1
蒲田のハプニングバー「CLUB ZEUS」の体験談|SM好き痴女とセックスした話

蒲田のハプニングバー「CLUB ZEUS」の体験談|SM好き痴女とセックスした話

7,965 views

夜のプレイスポットが点在する大田区の西蒲田で今話題のハプニングバー「CLUB ZEUS」。SM要素も盛り込まれたこのハプニングバーの店内では、夜な夜なエロくて刺激的なハプニングが起こっているようです。今回はPANPAN編集部に寄せられた、「CLUB ZEUS」での羨ましすぎる体験談をご紹介しちゃいます!SM好き痴女とセックスした話なので、マニア必見の内容です。


世間がクリスマスで賑わう頃、蒲田のハプバーへと潜入!

世間がクリスマスで賑わう頃、蒲田のハプバーへと潜入!

利用したお店 CLUB ZEUS
体験投稿者 ともひろさん(仮名)
入場状況 2人で(カップル)
使った金額 10000円

ともひろさん(仮名)37歳独身。都内の某出版社勤務。地方出張が多く、出張先で同じ部署の風俗好きの先輩に連れられ、北海道から九州までさまざまな土地で夜のお店を体験することに。はじめのうちはその先輩に連れられて付き合いとしていくだけだったが、いつしか一人でも入店するように。ちなみにハプニングバーは今回が初めて


潜入したのはCLUB ZEUS

店舗名 CLUB ZEUS蒲田店
営業時間 19時〜
定休日 日曜
住所 大田区西蒲田のとあるビルの3階(詳細は電話にて確認)
アクセス JR蒲田駅西口より徒歩3分
電話番号 03-6326-2683
URL sm-zeus.com</td>

システム 単身男性 単身女性 カップル
入会金 5000円 0円 5000円
入場料 10000円 500円 5000円


蒲田にある「CLUB ZEUS」は、会員制のハプニングバーです。「女性会員のクオリティが高い」とハプバー好きの男性から評判のお店です。直接性的なサービスをしてくれるお店は最近可愛い子も増えていますが、お客さん参加型のこの手の店は、正直女の子のレベルが微妙なことが多いイメージですよね。でも、そう思っている人にこそ行ってほしいお店です。行為に至らない場合でも、可愛い子のエッチな姿が見られたら儲けものですからね。

ちなみに、「CLUB ZEUS」のバースペースは、おしゃれな音楽が流れる高級感と清潔感に溢れる空間で、女の子を誘っても下心が隠せそうな雰囲気です。時代のニーズに応えた完全分煙のお店なので、非喫煙者の男性はもちろんタバコの煙が苦手な女性も連れて行きやすいです。軽いノリで付き合ってくれる女性ならば、「面白いお店があるから、飲みに行こうよ」と誘うのにもってこいのお店です。

また、このお店には「フェテッシュ」や「SM」の要素もあり、イベントとして緊縛講習会が開かれたりもしているので、普通のセックスじゃ物足りない好奇心旺盛な人にもおすすめです。女性にも優しいお店づくりを目指していてレディースデイなんかもあるおかげで、お誘いのハードルも下がってグッドです!

蒲田のハプニングバー「CLUB ZEUS」の全貌を解説|システムやセックスしやすさなど

出会い系で知り合った女性と2人で入店!

出会い系で知り合った女性と2人で入店!
ハプニングバーは男性ひとりで行くより、カップルで入店した方が価格も安いしハプニング発生率も高いということを風俗好きの同僚にさんざん言われていたので、今回は同僚に勧められた出会い系サイト「Jメール」を利用し、そこで知り合った30代前半の女性、マイコさん(仮名)と一緒に入店することに。

「Jメール」はヤりたい人が集まるサイトなので、性的な嗜好なんかも前もって話すわけですが、そんなやり取りの中でマイコさんは「ノーマルなセックスでは物足りず、SMプレイに興味がある」と言っていたので、SM衣装やプレイも楽しめると評判の「CLUB ZEUS」をチョイスしました!

ちなみに、マイコさんは実際に会ったらサイトでの写真より綺麗で、僕は「絶対にハプニング起こしてやる!」と、ハプニングバーに入る前からテンション上がりっぱなしでした!

Jメール公式サイト(R18)無料登録はこちら


最初は、カップル同士や常連さんと楽しく談笑

最初は、カップル同士や常連さんと楽しく談笑
マイコさんと前もって「CLUB ZEUS」に行こうと決めていたので、二人で近くの居酒屋で軽くお腹を満たしたあと寄り道もせず入店。時間は開店間もない19時半ごろだったので、下手すると自分たち以外いないかもという不安もありましたが、大丈夫でした!

