1
琴の若子作のエロ漫画おすすめ5作品|見どころや口コミ・レビューを紹介

琴の若子作のエロ漫画おすすめ5作品|見どころや口コミ・レビューを紹介

165 views

今はエロ漫画もよりどりみどりの時代。探せば必ず自分好みの作品が見つかります。一方、描写もどんどん過激になって見わたせばエグい漫画ばかり。そんなときライトなHのエロ漫画を読むと新鮮な感動があります。琴の若子の作品はまさにそういう存在。ストーリーのしっかりした長編エロ漫画で読者を魅了してやみません。今回は琴の若子作のエロ漫画おすすめ5作品について、その見どころや口コミ・レビューを紹介していきます。


人気のエロ漫画家・琴の若子とは





琴の若子は日本の漫画家です。成人向け漫画雑誌をメインに作品を発表しています。「カラフルBee」(ビブロス)に掲載された「秘密のお花園」が初めての連載作品です。その後は主に実業之日本社の「comicキャンドール」や双葉社の「メンズヤング」で作品を発表していましたす。

主な作品に「奥さまDEナイト」「お願い神主さまプラス」「Colorfulこみゅーん☆」「メイドはミラクル」「同級生は俺の嫁!」などがあるほか、PCゲームのコミカライズも手がけています。ライトHな作風に定評があり、可愛らしく明るい女の子キャラが魅力の作者です。ストーリーテリングも巧みで、荒唐無稽な設定に読者をスムーズに入り込ませる導入部分の見事さは特筆に値します。


Colorfulこみゅーん☆





「Colorfulこみゅーん☆」の詳細(R18)はこちらから


五角関係が見もの!ライトなハーレムものエロ漫画の傑作


2006年8月、双葉社のアクションコミックスから単行本第1巻が発売されました。2009年2月刊行の最終巻まで全4巻の作品です。タイトルに「カラフル」とある通り、色の名前のついた4人の女の子が登場し、主人公との五角関係が展開します。ジャンルとしてはライトなハーレムものです。


簡単なあらすじ


幼なじみの真一とあかり。2人は子どもの頃、ある約束をしました。

真一の家に遊びに来たあかりにHな雑誌を見られたことがきっかけです。そこには裸でセックスをする女の写真が載っていました。「こーゆー事って…大人になったらするの?」と真剣に問いかけるあかり。2人は子どもなりに考え、「お互い大人になって彼氏も彼女もいなかったら2人でコレをしよう」と約束したのです。

時が経ち、真一とあかりは高校を卒業する年齢に。結局2人とも彼氏も彼女もできませんでした。約束を果たすべくホテルにやってきた2人。約束していたこととは言え2人とも緊張を隠しきれません。やがて真一が意を決してあかりにキスしようとしますが…。


見どころ(ヌキどころ)はココだ!


あかりと真一は初めてのキスを交わします。真一はにわか知識でキスの途中から舌を差し入れますが、あかりは感触に驚き「ぷあっ」と身をのけぞらせてしまいます。

でも嫌がっているわけではありませんでした。初めてのことで動揺しただけ。そのあと2人はたっぷりと唾液をからめるディープキスへと進み、真一はあかりのブラジャーを取って乳首を吸い始めます。

あそこを指で触るとパンティの上からでも濡れているのがわかるほど。最高に恥ずかしがりながらすべてを受け入れるあかり。ヌキどころです。


良い口コミ


この漫画は、とても見やすく、ストーリーもしっかりしていて、どんどん次を読みたくなります。
引用:Amazonのレビュー


コマ割りもゆったりしてますね。筋立てのしっかりしたエロ漫画です。

琴の先生の作品
ライトなHコミックに分類されるか
主人公が遺産持ちになったので な感じがメインストーリー
ヒロインそれぞれには事情があるが 話の流れでHしていくローテーション
アヘ顔しまくりとか 汁溢れまくるとか 多人数とか いう作品ではないので(これからは解らない)
ハード期待な方はスルーでw
ライトなH期待で表紙絵キャラでOKなら買い
引用:Amazonのレビュー



エグいエロ描写はナシです。でも十分にヌケますよ。






読めばわかります。名作です。


悪い口コミ


わかりやすいハーレムもので、ヒロイン達の性格もわかりやすく、行為のシーンもなかなか見応えあったのですが、キャラの描き方がイマイチかなと思いました。
特に、笑顔の描き方がそう思いました。
最初に発見したのは第3話がはじまった矢先の浅黄の笑顔。
全く可愛く見えません。
カラーが良かっただけに残念です。
引用:Amazonのレビュー



笑顔ですか~。ファンは細かくチェックしていますね。

まるでなんか戦隊モノみたいにひとりづつキャラが・・・しかし最後はこれもまた定番の終わり方というか・・・
 個人的には巻頭の番外編って最終話の後なのか、前なのか、若干気になりますね。
引用:Amazonのレビュー



