1
ちょっとエッチで面白いおすすめ名作漫画 9選

ちょっとエッチで面白いおすすめ名作漫画 9選

12,787 views

ここ数年は漫画も男女の境目が薄くなり、男性も女性も楽しめる漫画が増えてきましたよね。
特に男性コミックの専売特許であった「お色気」は、同人誌の発達もあってなのか女性の間でも人気を獲得しています。今回はそんなお色気と面白さを両立した漫画をピックアップしてみました。


BASTARD!! -暗黒の破壊神-(ジャンプコミックス)


BASTARD!! -暗黒の破壊神-(ジャンプコミックス)

主人公であるダーク・シュナイダーが戦士や魔物、天使や悪魔らと戦う壮大なダークファンタジーです。もはや連載開始から足掛け27年が経過し、完結はいつになるのか想像もつきません。連載当初から女性キャラの美しさとバトル描写の迫力には定評があり、人気を博しました。

主人公ダークシュナイダーのプレイボーイっぷりと下品さ、それになぜか魅了される美女達が見せるエッチなシーンは少年たちの心を否応なくかき乱しました。かなり詳細な設定と世界観、急展開するストーリーで、性別を超えて楽しめる作品と言えます。


君は淫らな僕の女王(ヤングジャンプコミックス)


君は淫らな僕の女王(ヤングジャンプコミックス)

主人公の青年は、完全に住む世界の違うようなお嬢様で学園の女王である幼馴染のヒロイン昴と再会するために勉強をがんばり、名門学校に見事入学を果たします。努力に努力を重ねた末に再会してみると、主人公へだけ異様に冷たくきつい、ヒロイン昴。ずっと片思いであっただけに、苦悩した主人公は、あるおまじないを通じて、自分の部屋のクローゼットとヒロイン昴のクローゼットを繋げてしまいます。

年頃の男女の部屋がつながってしまうという奇想天外なシチュエーションと、必然的に発生するエッチなシーンが魅力的です。何よりも「ツンデレものへの原点回帰」ともいうべき王道なストーリーをうまく描いており、お勧めです。


監獄学園(ヤングマガジンコミックス)


とある全寮制の女子高が、教育方針を変更して男子の入学を認めるようになります。しかし入学してきた男子はたったの5人。女子生徒1000人に対して男子5人という圧倒的数の不利と、過激なキャラクターの友人達が織りなす、学園コメディーです。

女子生徒が乳首やお尻丸出しな格好であったり、AVを彷彿とさせるような狙いすぎなコマ割りとカメラワーク、突き抜けたバカバカしさは必見です。画力が素晴らしく、ありそうでなかった新境地ですね。


あねどきっ(ジャンプコミックス)


平凡な中学1年生、落合洸太は、突如父親の長期出張で一人暮らしをすることになります。そんな時、萩原なつきというミステリアスな美少女が現れて強引に住み込むことになるという急展開から開始します。

年上のなつきの無防備な色気に戸惑いながらも、少しずつ心を通わせていく学園ラブコメディです。思春期の男子特有の目線や、主人公に対するなつきの心情の変化が描かれている良作です。女性キャラの下着を、これほどさりげなく見せる作者はなかなかいませんね。


ノ・ゾ・キ・ア・ナ(ビッグコミックス モバMAN)


アパートで一人暮らしをする専門学校生・城戸龍彦は、ある日自分の部屋の壁の穴に気が付きます。穴を覗いて見ると隣の部屋に住む同年代の美少女・生野えみるを発見。壁の穴のことをえみるに話すと、えみるは「私と覗き合いしませんか?」と、1日交替で相手を覗くことを提案してきます。こうして龍彦とえみるは他人の私生活を覗き合う禁断と背徳の日々が始まり、お互いの恋愛模様や様々な悩みを共有していきます。

ヒロインえみるのミステリアスさと、主人公のまっすぐで純粋な性格がうまくマッチし、単なるエロコミックの域を超えたストーリー性を生み出しています。それぞれに起こるエピソードも秀逸です。少し過激な描写が多いですが、十分にエロと面白さを両立しています。web上で大ヒットとなり、現在は単行本も発売されているようですね。


よいこ(ビッグコミックスピリッツ)


とある大阪の家、小林家に親戚が子供を預けにくる。その子は小学5年生にも関わらず、体は物凄いナイスバディなのです。しかしランドセルを背負い、無理やり子供服を着ちゃいます。時に、成人女性用の服や下着もつけるなどお色気要素はタップリながら、オムニバス形式のシュールなギャグが面白い漫画です。

子供の行動を色気たっぷりの成人女性が悪気なくやるだけで、どこか笑えてしまうのがこの漫画のうまさですね。


狂四郎2030(ジャンプコミックスデラックス)


