京都で唯一のハプニングバー「MIYAKO」でセックスしまくるテクを解説

京都で唯一のハプニングバー「MIYAKO」でセックスしまくるテクを解説

80,207 views

この記事を書いた人
元パパラッチ集団
マチクサ編集チーム
芸能系を主に執筆しているマチクサ(34歳)編集チームです。昔からテレビやエンタメが好きで、7年間、某週刊誌で芸能と裏社会の記者をしていました。しかし、30歳に政治部へ異動となり悶々としている中、panpan編集部にスカウトされ転職。現在はみんながあっと驚く情報を発信しようと、記者時代に研ぎ澄まされたアンテナを張り巡らして、昼夜ネタ探しに奔走中。
京都でエロい素人女性とセックスしたいよ~!そんな欲望を叶えてくれるのが、ハプニングバーです。初見の女性とカップル席と盛り上がれば、プレイルームで濃厚エッチを堪能……正直言って、出会い系より手軽に気持ち良くなれますね。

そんな夢のようなハプニングバーは、京都エリアでは1店舗のみ!そこで今回は、スワッピング大好きな僕がおすすめする京都のハプバー「MIYAKO」(ミヤコ)の情報と、初心者でもセックス体験できるコツを解説します!

普通の風俗じゃ物足りない……。そんなストイックなエロ紳士こそ、ぜひとも足を運んでみてください。京都の夜遊びをもっとディープに楽しめますよ!



ハプニングバー(ハプバー)とは?

京都ハプニングバー_ハプバーとは
ハプニングバー(ハプバー)とは、お酒や会話だけでなく、客どうしでエッチなプレイを楽しめるお店のこと。

カップルどうしのスワッピングが楽しめるカップル喫茶や、SMなどの性的嗜好に特化したフェティッシュバーなど、さまざまなタイプのハプバーがあります。

初見の女性客が相手でも、盛り上がればセックスできることもありますが……。ハプバーは風俗店ではありません。必ずエッチな体験ができるわけではないので、相手からOKがもらえなければお酒だけ飲んで帰る場合もあります。

また店内のスタッフは風俗嬢ではありません。無理に性的なサービスを求めるのはNG行為です。あくまで「客どうしで盛り上がって、セックスする空間」と覚えておきましょう。

〇関連記事
ハプニングバー初心者の方へ!ハプバーで女性とセックスするための心得


京都のハプニングバーの最新状況

京都のハプバー・店舗名 住所 セックスしやすさ
members cafe MIYAKO 中京区大黒町 ★★★★☆
ビザールラウンジBAR-BARA 東山区常盤町 ★★★☆☆


京都で営業している純粋なハプニングバーは、1店舗(MIYAKO)のみ。以前は複数の店舗がありましたが、規制強化などの影響で閉店してしまいました。

SM系のフェティッシュバーは3店舗ありますが、素人女性とプレイできるのは1店舗だけ(BAR-BARA)。他の2店舗はお店の女王様やM嬢と楽しむタイプのお店です。

他のサイトでは「Love cafe」や「ORIENTAL LOUNGE KYOTO」がハプニングバーとして紹介されていますが、どちらも相席カフェ(ラウンジ)です。お店の中ではハプれないので、ご注意ください。

なお隣の大阪エリアでは、現在でも営業しているハプニングバーが7店舗あります。電車で40分程度の距離なので、ハプニングにこだわるならこちらのお店を利用するのも良いですね。

〇関連記事
関西のハプニングバー7選|システムやセックスしやすさを店舗ごとに詳しく解説


京都のハプバー「MIYAKO(ミヤコ)」の概要・基本情報

ハプバー「MIYAKO(ミヤコ)」の概要・基本情報
▼基本情報
店舗名 members cafe MIYAKO
住所 京都市中京区大黒町
電話番号 075-285-2548
営業時間 18:00~LAST
(15:00開店の場合あり)
定休日 不定休
オフィシャルURL https://miyako0701.wixsite.com/members-cafe-miyako
オフィシャルtwitter @miyakocafekyot1

MIYAKO(ミヤコ)は、京都市内にある完全会員制ハプニングバーです。営業開始は2017年。大通り(府道32号線)から一本裏手に入った雑居ビルにあり、「大人の隠れ家」的な雰囲気がするお店です。

京都ハプニングバーMIYAKO_BBS
営業時間は18時からですが、開店時間が変わったり臨時休業になる日があります。お店の最新スケジュールは公式サイトのBBSで告知されているので、利用前にチェックしておきましょう。

料金 単身男性 単身女性 カップル
入会金 4,000円 1,000円 3,000円
入場料 8,000円 0円 6,000円

男性がひとりで行く場合、初回はト―タル(入会金+入場料)で16,000円が必要。さらに完全フリードリンク制ではなく、1ドリンクごとに500円がかかります(ソフトドリンクは飲み放題)。

初めて行きます! 大学生ですが仲良くして下さい!

来店客の男女比はほぼ5:5で、男女ともに単身客の比率が高いのが特徴。また「隠れ家」的なお店ながら20代の客が多く、中には女子大生が利用する場合もあります。若い女の子とハプりたいなら狙い目のお店ですね。

京都ハプニングバーMIYAKO_店内
お店の中には、カウンターやカップルシートが用意されています。お酒を飲みながら他の客やスタッフとディープな性癖の話で盛り上がったり、二人っきりの空間でイチャイチャ楽しめますよ。


次のページ
MIYAKOのシステム・基本的な遊び方
  • 1
  • /
  • 4
1/4 ページ目

\ この記事をシェアする /



TOPに戻る