1
浜松のハプニングバーでセックスするために知ってもらいたい4つのコツ【CHAOS(カオス)】

浜松のハプニングバーでセックスするために知ってもらいたい4つのコツ【CHAOS(カオス)】

12,513 views

ハプニングバーとは、エッチな事が大好きな大人達が集まる通称大人の社交場とも言われている場所です。浜松のハプバー・CHAOS(カオス)では、いったいどんな事が行われているのでしょうか。これからお店に行く人に知っておいてほしいセックスまでこぎつけるためのコツをまとめました!


ハプニングバー(ハプバー)とは?

ハプニングバー(ハプバー)とは?
そもそもハプニングバーとはどんなところなのか知っておきましょう。ハプニングバーとはハプバーとも略されるバーの形をとっている風俗です。店員さんが性的なサービスをするということはなく、お客さん同士で会話を楽しんだり、お酒を飲んだりします。

そして合意が取れればセックスまで持ち込んでもOKというのがハプニングバーの最大の特徴です。ですので、ハプニングバーにはSMや同性愛など様々な性的な趣向を持つ人々が集まります。

【ハプバー】初めてのハプニングバーを120%楽しむ方法(渋谷、新宿、関内など)

ハプバー「CHAOS(カオス)」の概要・基本情報

▼基本情報
店舗名 CHAOS
住所 静岡県浜松市中区元城町222-25 アルスビル2F
電話番号 053-458-6500
営業時間 20:00-
定休日 日曜日
オフィシャルURL http://chaos666.x.fc2.com/top.html

料金システム 単身男性 単身女性 カップル
入場料 3000円 1000円 500円円引き



システム・基本的な遊び方

システム・基本的な遊び方
基本的には入場料を支払うとワンドリンクがついてくるのでしばらくは何も注文しなくても楽しむ事ができます。カップルで来ている時にはお酒とおつまみで楽しんでもいいですし、1人なら違うお客さんとの会話を楽しむのもありです。

カップルで来ている人に声をかけるときは相手にも一言声をかけるのがマナーです。またカップルで来ているときは2人一緒に帰るというルールもあります。そのほかにもケータイの使用禁止、独身男性3人以上での来店禁止などのルールがありますから注意してください。


セックスをするための4つのコツ

ではセックスまで持ち込むためのコツをご紹介します。せっかくハプニングバーに来たのだから、最後まで楽しみたいという方はぜひ参考にしてみてください。

ハプニングバー初心者の方へ!ハプバーで女性とセックスするための心得

その1:1人で来ている子を狙う

ハプバーはそもそもセックスをしたくて来ている人が多いわけですが、全員がそうというわけではありません。男性はほぼセックス目的かもしれませんが、女性の場合は知り合いに連れられて、興味本位で、などセックスまでしようとは考えていない場合もあるのです。

そんな女性たちをそこまで持ち込むのはかなり大変ですよね。女性数人のグループで来ている場合1人だけセックスにいくと言うわけにも行かないのでセックスまで持ち込むのが難しいんです。

そんな時狙い目なのが1人で来ている女の子です。1人で来ると言うことは完全にその場にいる人たちとのおしゃべりや雰囲気を楽しみに来ているのでその流れでセックスまで持ち込むのもありです。


その2:始発の前の時間まで粘る

ハプバーは朝までやっていることが多いので終電を逃した人たちや飲み会帰りのノリで来ている人たちも大勢います。そう言う人たちは基本的に朝まで時間があるので狙いやすいです。

始発が来る前にセックスする雰囲気に持ち込んで、そのままベッドルームに行き、ちょっと休んで帰る、これなら疲れも残りませんし、後腐れなく楽しい思い出になります。


その3:男同士で行かない

大勢になると男のグループでの入場を禁止しているお店も多いですが2,3人の少人数グループでも男同士でいくのは避けたほうがいいでしょう。男同士で溜まっていると女の子から声をかけづらいですし、なんとなく抜け駆けできない雰囲気にもなってしまいます。結果的に一緒に行った仲間だけで話して終わり、なんてことにもなりかねません。


その4:女友達を連れていく

最後のコツは女友達を連れていくことです。カップルでいく場合は入場もしやすいですし、他のカップルグループともコミュニケーションがスムーズに取れます。知らない女の子に男の方から話しかけづらいと言うときは女友達に声をかけてもらいましょう。

そのあとは会話を楽しむのもいいですし、そのままさりげなく女友達と別れて好みの女性とセックスに持ち込むのもやりやすいです。ハプバーに一緒に行ってくれる女友達とは事前に打ち合わせをしておくといいですね。


