100cm以上のラブドールおすすめTOP6|気持ち良い使い方も解説!

100cm以上のラブドールおすすめTOP6|気持ち良い使い方も解説!

この記事を書いた人
オナホマイスター
小鳥遊
週8でオナニーする28歳男。バリバリの営業マン時代、唯一の楽しみだったオナホのレビュー動画を某動画サイトにアップしたところ再生数が10万回を越え、panpan編集部にライターとしてスカウトされる。王道のTENGAから変わり種の据置オナホなど、これまで50種類以上のオナホを試した経験を活かし、リアルな使用感を伝えていきます。
全長100cm以上のラブドール(リアルドール)は、もはや彼女そのもの!最近では本物と見分けがつかない精巧なグッズが増えており、恋人がいない寂しい男性でも、セックスや同棲気分を手軽に疑似体験できます。

ですが、ラブドールは高額商品が多いので、グッズ選びは本当に重要……。そこで、リアルなドールが欲しいアナタのために、ラブドールマニアの筆者が100cm以上のラブドールをご紹介!初めての「彼女」を購入する参考にしてくださいね。


100cm以上のラブドールは、商品選びが本当に大事!




彼女同然のリアルなプレイが楽しめる、全長100cm以上のラブドール唯一、頭を悩ませるのがお値段の高さですよね。安い商品でも4~5万円以上もするので、ハズレのラブドールを買ったときの敗北感はデカいです。

かく言う私も、いくつかトホホな商品をつかまされました。最も酷かったのが、3年前に買ったムッチリ系の巨乳ドールです。豊満なおっぱいが魅力なのに、触ってみると質感がカチカチ。さらに、商品画像のお尻突き出しポーズがエロカワで買ったのですが、関節が硬くてポーズが変えづらい……。結局、念願だったバックプレイは楽しめませんでした。

その後、使ったのは2回ぐらいで、今では押し入れの中で眠っています。掛かった金額は15万円ほど。冬のボーナスの半分が、見るも無残に吹っ飛んでしまいました……。



これを読んでいるラブドール好き男子には、同じ失敗を繰り返して欲しくありません!そこで今回は、ラブドールマニアの筆者が見た目だけでなく機能もバッチリの女の子(100cm以上)をご紹介します。本当に良い娘ばかりなので、心にビビッときた娘に出会ったら、ぜひとも購入してみてくださいね。


ボーナスをラブドール購入につぎ込む筆者が、100cm以上のおすすめラブドールを紹介!


評価基準 評価
ルックス ★☆☆☆☆(1)~★★★★★(5)
気持ち良さ ★☆☆☆☆(1)~★★★★★(5)
使いやすさ ★☆☆☆☆(1)~★★★★★(5)
コスパの良さ ★☆☆☆☆(1)~★★★★★(5)
総合点数 〇点/100点

都内の某IT企業に勤めること15年。年2回のボーナスはすべて新規のラブドール費用につぎ込み、月給を削って衣装などを購入……。もはやラブドールのために働いていると言っても過言ではない筆者が、ここからはマニア視点でオススメの100cm以上のラブドールを紹介します。

ラブドールを購入することは女の子と同棲するのも同然です。今回は上記の4項目で各商品をチェックしましたが、長く使用するうえで「気持ち良さ」と「使いやすさ」は特に重視して選んでいます。

なお、ランキングや点数はあくまで筆者の主観によるものです。順位にとらわれず、アナタの好みや予算に合わせて、ベストの女の子を見つけてくださいね(筆者的には、紹介する全てのラブドールと暮らしてほしいですが……)。


第1位:115cm 薰(CYMYDOLL)



引用:Amazon


評価基準 評価
ルックス ★★★★★(5)
気持ち良さ ★★★★☆(4)
使いやすさ ★★★★☆(4)
コスパの良さ ★★★★☆(4)
総合点数 96点/100点
ミニ系女子の彼女が欲しい……という男性には、こちらの薫ちゃんがイチオシ!全長115cmと小柄で、正統派な美少女フェイスが魅力のラブドールです。

