閲覧注意!過激な性描写が魅力のBL漫画おすすめ10選【画像あり】

閲覧注意!過激な性描写が魅力のBL漫画おすすめ10選【画像あり】

511 views

この記事を書いた人
コタロー編集チーム
エロ漫画・アニメなど、オタク趣味のディレクターとライターで構成されたチームが作品の隅々までレビュー。軽いエロからハードエロまで、シコれる作品を紹介していきます。基本的に好きな作品や、シコネタのルーティンになっているオススメばかり!コミケ参加は不可欠で新刊チェックも日々行っています。
BL好きの腐女子の中でも大きく分かれるのが、作品の過激度ですよね。胸がキュンとするような甘くて微エロな作品を好む方もいれば、特殊性癖モリモリなハードエロが見たい方もいます!今回ご紹介するのは後者。過激な性描写が魅力のBL漫画を、10選ご紹介。10選全て性器の白抜きは無しの、閲覧注意作品しかありません。それでも大丈夫な方のみお進みくださいね。


BLで描かれる過激な性描写の魅力はイケないものを見ている背徳感!

BLが好きな腐女子の中で、意外にも過激描写はあまり受け付けない派が多い印象です。BLはファンタジーなので、綺麗でキュンキュンを求める方が多いのですね。ただ過激派も
、当然多くいます!さまざまなBL作品に振れ過ぎて、過激な性描写がないと満足ができなくなるのです。

BLで過激な性描写といっても、種類はさまざま。例えば尿道責めや緊縛などの痛い系、スカトロ(おもらしなど)などの汚い系等々。一般的に普通ではない、マニアックなプレイが過激だと認知されているでしょう。

そんな過激性描写の魅力は、イケないものを見ているような背徳感が味わえるところ!「こんなことまでしちゃうの?」と怖いもの見たさで読むと、不思議なゾクゾクとした感覚に…。そんな感覚にハマる腐女子は、とても多いです。


オタク歴20年の腐女子がおすすめのBL「過激」作品を紹介します

過激BL作品をご紹介するのは、腐って20年の筆者です。私も初めてBLにハマった小学生時代は、綺麗な世界観がとても好きでした。しかしジャンル問わず作品漁りをしていると、触れてしまうのです。過激なBL作品に。その時の衝撃は、今でも忘れられませんね。幼いながらに背徳感を感じていたのだと思います。

そんなエピソードもある筆者は、どんな過激描写もOK。今回の作品選びも、何でも大丈夫な方向けにしかしておりません!今一度苦手な描写はある場合は、お気をつけくださいね。
評価項目点数(100点満点中)
登場人物のルックス◯点
ストーリー展開◯点
過激な性描写◯点
総合点数◯点
「登場人物のルックス」
キャラクターのルックスのよさを評価。童顔のショタ系でも、凛々しいイケメンでも高評価しますよ。減点対象になるのは、好みを大きく左右するようなガチムチキャラやおじさんキャラ。またイラストのクオリティも、ルックスの採点に関わります。

「ストーリー展開」
テーマは過激な性描写ですが、ストーリーも重要です。ストーリーの面白さや秀逸な展開などは、エッチなシーンを盛り上げてくれるため高評価!逆にストーリーがなさすぎる作品は、点が低くなります。

「過激な性描写」
過激度を評価しますよ。今回は全て閲覧注意の過激性描写がありますが、その中でも過激なほど高評価。特に痛い系や汚い系は、点が高くなります。

以上が今回の評価項目です。特にルックスや過激度は筆者の独断になりますが、できるだけ一般的な目線で評価をしました。ぜひ参考にしてくださいね。


今回の記事で紹介するBL「過激」作品一覧

作品名シチュエーション
天国への道標「禊ぎ」異物挿入、調教
ふたなりになってオレとベイビー作ろうふたなり、おそ松さん
ローランの拷問部屋拷問、グロ
監禁隷奴-その檻からは逃げられない-凌辱
俺のラッキーストライク大スカ
虚像の姿は父に似ているボディピアス
尿道快楽調教尿道責め
不良少年と学級委員長の秘密尿道責め、異物挿入
淫辱画廊調教
先輩なのにおもらししたんスか?おもらし
以上10選をご紹介していきます。なんと10選全て性器の白抜きは無し&閲覧注意!さまざまな作品に触れてきた筆者でも、これは…と衝撃を受けるほどの神作たちですよ。以下の5本は、それぞれのジャンルから特におすすめをピックアップしています。

