AV女優「櫻木梨乃」の全て|無修正作品のおすすめ作品も徹底レビュー

AV女優「櫻木梨乃」の全て|無修正作品のおすすめ作品も徹底レビュー

3,343 views

この記事を書いた人
エロ過ぎてアダルトライターになった男
匿名アニキ
生粋のアダルトライター。匿名だけで記事1千本超の実績あり。AV観賞歴は20年以上。永遠の推しは石原莉奈。「華やかになった今のAV業界を前にして、乗りきれないおっさんたち、ひと昔前のAVばかり観ている時代遅れのおっさんたちの、心の友でありたい」
推しのAV女優ができた時、やっぱりその子のすべてを知りたいと思うはず。一方で、ウィキペディアもなく、名義も色々使うから作品も探しにくい!なんていうAV女優もいますよね。

今回は、謎めいたイメージも強いAV女優・櫻木梨乃(さくらぎりの)ちゃんについてご紹介!

気になるプロフィールや経歴、改名歴やおすすめ作品なども一挙にまとめました。また気になる無修正動画もたっぷり載せてあります。ぜひチェックです!




(1)AV女優「櫻木梨乃」のプロフィール

櫻木梨乃
別名 真名瀬りか・葉月めぐ・冬月ひかる・えみり 他
生年月日 1990年6月15日
出身 千葉県
スリーサイズ B88(Fカップ)・W57・H82
女優のタイプ 低身長・巨乳
総出演本数 約50本(FANZA調べ)
受賞歴 無し
現在 AV女優・ソープ嬢
SNSアカウント ▶真名瀬りか
▶えみり🎀土浦ティアラ茨城県
▶えみり🍒サブ
▶えみり🎀真名瀬りか

まずは櫻木梨乃ちゃんの公式プロフィールをまとめました。

名義に関しては、改名歴が何度もありますね。順番に「冬月ひかる」「葉月めぐ」「櫻木梨乃」「真名瀬りか」と変わっています。また素人系や企画系女優としても出演が多いので、実際の出演本数ももっと多いです。

身長は148cmと小柄で、プロポーションはFカップ巨乳巨尻のむちむちボディです。顔立ちは、パッチリした瞳に、やや厚めな唇がチャームポイント。雰囲気は成瀬心美ちゃんとも似ています。

セックスのスタイルもオールマイティで、極端なSやMでもなく、どんなシチュエーションやプレイもそつなくこなしますね。現在はソープ嬢も兼業しているので、エッチのスキルはぐんぐん急上昇しています。最新作も要チェックのAV女優です!


(2)AV女優「櫻木梨乃」の重要トピック5選|デビューから現在まで

続いて、経歴を見ていきましょう!

櫻木梨乃ちゃんは、改名歴も多いせいか公式サイトやウィキペディアもなく、経歴を一覧でチェックできるサイトがありません。そこで名義ごとの出演作やインタビューを元に、活動歴をまとめました。ファンの方はもちろん、AV女優全般に詳しくなりたい方もぜひご活用ください!


デビュー前「彼氏と別れたのをきっかけにAV女優を目指す」

櫻木梨乃
引用:FANZA

櫻木梨乃ちゃんはメーカー専属や大手プロダクション所属からのデビューではなかったので、素性や前歴などほとんど知られずに来ました。

しかし近年、単体出演の作品も増えて、インタビューパートが収録されることもしばしば。そこでAV女優になったきっかけも語っています。

櫻木梨乃ちゃんいわく「デビュー前、長く付き合っていた彼氏がいて、別れたのをきっかけに思いきったことをやってみたくなった」とのこと。

ありがちな流れではありますね。AV女優たちのデビューのきっかけは「お金を稼ぐため」が断トツトップですが、次点に「彼氏を見返すため」「いじめていた人を見返すため」とかあります。最近ではタレントやモデルになりたくてAV女優を足がかりにする子も多いですね。

櫻木梨乃ちゃんは、彼氏への腹いせとかじゃなく、好奇心でAV女優の道を選んでいます。タレントやモデルとかではなく、AV女優一択です。芸能界に興味があったわけではないのですね。

ちなみに職歴や学歴などは明かしていません。意図的に秘密にしている感じではなく、今後メディアなどのインタビューが出れば明らかになるでしょう!