口コミ体験談まとめ

私も自分の性癖について長い間葛藤していましたですからお店で普通に接してもらえたのは私にとって大きな自己実現でした
引用:爆サイ.com

カオスはSMなどのディープな趣味でも対応してくれるみたいですね。興味があるけどちょっと抵抗があったと言う方も挑戦できるかもしれません。

しっかりした店舗型のハプニングバーで、顧客対応もよく、初心者の方も安心して通えるお店です。
引用:全国ハプバー・風俗大図鑑


これから、初めてハプニングバーに行くと言うときは初めの店選びが不安です。カオスは口コミでも上々なようです。

オーナーの趣味の店だからね。そりゃ、客も選ぶと思うよ。
引用:爆サイ.com


お店によってはオーナーさんの趣味で雰囲気が変わることもあるようです。カオスでもオーナーさんがお客さんに話しかけてきたりするかもしれません。


アクセス情報・地図

JR浜松駅から徒歩15分程度のところにあります。




【オマケ】ハプニングバーへ一緒に行く相手を探すには、出会い系がおすすめ

ハプニングバーでセックスまで持ち込むためのコツでもお話ししましたが、男性だけで行くよりもカップルで行ったほうが女の子たちと話しやすいし、セックスまで持ち込むのも簡単になります。さらに値段も安いのでお得です。

そんなこと言っても、一緒にハプニングバーに行ってくれる女の子なんて知らない、そんな方には出会い系で女の子を探すのがおすすめです。出会い系サイトに登録している子ですからノリも良く、気軽に一緒に行ってくれますよ。

特に暇な女の子とリアルタイムで連絡が取れ、さらに簡単に女の子と会えるサービスがDatingです。月額料金システムなので使いすぎることもありません。

ダウンロードは無料ですし、プロフィールなどを登録することで無料お試しもできます。インスタみたいな雰囲気の写真投稿中心の出会いアプリで女の子の顔で選べるので好みの女の子が選べちゃいます。インスタのエロOK版としてエロスタなんて呼ばれているアプリです。

今年最も勢いのあるアプリでこれからどんどん人が増えていくアプリなのでぜひ今のうちから使ってみてください。

Dating(R18)無料ダウンロードはこちら


まとめ:浜松のハプニングバーで非日常なセックスを楽しもう

浜松にもセックスを気軽に楽しめちゃうハプニングバーがあります。普段の生活からちょっと抜け出したい、大人な経験がしたい、そんな方はぜひ一度ハプニングバーを経験してみてください。以上、panpan(パンパン)編集部からのお届けでした。

◯関連記事
栄のハプニングバーでセックスするために知ってもらいたい5つのコツ【JUKE(ジューク)】
静岡のハプニングバーでセックスするために知ってもらいたい5つのコツ【CHAOS(カオス)】


ハプバー行くなら女の子を連れて行く方がお得

大体のハプニングバーってカップルで行く方が安いですよね。彼女がいない、彼女を連れては行けないという方も安心して下さい。カップルと言っても男女のペアであればカップル料金になります。

カップル料金とは要するに女の子連れてきてくれてありがとうという割引なのです。CHAOS の場合は。本来男性3000円ですがカップルなら500円割引になります。

しかし、多くの店ではハプバーで知り合った女の子と2人でカップル料金にするということはできません。単純に女の子の数は増えていないのに男から取れる金が減るので規制しているお店が多いです。ではどこで探せば良いのか?


簡単にハプバーに一緒に行ってくれる女の子をゲットできる方法

ハプバーに一緒に行ってくれる女の子を探すのにおすすめなアプリがあります。インスタのマッチングアプリ版とも言える感じのアプリです。婚活や恋活のアプリなのですが、写真中心のアプリであるため、顔や日常生活を軽く見てから決められるのでセフレを探すのに良いと話題になり使われているアプリがDatingです。



女の子はセックスに興味があるとは中々言えない社会なので、セフレが欲しいやセックスしたい、ハプバーに行きたいなんてとても言えません。しかし、インスタのマッチングアプリ版といわれるDatingであれば、スマホに入っていてもインスタみたいなアプリだからやっていると言えるので使いやすいです。

だからこそ、女の子はセックスしたい時にエロスタなんて言われているDatingを使うのです。Datingであれば、顔写真を見た上で女の子を選ぶことができるので好みの女の子とだけ連絡を取ることができちゃいます。

システムとしては女の子の顔が次々と表示され好みの女の子だけにマッチングの申請を送ることができます。相手もOKであればマッチング完了でメッセージのやり取りをすることができるようになります。

