1
「ふたなり」がテーマのエロ漫画・同人誌10選|口コミレビュー満載

「ふたなり」がテーマのエロ漫画・同人誌10選|口コミレビュー満載

725 views

一人の人間が男女どちらの性器も持っているという「ふたなり」。両性具有者とも呼ばれており、一部の人から熱烈な支持を受けています。現実にも存在しますが、ほとんどの場合は2次元の中の存在として楽しまれているふたなり。今回はそんなふたなりをテーマにしたエロ漫画・同人誌をご紹介していきます。一口にふたなりと言っても、さまざまな要素を含んだものがありますので、ぜひチェックしてみてくださいね。


男性と女性両方の性器を持つふたなりの魅力とは?

ふたなりとは別名「両性具有者」とも呼ばれ、一人の人間が女性器・男性器どちらも持っていることを指します。元となる性別は女のことも男のこともありますが、どちらかというと女の子がふたなりになっているケースが多いです。

現実にもふたなりの人間は存在していますが、インターネット上などで「ふたなり」という言葉が使われる際、ほとんどは2次元のキャラクターのことを指しています。

ふたなりフェチという言葉もあるほど、一つの性癖として浸透しているふたなり。ではそんなふたなりフェチの人はどのような部分に魅力を感じているのでしょうか。実際の意見と共に詳しく解説していきます。


可愛い女の子に醜いものが付いているというギャップ

ふたなり好きな人が一番多くあげる魅力として「可愛い女の子に醜いものが付いているというギャップがいい」というものがあります。

ふたなりは、かわいい女の子が俺らのモノと同じ醜いチンポを握りしめてハァハァ言うのが最高。
引用:5ch


ふたなりがテーマの同人誌を読んでいるとよく分かるのですが、ふたなりの子は一見して分かるほど幼く、可愛くてほんわかした雰囲気の子がよく見られます。そのような子が男性と同じ醜いチンポを生やし、自分でいじったり他人にいじられたりして感じている光景にたまらなく興奮するという人が多いのです。

反対に、もとから男の子らしくサバサバとした性格の子がふたなりになっているというパターンはあまりありません。ふたなり好きにとっては、何よりもギャップが大切なのでしょう。


快感の描写が分かりやすい

女の子も男の子と同じように「イク」という感覚がありますが、男の子の射精のように一目でイっていることが分かる描写ができるかと言われたら、そんなことはありません。体を痙攣させて「イク」というセリフを言わせるくらいしか、イったことを表現する方法はないのです。

ちんこってまんこと違って興奮するとおっきしたりイクと射精したりして
外面的にわかりやすいんだよ
引用:5ch


しかしふたなりであれば、興奮した時には勃起をさせ、イった時には射精させるという分かりやすい描写ができます。このことにより、「本当に快感を覚えているんだ」ということを読者に伝えられるのです。


女の子同士でセックスができる

女の子同士の性的なやり取りを描いた作品は数多くありますが、どの作品にも描写の限界があります。いくらお互いに好意を寄せ合って興奮していても、女の子同士では絶対にセックスができないのです。

女の子同士でセックスをさせようと思ったらペニスバンドなどを付けさせる必要がありましたが、これは本当のセックスとはいえませんし、ペニスバンドを付けている女の子は快楽を感じられません。

女の子同士で普通のセックスができ、子作りもできる
挿入しつつ挿入されることにより快感倍増、という描写ができる

主にこの2つが俺にとってのふたなりの魅力
引用:5ch


この不都合を解消してくれたのがふたなりです。ふたなりであれば女の子同士でセックスもできますし、妊娠すら可能です。ふたなりはレズ作品の表現の幅を大きく広げてくれた要素なのです。


「ふたなり」のエロ漫画・同人誌おすすめ①異世界フタナリ転生


作者 アクメナリ!
ジャンル ファンタジー
ページ数 45ページ




女の子大好きなJKがふたなりになって異世界に転生!