2011年頃~「素人系・企画系女優としてAVデビュー!」

櫻木梨乃
引用:FANZA

彼氏と別れたのをきっかけにAV女優となった櫻木梨乃ちゃん。デビュー時期は、現在の櫻木梨乃ちゃんがプロフィール上で「AV女優9年目」と書いているので、2011年頃です。

当時の決まった名義はなく、素人役や企画モノに出演していました。

その後「冬月ひかる(ふゆつきひかる)」名義でOFFICE K'Sやスタイルアートなどのオムニバス作品に出演。単体作品は記録上1本もなし。当時の共演者には、後にアダルトアワード女優賞に選ばれる大槻ひびきちゃんや、ユーチューバーあすかとして人気の葵こはるちゃんなどいました。

他に「葉月めぐ(はづきめぐ)」名義でも活動歴もあり、2011年頃から10本程度のAVに出演。単体作品は4本あります。メーカーはクリスタル映像やkira☆kiraなど。4年越しに同名義で出演し、色白清楚系から黒ギャルにまで変わりました。名義だけでなくキャラも模索していたのがわかりますね。

ちなみに櫻木梨乃ちゃんは現在のプロフィール上で「葉月めぐ」以降の名義だけ記載しています。冬月ひかる時代は単体作もないので、櫻木梨乃ちゃんにとってはアマチュア扱いみたいです。


2014年「櫻木梨乃名義で無修正デビュー!」

櫻木梨乃
時期も前後しますが、櫻木梨乃ちゃんは2014年にカリビアンコムから無修正デビューしています。「櫻木梨乃」名義はそもそも無修正動画出演時の女優名でした。

カリビアンコムは、海外で運営されている日本人向け無修正動画サイトです。制作メーカーも兼ねています。無修正といっても流出動画やモザイク破壊、ディープフェイクなどと異なり、公式のノーモザイク動画です。海外制作なので、モザイクの規制がそもそもないのですね。

デビュー作は「お忍び温泉デート」。温泉旅館を舞台に、櫻木梨乃ちゃんが濃密な性行為を披露しています。もちろんモザイクはなしで、局部は丸見え。フェラの様子も丸見えなので、国内メーカーのAVとは別格のリアリティとエロさを堪能できますね!

櫻木梨乃ちゃんは、現在でもこの名義で無修正動画出演を続けています。国内メーカーとの兼ね合いがあるので、SNSで公に宣伝することはありませんが、現役の無修正AV女優でもあります!


2021年「真名瀬りか名義でAV女優現役中!」

櫻木梨乃
引用:FANZA

国内AVにも出演しつつ、無修正動画の世界で人気を獲得していった櫻木梨乃ちゃん。また時期も前後しますが、2015年頃には「真名瀬りか(まなせりか)」に改名しました。

記録上のデビュー作は、ゴールデンタイム制作の「もう死んだってかまわない!3」。温泉を舞台にしたオムニバス作品で、武藤つぐみ・紗藤まゆ・紺野まこ・海野空詩など、企画モノ中心のAV女優さんたちが共演しています。

現在は真名瀬りかとして国内のAV出演、櫻木梨乃として無修正動画出演を同時にこなしていますね。真名瀬りか名義での単体作品出演も7本前後あり、新作リリースは続いています。

ちなみに真名瀬りかに改名後は、マインズに所属しています。超人気AV女優の紗倉まな・小島みなみ・上原亜衣・川上奈々美など、そうそうたるメンツのいる大手事務所ですね。

専属やキカタンなどの形態があるAVメーカーとは違い、マネージメントを手がけます。マインズは特にイベントなども盛んなので、真名瀬りかちゃんもメディア露出が増える可能性は十分ありますよ!


2021年「土浦のソープランド『ニューティアラ』に在籍中!」

櫻木梨乃
引用:FANZA

こちらも櫻木梨乃ちゃん本人が堂々と宣伝している内容なので、最後にまとめますね!

