1
歌詞が超セクシー!エロい気分になれる歌まとめ 30選

歌詞が超セクシー!エロい気分になれる歌まとめ 30選

282,840 views

日常にエロという要素は多く溢れていますが、普段皆さんがよく聴く歌の中にもエロさというのはありますよね。聴いているだけでその場の情景が目に浮かぶようなエロい歌、聴いたことが一度はあるのではないでしょうか。今回はそんなエロい歌を30曲ご用意しましたので、気になった歌がありましたら聴いてみてください!


エロい気分になれる歌 第1位:Acid Black Cherry/SPELL MAGIC




【エロ歌詞抜粋】
これも何かのプレイ? ほっとかれて今日で3weeks
自分で慰めて 溶かせず噛み砕いたキャンディー
急に虚しくなって やめたタバコに手を伸ばして
子宮がまた疼いて 鮮明に蘇る熱帯夜


まず出だしからエロい歌詞が連発するこの歌は、ところどころに男女のセックスを連想させるような言葉が入っているのです。まず今回ご紹介しているこの箇所だけでもいくつかありますよね!

最初の2行では、愛する男にほっとかれたために、性欲が満たせず、自分でオナニーをしてしまっている女性の様子が思い浮かびます。

また最後の文章では、いつかのその人との激しいセックスを鮮明に思い出して、また体が疼いてしまっているという様子を表現しています。この部分だけでもとんでもなくエロい女性を題材にしていることがよくわかりますね!


エロい気分になれる歌 第2位:Janne Da Arc/Labyrinth




【エロ歌詞抜粋】
からみ合う君と僕は 取り憑かれた様に
「はやく イカせて・・・」上か下?わけがわからない
からみ合う僕と君は 傷をなめ合いながら
赤いつぼみは糸を引き まだ 夜は終わらない


こちらも男女のセックスや愛撫の様子などが描かれている歌で、とてもセクシーでエロい歌ですね!全ての行にエロチックな表現が入っており、また艶めかしさが出ているので、その場の様子を想像してしまいそうな歌です。

からみ合うという部分はまず男女が抱き合っていたりセックスをしているという状況を生々しく表現していますし、「はやく イカせて」なんて女性が性行為中に言う言葉ですから見ているだけでもドキドキしてしまいます。さらにその後に上か下だなんて、男性の性器を挿入するか舐めるか、ということが思い浮かびますね。

そしてこの歌詞で一番セクシーでエロい部分が、1番最後の行です。「赤いつぼみは糸を引き」という部分ですが、これは女性のクリトリスが濡れてしまい糸を引いている様子や、はたまた男性が中出しをして精液が糸を引いているなど、様々なエロいシチュエーションが想像できますね!


エロい気分になれる歌 第3位:蝶々P/え?あぁ、そう。




【エロ歌詞抜粋】
さぁ、どうなっちゃってもいいから
その目で最後まで見届けて
どこまでイッても止まらない
だけどね、でもね、そろそろ限界
あぁもうダメ・・・


こちらはボカロイドの中でも人気を誇る初音ミクの曲です。「どうなっちゃってもいいから」というところが、これから起こる行為を激しくさせる言葉に聞こえてしまい、なんだかセクシーですね。

それを裏付けるように、その後に続く2行では、セックスをしたためかイキそうになる様子をしっかり見ていて、というような様子や、それでも何度イッても止められない激しさを表現しているところがすごいですね。

ですが最終的にはイキすぎたためか、限界が来て疲れ果ててしまうようですが、それでも最後の「あぁもうダメ・・・」という言葉がまたセクシーなエロさを際立たせているようにも思えます。


エロい気分になれる歌 第4位:Acid Black Cherry/Black Cherry




【エロ歌詞抜粋】
Black Cherry・・・濡れて墜ちて
私の中へ種を残しよみがえれ・・・
愛してくれなくていいよ・・・愛してないから
これ以上惨めにさせないで・・・


こちらの曲もエロいということでは有名な曲ですね!Acid Black Cherryは基本的にエロい歌が多く書かれているので、エロい歌をいっぱい知りたいという方は、今回既に2曲ご紹介した物も含めて、たくさん聴いてみると良いでしょう。

