450本のエロゲを制覇した私が鉄板攻略法&エロシーンの楽しみ方を解説

450本のエロゲを制覇した私が鉄板攻略法&エロシーンの楽しみ方を解説

400 views

この記事を書いた人
超絶面食いオナニスト
メロン
エロゲとAV、映画の濡れ場が三度の飯より好きな40代ライター。大学で小学校の初恋の子に再会するもチンピクせず、自分はロリコンだったと気づく。己のブサイクは棚に上げ、超面食いです。最近のオカズは「美少女万華鏡」、木下凛々子、濡れ場はタン・ウェイのわき毛SEXが何年も不動の首位。趣味は海外SNSでフィリピン人シングルマザーの身の上話を聞く事。
エロゲの良さは、ある種ローテクなところ。筆者はPS4やハイエンドPCの高難易度ゲーについていけず、いわば脱落組としてエロゲゲーマーの道を歩み始めました。しかしそこには、古き良きゲームの伝統につらなる楽しさが広がっていたんです。今回は、450本のエロゲを制覇した私が鉄板攻略法&エロシーンの楽しみ方を解説。エロシーン開放への近道のみならず、ゲームパートに生かせるコツやオススメの定番エロゲも紹介します!


これまで450本のエロゲを制覇(全クリ)してきました!




筆者はこれまでおよそ450本のエロゲをクリアしてきました。以前は任天堂やソニーの家庭用ゲーム機のヘビーゲーマーでしたが、PS4あたりからアクションものを中心にゲームの難易度がインフレ。全クリできない悔しさに、しぶしぶPCやスマホのエロゲにフィールドを移した経緯があります。

エロゲには作業ゲー的要素が強く、コツコツ取り組み続けるのが好きな筆者はどハマりしました。ソシャゲ(SNSを使ったオンラインゲーム)の場合だと、イベント報酬やレベル上げのために同じ事をひたすらくり返す周回プレイがまた楽しい。筆者はスマホ6台を使って、常時10~20前後のエロゲを並行&重複して遊んでいるほどです。

時間をかければかけただけきっちり成果が上がるエロゲ。ときには課金も必要ですが、じっくり戦略を練ったりエロシーン解放の近道を探したりするのが性に合っていて、今後もまだ数年はこの生活をやめられそうにありません。


半数以上のゲームに当てはまる、エロゲの鉄板攻略法を解説



まずは半数以上のエロゲに当てはまる、鉄板の攻略法をご紹介しましょう。450本も遊んでいると、「何となくこうすれば良い」という最適解のようなものがわかってくるんですね。


ガチャは焦って引かない

エロゲに限りませんが、ソシャゲのガチャは“いつ引くか”が重要。誰もが欲しがるようなレアリティの高いキャラは、たいてい0.3~0.5%ほどの恐るべき低確率でしか出ません。

「もしかしたら…」の誘惑に負けて、ゲーム序盤からSSR級のレアキャラを引き当てようとガチャを引くのは禁物。それはあくまでゲームがある程度進んでからにすべきです。

一か八かの賭けに出る前に、手持ちのキャラの育成などに資源を投下する。これはエロゲであろうがなかろうが、全てのソシャゲに共通する非常に重要な基本戦略になります。


属性を意識したバトル編成を

バトルで効率よく勝ちをおさめる事は、キャラのレベルアップ促進に加えアイテムの回収率をも高めますからとても大切です。エロゲの場合、ゲームパートをいかにソツなくこなすかで、Hシーン解放までの道のりが長くも短くもなります。

バトルの編成では、所有キャラの属性に注意しましょう。HPや防御力などの数値パラメータ以上に、属性の組み合わせによる効果を大きく設定しているエロゲは意外と多いからです。

属性と言うとふつうは“敵との相関”の方で考えがちですが、そうではなく、部隊に所属するキャラ同士のマッチングが戦力を左右するケースが見られます。


マルチエンディングのエロゲでは分岐を気にせず好きに遊ぶべし

プレイヤーの選択ひとつでルートが分岐し、さまざまなエンディングにたどり着くノベルアドベンチャー式のエロゲ。このジャンルに属するエロゲは非常に多いわけですが、こだわる人はフラグを1つ1つていねいに回収しようと、重箱の隅をつつくような堅苦しいプレイになりがちです。

エロゲーの攻略法についてなんですけど、エンディングが複数あるときどのようにプレイするのが良いですか?
(中略)
律儀にすべての選択肢が、、、と考えて、端っこからプレイしますか?
引用:Yahoo!知恵袋


しかしそんな遊び方をしたんでは、エロゲ本来の魅力がまるで味わえません。エロゲを悪く言うわけではありませんが、ルートの分岐と言ってもそれほど複雑なものではないのが実情。キャラルートさえ順当に追っていけば、エロCGの取りこぼしなどもまず心配する必要はありません。


ここからは人気のエロゲ5作品について、それぞれ攻略法を具体的に紹介します

それでは早速、具体的な作品ごとにその魅力と攻略法を紹介していきましょう。5本のエロゲを紹介しますが、いずれも18禁要素が充実していて、かつ攻略にある程度コツが必要なものばかり。

エロシーンの開放とゲーム本編の攻略とは、車の両輪です。その事を意識してバランスよく進めないと、あるところから急に展開がスローに。プレイの途中でモチベを下げないためにも、各エロゲごとに押さえておくべきポイントがあります。


①マジカミ DX

ジャンルRPG
プレイ料金基本プレイ無料
発売時期2019年6月
画質・クオリティー★★★★★(5)
ゲームのおもしろさ★★★★★(5)
攻略の難しさ★★★☆☆(3)
登場人物のセクシー度★★★★☆(4)
抜けるシーンの多さ★★★★☆(4)
総合点数94点
一言ポイント完成度の高いスタイリッシュなエロゲー




スタイリッシュなゲームデザインが魅力の陵辱系RPG



舞台は渋谷。突如出現した“カミサマン”と名乗る少女は、「無限ノ可能性ヲ信ジマスカ?」とプレイヤーに語りかけます。そのカミサマンから与えられるのは、世界を救うミッションの数々。





12人の魔法少女を導きながら、異空間の悪魔たちと戦う3Dロールプレイングゲームです。シンプルな操作性&某ペルソナシリーズを思わせるスタイリッシュなUI。少女たちとのキズナが深まれば、美麗なグラフィックで生々しいエロ展開が待ち受けます。


脱がせたいキャラを絞り、オート巡回モードでバトルをくり返そう



「マジカミ DX」の攻略は、魔法少女12人とのキズナストーリー解放がカギを握ります。さくっとエロシーンを拝みたければ、12人の中から推しキャラを選び優先的にバトルに参加させましょう。

最大3倍まで可能な戦闘スピード、オートモードと親切設計な本作ですが、推しメンバーで臨むバトルでは「オート巡回モード」が神。ひたすら自動で戦闘をくり返してくれるので、キズナレベル上げには最適です。





美しいアニメーションで展開する魔法少女のHシーンは、各キャラごとにLv.6とLv.20で解禁。本番はLv.20までおあずけなので、そこを目指してひたすら敵を狩り続けましょう。


次のページ
②神姫PROJECT R
  • 1
  • /
  • 3
1/3 ページ目

\ この記事をシェアする /



TOPに戻る