陵辱ものエロアニメおすすめランキングBEST10【閲覧注意】

陵辱ものエロアニメおすすめランキングBEST10【閲覧注意】

3,002 views

この記事を書いた人
コタロー編集チーム
エロ漫画・アニメなど、オタク趣味のディレクターとライターで構成されたチームが作品の隅々までレビュー。軽いエロからハードエロまで、シコれる作品を紹介していきます。基本的に好きな作品や、シコネタのルーティンになっているオススメばかり!コミケ参加は不可欠で新刊チェックも日々行っています。

第5位:PINKERTON VOL.2

陵辱 アニメ
引用:FANZA

メーカー Queen Bee
┌①キャラクターのエロさ 25点/25点
┌②陵辱シーンの壮絶さ 15点/25点
┌③ストーリーの面白さ 25点/25点
┌④絡みシーンのヌケる度 20点/25点
合計点 85点/100点
■おすすめポイント
愛のあるセックスなど無用!強気な女を快楽堕ち

「PINKERTON」は女を犯して快楽堕ちさせる作風が特徴の「モノリノ」氏原作のアニメ化作品。肉感的で艶っぽい肌の表現が美しく、作画も美麗です。

このVol.2では、原作の「ピンカートン 前編・後編」を収録。数ある学生を停学させている犬飼京子は不良男子生徒の怒りを買い、学校内で輪姦されてしまいます。

スタンガン、低周波治療器、乳首クリップなど数々の道具を使って、快楽堕ちさせる男子生徒たち。普段は強気で高飛車な京子が、情けなく恥ずかしい姿を晒しまくります!


作品の見どころ

陵辱 アニメ
引用:FANZA

この作品内で最もハードな凌辱プレイが見られるのは、男子生徒に想い人の存在がバレてそれを餌に輪姦されるシーンです。

手足を拘束されて、身動きが取れなくなる京子。強気な性格もあり、はじめは口でも体でも抵抗しまくります。

しかし男子生徒の力に勝てるはずもなく、むりやりちんぽを咥えられ口内射精させられる始末。素直に従っている自分が許せず、屈辱的な仕打ちに怒りが止まりません。

そして男子生徒による攻めも止まらず、低周波治療器でおまんこマッサージ開始!さらにバイブを突っ込まれ、乳首はクリップで挟まれ、どんどん恥辱を尽くしたプレイに発展します。

作中にある3つのエロシーンで2つめまではなんとか理性を保っていた京子。しかし最後には調教と称した報復に飼いならされ、完全にセックスの虜になるストーリーの流れが見事です!

京子の心の声がしっかり聞けるシナリオなので、辱めを受けて抵抗する様子もバッチリ!どんどん言いなりになる京子の痴態と、ぷりんぷりんなボディの描写がたまりませんよ!




第6位:RIN×SEN+Ran→Sem Cross Mix

陵辱 アニメ
引用:FANZA

メーカー PoROre:
┌①キャラクターのエロさ 25点/25点
┌②陵辱シーンの壮絶さ 20点/25点
┌③ストーリーの面白さ 15点/25点
┌④絡みシーンのヌケる度 22点/25点
合計点 82点/100点
■おすすめポイント
人気作品をリミックス!セミナーで行われる卑猥な凌辱

鈴木みら乃レーベルの人気作「RIN×SEN」と「Ran→Sem」が合体したこちらの作品。「RIN×SEN」に登場する黒髪の英語教師蛯原うららが、「Ran→Sem」の舞台である自己啓発セミナーに入信する話です。

婚約者を捜索するために、自己啓発セミナービリーブズラボに入信する蛯原うらら。しかしビリーブズラボは自分を強くするためと言いつつ、セックスを強要する宗教団体だったのです!

強烈な性交痛に耐えながらレズ強姦を受け、特別講習が必要と診断されたうらら。特別講習会場はまさかの乱交パーティー状態、男性信者のおじさんに無理やり犯されるも、快楽堕ちしてしまいます。


作品の見どころ

陵辱 アニメ
引用:FANZA

「RIN×SEN+Ran→Sem Cross Mix」は、とにかくエロシーンが豊富な上に最初からフルスロットル!うららはビリーブズラボに入信してしまったことで、心を持たないただのセックスドールと化します。

入信して一番最初に受ける講習はレズ強姦。いきなり「感じてはダメ、心が弱い証拠だから」と言われながら猛烈にクンニされます。

クンニと手マンで豪快に潮吹きした後は、ペニバンで激ピストン!セックスの経験が少ないうららは痛がりますが、女性信者は全く容赦しません!

さらに特別講習を受けろと命令されて向かった先は乱交状態!うらら自身も老いぼれの男性信者にちんぽを打ち込まれながら、複数のちんぽのザーメンを顔や体で受け止めます。

収録時間長くて、ほとんどHシーンなので、満足感高いです。
レズ・乱交・凌〇系など色々楽しめます。
引用:FANZA

この作品は、収録時間のほとんどがエロシーンととにかく抜きどころが満載!ひとりの美人女性をひたすら快楽堕ちさせる内容ですが、すべて複数人で無理やり犯します。

どんどん目の光を失っていき、信者のされるがままに堕落していく様子もお見事!ひとりの女性をひたすら陥落させる作品を好む人にもってこいです!




