Pairs(ペアーズ)でオフパコ・セックスできた体験談まとめ5選

Pairs(ペアーズ)でオフパコ・セックスできた体験談まとめ5選

77,566 views

この記事を書いた人
マッチングアプリ専門
福山ジョージ
出会い系サイト(マッチングアプリ)歴20年以上の生粋の出会い厨。マッチングアプリの元祖と言えるスタービーチからはじめ、これまでオフパコした人数は述べ300人以上。現在のセフレは10人をキープしています。オフパコまでの鉄板アプローチ方法や、優良アプリの見分け方を皆さんに伝授できればと思います。最新のアプリはすべて使ってから、実際に出会えるのか本音のレビューしていきます。
Pairs(ペアーズ)を使っている皆さん、セックスしてますか?「Pairsは婚活アプリだからヤレないよ……」と苦笑している方もいるでしょう。ですが、それは大きな誤解!Pairsでもセックス相手は見つかります。だって僕でも成功(性交)したんだから……。

そこで今回は、出会い系ジャンキーの僕がPairsで出会った5人の女性とオフパコした体験談をご紹介します。今回の記事を読めば、「Pairsってこういうふうに出会うんだ…」と納得すること間違いナシ!ぜひとも参考にしてくださいね。




Pairs(ペアーズ)を使えば、セックス相手が簡単に見つかる!

ペアーズ
Pairs(ペアーズ)は2012年に運営が開始された出会い系アプリです。累計登録者数は1,000人を越えており、国内では文句ナシに大手のアプリですね。


Pairs(ペアーズ)の概要と魅力

Pairs(ペアーズ)(R18)への無料登録はこちら
pairs
AndroidiPhonePC
総合評価★★★★☆(3.9)
pairs(R18)へ無料登録
20代前半のぴちぴち女子の大量祭り!生きのいい異性と出会える神マッチングアプリ!
料金登録無料(月額課金制)会員数1,000万人
運営株式会社エウレカ男女比6:4
リリース年2012年口コミ数300件

会員登録にはFacebookのアカウントが必要で、10人以上の友達がいる必要があります(捨て垢はNG)。

登録不可
Facebookと連携すると「友達に出会い系をしていることがバレるんじゃ…」と不安になりますが、そこは大丈夫。Facebookで友達になっている人は、pairs上ではお互いに表示されない仕組みになっているからです。

Pairsの大きな魅力は、プロフ検索だけでなく趣味が合う人を検索できる機能があるところ。これはコミュニティ機能と呼ばれていて、自分が同じ趣味のコミュニティに入れるほか、新しいコミュニティを作ることもできます。


同じコミュニティだと、意気投合する相手と出会いやすくなります。お互いの趣味や生活習慣が合っているので、実際に会ってからも会話がスムーズ。アプリ上でアダルトなやりとりはNGですが(BANを喰らう)、LINE交換すればヤレる確率はアガりますね。

そうは言っても、実際に使ってないと「ヤレるわけないじゃん!」と思いますよね。そこでここからは、僕がPairsでオフパコできた体験談・5つを紹介します。


体験談①:小さいコミュニティでアプローチしたらヤレた!

ピルと便秘薬の飲み合わせは最悪!上手な解消法とは?
ヤレた相手:きこさん(仮名・SE・26歳)

マッチングから出会いに至るまで

きこさんとの出会いはコミュティ機能から。自分の興味のあるコミュニティをぼーっと眺めていたら、清楚系の美人を発見。すぐに詳細プロフィールをじっくりチェック。「返信は期待できないかな……」と思いながらも「いいね!」を送りました。

すると向こうからも「いいね!」が来て、マッチング成立。送ったメッセージの内容としては、「○○がお好きなんですね!実は僕もなんですよ~」と至って普通の内容。ですが、きこさんが所属していたコミュニティがかなりマイノリティだったので、「これでいけるかも…」とも思っていました。

3日ほど経ったころ(メッセージを送ったのを忘れていた……)、ようやく彼女から返信が来ました。メッセージの内容としては、「○○好きなんですよ!良かったらお話ししませんか?」というもの。

こちらの本目的はヤることといえど、メッセージで同じ趣味で盛り上がれるのは嬉しかったですし、楽しかったです。6回くらいメッセージを送ったころ、きこさんから「会いませんか?」とのお誘いが。当然YESです。


仕事の愚痴をこぼし出したところで、一気に押せ押せ!

