AV女優「如月結衣」の全て|ついに解禁された無修正作品も徹底レビュー

AV女優「如月結衣」の全て|ついに解禁された無修正作品も徹底レビュー

6,357 views

この記事を書いた人
エロ過ぎてアダルトライターになった男
匿名アニキ
生粋のアダルトライター。匿名だけで記事1千本超の実績あり。AV観賞歴は20年以上。永遠の推しは石原莉奈。「華やかになった今のAV業界を前にして、乗りきれないおっさんたち、ひと昔前のAVばかり観ている時代遅れのおっさんたちの、心の友でありたい」
海外ポルノ女優は好みじゃないけど、ハーフやクォーターは可愛いと感じる男性は多いですね。透けるような白い肌に、薄い色味の乳首など、二次元ヒロインのような造形は大きな魅力です。

そんな今回、フランス系クォーターのAV女優・如月結衣(きさらぎゆい)ちゃんをご紹介!

モデル並のルックスとボディを持つ、プレミアムなAV女優です。気になる経歴やエッチなエピソード、風俗勤務や無修正動画出演情報も一挙にまとめました!



(1)AV女優「如月結衣」のプロフィール

如月結衣
別名 咲々原リン(ささはらりん)・水野秋花・ささき凛子・折原美理・メイリンチェン
生年月日 1998年7月5日
出身 大阪府
スリーサイズ B86(Eカップ)・W56・H85
女優のタイプ 巨乳・色白・白人
総出演本数 約130本(FANZA調べ)
受賞歴 無し
現在 現役

まずは如月結衣ちゃんのプロフィールをまとめました。

補足すると、身長は160cm。スラリとした長身です。出身は大阪で、話していても関西訛りが出るので確実でしょう。またフランス系のクォーターで、肌の白さからして白人の血が入っているのも確実です。

AV女優歴は短めですが、あまりの美貌とスタイルにオファーが殺到したようで、出演総数は多いですね。また名義もたくさんありますが、メインの名義は「咲々原リン」で、あとの名義は1作のみの使用。素人女性役や人妻役仮などもあり、仮名みたいなものです。

写真を1枚見ただけでも絶世の美女だとわかりますね。あどけなさもありながら大人っぽさもあり、ゴージャスなのに関西出身らしい人懐こさもあって、魅力は多彩。ロリ・お姉さん・白人・巨乳など、あらゆるフェチ心をくすぐる素晴らしいAV女優です!


(2)AV女優「如月結衣」の重要トピック5選|デビューから現在まで

続いて、如月結衣ちゃんの経歴をまとめました!

如月結衣ちゃんは現在SNSをやっておらず、メディア出演歴もほぼないので、詳しい経歴は明かされていません。頼りになるのは出演作品ですね。今回はデビュー作を始め、インタビューパートのあるいくつかの作品をリサーチしています。ここでしか知れないレアな情報が満載ですよ!


デビュー前「芸能人たちのカキタレだった」

如月結衣
引用:FANZA

如月結衣ちゃんは二十歳でAV女優になっています。大学生だったという話はない(あれば現役JDなどのキャッチフレーズでデビューするはず)ので、高卒から2年間の空白がありますね。

その間、如月結衣ちゃんは多くの芸能人のセフレでした。本人いわくカキタレです。無償なわけはないので、彼女側からすればパパ活でしょう。

作中のインタビューにて、肉体関係を持ったことのある有名人を聞くと、俳優や男性アイドル、アーティストの名前がズラリ

特にお笑い芸人が多く、中には誰もが知る有名な師匠の名前も。推測ですが、関西のお笑い関係なら吉本か松竹、アイドル系ならジャニーズでしょうか。如月結衣ちゃん自身もイケメンは好きと語っているので、可能性は高いです。

インタビューでは当然ピーが入りますが、スタッフたちがどよめくほどのビッグネーム揃いでした。

ちなみに師匠クラスの芸人さんからは「大阪名物は、たこ焼き・お好み焼き・リンの手コキや!」と絶賛。美貌やあそこの締まりだけでなく、フェラや手コキのテクも抜群だとわかります。

スマホにも有名人のセフレたちの連絡先は20人くらい入っているとのこと。関西方面のタレントたちには御用達のカキタレだったのですね!


