1
ガールズバーでナンパ!お持ち帰りするまでのステップ

ガールズバーでナンパ!お持ち帰りするまでのステップ

21,045 views

ガールズバーで働いている女性って誰もが素敵で一度はお持ち帰りしてみたいな…と思ったことはありませんか?今回はガールズバーでナンパ、そしてお持ち帰りするためのステップをpanpan編集部がまとめてみました。


まず、ガールズバーっていったいどんなところ?


まず、ガールズバーっていったいどんなところ?

ガールズバーという名前は聞いたことある、女性が働いているんだろうなということはわかるけど、実際行ったことはない…という男性は多いのではないでしょうか。ガールズバーは、実際どのようなところなのでしょうか。

ガールズバーというのはそもそも「ショットバー」です。正し、ガールズと名のつく通り、通常のショットバーとは違い、バーテンダーが全員女性の、ショットバーになっています。通常のバーではバーテンダーは男性のところもありますし、女性のところもありますよね。しかし、ガールズバーは全員が、女性のバーテンダーなのです。

男性は当然客としてガールズバーに向かい、そしてカウンターに座ります。そして、女性のバーテンダーが男性を接客するのです。しかしここで気を付けてほしいのは、決してキャバクラではないということです。キャバクラではないので、男性の席の横に座って接客するということはありません。

キャバクラは風俗営業なのでこのようなことが可能なのですが、ガールズバーはそのような場ではなく、ただの飲食店なので法律で席の横に座って接客するなどと言うことは禁じられています。また、男性客ばかりというわけでもなく、女性客も気軽に楽しむことが出来るバーとしても人気なようです。


ガールズバーの料金とは


ガールズバーの料金とは

上記でも説明したように、ガールズバーはただバーテンダーが女性に代わっただけなので、ショットバーと料金もあまり変わらないのではないか…と思われる人もいるかもしれません。しかし、そこは「ガールズ」と名のつく通り、普通のショットバーとは少し違った料金体系になっています。通常のバーに行く感覚で居たら、少し痛い目に合うかもしれません…。

大抵のガールズバーではチャージ料が発生します。これは、食事や飲み物の料金とは別料金で、大抵時間制のところが多いようです。1時間1テーブル2000円~というところもあれば、1時間3000円で飲み放題という料金体系をとっているところもあります。また、チャージ料は男性だけで、女性はかからないというところもあるのです。事前に行く予定であるガールズバーを調べておくことをお勧めします。

さらに、ガールズバーによってはサービス料金と呼ばれる所謂「チップ」を要求されるところもあります。大抵合計金額の10~20%を取られてしまうことが多いようですが、これは店員がコスプレをしていたり、露出の高い制服で働いていたりする場合に多いようです。また、露出が多ければその分全体的に料金が上がってしまうこともあるようです。


ガールズバーは気軽に女性と話が出来る


ガールズバーはバーテンダーが女性なわけですから、何でもない会話から、それこそ口説き文句まで色んな話をすることが出来ます。大体ガールズバーに行く男性というのは多少なりとも女性と会話がしたかったり、口説きたいという男性が多いです。そうではなくてただお酒が飲みたいのにわざわざ高い料金を払ってガールズバーにはいきませんよね。そのため、ナンパしたいのであればライバルはたくさんいると考えておいた方がいいでしょう。

ガールズバーでは、「見知らぬ他人」ということだけは町でのナンパと同じですが、「店員と客」という関係性があり、さらには常連にもなれるということから、話しかけやすさが全然違ってくると思います。また、ダーツやカラオケを置いているお店も多いので、一緒に楽しみながら意中の女性店員との仲を深めていくことも可能です。


ずばり、ガールズバーでのナンパ方法とは


ずばり、ガールズバーでナンパを成功させるには、店員である女性にインパクトを残さなければなりません。それは、たくさんのお客さんが店員を狙っている中、同じような行動をしただけではたくさんの男性の中に埋もれてしまうからです。毎日毎日たくさんの人が来るのに、全員覚えていられるわけがありません。そこで、女性の中で少しでも印象を残してもらうために、他人とは少し違った行動をしてみましょう。

そのためには「定番の受け答えはしない」ということが大切です。第一印象はとても大事なもので、ここで定番の受け答えをしてしまえば女性の定番の受け答えを聴くことになります。そうなればもう意識はただの接客になってしまうのです。そこで、普通のお客さんとはひと味違う、「え?そうなの?」と思わせるような受け答えを心掛けましょう。