「異世界フタナリ転生」は同人サークル「アクメナリ!」による作品です。FANZA同人とDLsiteでの累計発売数はなんと約1万件にもなり、ふたなり作品の中では断トツの人気を誇っています。

主人公は女の子のことが大好きなJK。ある日突然、異世界に転生し、ふたなりとなってしまいます。それだけではなく魔法の力も手に入れ、大好きな女の子たちにイタズラしまくり。魔法の力で可愛らしい女の子や屈強な女戦士、ついには魔物にまでチンポを生やし、好き放題犯しまくります。

多少ギャグ要素もあり、女の子の反応がネタっぽい部分もあります。そのため、シリアスな展開を望んでいる人にはあまり合わないでしょう。しかし全体的に見るとイラスト・ストーリー共にかなり高クオリティで、ふたなり好きなら一度は読んでいただきたい作品です。


「異世界フタナリ転生」の口コミレビューまとめ

毎度エロくて最高です。女の子がイク寸前の我慢顔とてもよく、このシリーズも続いてほしいです。
引用:FANZA同人レビュー


この作者はキャラクターの表情の描写がとても上手です。特にこちらの方がいう通り、イク寸前の顔は気持ちよさと苦しさが同居したような絶妙な描き方をされており、思わず見入ってしまいます。

同一キャラの生える前、生えた後どっちも楽しめて、最高にエロい。
エロいだけじゃなくてお話としてもわりとしっかりしてて、
読了感もすばらしい。続きが読みたくなること請け合いです。
引用:DLsiteレビュー


主人公は最初からふたなりというわけではなく、途中からふたなりとなります。そのためふたなりになる前となった後のギャップや心境の変化を楽しみたいという方にはドストライクな作品でしょう。

終始ぶっとびながらも雑に感じないストーリー展開、素晴らしく下品でエロい表情とイラストが最高です!!
ふた百合が好きな方、下品なエロさが好きな方は即買いを!!
引用:DLsiteレビュー


この作品を描いた同人サークル「アクメナリ! 」の作品はどれもストーリーやイラストが個性的で、かなり下品な描写も見られます。その中でも「異世界フタナリ転生」は特に濃い作品となっており、ふたなり好きであれば一度は目を通していただきたいです。


「異世界フタナリ転生」でおすすめのエロシーンとは?

「異世界フタナリ転生」でおすすめのエロシーンは主人公が三人の女の子を同時に攻めるシーンです。三人の女の子を四つん這いにして並べ、真ん中の子にはバックでチンポを挿入、左右ニ人の子にはグチュグチュを激しく手マンをします。

一人の子はアヘ顔を晒し、一人の子は悔しそうな表情を見せながらも感じ、一人の子は嬉しそうに体を痙攣させるというように、それぞれが違った感じ方をしているのもポイント高めです。

またこの時の支配感たっぷりな主人公の表情も見どころですよ。ヨダレを垂らしながらうつろな表情をし、顔を真っ赤にしながらひたすら女の子たちを攻めまくります。この表情だけでも十分に興奮できるでしょう。


「ふたなり」のエロ漫画・同人誌おすすめ②Gカップ巨根童貞処女な清楚系ふたなりお姉さんが初めてのsexで射精まくりハメまくりイキまくり!!


作者 夜★FUCKERS
ジャンル 処女
ページ数 50ページ



キスも未経験の素人ふたなりっ娘がAVに出演!