・イラストがリアルすぎる作品が好きな人におすすめの漫画は「天国への道標「禊ぎ」」
・ふたなりが見たい人におすすめの漫画は「ふたなりになってオレとベイビー作ろう」
・スカトロ系が見たい人におすすめの漫画は「俺のラッキーストライク」
・痛々しい尿道責めが好きな人におすすめの漫画は「尿道快楽調教」
・調教モノが好きな人におすすめの漫画は「淫辱画廊」


①「天国への道標「禊ぎ」」



作者駒形千住
ジャンル異物挿入、調教
登場人物のルックス97点
ストーリー展開95点
過激な性描写99点
総合点数98点
最初にご紹介するのは、小説を元に漫画化している作品。「駒形千住先生」は、自身で小説を執筆しながら漫画にもしてくれている天才作家様です。「天国への道標」の11話「禊ぎ」から、調教シーンを描いていますよ。

・登場人物のルックス
ドSのリオンと、ドMのセディ。供給バランスがバッチリのカップリングなので、過激でも愛はあります。リオンは褐色エルフのイケメンで、セディは金髪の王子様系イケメンです。

・ストーリー展開
漫画は主に調教シーンが描いてあるだけですが、今作は小説が元になっているためストーリーも高評価。2人は戦場で出会った仲で、お互いを守りあってきたなどの深いストーリーが小説で楽しめます。ぜひ漫画と小説は一緒に読んでいただくと、より過激なシーンが楽しめますよ。

小説もいつも楽しく拝見していますがまんがも最高でした!天才♥️
引用:pixiv


・過激な性描写
今作は、痛い汚い何でもアリ。とにかくイラストがリアル過ぎて、グロさもあるのが1番の特徴です。性器は細かい筋や、浮き出ている血管までくっきり。そんな性器を縛りあげながら、巨大なアナルビーズやバイブを何本も挿入!アナルはボッカリ大きな穴が空き、泣きじゃくりながら感じているセディは変態すぎますね。他にも精飲や緊縛など、見るに堪えないレベルの描写しかありません。最高の過激度です。




②「ふたなりになってオレとベイビー作ろう」



作者カワテブクロ
ジャンルふたなり、おそ松さん
登場人物のルックス89点
ストーリー展開98点
過激な性描写99点
総合点数96点
お次は大人気「おそ松さん」の二次創作。二次創作BL作品の中でも、おそ松さんは過激な作品がすごく多いです。ジャンルはふたなりですが、それ以外にも過激な性描写はたっぷりです。

・登場人物のルックス
カップリングは、カラ松×一松。ルックスのイラストは、原作とほぼ同じタッチです。しかしボディはリアルに描かれていて、可愛いルックスのタッチとギャップでより萌えます。

・ストーリー展開
兄弟に内緒で付き合っているカラ一。ある日捨て子と出会ったのをきっかけに、2人は子作りチャレンジ!?薬で女体化させられた一松は、強引なカラ松の種付けセックスの餌食に。

ほとんどエッチなシーンのみなのに、「おそ松さん」の世界観を利用した楽しい展開が秀逸!またセックス中も、子作りするための説明を読みながら…などのこだわりが素敵でした。

・過激な性描写
1作目ほどではありませんが、今作もイラストが結構リアル。ふたなりがものすごくエッチに描かれています。一松は、なぜかボールギャグ&拘束で身動きがとれず。アナルプラグ挿入や尿道ブジー挿入をされて、涙がボロボロこぼれます。そして容赦ない連続中出しを、断面図でリアルに見せるなど超過激です!




次のページ
③「ローランの拷問部屋」
  • 1
  • /
  • 2
1/2 ページ目

\ この記事をシェアする /



TOPに戻る