店に入ると、僕たちより先に店員さんと談笑する常連客らしい男性が一人と、カップルが二組いました。カップルのひと組は、こんな場所に出入りしそうな雰囲気のない50代くらいの地味目なふたり。おとなしそうだけど性欲強そうなタイプです。そして、もうひと組はかなりビジュアルの良いホスト風の男性と、ちょっとメンヘラっぽい黒髪ロングの女性でした。あとで聞いた話によると、このカップルはふたりとも20代だそうです。

40代のカップルは体を寄せ合いすでにイチャイチャしていましたが、20代カップルは終始会話を楽しんでいました。自分は割と人見知りするタイプですが、マイコさんがかなりフレンドリーなタイプで、20代カップルの女の子の方とすぐ打ち解けてくれたおかげで、4人で談笑する形に。

途中で、常連の男性も加わり5人での会話に。楽しく話をしながらも、『このまま普通の飲み会になったら困るな。どうやってエロい方向に持って行こうか』と必死で考えていました。


常連の男性客が女性とプレイルームへ

そんな中、4人の談笑モードにエロモードを投入してくれたのは、常連客の男性でした。40代後半から50代前半くらいのきちんとしたかんじの男性です。普段は話しっぷりからも、きっと社会的地位のある紳士なんだろうなというイメージの、おじさん好きの女の子にモテそうなタイプの男性です。

常連のおじさんは、私たちをバースペースに残し、遅れてやってきた30歳前後のすらっとした綺麗な女の子を連れて、待ってましたと言わんばかりにプレイルームへ。ボンデージ衣装のその女性はまさに女王様!どんなプレイをするのか気になります。

すると、カップルの彼女の方ががマイコさんに「うちらも行こうよ」とナイスなお誘い。グッジョブ、メンヘラ彼女!マイコさんは今日はまだエロい感じ出してなかったけど、LINEのやり取りでエロいことは十分にわかっていたので、エロさが見られるのも時間の問題だと確信していたのです。

プレイルームは広々とした空間で、薄明かりの中響き渡る喘ぎ声がエロい気分を盛り上げます。先ほどのボンデージの女性は、女王様のSっ気満載のプレイを披露するかと思いきや、おじさまに体を弄られてアンアン喘いでいました。

そして先に来ていた50代カップルは女性が後ろ手に緊縛された状態で腰を振っていたのですが、彼女が見かけによらず激しすぎてびっくりしました。部屋に入ると、マイコさんを誘った女性は、ちゃっかり彼と二人でイチャイチャモードに。うっかり僕の連れてきたマイコさんとレズプレイでも始められたらどうしようかと思っていましたが、マイコさんは無事僕の元に。


触発されたかのように、自分たちもセックス開始!

正直、風俗はいろいろ行ったけど、女の子が1対1で奉仕してくれる系しか経験がなかったので、見ず知らずのおっさんたちのセックスでも興奮してしまい、もうギンギンで我慢できない状態でした。でも、驚きと興奮が抑えきれなかったのは僕だけではなかったようです。

最初は物珍しそうに他人のセックスを観察していたマイコさんですが、僕の股間が膨らんでいるのを確認すると、そこに手を伸ばしてズボンのうえからさすりながらキスをしてきました。

マイコさんの体はかなり火照っていて下着越しでも分かるくらい濡れていました。さっきまで談笑していたのに、実はヤりたくてたまらなかったようです。Gカップの巨乳は乳首が感じると前もって教えられていたので、乳首を強めにつまむと「痛いの気持ちいい、もっと」とおねだりしてきます。聞いていた通りのドM具合に大興奮。


ソフトSMプレイを堪能!

せっかくSM系のお店にきたんだし、マイコさんのドM具合をもっと解放してあげようと、本番に突き進みたい気持ちをぐっとこらえて縄でのプレイにトライすることに。先ほどの常連の男性は縛り慣れているようで、ボンデージ衣装を脱ぎ捨て裸になった女性をいわゆる亀甲縛りにして楽しんでいました。

僕はせいぜいベッドに縛り付けるプレイくらいしか過去にしたことがなかったので、縛りのうまいお店のスタッフさんにお手伝いいただいて、天井からぶら下がった備え付けの金具を使いマイコさんを吊るすことに成功

無駄のない動きで淡々と縛ってくれるお店のスタッフさんの前で、平静を装っていたマイコさんですが、完全に感じている様子が僕には伝わりました。特に、露わになった大きなおっぱいに縄が食い込んでるのはエロすぎたのですが、本人も自分の胸には自信があるようで、僕以外の視線にも興奮してうっとりした表情をしていました。

このドMの女は今は自分だけに従順なのだと思うとS心がうずいてたまらなくなり、見せつけるように自分のモノを咥えさせてやりました。ヨダレを垂らしながら必死で舐める姿はまさに痴女。こんなに本格的に縛られた状態の女性に挿れるのは初めてで、忘れられない体験になりました。ちなみに、縄で縛られるプレイにハマったようで、帰り際「ここの緊縛の講習会も興味ある」とノリノリの彼女でした。


まとめ:「CLUB ZEUS」でのハプニングに大満足!