実際に会ってみたら写真より美人!ですが即セックスとはいかず、3回くらい会いました。最後の1回を除いてずっと趣味の話をしていましたが、正直こちらの話のネタが尽きないか心配なほど話しつくしましたね。

そして6回目に会った際は、「なんだか、最近仕事がうまくいかないんだよね~」と仕事の愚痴が始まりました。チャンス!と思った自分はいつものBARに誘い、お酒の力を借りて口説きまくり。その結果「じゃあ一度だけしちゃおうかな~」とのお声が!そんな流れで、ようやくラブホに連れ出せました。


ラブホ処女のSE娘にガン突き!

Pairs(ペアーズ)でオフパコ・セックスできた体験談まとめ5選 軽く雑談しながらホテルに向かうと、何ときこさんはラブホ初体験であることが判明。せっかくなので部屋を選んでもらいました。はしゃいでいてかなり可愛かったです。

1人ずつシャワーを浴びたら、いざセックスへ。きこさんはセックスに不慣れらしく、終始受け身の体勢でした。それでも「こんな美人とセックスできるなんて……」と舞い上がっていた自分は、前戯を長めに行いました。

きこさんのちょっと小さめのの胸を吸ったり、クンニしたりしてあげると、小さく声を上げるのがとても可愛らしかったです。そしていざ挿入、となると、「やさしく、ゆっくりね…?」と懇願の声が。もうたまりません。ギンギンになったチンコを入れてあげると、大きな嬌声が。なんだかんだで欲しかったんですね。

それからはガンガン突いてあげました。突くたびに大きくなる嬌声に、どんどん興奮してきました。自分のチンコでこんな美人がこんなに乱れて…と考えるとたまらなかったです。結局こちらが1回イッただけで終わりましたが、充実した時間を過ごせました。

ホテルを出た後、「ありがとう!またね!」と若干照れながら言う彼女の姿が、本当に可愛らしかったです。


体験談②:趣味をとっかかりに、派手めな看護師を……

ありささん(仮名・看護師・25歳)
ヤレた相手:ありささん(仮名・看護師・25歳)


マッチング~出会いに至るまで

この時は、看護師に絞ってお相手を検索していましたね。もちろんプロフ検索です。実は、看護師って出会い系サイト利用率が高く、出会いを求めていることが多いんです。僕も経験からそれを知っていて、このときは看護師オンリーで狙いにいきました。

そんな中で出会ったのがありささんです。彼女はちょっと派手目な美人で、自分ではちょっと無理かなぁと思いつつ「いいね!」を送りました。そうしたら向こうからも「いいね!」が送られてきて、マッチング成立。

送ったメッセージの内容としては、「看護師って大変ですよね!実は自分にも看護師の友人がいて、いつも悩みを聞いてるんです」という内容です。看護師は基本的に激務なので、寄り添うような文面を心掛けました。返信が来たのは4日後。「わかってくれますか~」と熱い返信がきました。

そこから、同じ趣味(ラーメン屋巡り)であることが判明。お互い上手いラーメン屋について何度もメッセージを交わしました。「これなら必ずヤることができるはず!、決して逃すまい……」と、かなり速攻で返信。そして何度目かのメール交換後、こちらから「会わない?」と切り出したところ、あっさりOKが。いやぁ、嬉しかったですね。


仕事でミスって落ち込んでいる彼女を……

実際に会ってみると、やっぱり派手目なファッション。まずは紳士的に……をモットーに、ラーメン屋の話を会う度にしました。4回くらい会ってお話しだけをしていたのですが、「我ながらよく話題が続くなあ……」と苦笑しました。ここは粘りどころでしたね(笑)。

そして5回目に会った時、彼女は仕事で大きめのミスをしたようで……。かなりうなだれて、失敗した話ばかりをしていました。「これはチャンス!」と失礼ながら思った僕は、BARへお誘い。お酒の力を借りながら慰める流れで、ホテルまでの切符を手にしました。


濃厚なシックスナイン、今でも忘れられない!

