1
高円寺周辺のハプニングバー7選|システムやセックスしやすさを店舗ごとに詳しく解説

高円寺周辺のハプニングバー7選|システムやセックスしやすさを店舗ごとに詳しく解説

5,367 views

東京杉並区にある高円寺。交通の便もよく、住みやすい街となっています。東京都内に数多くあるハプニングバーは高円寺にも存在しているのでしょうか。今回の記事では高円寺周辺にあるハプニングバーを7つご紹介したいと思います。ハプニングバーにはそれぞれに違うよさがあります。これだ!というハプバーをぜひ見つけてください。


ハプニングバー(通称:ハプバー)とは


ハプニングバー(通称:ハプバー)とは

ハプニングバーはその名の通り、表向きはお酒が飲めるバーです。しかし、裏で行われているのは客同士のセックスです。風俗店でもないのに、なぜそんなことが起こるのでしょうか。

これはソープと同じような原理です。その店に居合わせた男女が盛り上がりすぎて、セックスの流れにたまたまなってしまったということです。たまたまエッチなことが起こることをハプニングといい、ハプバーとはそのようなことが起こる可能性のある場所なのです。





※ハプニングバーを120%楽しむ方法はこちらで確認!↓↓
【ハプバー】初めてのハプニングバーを120%楽しむ方法(渋谷、新宿、関内など)

ハプバーでセックスするまでの手順を簡単に解説


ハプバーでセックスするにはまず入店しないといけませんが、初回入店時には身分証明が必要なところが多いです。ドレスコードなどを設けているハプバーもありますので、お店のHPなどで確認してから向かいましょう。

入店の許可が出れば、入会金と入場料を払って店内に入ります。店内はバーのような作りになっているので、お酒を楽しみながら他の客と会話するところからスタートします。会話が弾んでエッチな雰囲気になれれば、そのままセックスに持ち込むことができます。

どの店舗でも迷惑行為は禁止されていますので、テンションが上がってしまうのは仕方ないですが、常識のある行動を取らないと最悪追い出されます。みんなが楽しく過ごせるオトナの社交場がハプバーなので、雰囲気を壊さないよう心がけましょう。

※ハプバーで女性とセックスする方法はこちらから確認↓↓
ハプニングバー初心者の方へ!ハプバーで女性とセックスするための心得

良い店舗かどうかの評価基準


女性の客層 ★☆☆☆☆~★★★★★(1~5)
セックスしやすさ ★☆☆☆☆~★★★★★(1~5)
客の入り ★☆☆☆☆~★★★★★(1~5)
コスパの良さ ★☆☆☆☆~★★★★★(1~5)
総合評価 ★☆☆☆☆~★★★★★(1~5)


高円寺周辺のハプバーを採点しています。それぞれの基準は次のようになっています。参考にしてください。

・女性の客層→20代~30代のセックスしたい女性が多いか
・セックスしやすさ→その場でセックスが可能か、セックスのにもっていきやすい雰囲気か
・客の入り→来店時にセックスできる女性がいそうか、同性のみにならなさそうか
・コスパの良さ→料金に見合った満足感が得られるか、実際の料金は安いか

採点は筆者の基準ですので、最終的には自身の目で確かめるしかありません。ピンときたお店があれば積極的にチャレンジしてみましょう。

※ハプニングバーの生々しい無修正エロ動画はこちらで確認↓↓
貴重なハプニングバー無修正エロ動画ベスト5【無料】

高円寺にはハプニングバーは存在しない!


高円寺にはハプニングバーは存在しない!




ここまでハプバーについてお伝えしてきましたが、残念なことに高円寺にはハプニングバーが存在しません。えっ?と思った方もいらっしゃると思いますが、ご安心ください。高円寺からすぐ行けるハプバーはたくさんあります。

ここからは高円寺駅から近いエリアのハプニングバーをご紹介していきます。


高円寺から20分以内で行ける!おすすめハプバー7選


高円寺から20分圏内にある駅周辺のハプニングバーを7つご紹介します。20分圏内だと新宿・高田馬場・吉祥寺・池袋・原宿・渋谷・恵比寿あたりになります。どこも風俗店が多いイメージのある街ですね。ハプバーも期待できそうです。


①初心者でも楽しめるハプバー!/リトリートバー


店舗名 リトリートバー
住所 新宿区歌舞伎町
アクセス 新宿東宝ビル TOHOシネマ(旧コマ劇場)から電話案内
営業時間 昼の部 13:00~19:00
夜の部 19:00~翌5:00
定休日 年中無休
電話番号 03-3202-5665