2018年「アイポケとkirakiraから同時にAVデビュー!」

如月結衣
引用:FANZA

デビュー前から有名人のセックスフレンドとして名を馳せた如月結衣ちゃん。2018年8月には、満を持してAVデビューします。名義は「咲々原リン」です。

デビュー作は、アイデアポケットの「超絶名器の持ち主!」と、kira☆kiraの「挿入までたどりつけない手コキの天才…」です。リリース日も全く同じ8月19日(先行配信はともに16日)でした。

デビュー作2本ともインタビューパートを収録。上記したカキタレ伝説を淡々と語ります。戦々恐々した芸能人も多かったでしょうね。作中では自慢の手コキやフェラ、スレンダー巨乳ボディを惜しみなく披露しました。

ちなみにアイポケは、FANZAアダルトアワード女優賞にも輝いた相沢みなみちゃん始め、天海つばさ・桜空もも・桃乃木かななど、人気AV女優が専属する大手メーカーです。如月結衣ちゃんも当然専属かと思いましたが、キカタン女優としてのスタートになりました。

スペックからして大手メーカーが専属オファーするのは確実なので、如月結衣ちゃんの意向と考えていいでしょう。しかしデビュー作が同日に2本出るケースはかなりレアで、プロ野球のドラフトばりに獲得競争があったに違いありません!


2018年「キカタン女優として幅広く活躍!」

如月結衣
引用:FANZA

アイポケとkira☆kiraから大々的にAVデビューした如月結衣ちゃん。キカタン女優として活動スタートすると、当初の予想通りオファーが殺到します。

デビュー3作目となったのは、妄想族グループのメーカー・バミューダが制作した「洗脳 潜入捜査官」です。

3作目がデビューから丸1ヶ月後なので、この間に過密スケジュールで撮影したのは周知の事実。そこから週に2~3本ペースで新作が出続けます。来る日も来る日もAV男優とセックス三昧の日々だったのでしょう。

出演したメーカーも「ムーディーズ」「KMP」「SOD(ソフトオンデマンド)」「アリスJAPAN」などの正統派系大手メーカーから、「OPPAI」「マドンナ」「痴女ヘブン」など、フェチ向けメーカーAVにも積極的に出演。

ルックスも抜群で攻めのテクが上質なので、VR出演も多数ありますね。電動オナホやラブドールと併用すれば、咲々原リンちゃんとのバーチャルセックスを体感できます。

一方で、共演モノは少なめ。咲々原リンちゃんと並んだら誰もが見劣りしちゃうので、観るなら単体モノが絶対おすすめ!


2019年「正式にAV女優を引退すると発表」

如月結衣
引用:FANZA

怒涛のハードスケジュールであっという間に100本以上の出演AVを積み上げた咲々原リンちゃん。ですが、2019年6月に突如引退を発表しました。


AV業界を引退します。
引退作は撮りません。イベントも行いません。
(中略)
仕事があるうちに辞めたいと思ったのと仕事もないのにいつまでも事務所に居座る女優にはなりたくないと思ったのが正直な意見です。

今はもう削除済みのツイッターアカウントで報告。インスタアカウントもあって、引退後も続けると書きましたが間もなく削除しています。

引退理由は「有望な新人女優がどんどん出てくる中で、ダラダラ続けるのは嫌だと思った」とのこと。ハードな撮影をたくさんこなし、メンタル的にも限界だったと明かしています。

また引退後は歌舞伎町のキャバクラで働くと報告しましたが、特に活躍したなどの口コミもありません。現役とOBのAV女優が多数勤めるキャバクラ・六本木レッドドラゴンにも在籍した記録はなかったです。


2020年「カリビアンコムの無修正AVで再デビュー」

如月結衣
惜しまれつつ引退した咲々原リンちゃん。しかし引退報告から半年経った2020年1月、何と無修正AVの世界で再デビューを飾ります。

サイトは「カリビアンコム」です。海外で運営しているので、モザイク規制は一切なし。オリジナルで制作した無修正AVを配信しています。総合アダルトサービス「D2PASS」に加盟し、同じく加盟サイトの「HEYZO」「Hey動画」「一本道」なども共有販売していますね。