こちらは同人サークル「夜★FUCKERS」の作品です。初キスもまだ経験していないという処女童貞の素人のふたなりっ娘であるナナオがAVに出演。隠語が飛び交う中での初エッチに挑みます。

最初は実際のAV作品のようにインタビューシーンから始まります。経験人数やエッチなアピールポイントを聞かれ、恥ずかしそうに答えるナナオ。素人ならではの初々しさが見事に描かれており、エッチシーンではないというのに興奮してしまうワンシーンです。

その後は女優との絡みシーンへ。なんといきなりの複数プレイで、二人の女の子に攻められまくってしまいます。おすすめエロシーンは後ほど詳しくご紹介しますが、とにかく最初から最後まで濃厚なプレイが続く内容の濃い一作です。


「Gカップ巨根童貞処女な清楚系ふたなりお姉さんが初めてのsexで射精まくりハメまくりイキまくり!!」の口コミレビューまとめ

二次元作品では「AV撮影」をテーマにすることは珍しくありませんが、ここまで"っぽい"のは初めて見ました。
インタビューから始まって初脱ぎがあって、次のチャプターは…、とちゃんと"AVあるある"を踏まえているんです。
引用:DLsiteレビュー


「AV作品への出演」というテーマで描かれた作品は数多くあれど、この作品ほどリアルなものはなかなかありません。こちらの方が言うとおり、インタビューから初脱ぎ、前戯、初挿入と、実際のAVの流れを忠実に再現しています。

隠語は好みによりそうですが、プレイの激しさは納得のいくものでした。
どのコマも丁寧に描かれているので見所が多く、何度も読み返してしまうようなクオリティの高さです。
引用:DLsiteレビュー


イラストのクオリティはかなり高めです。体の動きに不自然さを感じることは全くありませんし、汗や精液などの液体、その場の熱気など細かいところまできちんと描かれており、臨場感たっぷりです。

期待、歓喜、法悦、耽溺。どの顔も「彼女がいまどういう気持ちか」をストレートに伝えて余りある。だからエロい、だからシコれる、だから買うべきだ!
引用:DLsiteレビュー


もちろん、表情の描写の見事の一言。驚く顔、恥ずかしがる顔、感じている顔、これらが全て同じような表情になってしまっている作品も多いですが、この作品はしっかりと描き分けられており、ナナオがどのような気持ちでいるかがちゃんと伝わってきます。


「Gカップ巨根童貞処女な清楚系ふたなりお姉さんが初めてのsexで射精まくりハメまくりイキまくり!!」でおすすめのエロシーンとは?

こちらの作品のおすすめのエロシーンはナナオが女優のオマンコに自らのチンポを挿入し、童貞を卒業するところです。どの穴に入れたらいいのか分からないのか、しばらくはチンポをオマンコにこすり付けながら苦戦する様子も描かれており、かなりリアリティのあるシーンとなっています。

挿入に成功した瞬間、ナナオは大きく口を開けてヨダレを垂らしながらその快感を味わいます。そして恥ずかしそうに腰を振り、「おちんぽハムハムされてます」など隠語を連発しながらオマンコの感触をしっかりとチンポに刻み込みます。

途中からはふたなり女優がプレイに加わり、チンポを挿入しながら、アナルにチンポを挿入されるというシチュエーションに。普通のふたなり作品ではなかなか見ることのできない濃厚なプレイをたっぷり堪能できますよ。


「ふたなり」のエロ漫画・同人誌おすすめ③ナイショノマホウ


作者 しもやけ堂
ジャンル 巨乳
ページ数 28ページ




「魔法少女まどか☆マギカ」のキャラクター3人がレズプレイを繰り広げる!

「ナイショノマホウ」は同人サークル「しもやけ堂」による作品です。人気アニメ「魔法少女まどか☆マギカ」の2次創作となっており、まどか・マミ・ほむらの3人がメインキャラクターとして登場します。

ふたなりとなるのはまどか。敵との戦闘で気持ちが高ぶってしまい、おちんちんが勃起してしまいます。マミはそんなまどののおちんちんを口をおっぱいを使って鎮めてあげます。そんな二人の様子をこっそり覗き見していたほむらですが、マミに見つかってしまい、そこから三人での変態プレイが始まるというストーリーです。