第7位:監獄戦艦 Vol.02 ~洗脳改造~

陵辱 アニメ
引用:FANZA

メーカー PIXY
┌①キャラクターのエロさ 25点/25点
┌②陵辱シーンの壮絶さ 20点/25点
┌③ストーリーの面白さ 15点/25点
┌④絡みシーンのヌケる度 20点/25点
合計点 80点/100点
■おすすめポイント
優秀な女捜査官が戦艦の中で洗脳され凌辱されまくる!

戦艦という閉鎖的な空間の中で、2人の女性をとことん洗脳して犯しまくるのがこの作品。レーベル「PIXY」の中でも、肉体美の描き込みとエロさにこだわっています。

戦艦長を務める主人公のドニ・ボーガンは、地球に到着するまでの7日間にリエリとナオミの2人を洗脳する作戦を開始。リエリとナオミを自分の都合の良い人間に仕立てるため、常時発情する体に改造させられます。

ドニはリエリとナオミと因縁があり、淫乱調教にほくそ笑む毎日。エリもナオミも屈強な男たち相手に為す術がなく、どんどんアヘ顔になりながらちんぽを受け入れます。


作品の見どころ

陵辱 アニメ
引用:FANZA

序盤はショートヘアのナオミが犯されるシーン、後半には2人まとめて強姦されるシーンがあります。どちらも秀逸ですが、筆者自身が勧めたいのは後半の2人強姦シーンです。

中盤でドニの悪事を暴き、リエリとナオミは勝利を確信。しかし監視の目を強めたドニは、再びリエリとナオミを監禁して洗脳させることに成功します。

リエリとナオミは拘束具で動きも封じられ、鼻フックで恥辱まで与えられることに!さらに淫語を喋れと命令され、朦朧とする2人は従うしかありません。

洗脳器具で淫乱女へとなったリエリとナオミは、最初こそ抵抗するものの途中からは快感にほだされ完全に無抵抗!強い女を一方的にヤれる内容なので、征服欲がめちゃくちゃ満たされますよ!

一本調子の輪●が永遠と続く…
ひたすらパワープレーである。
引用:FANZA

ただしこのレビューにもあるように、ストーリーの流れは平坦。ひたすら強引に調教して犯すだけの内容で、どんでん返しなど話の盛り上がりはほぼありません。

ストーリーの面白さよりも、とにかく洗脳して輪姦するプレイを重視したい人におすすめです!後半にはスカトロシーンもあるので、苦手な人は注意してください。




第8位:淫妖蟲 蝕 完全版

陵辱 アニメ
引用:FANZA

メーカー ミルキーズピクチャーズ
┌①キャラクターのエロさ 20点/25点
┌②陵辱シーンの壮絶さ 25点/25点
┌③ストーリーの面白さ 13点/25点
┌④絡みシーンのヌケる度 20点/25点
合計点 78点/100点
■おすすめポイント
グロ度最高峰!蟲姦触手ボテ腹凌辱ありのハードプレイ

異種姦エロゲーの最高峰とも言われており、グロ表現をこれでも詰め込んだ「淫妖蟲 蝕 」。人間だけでなく、蟲や触手といった人外にも凌辱される作品を好む人ならどストライクです。

深琴、武、水依の3人は、妖魔退治を依頼されとある孤島へ向かうことに。しかしそこで妖魔退治をするうちに発生した蟲や触手によって、どんどん体を調教され凌辱されます。

触手に体を拘束されて挿入するのみならず、蟲が体を這いずり回るシーンも収録!人間と輪姦、レズプレイもありとかなり盛りだくさんの内容です。

この作品が気になったなら、原作のゲームもプレイしてみるのをおすすめします。


作品の見どころ

陵辱 アニメ
引用:FANZA

レズプレイや人間との輪姦があるとはいえ、この作品を語る上で触手姦と蟲姦は外せません!

醜悪な見た目の触手が体全体を這いずり回り、最初は気持ち悪がる美少女たち。しかしぬるぬるとした肌を滑る感触に、どんどん脳内は快楽へとスイッチングされていきます。

このぬるぬるした触手はもちろん、蟲の気持ち悪さも最高!無数の蟲が美少女の体に入ったり、出産する凄惨なシーンがあるのは貴重です。

さらに触手に体を開発された深琴は、自ら触手を求め始めます。すると待ってましたと言わんばかりに極太触手がスタンバイ。話が進むにつれて、プレイもどんどんハードになります。

触・蟲・鬼、三拍子プレイがマッチするのはこの作品しかないでしょう。
引用:FANZA

エロアニメはアブノーマルな作品が多いとはいえ、触手、蟲、鬼とセックスできるのはかなり希少!「淫妖蟲 蝕」は2巻まであるので、完全版を買うのがおすすめです。




次のページ
第9位:図書室ノ彼女~清楚ナ君ガ堕チルマデ~
  • 2
  • /
  • 3
2/3 ページ目

\ この記事をシェアする /



TOPに戻る