例えば、「失敗談」の話なら、もう他人の誰が聞いても大爆笑…くらいの話を思い出しておきましょう。普通の女性の前ではいいカッコしいですから、他のお客さんはなかなか自分の失敗をさらけ出すことはありませんよね。そこで、その日一日が終わった後も女性が思い出し笑いで切るくらいのインパクトのあるネタがいいでしょう。

もちろん、そのネタだけでは使えない男になってしまうので、「ずいぶん前の失敗談」の方がいいでしょう。例えば、電話対応で「お名前どちら様でしょうか」と言おうと思ったのに「お前何様でしょうか?」と言ってしまったり…「社長を父さん、と呼んだ」という話でいいのです。


ナンパするにはほめ上手に


ナンパを成功させるにはほめ上手になることも大切です。しかし、これも「定番の受け答え」をしてはいけません。例えば、「可愛いね」とか「今日もきれいだね」等というのは男性の誰もが女性にかける言葉なのではないでしょうか。

可愛い女の子に「可愛いね」といってもそれは普通のことだし、可愛い女性であればもうすでに何度も「可愛いね」と言われてきています。毎日のように言われている言葉は、それはもうほめているということにはなりません。大事なのは、女性の細かいところまで確認するということです。

例えば、ネイルが可愛く出来ているなら、「このネイル可愛いね、自分でやったの?」とか目が綺麗なら「瞳が綺麗だね」等といえることはたくさんあるはずなのです。残念ながら世の中の大多数の男性はあまり敏感に女性の細部まで見るということをしませんから、細部まで気づいて褒めてあげられるようになることでライバルと差をつけながら、好感度をしっかりと上げることが出来るのです。


お持ち帰りにつなげるには


大体ナンパテクを行使して、好感度を上げていけばメールやLINEの交換に行きつくと思います。ここまで来ればもう一息です。できれば、1度か2度かの来店で仲良くなって連絡先を交換できれば好ましいです。プロのナンパ師なら1日でお持ち帰りということもできると思いますが、なかなかそこまではいきつくことはできません。そのため、2度目の来店くらいで連絡先を交換できればだいぶ好感度があると考えてもよいでしょう。

そして連絡先を交換出来たら、まずは長文やデートの誘いをしたいのをグッとこらえて、短文、「今日は楽しかったね」などと送ります。決して、「またいく」等の来店の確約をしないようにしましょう。そして、3度目に来店します。その時には、少し込み入った話や長い話をしてみましょう。この時に、カフェの好みや食事の好みを聴くことが出来ればgoodです(例えばスタバが好きな子とか、モスバーガーの○○が好きな子とか)。

そして、3度目に行った後の連絡で、「好きって言っていた○○に今度一緒に行かない?」と送ってみましょう。暇な日に軽くお茶をしよう、という程度でいいのです。そこから親密さを増していきましょう。そして、今度は閉店時間まぎわを狙ってお店にお邪魔して、一緒にご飯を食べに行きましょう。

そのあとはもう…わかりますよね。仕事の後に一緒に男性と食事に行くということ時点でもうホテル付なようなものです。そこまで親密さを増せるようならもう何も怖く無い。お持ち帰りして、楽しんでください。


いかがでしたか?ガールズバーでナンパして、デート、そしてお持ち帰りまでのステップをお伝えしました。お酒に飲まれないように気を付けて、ナンパしてくださいね。


※女性を探せる出会い系サイト「PCMAX」に興味のある方はこちら!PCMAXへのログイン方法、できない時の対処法も紹介している下記記事を読んでみてください!↓↓

■関連記事:PCMAXへのログイン方法|できない時の対処法も紹介


【編集後記】風俗より10倍安く、素人ギャルと本番セックスする方法とは?


ピンサロやオナクラをのぞけば、風俗に行くと安くても1万円はかかります。プラスして本番裏オプションにホテル代となると2~3万円はかかります。お金持ち以外だと高いですよね。

そんな風俗が大好きなあなたに教えたい。実は、セックスする度に2~3万なんて高いお金払い続ける必要はないのです。

”ある方法”を使うと、もっと安く簡単にエロい女とセックスができます。


風俗は必要ない?10倍安くセックスするたったひとつの方法


ある方法とは、インターネットのアダルトマッチングサービスを活用すること。

女性は男性以上に性欲があるんです。女性は社会性が高く、友達の目を気にして、ネットでこっそり出会いを募集します。

そんなエロい女達が使っているのが、Jメール【R18】というサイト。

Jメールとは、10年以上の運営実績がある老舗のサイトで、登録者数はなんと600万人

最近渋谷や六本木などに連日大きく広告や看板を出していることから人気が再燃。特に若い女性から圧倒的な支持を集めています。
jmail

Jメールがいわゆる”出会い系”と違うポイントは、アダルトな出会いを売りにしていること。”セフレ探し”、”不倫相手探し”、”一晩だけエッチする相手探し”など、エッチな関係に興味がある男女だけを集めています。

