1
号泣必至!おすすめ泣ける漫画ランキング 20選【傑作選】

号泣必至!おすすめ泣ける漫画ランキング 20選【傑作選】

1,239 views

マンガやアニメ大国とまで言われている日本。しかし、未だに二次元の世界に不安を感じてしまう人は多いと思います。ということで、二次元の世界に不安を感じてしまっている人でも感動して泣いてしまう漫画のランキングをつくりました。感動系ならそこまで拒絶感は起こりませんよね?では、見ていきましょう。


泣けるおすすめ漫画1位:四月は君の嘘


@beta107 張貼的相片 張貼



感動的な漫画を語る上で絶対に欠かせない作品です。アニメ化もしている作品で、母を亡くした挫折から自分のピアノのとが聴こえなくなってしまった天才ピアニスト、有馬公生と天真爛漫でいつも明るいけど、実は大切なことを隠しているバイオリニスト、宮園かをりの2人が送る感動ストーリーです。

ピアノから離れかけていた有馬公生にもう一度舞台に立って欲しいと願う宮園かをり。そんな宮園かをりがとった手段とは・・・。有馬公生の気持ちの変化を実感しながら読むと、まさに涙を流すしか出来ない作品です。この作品は一気に読んで有馬公生になりきりながら読むといいですよ。

■作者:新川直司

■年代:2011年~2015年

■amazonリンク:四月は君の嘘全11巻セット


泣けるおすすめ漫画2位:あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない




オリジナルアニメの作品を漫画にした作品です。仲の良かった幼なじみだったのですが、本間芽衣子の死によってそれぞれに責任を感じ、ばらばらになってしまいました。そんな幼なじみの1人宿海仁太の前に現れた本間芽衣子の幽霊。そして、そんな幼なじみから繰り広げられる6人の感動ストーリーです。小さい頃にはなかった感情の変化や、沢山の悩みを解決しながら進んでいくストーリーを読んでいくと切ない気持ちが止まらなくなってしまいます。

■作者:光泉

■年代:2012年~2013年

■amazonリンク:あの日見た花の名前を僕達はまだ知らないコミック全3巻セット


泣けるおすすめ漫画3位:半分の月がのぼる空


Shinya Nishimoto(@mo2nkm)張貼的相片 張貼



小説が原作となった作品です。不治の病に侵された秋庭里香と偶然、秋庭里香の入院する病院に肝炎で入院した戎崎祐一の悲しい物語になります。自分が不治の病だと知り、一度は諦めていた生きる希望を戎崎祐一によって、再び生きていたいと願うようになりました。そんな秋庭里香の心境を感じながら読むと、さらに切なさを感じます。ラストまで読んでいると、秋庭里香の病を恨みたくなってしまうほど涙する作品です。

■作者:B.たろう

■年代:2006年~2007年

■amazonリンク:半分の月がのぼる空コミック1巻


泣けるおすすめ漫画4位:砂時計


ヘーゼルナッツモカ(@super_star__48)張貼的相片 張貼



実写映画化までしている作品で、主人公植草杏の人生について主に描かれたストーリーになっています。親の離婚により母の実家に引っ越す所から物語が始まります。しかし、植草杏の母は元々精神的に弱い所があり自殺をしてしまいます。それによって植草杏は自分は絶対に幸せになってやると決意するのですが、世の中はそんなに上手く行きません。そんな現実を強く思わせる作品となっています。植草杏の心の変化に注目して読むと物語がしっかり心に染みてきますよ。

■作者:芦原妃名子

■年代:2003年~2005年

■amazonリンク:砂時計全10巻セット


泣けるおすすめ漫画5位:恋空~切ない恋物語~





携帯小説が流行ったきっかけともなった作品の1つです。作者の実体験がそのまま作品になった実話物語であることから、多くの女性からの支持を得た作品でした。主人公田原美嘉は高校生デビューした普通の女子高校生。しかし、櫻井弘樹との出会いによって田原美嘉の人生は一変して慌ただしくなっていきます。好きな人との出会いからはじまり、妊娠、流産、彼との別れ、そして再会からの病の宣告。読み進めれば進めるほど涙が止まらなくなっる作品です。

■作者:原作:美嘉 作画:羽田伊吹

■年代:2007年

■amazonリンク:恋空~切ナイ恋物語~全10巻


泣けるおすすめ漫画6位:君に届け


kouhei Yamaguchi(@ninniku322)張貼的相片 張貼



実写映画化もされた作品です。主人公、黒沼爽子は根は明るいのに、暗そうな外見のせいでよく誤解されてしまうおとなしい女の子。そんな黒沼爽子は高校で誰からも人気者の好青年風早颯太と出会います。全く違う二人が繰り広げる青春ラブストーリーなんですが、黒沼爽子の一生懸命さや健気さに涙なしでは見ることができません。また、黒沼爽子の性格の変化にも注目して見読むと、より感情移入することが出来ますよ。

■作者:椎名軽穂

■年代:2005年~連載中

■amazonリンク:君に届け1巻~24巻セット


泣けるおすすめ漫画7位:フルーツバスケット


あり(@aridesuyo)張貼的相片 張貼



母を亡くし、貧乏学生となった本田透はひょんなことから草摩家の分家でお世話になることになりました。そんなお世話になっている草摩家はなんとも不思議な体質で異性に触れられてしまうと、それぞれ干支の動物になってしまうのです。しかし、草摩夾は干支には含まれていないはずの猫に変身してしまいます。そんな本田透と草摩夾含めた草摩家の慌ただしい日々を描いた作品です。猫に生まれたことによって小さい頃からいじめられてきた草摩夾の過去と本田透の真っ直ぐな性格に注目です。

■作者:高屋奈月

■年代:1998年~2006年

■amazonリンク:フルーツバスケット全23巻セット


  • 1
  • /
  • 3
  • >
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

この記事にいいね!する
↓↓↓
この記事の削除依頼はコチラ

関連キーワード

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします











TOPに戻る