1
「ふたりエッチ 1巻」を無料でこっそり見れるエロ漫画サイト5選

「ふたりエッチ 1巻」を無料でこっそり見れるエロ漫画サイト5選

65 views

「ふたりエッチ」という漫画をご存知でしょうか。若い夫婦の純情かつエッチな毎日を描きつつ、実際に使えるセックステクニックを紹介してくれるというとてもオトクな作品です。今回はこの「ふたりエッチ 1巻」を無料でこっそり見れるサイトを紹介してみたいと思います。無料でエッチでしかもセックステクニックも上がるって最高ですよね。


人気のエロ漫画「ふたりエッチ」とは




ふたりエッチは克・亜樹先生が原作の漫画でヤングアニマルで1997年から連載が始まっています。すでに20年を超える長寿作品ですが、そのエロさで非常に根強いファンが多い作品です。もともと、童貞と処女であった真と優良さんがお互いにエッチを勉強しながらエッチを楽しむという作品でした。

優良さんは非常に巨乳でセクシーかつ童顔、しかもむちゃくちゃ根はエロくてサービス精神旺盛という、男にとっては女神のような存在であり、優良さんファンがこのふたりエッチを支えていると言っても過言ではないでしょう。


ふたりエッチはセックスシーン満載


この作品の特徴は、毎回のように真と優良さんのエッチのシーンが繰り返されるところにあります。普通の夫婦のエッチというよりは、お互いがエッチに対して貪欲にしかも相手に満足してもらうために、新しいエッチの方法・シチュエーションにトライしていくという、煩悩の塊のような作品です。

トップレスでおっぱいは出てきたり、エッチのシーンでも結合部がフィーチャーされるようなことはありませんが、普通の大人であればどんなエッチをしているかは想像できめちゃくちゃ興奮します。しかも、セックステクニックの説明部分が多く、正しく、安全にお互いに気持ちよくなるためには?という筆者の考えが作品全体を通して一貫されていて、エロだけでなくとっても勉強になる作品です。


「ふたりエッチ 1巻」の簡単な内容紹介


「ふたりエッチ 1巻」の簡単な内容紹介

ふたりエッチの1巻では初々しい二人が初めてのエッチをするシーンが描かれています。いきなり冒頭から優良さんのシャワーシーンからはじまります。その後、二人はお見合いで知り合い、結婚することになります。実は当時二人共、エッチは未経験。そんな二人は新婚初夜もエッチはせずに終わってしまいます。

お互いに相手が初めてとは全く知らず、悶々とした日々が続きます。数日後、初めてのエッチをすることになった二人。お互いの愛を確かめ合いながらも、気持ちよさに目覚めてしまいます。その後、毎日のようにエッチをしながら、もっともっと貪欲に気持ちいいセックスを求めてエロエロな日々が続いていきます。

こんなすごく興奮度の高いふたりエッチですが、そんなこの作品を無料で読めるサイトをここから紹介していきます。


①ソク読み


まず紹介するのは、ソク読みです。こちらのサイトは非常に沢山の漫画を掲載しており、また無料で読めるページ数が多いのが特徴です。今回のふたりエッチでもなんと50ページ分が無料で読めますので、どんな作品なのか、優良さんのおっぱいは?と気になっている人にとっては最高のサイトではないかと思います。もちろん大手サイト運営者が管理していますので、安全性もバッチリです。

ソク読みでの閲覧はこちらから


②コミックシーモア


次に紹介するのは、コミックシーモアさんです。こちらのサイトは無料読みはもちろん可能ですが、それ以上に興味を持った後に購入する際のクーポンが強力なことがおすすめするポイントになります。3冊同時購入で30%オフのクーポンが提供されていますので、試し読みは他のサイトで、購入はこちらで、と使い分けるのもいいかもしれません。

コミックシーモアでの閲覧はこちらから


③スキマ


次に紹介するのは、スキマさんです。こちらのサイトは無料読みが多めで1巻は50ページ、その他は10ページという量なのですが、もう一ついいところがあって、レビューが充実しているというメリットがあります。購入する前に、何巻目って他の人の評価ってどうなんだろう?どれにしようかな?と迷ったときには、無料で読めるページだけでなく、レビューを活用して、本当にエロい巻だけ買う、という使い方がおすすめです。