2016年の作品となっており、価格は28ページで330円と比較的安めです。そのためイラストと内容にピンときた方は購入して損はないでしょう。


「ナイショノマホウ」の口コミレビューまとめ

ほむらちゃんのまどかちゃんスキーがビンビン伝わってきます。想い人に激しく突かれながら「もっと!もっと!」と快楽を貪るほむらちゃんがエロ可愛かったですね。
引用:DLsiteレビュー


原作でもほむらはまどかに対して好意を抱いているのですが、その設定がきちんと反映されています。ほむらとまどかのレズ作品はたくさんありますが、まどかがふたなりとなってほむらを犯しまくる作品はかなり貴重でしょう。

原作と全く変わらないイラストや可愛さがあり、いろんな人が楽しめる作品だと思いました。
引用:DLsiteレビュー


2次創作作品ではありますが、コマによっては原作の漫画と見分けがつかないほどそっくりです。同人誌にありがちなイラストのクセの強さも全くありませんので、同人誌初心者にもおすすめですよ。

値段の割にはボリュームもありますしコスパに非常に優れてると思います。
勿論モノクロの作品ではありますがクオリティの方も高いです。
引用:DLsiteレビュー


先ほどもご紹介したとおり、330円にしてはかなり充実感のある内容となっています。カラーではなくモノクロなのが少し残念ではありますが、それでも十分に満足できる一作でしょう。


「ナイショノマホウ」でおすすめのエロシーンとは?

「ナイショノマホウ」でおすすめのエロシーンは何といってもほむらのまどか愛が爆発しているプレイシーンです。まどかのおちんちんを嬉しそうに舐めたり、まどかにおっぱいを舐められると顔を真っ赤にして感じたりと、原作と同じようにまどかが大好きなことがひしひしと伝わってきます。

特にまどかにおちんちんを挿入されるシーンでは困ったような表情をして恥ずかしがりながらも「もっと・・・もっとして」とおねだり。深くまで挿入されると「まどか、すき・・・」と言い、体を痙攣させながら気持ちよさを表現。

原作のシャイでクールなほむらの性格もきちんと残したままイチャラブセックスをさせるとう、作者の見事な描写力が感じられるワンシーンです。


「ふたなり」のエロ漫画・同人誌おすすめ④ふたなり魔法考古学者の受難


作者 めでたし屋
ジャンル 拘束
ページ数 46ページ




ライバル視している女の子と濃厚レズセックス!

「ふたなり魔法考古学者の受難」は同人サークル「めでたし屋」による作品です。主人公のサツキは見習い魔術師。ある日、ライバルである天才魔術師ユウナと共に実習クエストに出かけることになります。

ユウナよりも先に指定されたアイテムを手に入れようと焦るサツキ。周囲を確認もせずに走り回っていると、遺跡のトラップに引っかかってふたなり化されてしまいます。「呪いを解いたほうがいい」というユウナに従い、解呪することに決めたサツキ。しかし呪いを解く方法はなんと二人で卑猥な行為をすることでした。

ライバル視しているユウナに攻められて悔しさを感じるサツキと、サツキを攻めることによって本来のドSな本性が現れてくるユウナ。そんな二人の濃厚なレズセックスを楽しめる一作です。


「ふたなり魔法考古学者の受難」の口コミレビューまとめ

魔法で責めるのではなく、直接……と、クール系少女がお口で奉仕したり、処女を捧げたりして、そのエロい本性が明らかになっていく過程が、なかなかにツボでした。
引用:DLsiteレビュー


この作品の舞台は魔法や呪いが存在する異世界ですが、セックスではそのような要素は一切使われておらず、体と体だけでのセックスとなっています。リアリティがあって良いのですが、魔法を使ったプレイなどを求めている人からすると物足りないかもしれません。

射精しまいと我慢するが、あえなく射精してしまう様子がよかったです。
(中略)
ふたなりが我慢しながら射精してしまうシチュエーションが好きな人には満足できる内容だと思います。
引用:DLsiteレビュー