そしてこちらの歌ですが、まず濡れて、という部分が女性が感じてしまい、それによって濡れているところを想像させますし、「私の中へ種を残し」と言う部分は「中出しして」という言葉に置き換えることができますね。この2行だけでもセックスを想像させるようなエロい歌だということがわかります。

ですがその後の歌詞には「愛してくれなくていいよ」などと言っているので、身体だけの関係であることがわかります。なんだか大人の恋愛を表現するような、とてもエロくセクシーな歌であることが感じられると思います。


エロい気分になれる歌 第5位:AAA/Champagne Gold




【エロ歌詞抜粋】
出すだけ出ちゃうが 快感
芯から 飛び散って咲いた
その素肌で ス・ベ・テを魅せて
恋は 泡のようでいいや
キミで抜く それが愛じゃん?
絡まる本気に 酔わされる


こちらは今も人気のAAAの曲です。今では爽やかな曲の多いAAAですが、昔はこのようなセクシーな歌も歌っていたのかと驚いてしまうほど、エロい要素がバシバシと伝わってくる歌ですよね。

これはサビの部分に当たるのですが、サビの冒頭で「出すだけ出ちゃうが 快感」と言っている時点で、男性の性器から精液が放たれていることを想像してしまいます。その後に芯からと言っており、なおさら男性の性器の形に当てはまりますから、なんだか容易に想像がついてしまいますね。

さらに何行か下には「キミで抜く」という言葉がありますから、明らかにセックス行為の途中、行為後ということがわかります。絡まる本気に酔わされるという部分でも、男女の体が絡まっている濃厚な生々しいセックスの様子を思い浮かべてしまいます。


エロい気分になれる歌 第6位:シド/蜜指~ミツユビ~




【エロ歌詞抜粋】
濡れた音 掻き集め 一枚ずつ乱暴にお願い
天井に近づけば 褒美 差出人 残さず
そっと常温で 戴こうかしら 権利受け渡し
胸元 点して 済印 請う 蜜指、突いて


こちらの曲はシドの歌の中でもエロティックでセクシーだと言われている曲ですが、テンポよく歌うため、歌詞がポンポンと単語のように書かれているのが特徴的です。だからこそ出てくるセクシーさというのがあるのですね。

「一枚ずつ乱暴にお願い」という最初の部分は濡れた音というワードと組み合わせて、愛撫をされた後に強引な俺様タイプに無理やり服を脱がされる様子が目に浮かぶようです。その後も天井に近づけばというキーワードが絶頂に近づいてるのか?と思わせてくれるような歌詞になっています。

その後にも続々とセクシーさ漂う歌詞が多くつらつらと書き並べられていて、人によってエロ要素があってもこの歌に関しては捉え方が違うかもしれませんね。

例えば最後の「蜜指、突いて」もただ単に前に胸元と言うキーワードがあるからそこに指を沿えているのか、女性のクリトリスなどを触って指も濡れてしまったことを意味しているのか、いろいろな憶測をひきおこしてくれそうな歌詞ですよね。


エロい気分になれる歌 第7位:Acid Black Cherry/黒猫~Adult Black Cat~




【エロ歌詞抜粋】
男もネオンも振り返る
噂の猫って 私の事
アイツ仕込みのくちびるで
私は夜を手に入れた

長い髪をかきあげて 少し上目使い
目を細めて um チェリーにA(Kiss)
まだまだ声出さないで


こちらはキャバ嬢の女性目線で歌っているというようなストーリー構成になっているため、やはりセクシーで色っぽい歌詞となっています。「男もネオンも振り返る噂の猫」という時点で怪しく色っぽい女性をイメージしてしまいますね!

さらにその下の「アイツ仕込みのくちびる」という歌詞が、どういうキスの仕方をどんな男性にどのように教え込まれたの!?と、いろいろ想像して興奮してしまいそうです。

男性が好きな、髪をかき上げる仕草に上目使いなんて、想像しただけでドキドキしてしまいそうな色っぽさの最上級をいく仕草テクニックですよね。最後の「まだまだ声出さないで」という歌詞もエロチックです!


  • 1
  • /
  • 5
  • >
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

この記事にいいね!する
↓↓↓
この記事の削除依頼はコチラ

関連キーワード

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします











TOPに戻る