作者があの「ジャングルの王者たーちゃん」の徳弘正也さんであると言えば、古い漫画ファンは「お色気必須だ」と気が付くでしょう。

優生学思想を背景としたゲノム党の独裁により男女隔離政策がとられる徹底的な管理社会となった、第三次世界大戦後の日本を舞台にして物語は進みます。元軍人の主人公、廻狂四郎はバーチャルSEXマシンを介して知り合った志乃(ユリカ)に逢うため、関東から北海道の中央政府電子管理センターを目指す旅にでます。しかし、二人の間には数々の困難や強敵が立ちはだかります。

お色気と残酷な描写、そしてそれに負けないギャグのパワーと純愛がミックスされた傑作です。思想、戦争、DVや人種差別、格差等、様々な社会問題をうまくストーリーに織り込んでいて考えさせられます。
一方で主人公狂四郎はひたすら強く純粋であり、ヒロイン志乃(ユリカ)は過酷な環境下で美貌と頭脳を武器に耐えるという純愛も描かれており、女性にもお勧めできますね。


ナナとカオル(ジェッツコミックス)


ヒロイン千草奈々と主人公の杉村薫は、マンションが隣同士の幼馴染です。薫には変わった性癖があり、趣味のSMの妄想に明け暮れていましたが、ある日奈々がふとしたことでカオルのコレクションのボンテージ衣装を着てしまいます。それをきっかけに奈々と薫はお互いに刺激し合うようになり、それぞれの心の奥底に潜む願望を解放させていきます。

これま今まで全くジャンルとして確立されていなかった、学園SMモノとでもいうのでしょうか。とにかくSMモノということでヒロインのエッチなシーンが満載なのですが、秀逸なのはその心理描写ですね。SMの精神世界をうまく現代風の漫画に乗せていて、これまで読んだことのないテイストです。心理描写が巧みなので、女性も必ず面白いと感じる瞬間があると思いますよ。


天上天下(ヤングジャンプコミックス)


百余年の歴史を持ち日本中の武道家の子弟が通う架空の学園「統道学園」に、主人公でヤンキーの凪宗一郎が入学します。強大な力で学園を支配する生徒会執行部に対し、宗一郎ら新入生3人が加わり総勢7人の柔剣部が戦いを挑む、学園バトル漫画です。

絵が非常に綺麗で、女性が魅力的ですね。特に女性の髪の描き方に躍動感があります。さらにこれでもかというくらい、狙いすました寸止め描写があり、パンチラ程度は当たり前。強く美しく、しかもエロい女性キャラクター達が人気の秘密でしょうね。

勿論物語も、百年に渡り日本の武道界を裏で支配する謎のフィクサーとの戦いに発展するなど、歴史、風水等を絡めたバトルストーリーに発展し、厚みを増していく名作です。

いかがでしたでしょうか。読者を引き付けるための「着火剤」として、わかりやすいエッチ要素を取り入れてはいますが、どれも内容に厚みのある名作です。まだ手にしたことのない漫画があれば、この機会に是非読んでみてくださいね。


【編集部日記】紗倉○な暴露!一般人がAV女優をセフレにできる「セフレマッチングアプリ」が判明!!

「AV女優とプライベートで出会ってセックスしてみたい」「AV女優をセフレにしたい」男なら一度は考えることです。とはいえ「そんなの無理」と諦めるのが一般的なのかもしれません...

ただ私自身、常日頃からセフレの効率的な探し方を調査しているのですが、その中で、「AV女優とプライベートで出会えてセフレにできる」そんな方法を見つけ出してしまったのです。それが、、、

あの有名AV女優紗倉○なも使用し、業界で有名なAV女優達がプライベートでセフレを探しているアプリ、PCMAX(R18)を使うことです。

そもそも、AV女優たちは本当にセックスが大好きだからこそAV女優になっています。なので、仕事のセックスだけでは満足できていません。でも、業界の人との恋愛禁止という鉄の掟があるために、プライベートでもセフレを求めているみたいなのです。その証拠にこんな映像があります。

このように有名AV女優紗倉○な自身も使ったことがあると言っていますし、他のAV女優も使っていることを認めています。

PCMAXは大きなビル看板や、JELLYやJJなど多くの有名雑誌に広告を出すなど、圧倒的な広告展開で、かなりの知名度を誇り、登録者が900万人を超えたとか...


なのでAV女優の他にも保育士、看護師、歯科衛生士、キャバ嬢など、意外と一般男性と出会う機会が少ない職業の女性もセックスパートナーを探しているようです。今では「セフレ探しならPCMAX」と若い男女の中では当たり前のように言われてるみたいですね。

実際に私も使ったら、たった3000円で4人の欲求不満女子(看護師、キャバ嬢、保育士、人妻)とセックスできましたwしかも、そのうち2人とは最初にもらえる無料ポイントだけでセックスできちゃいました。あなたも欲求不満女子があつまるPCMAXを使ってセックスしませんか?AV女優ともできちゃうかも!?登録は無料なのでぜひ登録してみてください!
※無料会員登録後のプロフィール設定と認証は忘れずに!

この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

この記事にいいね!する
↓↓↓
この記事の削除依頼はコチラ

関連キーワード

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします











TOPに戻る