1
ナンパ初心者が成功率を上げるために覚えておきたいこと5選

ナンパ初心者が成功率を上げるために覚えておきたいこと5選

2,994 views

ナンパ初心者でなかなか成功したことがない、あるいは成功させる自身がない、そう思うことはありませんか?初心者でもコツを覚えておくことで、成功率を上げることは可能です。ナンパ初心者が成功率を上げるために覚えておきたいこと5選を紹介します。


1.TPOを考える


1.TPOを考える
まずはナンパをする時間を考えましょう。休日の昼過ぎや夕方あたりが狙い目です。朝はこれから予定があって出かけるという女性が多いでしょう。夜の場合は警戒されるかもしれません。消去法で昼過ぎや夕方がいいということです。

場所はある程度人通りの多いところいいですが、駅前などは待ち合わせをしているケースが考えられるので避けたほうが無難でしょう。できればすぐに食事などができる繁華街などが誘いやすいです。

つまり、どのような時間帯や場所であればナンパが成功しやすいのか考えるということです。何人も諦めずに声をかけることは重要でしょうが、ナンパが成功しにくい時間帯や場所があることは頭に置いておくべきです。


2.清潔感のある身だしなみで誘う


2.清潔感のある身だしなみで誘う
清潔感のない身だしなみという時点で、ナンパは失敗すると言っても過言ではありません。逆の立場で考えて、自分が女性になったとしたらどう思いますか?話しかけてほしいとはとても思えませんよね。だからこそ、身だしなみが大事になってきます。髪型、髭、服装、靴と頭のてっぺんから爪先に至るまでしっかり気を使いましょう。

あからさまにナンパをしてると思われるような服装ではなく、カジュアルな感じで問題ないでしょう。また、話をするときは相手の表情を見るものです。当然、自信のない表情だったり、暗い表情で話を聞いてくれるとは思えませんよね。鑑を見ながら、笑顔の練習をしときましょう。自分がナンパするときにどのような表情をしているのか客観的に把握できるのではないでしょうか。


3.目標は低く、何度も行う


初心者がいきなりナンパしていきなり成功する…と思えるでしょうか?いきなり成功できるのであれば、ナンパなんて苦労しません。「いやあ、恥ずかしいから(ナンパできない)」などと考えることだってないはずですよね。そうそう成功するものではないから、億劫になるのではないでしょうか。

残念ながら、初心者がナンパを100%成功させようというのは虫がよすぎるでしょう。しかし10%であればどうでしょう。100%よりよほどいけそうですよね。10%なら10人中9人に断られても「まあ、そんなものだろう」と納得できます。

また、最初は女の子に声をかけることに抵抗を感じるのではないでしょうか。繰り返すことで、抵抗感がなくなったり前よりうまく話ができるようになったりするので、諦めずに何度も行うことが肝要です。


4.相手の様子をよく観察する


しつこい男は嫌われるのは言うまでもありません。かと言って、あっさり引き下がってもダメなんです。一言だけでなく、二言、三言話しかける中で相手の反応を観察しましょう。相手の視線(目線を合わせてくれるなど)、歩く速度が遅くなる、表情が柔らかいなど、話を聞いてくれそうならなんらかの変化があるでしょう。

逆に、視線を合わせない、そのままの速度で歩いていってしまう、表情が明らかに不満気などのときは即諦めましょう。これはもう「話しかけてこないで」っていうサインですよね。そのときは「時間取らせてすみません」と謝っておきます。

このように、相手を観察することで、話を聞いてくれそうかあるいはそうでないかがわかるはずです。相手の反応に脈がありそうかなさそうか的確に見極めたいところです。そのためにも、常に相手の目を見て話すように心がけましょう。


5.声のかけ方を考える


「今ひま?」など、いかにもナンパと思われる声のかけ方では、成功しにくいです。どういう言い方をすれば相手の興味が引けそうか、真剣に考えましょう。見知らぬ人から声をかけられるというのは誰でも緊張します。当然、ナンパされた相手も始めは緊張するということです。緊張をほぐすためには、笑いなどのユーモアがあると表情も気持ちもほぐれるというのは当たり前ですが重要です。

また「一目惚れだったので、声かけてしまいました」など、誠実さをアピールするというのも一法です。明らかにナンパだということがバレるので、成功するかは微妙なところですが「真剣に付き合いたい」と思ったときはいいかもしれません。


いかがでしたか。ナンパを成功させるために共通することは、とかく相手の都合を第一に考えてあげることではないでしょうか。自分の都合だけ考えているようではナンパでなくてもうまくいかないものですよね。ぜひ、相手の立場に立ったナンパを心がけたいものです。以上、panpan(パンパン)編集部からのお届けでした。

▼関連記事
ナンパを自然に成功させる方法4選
ナンパするならココ!東京ナンパスポットとナンパ技

【編集後記】風俗より10倍安く、素人ギャルと本番セックスする方法とは?

ピンサロやオナクラをのぞけば、風俗に行くと安くても1万円はかかってしまいます。それにプラスして本番裏オプションにホテル代となると2~3万円はかかってしまいますよね。よほどのお金持ちでなければ、高いと感じる人がほとんどです。

そんな風俗が大好きなあなたに教えたい。実は、セックスする度に2~3万なんて高いお金払い続ける必要はないのです。

”ある方法”を使うと、風俗の10倍安く、簡単にヤリ盛りの素人ギャルとセックスが出来るんです。

筆者は、その方法を使い、月に4~5人とギャルとセックスして、相性がよければセフレにしています。金額に換算すると1人あたり1,000円もかかってないです。

実際にセフレになってくれたみちょぱ似の23歳人妻↓




あなたもこの方法で、風俗よりも10倍安くヤリ盛りの素人ギャルとセックスしませんか?



この記事の削除依頼はコチラ
紗倉まな

\  SNSでシェアしよう!  /

この記事にいいね!する
↓↓↓
紗倉まな
この記事の削除依頼はコチラ

関連キーワード

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします











TOPに戻る