薫ちゃんの最大の魅力は、圧倒的なコスパの良さ。非常に細かい造形ながら、Amazonで28,690円で購入できます。たった3万円で、100cm以上の可愛いドールを彼女にできるとは……良い時代になったものです。



少女の雰囲気たっぷりの薫ちゃんですが、写真のとおりバストはたわわなのでご安心を!また、お口とヴァギナの深さはそれぞれ17cmと12cmになっており、ラブドールとしては標準的なサイズで作られています。

ただひとつ、同梱アクセサリーが洋服のみなのが残念ポイント。清掃用品などを別途用意する必要がありますが……それを差し引いても安価で楽しめるグッズです。初めての彼女としてオススメの一品ですね。




第2位:ラブドール 可愛い 千陽 160cm(KANADOLL)


引用:KANADOLL

評価基準 評価
ルックス ★★★★☆(4)
気持ち良さ ★★★★☆(4)
使いやすさ ★★★★★(5)
コスパの良さ ★★★☆☆(3)
総合点数 95点/100点

等身大のリアルな造形と(リアル系では)手頃な価格帯を武器に、この2~3年で急速に人気を集めている中国メーカー・KANADOLL。同社の2021年の新商品が、コチラの千陽(ちはる)ちゃんです。

ルックスは、ラブドールでは珍しいギャル仕様。少し口が開けたやんちゃな表情は、なかなか新鮮ですね。全長が160cmとかなり高いので、ベッドの上ではリアルなサイズ感で楽しめるのも高評価です。


引用:KANADOLL


バストは推定Eカップの美巨乳おっぱい。乳首と乳輪が大きめに作られており、ギャル特有の「遊んでいる感」が演出されています。なお、乳輪の色は無料で変更可能!髪型や肌の色なども変えられるので、清純系や黒ギャルなど、アナタ好みの彼女にカスタマイズ可能です。

価格は119,730円(税込)。初心者にはお高めですが、身長160cmのラブドールとしてはかなり頑張っているお値段です。また、ドール用の膣洗浄器と膣ヒーターが同梱されているので、使いやすさもGoodです。ラブドールファンの気持ちを良く分かっている一品&メーカーと言えますね。




第3位:AV女優天使もえ監修ラブドール(Sino doll)


引用:angelmate


評価基準 評価
ルックス ★★★★★(5)
気持ち良さ ★★★☆☆(3)
使いやすさ ★★★★☆(4)
コスパの良さ ★★☆☆☆(2)
総合点数 94点/100点

商品名のとおり、人気AV女優・天使もえを模して作られた本人監修のラブドールです。全長は162cmで、スリーサイズも本人と同じ!これ一体あれば、AV女優との同棲生活が楽しめます。



もえチャン本人によるご対面動画がコチラ。骨格が少し硬めですが、両手足がちゃんと可動することがよく分かります。顔パーツの造形の細かさもバッチリですが、よく見ると本人より小顔なような……。なお、フェラホールが内蔵されているのでフェラチオプレイにも使用できますよ。

引用:angelmate


本体素材にはシリコン材質を採用しており、おっぱいやお尻周りが柔かいのが特徴です。防水性も高いので管理しやすいのも嬉しいポイント。ただし、オナホなどで使われるTPE(エラストマー)と比べて柔軟なので、ホール部分の気持ち良さはやや控えめと言ったところです。

本体価格は362,180円(税込)。簡単には手が出せないお値段ですが、公式サイトでは35,000円の1泊体験コースが用意されています。AV女優との1晩だけのアバンチュール気分で体験するのもアリですね。




次のページ
第4位:Shiori-B(DollHouse168)
  • 1
  • /
  • 3
1/3 ページ目

\ この記事をシェアする /



TOPに戻る