サツキはライバル視しているユウナに攻められるのが悔しくてたまらず、射精しそうにも関わらず必死に我慢をしようとします。しかしあまりの快感についに限界に達し、自らのチンポから大量の精子を噴出。「悔しいのに感じてしまう」という定番のシチュエーションを楽しめます。

発情したユウナちゃんがサツキちゃんを貪る姿は手段と目的が入れ替わってしまったようでドエロです。クールなユウナちゃんが次第にドMの本性を晒してしまうシーンに大興奮しました。
引用:DLsiteレビュー


冒頭はクールでツンツンとした態度をとるユウナですが、サツキを攻めることになると一変、ドエロで積極的に攻めていく姿に変貌します。人格が入れ替わってしまったかと思うほどのギャップがたまりません。


「ふたなり魔法考古学者の受難」でおすすめのエロシーンとは?

「ふたなり魔法考古学者の受難」でおすすめのエロシーンはユウナがサツキの上にまたがり、騎乗位で精子を搾り取るシーンです。さっきまではサツキのことを冷たくあしらっていたユウナですが、チンポをオマンコに挿入した瞬間、別人のように激しく喘ぎ声をあげて感じまくります。

最初はユウナ主導でプレイが進んでいきますが、途中からは形勢が逆転し、サツキが攻め始めるのも見どころ。さきほど感じさせられまくったことのお返しとばかりにユウナのことを攻めまくり。

「普段からエロいことしまくってんだろ?」「天才遺伝子に私の遺伝子混ぜ込んでやる」と隠語を連発しながらチンポで付きまくるサツキ。最初はかなり強気だったユウナも、最後には「チンポ気持ちいい」すっかり屈服させられており、その光景にもまた興奮しますよ。


「ふたなり」のエロ漫画・同人誌おすすめ⑤フタ菊


作者 武蔵堂
ジャンル 巨乳
ページ数 30ページ




巨乳ふたなりの乱菊が5人のふたなりマニアに攻められまくる!

「フタ菊」は同人サークル「武蔵堂」による作品です。人気漫画「BREACH」の2次創作となっており、セクシーなお姉さんキャラとして人気な乱菊がふたなりとなって登場します。

ある日、乱菊は通っている学校の裏サイトに「一人一万円で一時間好き放題にできる」と書かれてしまいます。もちろんそれは誰かのイタズラで、好き放題させる気は全くありませんでした。しかしふたなりマニアの5人の男に買われてしまい、抵抗もむなしくその体を好き放題攻められまくることに。

体を拘束され、大きなおっぱいとふたなりチンポを徹底的にいじられる乱菊。涙を流しながらも体は正直に感じてしまい、チンポを勃起させてしまいます。しかもイクことすら許されず、寸止めの状態で我慢汁を垂れ流しながら延々といじられまくるのでした。


「フタ菊」の口コミレビューまとめ

このサークルさんの一番の特徴であるフタナリが十二分に描かれています。個人的にはアヘ顔の表情が非常にエロく気に入っています。
引用:DLsiteレビュー


この作品を描いた同人サークル「武蔵堂」は他にもふたなり作品をたくさん販売している、いわばふたなり専門といっても過言ではないサークルです。その中でもこの作品は断トツでイラストやストーリーのクオリティが高く、自信を持っておすすめできる一作です。

本番はないがめちゃくちゃエロい。拘束されてギャグボールを噛ませられて、無抵抗な所を責められまくる。自分のオススメのシーンは生殺しに耐えられずに残っていたプライドを捨ててふたなりをシゴいてと○菊が懇願する所です。
引用:DLsiteレビュー


ふたなり作品ではあるものの、本番シーンは一切ありません。物足りなく感じてしまう人もいるかもしれませんが、この作品は本番シーンがないことでより緊縛シーンのエロさが際立っています。

ふたなりマニアの男たちが巨乳巨尻ふたなり女を責めまくるお話。
(中略)
ふたなり女の感じる声だけでなく、男たちの言葉責めも非常にエロいです。
引用:DLsiteレビュー


乱菊の色っぽい喘ぎ声はもちろんのこと、「チンポ見られて興奮してるんですか?」「デカチンポ、ビンビン飛び跳ねてるよ」など5人の男たちの言葉攻めも秀逸な一作です。

「フタ菊」でおすすめのエロシーンとは?