スキマでの閲覧はこちらから


④eBookJapan


次に紹介するのは、eBookJapanさんです。こちらは立ち読みは30ページほどですが、しっかりカラーで収録されているので非常に見やすい点がメリットです。しかも、すぐに使える300ポイントを活用すれば気に入った作品をすぐにお得に購入することができます。もし、気になっている作品があればポイントを使ってすぐにエロエロ作品をお得に楽しめるというのはとても嬉しいですね。

eBookJapanでの閲覧はこちらから


⑤まんが王国


最後にご紹介するのは、まんが王国さんです。こちらは無料で読める分量はしっかり確保しながらも、特徴的なのが1話ごとに販売しているという点です。よくエッチな漫画で、「何話はめっちゃエロいから絶対見るべき」というレビューをよく目にしますが、それだけみたいのに、結局単行本を買う羽目になってお金を浪費してしまうことがあります。

このサイトであれば、お目当てのエロエロ作品が入っているところだけ購入することが可能なので、もしこれが絶対に読みたい、というものが決まっていたら、このサイトは最適です。

まんが王国での閲覧はこちらから


まとめ:ひとりエッチの1巻のエロさは絶対チェックすべき


ひとりエッチの1巻は童貞と処女の二人が初々しくエッチを始める初々しさ満載の作品ですが、エッチに目醒めてエロエロのエッチを毎日する二人のエロさが素晴らしい作品です。ぜひこのエロさは皆さんもチェックしてみてください。以上、panpan(パンパン)編集部からのお届けでした。

◯関連記事
「ふたりエッチ 1巻」で60回ヌイた名シーンを徹底解説!
「ふたりエッチ 74巻」で30回ヌイた名シーンを徹底解説!

驚きの5000円でなんと風俗約20回分セックスが楽しめちゃう!?

ピンサロやオナクラをのぞけば、風俗だと安くても1万円はかかります。プラスして本番裏オプションにホテル代となると2~3万円はかかります。高いですよね。

そのお金を”あること”に回すだけで簡単にセフレが出来て、一生タダでセックスできるようになっちゃいます。なんと、たった5000円で風俗20回分セックスできちゃう

風俗にお金をかけるよりもお得にセックスできる方法とは

ある方法とは、インターネットのアダルトマッチングサービスを活用すること。

女性は男性以上に性欲があります。女性は社会性が高く、友達の目を気にして、ネットでこっそり出会いを募集します。

そんなエロい女達が使っているのが、Jメール【R18】というサイト。

Jメールとは、10年以上の運営実績がある老舗のサイトで、登録者数はなんと600万人

jmailkoukoku02

Jメールが他の出会い系と違うポイントは、アダルトな出会いを売りにしていること。セフレ探し、不倫相手探し、一夜限りの相手探しなど、エッチな関係に興味がある男女だけを集めています。

Jメールが「今すぐセックスしたい女性」との出会える理由


Jメールに登録したら、まずアダルト掲示板内の「今すぐあそぼ」を見てください。

Jメール

全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れているのにビビります。その数なんと1時間で100投稿以上。完全に変態大国、日本は今日も平和ですwww

パンチラやおっぱいなどエロ写メもUPされていてエロい女が選び放題。女の子の新着投稿にメッセージを送れば、びっくりするほど簡単にセックスに持ち込めます。

筆者は、メッセージを送って即日待ち合わせをして、ホテルで即セックス。

次々と会えるので、可愛くて、エロくて、軽いノリの子をセフレにしましょう。ガンガンセックスしましょう。

deaipoint01

Jメールを使ってみたら慣れれば500円でセックスできた

sexsyouko001

結論としては筆者は5000円課金して7人とセックスできました。1人目こそ1000円位かかりましたが、最終的には1人500円でセックスできます。

1ヶ月で7人と24回セックスしました。これを風俗でやると30万円以上かかりますよね。風俗に何度行ってもセフレにはできないですよね。そう考えるとJメールに課金してセックスする方がコスパ良いですよね。

deaipoint01

今ならスタートダッシュキャンペーンでポイント購入が超お得!

Jメールポイント

そこでオススメなのが、現在開催中の600万人突破記念、スタートダッシュキャンペーンです。期間中の今なら、1000円分無料でお試し出来る上にかなりオトクにポイントが買えます。

Jメールスタートダッシュキャンペーン

新規会員登録直後のアイコンが初心者のマークのうちは、掲示板で目立ちやすくなっていて、かなりマッチングしやすいので登録初月にガッツリメッセージを送って大量にセフレをゲットするべきです。

慣れればたった5000円の投資で10人位セフレが作れちゃいます。セフレなら、一生タダでセックスできます。

Jメールスタートダッシュキャンペーン

緊急速報:遂にスタートダッシュキャンペーン終了

スタートダッシュキャンペーンは


オトクにポイント購入できる今がチャンスです。ぜひ、この機会に登録してみてくださいね。

deaipoint01

この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

sex100giri001

この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る