女性の客層 ★★★★★(5)
セックスしやすさ ★★★★★(5)
客の入り ★★★★☆(4)
コスパの良さ ★★★★★(5)
総合評価 ★★★★★(5)

システム 単身男性 単身女性 カップル
入会金 1,000円 1,000円 2人で2,000円
入場料
昼の部
夜の部(平日)
夜の部(平日以外※金・土・日・祭日前・祭日)

8,000円
13,000円
15,000円

0円
0円
0円

5,000円
8,000円
9,000円


リトリートバーは新宿でも有名なハプニングバーです。男性が単身で行くと結構な金額になりますが、カップルで行けばかなり安くなっています。店内は綺麗でイベントも開催されています。初心者でも行きやすいお店になっています。

店内が9つの空間に分けられているので、目的に合わせて場所を変えながらたのしみましょう。会話を楽しむならオープンスペース、2人で話したいならカップルルームなどを利用するといいですね。

リトリートバーの口コミは多数ありますが、一部をご紹介します。





店員とエッチなことはできませんが、こんな店員さんがいたらハプニングそっちのけで会話したくなりますね。スタッフに手を出すと出禁になる恐れがありますので、くれぐれもご注意ください。




たまにはこんな日もあります。こういう日に行ってしまったら、女性の争奪戦になりそうですね。来店予告のBBSがありますので、傾向を確かめるにはいいかもしれません。ただ女性の書き込みがあると必然的に男性の来店は増えますが…。





行った人にしかそのよさが分からないということですね。きっと他の人に言いたくないような素晴らしいハプニングに遭ったのでしょう。これはかなり期待させられます。ぜひ足を運んでみてください。

リトリートバー公式サイトはこちら
東京のハプニングバーでセックスするための5つのコツ【リトリートバー】

リトリートバーは高円寺からもアクセスしやすい歌舞伎町にありますので、ハプバーに行きたいと思い立ったらすぐに向かうことができます。

男女比はそのときの運によるところが大きいですが、常連やスタッフと仲良くなればこっそり女性が多い日や、特定の女性が現れる曜日など教えてくれるかもしれませんよ。


②一日遊び尽くせるハプバーです!/WakuWaku Bar(ワクワクバー)九二五九


店舗名 WakuWaku Bar 九二五九
住所 新宿区大久保1丁目1-2富士一ビル2F
アクセス 東新宿A1出口を出て職安通りをはさんで反対側の通りにある「カレーハウスCoCo壱番屋」のビルの2階
営業時間 13:00~翌5:00
定休日 年中無休
電話番号 03-6233-9259

女性の客層 ★★★★★(5)
セックスしやすさ ★★★★☆(4)
客の入り ★★★★★(5)
コスパの良さ ★★★★★(5)
総合評価 ★★★★★(5)

システム 単身男性 単身女性 カップル
入会金 5,000円 1,000円 2人で6,000円
入場料
昼の部~18:00
7,000円 0円 3,000円
入場料
ALL TIME
15,000円 0円 7,000円


ワクワクバーはエンターテイメント性のあるハプニングバーです。オンラインダーツもあるので、コミュニケーションがとりやすい環境が整っています。フロアも目的別に丸テーブルやSMエリア、フリーダムエリアなどに別れています。

金額は一見高そうに見えますが、フリードリンクが付いて一日遊び尽くせる上にハプニングが起こせるなら、むしろお得といえるのではないでしょうか。昼と夜でイベントが分かれているので、一日で2つのイベントを楽しむこともできます。

こんなワクワクするイベントもあります。




ではワクワクバーを利用した人の口コミを見ていきましょう。




ハプニングバーという文字を見ただけでも興奮しますが、それを超えるディープな印象ですね。まさにヤヴァイ感じがします。女性と仲良くなれるような設備があるので、他のハプバーよりもディープな関係になれるのかもしれません。





他人のセックスを見られるのはAVだけではありません。ここワクワクバーでも見ることができるのです。逆に自分のセックスを見せることもできます。こんな経験をしたら普通のセックスができなくなってしまいそうですね。






店員も過激なコスプレをしてくれているようですね。テキーラが飛び交う感じということから、かなりノリがよくないとついていけないかもしれません。人見知りな方はここで一皮むけるチャンスかもしれませんね。

WakuWaku Bar 九二五九公式サイトはこちら

ワクワクバー九二五九はすごく明るくて楽しそうな感じです。盛り上がってそのままセックスに持ち込めれば、激しいセックスも期待できますね。年齢層が若いので、若い女性目当ての方はぜひ行ってみましょう。


  • 1
  • /
  • 2
  • >
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

sex100giri001

この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る