1
オフィスでこっそりオナニーしちゃった話4つ|OLの赤裸々体験談も

オフィスでこっそりオナニーしちゃった話4つ|OLの赤裸々体験談も

2,350 views

多くの社会人の皆さんが一日の大半を過ごすオフィスでは、毎日いろんなことが起こっています。実は「オナニー」もその一つだ!というけしからん噂を聞きつけたpanpan編集部。その実態を調査してみると、男女ともにオフィスでこっそりオナニーしているという人たちが少なくないことが判明しました!今回は編集部に寄せられた体験談からネット上の口コミまで、オフィスでのオナニー体験をたっぷりお届けします。


オフィスでムラムラしちゃう人はけっこう多い


オフィスでムラムラしちゃう人はけっこう多い

働き者の日本人は、1日の長い時間を職場で過ごしますよね。途中で食欲や眠気が起きるのと同じように、性欲が起きることもあるものです。でも性欲はどうしようもない?実はそんなこともないようです。オフィスでムラムラしてオナニーしちゃう人がけっこういるようです。ツイッターにもそんな声がたくさん上がっていました。




休日出勤でオフィスに人が少ないと、ムラムラしてエロいことも考えがちですよね。そこからオナニーしようかなという発想にいたる人も。




暇すぎたから会社でオナニー!この人にとってはオフィスでのオナニーは大したことではなさそうです。




この人はなんと1日に2回も勤め先でオナニーをしたとのこと。慣れたものですね。




朝からオナニーしちゃってるという口コミ。やはり一人になれるトイレでのオナニーが多いですね。




男性だけではありません。このように女性もこっそりオナニーしちゃってます。




しかも、体験者の周りにはまた別の体験者が。どうやら、オフィスでオナニーしている女性もけっこういるようですね。

それではここからは編集部に寄せられたオフィスでのオナニー体験談をご紹介します。OLの赤裸々なカミングアウトもありますよ!

※関連記事:↓↓
オフィスでのオナニー動画10選|OLの隠し撮り映像も

体験談1:上司からの理不尽な説教のあとのオナニー


体験談1:上司からの理不尽な説教のあとのオナニー

20代の男性会社員からの投稿です。理不尽な叱り方をする上司に苛立って、気持ちが収まらずオフィスのトイレでオナニーをしてしまった話です。


仕事でミスをして説教される僕


先日職場で取引先との仕事でミスをしてしまった僕。会社に迷惑がかからぬようにと平謝りしてどうにかことなきを得たのですが、そのことが上司にバレてしまいました。するとその上司は、「お前こないだも寝不足だっただろ。そんな眠そうな顔して会社くるなら辞めちまえよ、迷惑だ」と説教をしてきたのです。


自分のことを棚に上げる上司にイライラ


確かにミスを犯した日の僕は完全に寝不足でした。でも、寝不足の理由はその上司にあるのです。飲み会のあと帰ろうとしたところ、カラオケに行こうと言われ、翌日の仕事もあるので勇気を出して「今日はここで失礼します」と言ったのに、「こんな夜中から用事なんてないだろ、付き合えよ」と引き止められ結局朝までコースだったのです。断りきれなかった僕も確かに悪いけれど、自分のパワハラまがいな発言を棚に上げて「辞めちまえ」などという上司に、殴りかかりたいくらいに苛立ちはマックスでした。


トイレに駆け込みオナニー


言い返せない自分にもモヤモヤしながら、しばらくパソコンでの作業を続けましたが、全く仕事になりません。息抜きが必要だと思い、トイレの個室にこもりました。すると、ストレスの反動からか急にムラムラしてきてしまい、不覚にもチンコはギンギンの状態に!

すっきりしたくて、パンツを下ろし便器に腰掛けていつもより素早くシコってみました。イライラと不甲斐なさを全てチンコにぶつけるつもりで右手を上下させていたら、ほどなくしてイキそうになりました。トイレットペーパーをスタンバイしてクライマックスを迎えます。イク瞬間にむかつく上司の顔が一瞬よぎってめちゃくちゃ気持ち悪かったけど、精子でいっぱいのトイレットペーパーを便器に流したら思いのほか気持ちがすっきりしました。


オナニーがバレた!?とひやひや


ところが、オナニーが終わって個室を出て手を洗っていたところ、あとからやってきた後輩が「なんかイカ臭くないっすか?」と一言。やばい、オナニーしたのバレてる!?と頭の中が一瞬真っ白になりましたが、黙っていては怪しすぎます。

僕はとっさに「だよな?俺も思った!誰かオナニーでもしたんじゃね?勘弁してくれよな」とごまかしました。僕がしどろもどろになっているときの会話は便器に向かって立っている後輩と背中越しの会話だったので、後輩がどんな顔をしていたかは確認できませんでしたが、俺だと疑われていないことを願うばかりです。そして、自分の精子の匂いが周りにバレることがわかったので、これからは外ではしないと心に誓いました。