Jメールが「今すぐセックスしたい女性」との出会える理由


Jメールに登録したら、まずアダルト掲示板内の「今すぐあそぼ」を見てみてください。
Jメール

「池袋か新宿で、2時間だけ癒やしてくれる人、即ハメ希望」
「Gカップです。おっぱいにたくさん精子を出してほしい。。」
「今池袋のトイレでオナニーしてます。誰か男の人来て。早く挿れてほしい」

などなど、全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れているのにビビります。その数なんと1時間で100投稿以上。完全に変態大国、日本は今日も平和ですwww

パンチラやおっぱい写メなど、エロ写メもかなりアップされて、エロい女が選び放題です。もちろん場所や時間が合えばすぐに会えます。会って即セックスもいいですし、カラオケなどでキスや乳揉みしながら、口で抜いてもらうのも楽しいです。

女の子の新着投稿に対してメッセージを送れば、だいたい1~2000円でアポが取れて、びっくりするほど簡単にセックスに持ち込めます。

筆者の場合は、メッセージを送ったその日のうちに待ち合わせをして、そのままホテルで即セックス。ホテル代も3~4000円程度でできちゃいます。

相性が良ければそのままセフレもアリですが、次から次へと会えるので、可愛くて、エロくて、軽いノリの子をセフレにしましょう。メンヘラーは即リリースで。ガンガンセックスしちゃいましょう。


※登録したらプロフィール設定と年齢認証を忘れずに!法律を守ってるサイトなので年齢確認必須になってます。


今ならスタートダッシュキャンペーンでポイント購入が超お得!

Jメールスタートダッシュキャンペーン

無料ポイント1000円で、十分女の子と出会うことは出来ますが、4人5人と連絡先を交換して好みの女の子を吟味するなら、無料ポイントだけでは厳しいです。
1発目のアポで、必ずしも理想のヤリマン美女とアポが取れるとは限らないので、Jメールで遊び尽くすには、できれば課金して複数の女とヤリまくったほうが良いです。

そこでオススメなのが、現在開催中の600万人突破記念、スタートダッシュキャンペーンです。期間中の今なら、かなりオトクにポイントが買えます。
Jメールスタートダッシュキャンペーン

新規会員登録直後のアイコンが初心者のマークのうちは、掲示板で目立ちやすくなっていて、かなりマッチングしやすいので登録初月にガッツリメッセージを送って大量にセフレをゲットするのがポイントです。

特に今は、クリスマス・年末年始が近いため、女の子のログイン率がかなり増えているので、スタートダッシュキャンペーンを利用してがっつりマッチングしまくるのが圧倒的に効率的です。(初心者は3000円~5000円程度の課金で十分。月額制ではないので、これだけ買えば来年4月くらいまで十分すぎるほど遊べます)

たった3000円程度の投資で、年末年始セックスし放題。セフレだらけの一年をスタートできるなら最高です。セフレなら、一生タダでセックスできますし、オプション代なんてけち臭いものを払う必要もありません。
Jメールスタートダッシュキャンペーン

スタートダッシュキャンペーンはいつまで続くかわからないので、オトクにポイント購入できる今がチャンスです。ぜひ、この機会に登録してみてくださいね。


※登録したらプロフィール設定と年齢認証を忘れずに!法律を守ってるサイトなので年齢確認必須になってます。

この記事の削除依頼はコチラ
紗倉まな

\  SNSでシェアしよう!  /

この記事にいいね!する
↓↓↓
【編集後記】風俗より10倍安く、素人ギャルと本番セックスする方法とは?

風俗に行って、本番裏オプションをつけると2~3万円と高額。

それでもセックスがしたいあなたに教えたい。実は、セックスする度に2~3万なんて高いお金払い続ける必要はないのです。

”ある方法”を使うと、風俗の10倍安く簡単にエロい素人ギャルとセックスが出来るんです。

風俗より10倍安く、エロ素人ギャルとセックスする方法はこれ!

この記事の削除依頼はコチラ

関連キーワード

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします











TOPに戻る