「フタ菊」でおすすめのエロシーンは乱菊がおっぱいを吸われたことによって興奮が最高潮に達し、母乳と精子を同時に噴出してしまうシーンです。

チンポを勃起させるためにおっぱいを攻められる乱菊。「おっぱい吸い出さないで」とお願いするももちろん聞き入れられるはずはなく、両方のおっぱいを二人の男にチュパチュパと吸われます。

そのうち乳首の先からはわずかに母乳が出てきて、チンポもビンビンに勃起し、乱菊の興奮は最高潮に。次の瞬間、我慢できなくなったのかおっぱいから大量の母乳を勢いよく噴射。チンポからも精子が止まることなく溢れてできます。

ふたなりチンポから射精するシーンは数多くありますが、同時に母乳も噴出するシーンというのはなかなか無いでしょう。マニアックなフェチ要素をしっかりと満たしてくれるワンシーンです。


「ふたなり」のエロ漫画・同人誌おすすめ⑥これからお兄ちゃんに〇〇〇しちゃいまーす


作者 おでんでん
ジャンル 近親相姦
ページ数 24ページ



寝ているお兄ちゃんにふたなり妹がエッチなイタズラをしまくり!

こちらは同人サークル「おでんでん」による作品です。登場するのは一度寝たらなかなか起きないお兄ちゃんとふたなりの妹。寝ているお兄ちゃん相手に、妹は好き勝手イタズラをしまくります。

イタズラというのも可愛らしいものではなく、アナルを自分専用のオナホとして扱われたり、乳首を勝手に開発されたり、女装をさせられて犯されたりというかなりハードでエッチなイタズラです。

24ページで770円と若干高めの金額ではありますが、イラストも高クオリティで読みやすく、ストーリーやシチュエーションもしっかりと考え込まれて描かれているのが分かる、質の高い作品ですよ。


「これからお兄ちゃんに〇〇〇しちゃいまーす」の口コミレビューまとめ

この作品は受けが起きない睡眠姦です。シチュエーションはマニアックですが、途中で覚醒してしまう睡眠姦はなんか違うんだ、という方にお勧めしたい。
引用:DLsiteレビュー


寝たままの人を襲う「睡眠姦」をテーマにした作品では途中でターゲットが起きてしまうことも多いものの、この作品は最初から最後まで全く起きることがありません。中途覚醒が嫌な人にはぴったりですよ。

ヤンデレ気味な言葉責めによる返答も倒錯的で独自の魅力があります。
引用:DLsiteレビュー


「お兄ちゃんのアナル、私専用になっちゃったもんね」などお兄ちゃんに語りかけるかのような言葉攻めが特徴的なこの作品。妹のキャラクターがやや病み気味なこともあり、ヤンデレ好きにはたまらないでしょう。

エスカレートする妹の行為で縦割れアナル、ぷっくりおっぱいとすっかりメス化したお兄ちゃんが最高です!
身に覚えのない身体の変化に戸惑うお兄ちゃんサイドの視点でも見てみたいです。
引用:DLsiteレビュー


妹のイタズラによっておっぱいは女の子のようにぷっくりと膨らみ、アナルは縦にパカッと割れてしまっています。ふたなり要素だけではなく「男の子がだんだん女体化してしまう」というマニアックなシチュエーションも楽しめますよ。


「これからお兄ちゃんに〇〇〇しちゃいまーす」でおすすめのエロシーンとは?