体験談2:出版社のオフィスで女子アナのポロリに勃起してオナニー


20代の出版社勤務の男性からの投稿です。グラビアページの担当をしていた男性が、グラビアの画像チェック中に女子アナのポロリを発見してムラムラが抑えきれず社内でオナニーした話です。


期待はずれの仕事にいまいち乗り気でなかった僕


とある大手出版社に勤める僕、記者志望だったのに実際に配属されたのは某週刊誌の編集部でした。僕の主な仕事は、グラビアページの構成とその記事のライティング。田舎の両親は子供の頃から記者を志していた僕が有名な会社に入って大喜びだったのに、エロいページの仕事をやってるなんて口が裂けても言えません。そんな状態なので、初期からいまいち自分の仕事に対してやる気が起きなかった僕でした。


人気女子アナの禁断の姿に興奮


しかし、グラビアのページの構成の仕事には、写真選びの仕事も含まれていました。そして最初に担当した女子アナの水着グラビアで僕は度肝を抜かれることになるのです!なんと、ビーチではしゃぐ女子アナの水着から陰毛がはみ出しているのです。100%世に出回ることのない写真です。

もしやと思いほかの写真もチェックしてみると乳輪も確認できちゃいました。しかも予想に反して結構黒ずんでいたのがかなりの興奮ものでした。誰もが知る人気女子アナなので、この驚きと興奮を誰と分かち合いたいという気になりましたが、バレたらクビです。ぐっとこらえてトイレの大の方に駆け込みました。


目に焼きついた光景をオカズにオナニー


写真の素材は編集部からの持ち出し禁止なので、トイレにはもちろん持っていけませんでしたが、問題ありません。先ほど見た、あの可愛い顔した女子アナの清純なイメージとかけ離れた剛毛と黒ずんだ乳首を思い出すだけで十分すぎるくらいです。日本中であの女子アナのあんな部分を見られるのは彼氏と僕くらいじゃないでしょうか。そんな優越感に浸りながらシコシコ。初めてのオフィスでのオナニーは最高のものになりました。

ちなみにその後も有名若手女優のグラビアなどを担当して何度かトイレでオナニーしましたが、悲しいことにだんだん慣れてきてしまい5年目の今は有名人のポロリにも反応しない自分になってしまいました。あの女子アナのグラビアで感じた衝撃をもう一度感じたいものです。

※関連記事:↓↓
お宝もの!女子アナのエロ画像をまとめてみた

体験談3:ドS年下彼氏の指示で社内でオナニー


体験談3:ドS年下彼氏の指示で社内でオナニー

30代の広告代理店勤務の女性からの投稿です。系列会社勤務の年下彼氏からオナニーの命令を下され、素直に従った変態なOLの話です。


系列会社の年下男性と恋仲に


今から3年ほど前の話。当時、うちの会社は系列会社と合同のプロジェクトに取り組んでいました。週に一度のペースでプロジェクトの打ち合わせを繰り返しているうちに、系列会社の年下の男の子と恋仲になった私。バレると仕事に支障をきたすから内緒を貫こうと二人の間で決めていたのですが、打ち合わせ中もちょいちょい恋人っぽい感じを出して私をひやひやさせたりする彼。実は、私の7つも年下なのにかなりのドS彼氏だったのです。

人目がないと分かれば、移動中の廊下でキスしたり階段の踊り場で胸を触ったりすることは日常茶飯事。うれしい気持ちがなかったわけではないけれど、打ち合わせ場所は必ずうちの会社だったので、バレたときに困るのは私です。「次やったら別れるからね」などと言ってみたりしましたが、抵抗もむなしく行動はエスカレート。そしていつしか私は彼のいいなりになっていました。


勤務中の彼からLINEでオナニー命令が


そんな中、私がもっとも興奮してしまったのは、彼からLINEで指示を受けてオナニーをしたときでした。彼は自分の会社で勤務中で、私も自分のオフィスにいたのですが、一件ミーティングのキャンセルがあり暇になって彼にLINEをしたところ、「俺も今暇してた。てか、オナニーしてよ」と彼からの返信が。「こんな人いるとこでできるわけないじゃん」と返すと、「じゃあトイレに移動して。早く!」というメッセージが届きました。強気に急かす彼のメッセージにドキドキしてしまった私。セックスの時もいろいろ命令されていつもいいなりになるドMな本性を知られているので、彼はそんな私をLINEでもグイグイ責めてきたのです。