濃厚なシックスナインは、今でも忘れられない! ホテルに行くのは手馴れているらしく、ありささんから「どの部屋がいい?」とのご提案。男らしい…と思っていたら、実はこういうことには慣れているようで、部屋に入るなり「先にシャワー浴びるね~」と行動的でした。かなりサバサバしていましたね。

いざセックス!「失礼します……」と挿入しようとしたら、「私から動きたい!」とおねだり。正直、戸惑いました。こちらが完全受け身になるセックスは久しぶりだったから。でも、騎乗位だと相手から動いてくれるのでとても楽!そのうえ気持ちよかったので良し!とします。

今回のプレイで印象に残ったのは、シックスナインが濃厚だったこと。初回からシックスナインをしてくれる女性は少ないのですが、自分はシックスナインが大好きなのです。お互いの性器をドアップ舐めあうなんて、何とも野性的で興奮するじゃないですか……(読んでいる人にも同意してほしい)。

ありささんの奔放さにその素質を見い出した自分は、「シックスナインしたい……」と直球でお願い。その結果、なんとOKとの返事が!もう嬉しくなってベロベロクンニしました。彼女もフェラをこれでもか、とばかりしてくれて、凄く気持ちよかったです。結局、自分が2回イッたところでセックスは終了。

仕事柄、派手めな女性とはご縁がないので、新鮮さに満ちた体験でした。自分のベロでカクカク反応する姿もなかなか良かったです。思い出すだけで興奮してきた……。


体験談③:ガード硬めな女子なのに、ベッドの上では野獣系だった……

OLのハメ撮り動画おすすめBEST15|制服のまま挿入されるAVを厳選
ヤレた女性:はつみさん(仮名・事務・23歳)

マッチング~出会いに至るまで

はつみさんとの出会いは、はつみさんからもらった「いいね!」が縁でした。はつねさんはプロフィールの笑顔の写真が素敵な人で、こんな人とセックス出来たら良いなぁと即刻「いいね!」を返しました。 ところが「いいね!」返してから4日間ほど音沙汰ナシ。「これはダメだったなぁ」と残念に思っていると、彼女がメッセージを送ってきてくれました。それからは「仕事は何をしているの?」や「こんな人がタイプなの」、仕事の愚痴など、当たり障りのないやりとりを交わしていましたが……。


ガードが硬い女子だったけど、愛犬が天国に行って凹んでしまい……


デートは盛り上がりましたが……飲みへのお誘いは断られまくり。「そういうのは望んでないよ」という感じではぐらかされるので、「これはヤれないな…」と思っていました。

ところが、8回目のデートでは弱気な言葉ばかり言うはつみさん。長年、実家で飼っていた愛犬が亡くなったとのことでした。「ここしかない!最初で最後のチャンス」と思った僕はBARで話を聞き、「辛いよね。僕も猫が亡くなった経験があるから分かるよ」と徹底して慰めました。頭を撫でたり、優しく肩を抱いたり……。

そしてついに、はつみさんは陥落。「今日は、いっぱい慰めてあげるから」という言葉にうなづいて……。


辛いことを忘れたかった?まぐわるような野性セックス!

辛いことを忘れたかった?まぐわるような野性セックス!
はつみさんとのエッチはどちらが優位ということもなく、お互いに責め合うセックスをしました

かなり深酒をした僕たち。はつみさんを独りにしておくのはちょっと怖いと感じたので、まずは一緒にシャワーを浴びました。彼女はさんは「ほんとに私で良いの…?」といじらしい声。いえいえ、貴女が良いんです。2人で洗いっこなどをしながら、シャワーを終えるとあちらから激しいキスが。舌を激しく交差させ、そのままベッドへ倒れこむ2人。そのままセックスに突入しました。

ちょっと毛深い股間をクンニで攻めると、「こっち(乳首)も舐めて……」とのお声が。乳首もベロベロ舐めて吸ってあげたら、頭をギュッと抱きしめてくれました。乳首をイタズラし終わって、さぁどうしようという時、「私にも責めさせて」とはつみさん。乳首をなめていただきました。

自分は乳首開発とかしていないので、普段は全く感じないのですが、この時はゾクゾク、くすぐったいような感じがして、チンコに響きました。もう待ちきれない、早く挿入させて!と思っていたら、「じゃあ、入れよっか」とはつみさん。挿入させてもらいました。

はつみさんはバックで突かれるのが好きみたいで、酒の勢いもあってガンガン突いてあげました。喘ぎ声はなかなか激しめ。突くたびに良い声で鳴いてくれたので、「もっとついてやるっ」と僕の野性が目覚めて……最終的にはかなり激しく突いていました。そしてバックのままフィニッシュ。ゴムの中にはたくさんの精液が溜まっていました。


次のページ
体験談④:仕事の愚痴から慰め……は、ベッドインまでの王道パターン!?
  • 1
  • /
  • 2
1/2 ページ目

\ この記事をシェアする /



TOPに戻る