再デビュー作は「Debut Vol.54 ~超イキ体質のスレンダー巨乳美女と中出し~」。この時に「如月結衣」と改名。顔立ちもカラダつきも特徴的なので、見間違える人はいませんね。すぐに特定されました。

あの神妙な引退報告は何だったんだと思われがちですが、実際本当に半年間近く休養しているので、心身ともに疲れていたのは本当ですね。引退後にオファーがあったと考えられます。

現在まで「極上泡姫物語」「マンコ図鑑」「洗練された大人のいやし亭」など定番シリーズに出演し、現役で活動中。大手メーカーがこぞってオファーしたハイスペックAV女優が無修正で観れるのですから、素晴らしい世の中になったものです!


(3)AV女優「如月結衣」のセックス・プライベートの噂3選

経歴に続いて、如月結衣ちゃんのエピソードも検証していきましょう!

関西タレント御用達のカキタレだったり、無修正デビューしちゃったことも驚愕ですが、エッチな話はまだたくさんあります。インタビューや口コミを元に、とびきりエロいエピソードを厳選。確かな情報だけまとめました!


①引退後に風俗勤務していた!

如月結衣ちゃんは、AV女優をしながら風俗にも在籍していました。

千葉市デリヘル「ワンダーホール24」源氏名:咲々原リン ※退店済み
渋谷デリヘル「CLUB虎の穴」源氏名:ささはら ※退店済み
大阪デリヘル「XOXO Hug&Kiss」源氏名:Rin

明らかになっているだけでも、上記の3店舗。時期は2018年頃で、時系列順に並べてあります。

AV女優になった時期と重なる上、都内近郊から後に大阪へ戻っているところを見ると、AV女優になった時点で風俗嬢だったあるいはスカウトされたとも考えられますね。


AV時代の色んな撮影話や事務所の話など、色々話してくれました。
(中略)
表舞台のAVからは一応引退したようですが、この時に「無修正のAV撮ったんだよね」と言っていましたが、今はカリビアンコムなどから確かに出てますね。

ネット上には体験談もありました。AVで見る通りの飄々とした美人さんだったとのこと。

大阪のデリヘルには現在も在籍しています。運良く指名できれば、芸能人たちも夢中になった手コキやフェラを堪能できますよ!


②AVデビュー前夜にセフレとセックス

本人談の面白い話題があったので書き留めます。

デビュー作「超絶名器の持ち主!」の冒頭インタビューにて、如月結衣(当時は咲々原リン)ちゃんは、

「彼氏はいる?」→「いない」
「最後にセックスしたのはいつ?」→「昨日」

と即答。昨晩はあまり眠れなかったと言っていたので指摘されると「セックスしたらよく眠れるかなと思って」と、あっけらかんと答えました。

AVデビュー前日に眠れなかったという女優はたくさんいますが、前夜にセフレとヤッたなんていう子は中々いませんね。まさに逸材。如月結衣ちゃんの図太さがわかるエピソードでした!


③好きな男性のタイプは「優しい人」

性には自由奔放すぎる如月結衣ちゃんですが、好きな男性のタイプは意外にも「優しい人」でした。ソース元は、在籍中の風俗店HPです。

有名人のセフレを次々暴露していた際にも、「ヤってみたい芸能人は?」と聞かれて「※ピー音(某有名男性アイドル)」と即答。ルックスは個性派ではなく、正統派イケメンがタイプです。

見た目の雰囲気や、お盛んなパパ活歴からすると、おじさん好きなのかなと思えますが意外に普通の女の子でしたね。

ちなみに勝負下着は「黒」。得意なプレイは「フェラ」。趣味は「ショッピング」と回答。優しくてカッコいい彼氏とショッピングデートを楽しんで、夜は黒のランジェリーで着衣フェラからのセックスを楽しむのが、如月結衣ちゃんの理想とするシチュエーションです!


次のページ
(4)AV女優「如月結衣」のおすすめ無修正動画5選
  • 1
  • /
  • 4
1/4 ページ目

\ この記事をシェアする /



TOPに戻る