スケジュールを入れて合う日程が女の子や近くの女の子を探すこともできるので、効率よく合うことができます。

また、写真投稿のタイムラインからハッシュタグで検索できるので暇や今すぐ会いたいタグをつけている女の子に直接マッチング申請を送ることもできちゃいます。

まずは、カフェや普通のバーでゆっくり話してからハプバーやホテルに誘って楽しむ方が成功率が高いです。女が社会的にセックス好きというのは駄目という傾向があるのでメッセージでは本音は話してくれないので実際に会ってから誘いましょう。

コツとしてはちょっと変わったバーがあるんだと言ってWEBサイトを軽く見せてから興味をそそらせて誘います。ほとんどの女の子はエロいことに興味があるのでさり気なく誘えば簡単について来てくれます。

Datingが匿名で使えるので、後で職場や学校などにバレる危険も少ないので女の子は大胆になりやすいです。

月額課金制で何人と会ってもお値段は変わらないので安心して使うことができます。しかも、今なら無料ダウンロードした上で簡単なプロフィールなどを登録するだけで無料でお試しできちゃいます。ぜひこの機会に使って見てください。



エロい女の子が多くて、エロい写真も撮らせてくれちゃいます。筆者が出会った時の写真がこちらです。



こんなエロい女の子と出会えるのでぜひ試してみてください。

驚きの5000円でなんと風俗約20回分セックスが楽しめちゃう!?

ピンサロやオナクラをのぞけば、風俗だと安くても1万円はかかります。プラスして本番裏オプションにホテル代となると2~3万円はかかります。高いですよね。

そのお金を”あること”に回すだけで簡単にセフレが出来て、一生タダでセックスできるようになっちゃいます。なんと、たった5000円で風俗20回分セックスできちゃう

風俗にお金をかけるよりもお得にセックスできる方法とは

ある方法とは、インターネットのアダルトマッチングサービスを活用すること。

女性は男性以上に性欲があります。女性は社会性が高く、友達の目を気にして、ネットでこっそり出会いを募集します。

そんなエロい女達が使っているのが、Jメール【R18】というサイト。

Jメールとは、10年以上の運営実績がある老舗のサイトで、登録者数はなんと600万人。

jmailkoukoku02

Jメールが他の出会い系と違うポイントは、アダルトな出会いを売りにしていること。セフレ探し、不倫相手探し、一夜限りの相手探しなど、エッチな関係に興味がある男女だけを集めています。

Jメールが「今すぐセックスしたい女性」との出会える理由

Jメールに登録したら、まずアダルト掲示板内の「今すぐあそぼ」を見てください。

Jメール

全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れているのにビビります。その数なんと1時間で100投稿以上。完全に変態大国、日本は今日も平和ですwww

パンチラやおっぱいなどエロ写メもUPされていてエロい女が選び放題。女の子の新着投稿にメッセージを送れば、びっくりするほど簡単にセックスに持ち込めます。

筆者は、メッセージを送って即日待ち合わせをして、ホテルで即セックス。

次々と会えるので、可愛くて、エロくて、軽いノリの子をセフレにしましょう。ガンガンセックスしましょう。
deaipoint01

Jメールを使ってみたら慣れれば500円でセックスできた

sexsyouko001
結論としては筆者は5000円課金して7人とセックスできました。1人目こそ1000円位かかりましたが、最終的には1人500円でセックスできます。

1ヶ月で7人と24回セックスしました。これを風俗でやると30万円以上かかりますよね。風俗に何度行ってもセフレにはできないですよね。そう考えるとJメールに課金してセックスする方がコスパ良いですよね。

deaipoint01

今ならスタートダッシュキャンペーンでポイント購入が超お得!

Jメールポイント
そこでオススメなのが、現在開催中の600万人突破記念、スタートダッシュキャンペーンです。期間中の今なら、1000円分無料でお試し出来る上にかなりオトクにポイントが買えます。

Jメールスタートダッシュキャンペーン
新規会員登録直後のアイコンが初心者のマークのうちは、掲示板で目立ちやすくなっていて、かなりマッチングしやすいので登録初月にガッツリメッセージを送って大量にセフレをゲットするべきです。

慣れればたった5000円の投資で10人位セフレが作れちゃいます。セフレなら、一生タダでセックスできます。

Jメールスタートダッシュキャンペーン

緊急速報!まもなくスタートダッシュキャンペーンが終了


オトクにポイント購入できる今がチャンスです。ぜひ、この機会に登録してみてくださいね。 deaipoint01
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

sex100giri001

この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る