この作品のおすすめのエロシーンはお兄ちゃんが女装をさせられて犯されるシーンです。妹に調教され、おっぱいはCカップくらいまで膨らみ、おちんちんは妹のふたなりチンポよりも小さいふにゃふにゃ具合。

そんなお兄ちゃんが「彼女がほしい」と言ったことに怒り、夜、寝ている間に女装させて「お兄ちゃんは女の子なの!」と犯しまくる妹。履かせたパンストを破り、パンツをずらして大きなふたなりチンポを挿入。

寝ているにも関わらず涙目になり、体をビクンビクンと痙攣させながら射精するお兄ちゃんがエロく、そして可愛らしくも感じるワンシーンです。


「ふたなり」のエロ漫画・同人誌おすすめ⑦たまみこ


作者 蒟蒻鍋
ジャンル 巫女
ページ数 28ページ




大きな睾丸を持ったふたなり巫女が参拝者の前で射精しまくり!

「たまみこ」は同人サークル「蒟蒻鍋」による作品です。タイトルのとおり、たま(睾丸)がテーマとなった作品となっており、服の上からでも分かるほどの大きな睾丸を持ったふたなり巫女が登場します。

性の繁栄の神を祀る二成神社。毎年夏になると「玉巫女祭」という、ふたなり巫女の睾丸を愛でて子孫繁栄を願うという一風変わった行事が行われていました。

その年もいつものように玉巫女祭が行われることになり、ふたなり巫女の珠美が自らの睾丸を観客に公開。睾丸を揉んだことによる刺激で射精をし、その精液を参拝者に御神酒として振舞うなど、巫女としての役割としっかりと果たすのでした。


「たまみこ」の口コミレビューまとめ

ふたなり巫女による射精に次ぐ射精を楽しめる作品です。
参拝者による手コキや玉さすりによってドピュドピュビュルビュル大量に射精する玉巫女さんが最高でした。
引用:DLsiteレビュー


ふたなり巫女はとにかく物語の序盤から終盤まで射精しまくります。自ら睾丸を揉んで射精したり、参拝者から睾丸を撫でられて射精したり・・・思わず「そんなに沢山、どこから出てくるんだ」とツッコミを入れたくなるほどの射精に圧巻されます。

玉責めも金的など激しいものはなくとても好みの責め方だったので最高でした。
引用:DLsiteレビュー


睾丸攻めがメインの作品となっていますが、強く揉まれたり蹴られたりというようなハードな攻め方は一切なく、全て優しく揉んだり撫でたりするだけの攻め方です。痛そうな描写が苦手な方にも読みやすいでしょう。

セックスをしているわけではないのでふたなりのセックスが見たい人には少し不満が残るかも?と思いました。
引用:DLsiteレビュー


こちらの作品ではセックスシーンはありません。そのため、ふたなりチンポで犯しまくったりするようなセックスシーンを求めている人からすると、少し物足りなく感じてしまうかもしれません。


「たまみこ」でおすすめのエロシーンとは?

「たまみこ」でおすすめのエロシーンはふたなり巫女が出した精液を御神酒として参拝者に振る舞う「玉巫女酒」のシーンです。ふたなり巫女が四つん這いになり、それを並んだ参拝者が順番に参拝していくというこのイベント。

他の巫女に「触ってみます?」と聞かれて参拝者が恐る恐るふたなり巫女の睾丸を触ると、その瞬間、まるで蛇口をひねったかのように精液がドポドポと溢れ出てきます。ふたなり巫女は小さく震えながら息を荒くし、ポーっとした表情で止まることなく精液を出しまくり。

特別激しく攻められたりしているわけではないのに、かなりのエロさを感じるワンシーンです。巫女とふたなりという要素の良い部分を見事に組み合わせています。


  • 1
  • /
  • 2
  • >
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

sex100giri001

この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る