法な無料アダルトサイトには近づかないのが賢明です。


⑤無料サイトは今後抹消されていくことが予想されるから

そもそも無料サイト自体がいま存続に危機にさらされています。著作権侵害で閉鎖されるサイトが相次ぎ、海賊版サイトへのリーチサイトにすら規制の網がかけられようとしているんです。


無料の漫画サイトだと運営者が逮捕されるニュースも

海賊版サイト「漫画村」(昨年4月閉鎖)の著作権法違反事件で、福岡県警などの合同捜査本部は10日、人気漫画「ONE PIECE(ワンピース)」の画像を無断で掲載したとして、住所不定、無職、安達亘(わたる)容疑者(37)を同法違反容疑で逮捕した。
引用:毎日新聞


「漫画村」の閉鎖は2018年4月。海賊版サイトへの本格的な規制が始まったとして大きな注目を集めました。世間がニュースを忘れても警察による捜査は粘り強く続いており、2019年8月に入って新たな逮捕者が出たというわけです。

2016年に「登録不要で完全無料な」漫画サイトとして開設された。違法コピーされた書籍をインターネットブラウザ上で誰でも無料で読むことができた。
(中略)2017年から口コミで利用者が急激に伸び、2018年1月にはWebサイト分析ツール「SimilarWeb」の調べで月間利用者数が約9892万人、(中略)その影響規模の大きさから社会問題として話題になり始めた。
引用:Wikipedia


以上が「漫画村」の概要ですが、著作権無視の海賊版サイトに月間1億人近いユーザーが殺到。これでは漫画業界そのものが立ち行かなくなってしまいますよね。2019年7月にもフィリピン・マニラの空港で元運営者の男が逮捕されたばかりでした。


無料エロ動画サイトにも規制の波が広がっている!

漫画はダメだけどAVなら著作権無視してOK、なんてことはもちろんありません。無料エロ動画サイトへの影響はリーチサイトへの規制という形でじょじょにその姿を見せ始めています。

インターネット上にある違法コンテンツに利用者を誘導するためのリンク(URL)を集めて掲載するサイト。違法コンテンツには、著作権者の許可なくアップロードされたマンガ、書籍、音楽、アニメ、映画などが含まれる。
引用:コトバンク


リーチサイトの定義ですが、つまりは無料エロ動画サイトのリンクを貼る行為自体が、すでに規制の対象となってきているわけです。

ネット上で漫画などを無料で読める海賊版サイトに誘導する「リーチサイト」を運営したなどとして、著作権法違反(公衆送信権の侵害)などの罪に問われた被告の男3人の判決が17日、大阪地裁であった。飯島健太郎裁判官は「際だって大規模で、社会に大きな影響を及ぼした」と述べ、いずれも実刑を言い渡した。
引用:朝日新聞


2019年1月、ついにリーチサイト運営者2名が3年6ヵ月の懲役刑を受けました。執行猶予なしの実刑判決ですから、かなり重い量刑といえるでしょう。リーチサイトですらこれだけの罰を受けるとなれば…。無料エロ動画サイトの命運はすでに尽きかけているというのが現状なんです。


⑥無料エロ動画サイトは目当ての動画をすぐに探しにくいから

エロ動画を検索するのは要するにヌキたいときですよね。「ええと、三上悠亜の、たしか唾液のやつ…」とかおぼろげな記憶を頼りに探すわけですが、無料サイトだと目当ての動画にたどり着くまでひと苦労です。

そもそも動画がアップされているという保証はどこにもありません。見つかってもヌキたい肝心のシーンが入ってない!なんてザラです。画質がひどくて鑑賞にたえないときなど、心底がっかりさせられます。


⑦無料エロ動画サイトだとフル尺で見れる動画が少ないから

それから再生時間もまちまちです。中には数分程度の短いものも。無料エロ動画サイトでAVのコンテンツがフルで見れることはまずありません。

そもそもAVって全編くまなく鑑賞するものではないかもしれません。でもフル尺で見れるぜいたく感ってやっぱりありますよね。ヌキどころ以外に思いがけずグッとくるシーンを見つけたり、長尺であることの利点は想像以上に沢山あるんです。

本来の動画の断片ばかりが並ぶ無料サイトには、そういう意味でも非常に窮屈な、どことなく貧乏クサい感じがつきまといます。せっかくのオナニーです。せめてフル尺の動画で心おきなく楽しみたいではありませんか。


無料動画サイトのデメリットをカバーしたVODサービスをチェックしよう!

ここまで無料エロサイトのデメリットを検証してきました。結論からいえば200%推奨できません。というか、エロ動画視聴の選択肢からも外す必要がある時期に来ていると思います。

じゃあ一体どこでオカズを調達すれば良いのでしょうか?答えはカンタン。エロ動画配信に特化したVODサービスです!最近では月額料金もバカみたいに安く、視聴可能な動画本数はべらぼうに多いという太っ腹なサービスが目白押し。最終的には無料サイトより絶対安くつく、VODサービスの「今」に迫ってみましょう。


  • 1
  • /
  • 2
  • >
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

sex100giri001

この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る