いかがでしたでしょうか?今回ご紹介したともひろさんのように、ハプニングバー「CLUB ZEUS」に足を運べば、二人だけでは到達できないレベルのエロすぎる体験があなたを待っているかもしれません。「CLUB ZEUS」で、可愛い女の子と一緒にエロくて気持ちのいいハプニングを起こしちゃいましょう!

以上、panpan(パンパン)編集部からのお届けでした。

◯関連記事
ハプニングバー初心者の方へ!ハプバーで女性とセックスするための心得
エロい女を、さらに「どエロ」化させる方法 19選

【ハプニングバー上級テク】偽カップルで半額入店!確実にセックスする方法とは

いつもと違った刺激が欲しい。面倒な恋愛をせず、見ず知らずの一般女性とセックスしたい。

セックスするだけなら風俗に行くことが一番の近道

風俗で本番セックスすると、安くてもホテル代込みで2~3万円かかります。何回もいける値段ではないですよね。

ハプバーで風俗とは違う刺激が欲しい。初めて会う一般女性とセックスや普段できない乱行をやってみたいと思ったことはありませんか。

当然ですが、男性だけでなく女性も同じことを思っています。

【ハプバー上級者テク】超簡単に一般女性とセックスする方法とは

ハプバーに一緒に行ってくれる女性を探すこと。もちろん、周りの女性は行きたがりませんよね。簡単に相手が見つかる方法とは、インターネットのアダルトマッチングサービスを利用すること。

女性は男性以上に性欲があります。しかし、女性は友達の目を気にして、ネットでこっそりエッチな誘いを募集してます。

ハプバー経験者はわかると思いますが、セックスしている人の8割がカップル同士の交換(スワッピング)。当然ですが、男性1人や男性グループなどはセックスできないことがほとんど。

実際、ハプバーでカップルに見える半数はアダルトマッチングサービスで知り合った男女。男女とも、カップルとして行った方がセックスしやすいため都合が良いのです。

ハプバーに一緒に行ってくれる子を募集するために使われているのが、匿名可能なJメール【R18】というサイト。

Jメールはセックスしたい女性が多数登録

Jメールだと、セックスすることが目的なのでハプバーの誘いを断る人はほとんどいません。余計なデートも必要なし。会ってすぐにハプバーでOK

登録者の人数が多いことでさまざまな性を満たしたい募集の書き込みが多数。 Jメールに登録したら、まずアダルト掲示板内の「Hな出会い」を見てください。


全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れているのにビビります。その数なんと1時間で100投稿以上


パンチラやおっぱいなどエロ写メもUPされていてエロい女が選び放題。女の子の新着投稿にメッセージを送れば、びっくりするほど簡単に誘うことができます

会う場所はお互い都合の良い駅前で待ち合わせる約束をすればOK。

Jメールが女性に人気の3条件

・匿名可能で知り合いにバレない
・渋谷や六本木のビルに広告が掲載
・女性誌で話題
と知名度が高く安心して使えるからです。
10年以上も運営をしている老舗で登録者も600万人いています。


都内には色々なところにJメールが掲載されていて信頼できるのも女性に人気の理由の1つ。


Jメールを使うと初日に3Pセックスができた。

結論として筆者は3000円課金して3人の女性と3回ハプバーへ行きました。ハプバーは男性のみの入店だと高いのですが、基本的にどのハプバーもカップル入店半額のシステムを導入。

安いところで5000円程度で入ることができます。初めてJメールで募集した女性とハプバーに行った際に、すぐに先客のカップルから声をかけられました。スワッピング希望かと思いきや、相手の男性は「寝取られ願望」のある男性で連れてきた女性と筆者がセックスすることを見ること快感を得ていました。

筆者が連れてきた女性が余ってしまうので自然な流れで3Pすることになりました。Jメールの女性の魅力はセックスに関して抵抗がないことです。

筆者は、 これを風俗でやると10万円以上かかりますよね。そう考えるとJメールに課金して近くのハプニングバーに一緒に行ってくれる女性を探す方がコスパ良いですよね。


たった1ヶ月でセフレが3人!ハプバーを卒業することさえできた

Jメールを使うまでは、ハプバーに男1人で行ってみては空振り続きの筆者でしたが、1ヶ月で6人とセックスすることができ、3人のセフレをゲット

Jメール内の女性は大人の関係を求めていることが多いので、最終的に女性の方からセフレになって欲しいと連絡がきました。

今なら期間限定でポイント購入が超お得

期間限定でポイントを追加すると最大1.44倍になるキャンペーン中


セフレが数人欲しいのであれば、忘れないうちにこの期間限定スタートダッシュキャンペーンを利用し、お得にポイントを追加してください!