櫻木梨乃(現:真名瀬りか)ちゃんは、AV女優をしながら、風俗嬢も兼業しています。メーカー専属でなければ全く問題ありません。

お店は複数同時に所属しています。

土浦(茨城県)ソープ「ティアラ」源氏名:櫻木梨乃
栄(愛知県)デリヘル「美STYLE」源氏名:えみり
小倉(福岡県)ソープ「プレジデントクラブレジェンド 」源氏名:櫻木梨乃

過去には大阪のデリヘルや吉原のソープなどにも在籍。場所もバラバラですが、数日~1週間くらいまとめて出稼ぎに行くスタイルです。時期ごとに連日出勤するので、大型連休の時などチェックするのがおすすめです。


メッチャクチャ気持ち良かったです!
洗うサービスからプレイまで最高でした!

実際に指名した方のレビューもたくさんありました。カラダのエロさに加え、フェラや洗体プレイのテクまで、何もかも最高だったと絶賛されていますね。去り際のハグまでむちむちで気持ち良く、リピーターも続出中です!


(3)AV女優「櫻木梨乃」のセックス・プライベートの噂3選

続いて、櫻木梨乃ちゃんのエッチな噂やエピソードをまとめました!

ソース元は、作品内のインタビューです。メディアの取材歴などもほぼないので、作中でしれっと答えた内容が貴重なデータになっていますね。今回の記事執筆にあたり、いくつかのインタビュー付き作品をリサーチしたので、本人が語った確かな情報です。ファンの方はぜひ必見!


①エッチに目覚めたのは小学生の時!

AV女優のインタビューで必ず聞かれるのが「オナニーはする?」ですね。

これも時代を象徴していて、ひと昔前のAV女優は「しない」がベストアンサーでした。昨今はオナホやバイブなどの宣伝をAV女優がするケースも多くなり「オナニーは毎日します!」が定番になりましたね。そもそもオナニーを全くしない女性はほぼいません。

桜木梨乃ちゃんもインタビューにて「オナニーしていないと嘘をついていたけど、実は小学生の頃からエロいことに興味があった」ことを告白。

小学生の頃、おばあちゃんちにVHSのAVがあるのを発見し、こっそり観て、子供ながらにムラムラ。しかも内容はレイプ物で、その影響か不明ですが、今でもレイプ物を観たり演じたりするのが好きらしいです。

ちなみにオナニーの方法は電マが基本。ベッドにいつも置いてあり、毎晩眠る前には電マオナニーしています!


②初体験は高校1年生!

続いて気になるのは「初体験エピソード」ですね。こちらもインタビューで得た確かな情報になります。

桜木梨乃ちゃんの初体験は、高校1年生。相手はちゃんと付き合った彼氏です。初めてヤッた感想は「痛い。ただただ痛い」。痛すぎて途中で止めてしまい、2回目のエッチからは気持ち良くなって、ちゃんとセックスできるようになりました。

エピソード自体は、ごくありふれていますね。特別に早熟だったわけでもなく、普通に恋愛してセックスまで発展しています。初めてAVを観たのが小学生の時で、その頃からオナニーしていたと考えると、初オナニーから初エッチまで長くかかったとわかります!


③男性経験人数は無数!本人いわく「覚えてない」

意外と清純な青春時代を過ごした櫻木梨乃ちゃんですが、経験人数は「わからないくらい多い」と回答。初エッチをした途端に目覚めちゃうパターンですね。

本人いわく「12~13人目までは数えていたけど、わからなくなった。ひと晩に2人をハシゴもした」とのこと。彼氏だけでなくセフレも複数抱えるヤリ手ぶりでした。

ちなみに同じインタビューにて、AV女優になってから「初めて絶頂も経験」「フェラが隙になった」ことも告白。

素人女性はオチンチンを見ながらフェラしますが、AV女優はフェラをしながらカメラを見ますよね。その癖で、プライベートでも相手の男性を見るようになり、男性の感じる表情を観察するのが好きになりました。

風俗でお相手をしてもらう時は、ぜひ絶品フェラを体感するとともに、気持ち良さをしっかり表情にするのをお忘れなく!


次のページ
(4)AV女優「櫻木梨乃」のおすすめ無修正動画10選
  • 1
  • /
  • 4
1/4 ページ目

\ この記事をシェアする /



TOPに戻る