『激しいセックス』が見所の映画を総力あげて徹底まとめ 17選

『激しいセックス』が見所の映画を総力あげて徹底まとめ 17選

32,401 views

この記事を書いた人
元パパラッチ集団
マチクサ編集チーム
芸能系を主に執筆しているマチクサ(34歳)編集チームです。昔からテレビやエンタメが好きで、7年間、某週刊誌で芸能と裏社会の記者をしていました。しかし、30歳に政治部へ異動となり悶々としている中、panpan編集部にスカウトされ転職。現在はみんながあっと驚く情報を発信しようと、記者時代に研ぎ澄まされたアンテナを張り巡らして、昼夜ネタ探しに奔走中。
激しいセックスの場面が出てくる映画17作品をまとめました。ラブストーリーでのセックスシーンは純粋に惹かれ合う2人の感情を映し出し、またサスペンス要素を含めた映画では、セックスの場面が危険な香りを漂わせます。こういうセックスもあるのと新しい発見もあるかもしれません。


激しいセックスが見所の映画①:『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』


累計1億冊突破、何カ国語にも訳されている全世界でベストセラーになった作品。イギリスの官能小説を元に作られた実写版。少し軽いSMタッチなセックスの場面がたくさん盛り込まれている映画です。、観ていてもセンシュアルで色気ある綺麗な映像に思わずのめりこんでしまいます。あくまでもラブ・ストーリーである官能的映画。




激しいセックスが見所の映画②『キリング・ミー・ソフトリー』


危険な香りのする男性に、知らず知らずのうちに惹かれていく女性。身体を求め合う欲情のセックスシーンが見られるサスペンス要素を取り入れた映画作品。欲望のままに進む、人間の本能で描かれています。特に長いリボンを使用した快楽へ誘うシーンはソフトSMのようなセックスとなり、スリルも味わえるちょっとした見どころです。




激しいセックスが見所の映画③『ナインハーフ』


9週間半の男女の倒錯した関係を描く映画です。その中には、氷をつかった愛撫、目隠しするセックス。そしてフルーツ、はちみつなどを使いお互いを官能的な世界へと導くシーンは思わずその気になってしまうほど過激。これを観てプレイを真似したくなったカップルも多いという噂もあるほど、当時すごく話題いなった映画です。




激しいセックスが見所の映画④『硝子の塔』


日本未公開シーンのエロティックなセックスシーンがありそちらをカットしたバージョンと含めた2つの映画がある。スリリングなストーリの中に見せるエロス。そしてシャローン・ストーンの大胆な演技に女性も思わず息を飲み込んでしまう。男女の複数のセックスシーンだけでなく、マスターベーションするエロティックなシーンも見どころです。





激しいセックスが見所の映画⑤『アイズ・ワイド・シャット』


映画が撮影された時、映画での配役と同じように夫婦だった主演の2人、トム・クルーズとニコール・キッドマンが絡みあうセックスシーンがリアル感あふれる場面となっています。仮面をかぶっての非日常的な乱交パーティーのようなシーンに思わず息を飲み込んでしまいます。




次のページ
激しいセックスが見所の映画⑥『タイタニック』
  • 1
  • /
  • 4
1/4 ページ目

\ この記事をシェアする /



TOPに戻る