今なら会員登録無料で、すぐに使える1000円分のポイントも付いてきます。無料登録とスタートダッシュキャンペーンはいつ終了するかわかりません。
おトクにポイント購入できる今がチャンスです。ぜひ、この機会に登録してみてくださいね。
女子大生、人妻、コスプレ好きの女性もたくさんいるので、のぞいて見てください。


まもなく無料登録とポイント増量が終了してしまいます。気になる方は、オトクに試せるラストチャンス。

緊急速報!まもなくスタートダッシュキャンペーンが終了


残り

登録は1分で完了

【1分でセックス確定】AV女優紗倉○なが暴露した、超簡単にセックスが上手くなる方法とは

セックスの経験が少なくセックステクに自信がない。セックスを上手くなって女性を感じさせたい。

セックステクを上達するためには経験人数を増やすことが一番の近道

風俗で本番セックスすると、安くてもホテル代込みで2~3万円かかります。何回もいける値段ではないですよね。

近場でセフレがいれば便利なのにと思ったことはありませんか。
相手の家や近場の漫喫・カラオケでセックス。

当然ですが、男性だけでなく女性も同じことを思っています。

【風俗消滅】"セックス相手募集中”の女性とセックスする方法とは

セックス相手募集中の女性と出会うには、インターネットのアダルトマッチングサービスを利用すること。

女性は男性以上に性欲があります。しかし、女性は友達の目を気にして、ネットでこっそり募集します。

少し前に、AV女優の紗倉まなさんがテレビでAV女優も使っていると暴露し話題になっていたのを覚えていますか?


セックス相手を募集するために使われているのが、匿名可能なJメール【R18】というサイト。今までのアダルトマッチングサービスだと、デート→ホテル→セックスが主流。

Jメールだと、セックスすることが目的なので余計なデートは必要なし

Jメールがセックスできる女性と出会える理由

登録者の人数が多いことによりセックス相手を募集している書き込みが多数。 Jメールに登録したら、まずアダルト掲示板内の「すぐ会いたい」を見てください。


全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れているのにビビります。その数なんと1時間で100投稿以上


パンチラやおっぱいなどエロ写メもUPされていてエロい女が選び放題。女の子の新着投稿にメッセージを送れば、びっくりするほど簡単にセックスに持ち込めます

会う場所はお互い都合の良い駅前で待ち合わせる約束をすればOK。

Jメールが女性に人気の3条件

・匿名可能で知り合いにバレない
・渋谷や六本木のビルに広告が掲載
・女性誌で話題
と知名度が高く安心して使えるからです。
10年以上も運営をしている老舗で登録者も600万人いています。


都内には色々なところにJメールが掲載されていて信頼できるのも女性に人気の理由の1つ。


Jメールを使うと慣れれば500円でセックスできた

結論として筆者は5000円課金して7人と14回セックスできました。1人目こそ1000円位かかりましたが、最終的には1人500円でセックスできます。

これを風俗でやると30万円以上かかりますよね。そう考えるとJメールに課金して近くでセックスができる女性を探す方がコスパ良いですよね。


たった1ヶ月でセックステクの上達が凄い!女性を簡単にイかすことができた

Jメールを使うまでは、経験人数1人の筆者でしたが、1ヶ月で7人とセックスすることで今までとはレベルにならないセックステクとセックスに対する自信をゲット

女性が「感じる場所」や「力加減」など教えてくれるので、最終的には女性に何も言われなくてもイかせることができました。

今なら期間限定でポイント購入が超お得

期間限定でポイントを追加すると最大1.44倍になるキャンペーン中


セフレが数人欲しいのであれば、忘れないうちにこの期間限定スタートダッシュキャンペーンを利用し、お得にポイントを追加してください!

今なら会員登録無料で、すぐに使える1000円分のポイントも付いてきます。無料登録とスタートダッシュキャンペーンはいつ終了するかわかりません。
おトクにポイント購入できる今がチャンスです。ぜひ、この機会に登録してみてくださいね。
女子大生、人妻、コスプレ好きの女性もたくさんいるので、のぞいて見てください。


本日で無料登録とポイント増量が終了してしまいます。気になる方は、オトクに試せるラストチャンス。

緊急速報!まもなくスタートダッシュキャンペーンが終了


残り

登録は1分で完了
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

sex100giri001

この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る