彼の命令通りトイレに移動してオナニー開始


言われるがまま、スマホ片手にトイレの一番奥の個室に入った私。トイレに入ったことを伝えると、「まだ脱いじゃダメ。パンツの上から少し触ってみて」との命令が。焦らされていることにも、普段真面目に働いている自分が会社でこんなことをしていることにも興奮してしまい、あそこはかなり熱を帯びてパンツ越しにも湿っているのがはっきり分かりました。

「ごめんなさい。濡れちゃいました」と送ると「脱いでもないのにぐちゅぐちゅになるなんてスケベな女だね」と返信が。こんな言葉攻めをされたらもうエッチな気持ちは最高潮で、はやく気持ちよくなりたくてたまりません。「おまんこ気持ちよくしていいですか?」と聞くと「パンツ越しでこすってみて。変態女はそれで十分でしょ?」と彼。

もうたまらなく興奮してしまい、愛液が染み出てぬるぬるした下着の上からに指先で刺激を加えました。ぷっくり膨れ上がったクリトリスが指と下着の繊維で刺激され、気持ちよすぎて我慢できなかった私。すぐにイッてしまいました。


その日の夜は彼のドSが炸裂


息が上がるのを抑えながら「もうイッちゃいました、ごめんなさい」と送ったら、「今夜はお仕置き」と彼からの返信が。その言葉にぞくぞくしてしまい、イッたばかりなのに自分の席に戻ってからもムラムラし続けた私でした。

ちなみに、その夜の彼はいつもに増してドSで、初めて目の前でオナニーをさせられたあと、激しく責められました。私は興奮と気持ちよさがすごすぎて、泣きながら感じてしまいました。

※関連記事:↓↓
ドM女子でもドン引きする、Sすぎる男の行動・5選

体験談4:セックスでの不完全燃焼をオフィスの更衣室で晴らすOL


20代OLからの投稿です。同棲中の彼とした朝のセックスで不完全燃焼で、ムラムラが会社でも収まらず、更衣室でオナニーしたOLの話です。


不完全燃焼だった朝のセックス


その日は起きた時からムラムラしちゃってて、まだ寝てた彼氏のズボンを脱がしてフェラ。それでようやく起きてくれた彼。最初は眠そうでしたが私が無心に舐め続けると彼もスイッチが入って、私の体にたくさん触れてくれました。

お互い気持ちよくなろうということでシックスナインでの愛撫に突入。私が激しくしすぎたのか、彼が朝だったから敏感だったのか、なんと彼はシックスナインを初めてすぐにイッてしまったのです。私はまだイッてないことに不満もありましたが、仕事までそんなに時間はなかったし諦めて支度を始めました。


収まらないムラムラが更衣室で爆破


家を出てもムラムラが収まらず、朝の電車の揺れも満員電車での人との密着も、なんだかエロい気分になっていた私。会社についても相変わらずで、お昼休憩の時も食欲より性欲が圧倒的に勝っていました。それでも仕事が立て込んでいたので夕方まで乗り切りましたが、一通り業務が終わり私服に着替えるために更衣室に入ったらもう我慢の限界でした。


声を我慢しながら気持ち良すぎるオナニー


カーテン越しに他の社員がいるし、間違って誰かがカーテンを開けることもあり得ます。でも、その時の私は完全に自制心を失っていました。ストッキングとショーツをめくってアソコに指を滑らせるとヌルヌルの愛液が指にまとわりつきました。

朝のセックスの続きを想像して、彼の勃起したアレを思い出しながらヌルヌルしたアソコを中指でこすり続けました。声が出そうになるのを我慢しながら快感に身を委ね、そのままイッてしまいました。

朝から我慢していたせい(おかげ?)で、あの時のオナニーはイッたときの気持ちよさが半端じゃなかったです。背を向けていた個室のカーテンに、ビクンと仰け反った体が当たり一瞬ヒヤッとしましたが、バレることなく職場でオナニーをしてしまった私でした。

※関連記事:↓↓
オフィスでこっそりオナニーする方法5つ

ネット上でも発見!オフィスでのオナニー体験談


編集部に寄せられた投稿以外にも、ネット上にはたくさんのオフィスでのオナニー体験談が転がっています。「男性編」と「女性編」に分けてご紹介します。


男性編


まずは男性の体験談から。




堅苦しさへのストレスでムラムラしてたのでしょうね。ポッケにオカズを忍ばせてのオナニーとはちゃっかりしてますね!




エロいこと考えていなくてもストレスでムラムラする人は多いですよね。そのはけ口に2日連続で2回オナニーとは、なかなかです!




女子更衣室でオナニーする人まで!これはバレたら大変なことになりますが、そのヒヤヒヤも興奮材料になったのでしょうか。


  • 1
  • /
  • 2
  • >
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

sex100giri001

この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る