物語のラストが気になったという口コミ。話の終わらせ方って難しいです。

色に関係する名前の子達と一緒に住む。そんなのありえねえ
引用:読書メーターの感想・レビュー



設定そのものにダメ出し!たしかに言われてみればそうなんですが…。


メイドはミラクル





「メイドはミラクル」の詳細(R18)はこちらから



ライトなメイドもの!可愛い女の子がHに奉仕する力作長編


「comicキャンドール」(実業之日本社)の2007年Vol.47から2011年Vol.95まで連載された作品です。2008年8月、実業之日本社のマンサンコミックスから単行本第1巻が発売されました。2011年12月刊行の最終巻まで全5巻の作品です。掲載雑誌の休刊で未完となっていた「ふしぎvマイ・メイド」(2002年)の登場人物をもとに、新たに創作されました。ジャンルとしてはライトなメイドもので、ツンデレやロリの要素も楽しめます。対照的な性格の2人のメイドの設定が絶妙な力作長編です。



簡単なあらすじ


本屋の店先でアイドルのヌード写真集をしげしげと眺める主人公の赤間政二。偶然通りがかったサークルの先輩・上野民子に見られ、あわてて後ずさりします。体が車道へ出てしまい、そこへトラックがやってきて…。

全治1ヵ月のところを入院代をケチって3日で退院した政二。上野先輩が下宿先のアパートへ実家からの荷物とお見舞いの品を届けてくれます。包みを開くと実家の荷物も上野先輩からのお見舞い品もどちらも「しびん」です。両腕をケガしている政二には使えません。

「今のオレには超必要ねぇっ」と2つのしびんをガチッとぶつけると、ぼふんっとけむりがわいて…。ミントとメイ、2人のメイドが突然姿を現したのでした。


見どころ(ヌキどころ)はココだ!


ツンデレ系のスレンダー美人のメイがムスッとした表情をしています。「怒ってんのか?」と気づかう政二。「今日のわらびと油揚げの煮物おいしいね」と料理をほめますが、プイと目をそらし洗い物をしに行ってしまいます。

原因はミントの事です。メイと違ってミントは小柄でロリ系の可愛らしいメイドです。今しがた政二はミントとお風呂に入っていました。「私と一緒でお狭くありませんか?」とつぶらな瞳で尋ねるミント。「この密着感がいいんだから」と笑顔で答える政二。狭い湯船につかった2人はもちろん全裸です。お湯からのぞくミントのちっぱいが萌えてヌケます。



良い口コミ






最終話は単行本書き下ろしですね。ミントも可愛いです。





理由をお教えしましょう。「メイドはミラクル」が大傑作のエロ漫画だからです!

やりたがりの主人公につくすメイドさんがかわいいです。現実では有り得ないけどマンガだから楽しめる。これからの展開が楽しみで次も買いますよ。
引用:Amazonのレビュー


超可愛いメイドのメイとミント。両手に花の主人公がうらやましいですね。


悪い口コミ






みたらし団子でご飯はきびしいですね~。おやつで食べれば最高なんですが。





ファンは細部まで見ています。繰り返し何度も読みますしね。





ミラクルさんは本作の元になった漫画の主人公。長い黒髪が印象的な美人で巨乳です。


みこもえ。





「みこもえ。」の詳細(R18)はこちらから


巫女さんたちがラブエッチ!ストーリーも秀逸な意欲作


「comicキャンドール」(実業之日本社)の2006年から2007年にかけて連載された作品です。2006年11月、実業之日本社のマンサンコミックスから単行本第1巻が発売されました。2007年9月刊行の最終巻まで全2巻の作品です。登場する女の子たちがみんな可愛く、巫女さんでありながらHに積極的です。神社を舞台に繰り広げられるエロいラブエッチが満載の意欲作です。筋立てとエロ描写が見事に両立した作品となっています。


簡単なあらすじ


気分転換と合格祈願をかねて神社に初詣に来た受験生の柏木哲平。予想以上に混雑していたうえ死ぬほど寒く、最悪の気分に。せっかくだからとお守りを買おうとすると、売店の巫女さんがとても可愛らしく哲平は思わずドキッとしてしまいます。

見事志望校に受かった哲平は合格の報告を口実に巫女さんに会おうと神社を訪れます。すると売店で破魔矢を押しつけてきたもう1人の巫女・香澄と遭遇。香澄に下心を見抜かれた哲平は「声くらいかけたって…いいじゃないですか」と反論します。

憧れの巫女さんの名は雛子。「ひなぴょんはムリだと思うよ~?」と香澄は難色を示し、無理な理由を教えるからと哲平の手を取って境内の奥へ…。


見どころ(ヌキどころ)はココだ!


香澄に淡い恋心を抱きはじめた哲平。彼方先輩は香澄と哲平の2人にSEXを学べと、自らの行為をこっそり見学するよう仕向けます。

やがて雛子が彼方先輩のところへやって来ました。「少し遅れてきたから罰ゲーム」と彼方先輩は雛子にHなお仕置きを始めます。

袴をめくって尻を突き出させると、パンティの上から割れ目をなぞる彼方先輩です。すぐにクンニが始まり手マンへと進みます。2人に見られているとも知らずグチョグチョに濡れる雛子。よだれを垂らして感じる表情はヌキどころです。


良い口コミ






彼方先輩、イケメンでHですが憎めませんよね。いい男ですな~。

完結です。読み切り中心の同レーベルとしては分冊してくれただけ有り難い。ほやっとしていて何考えてんのか分からない。天然痴女の香澄さん。物語の質を左右するメインヒロインなのに掴み辛い性格。しかも作者にも良くわからないキャラだったとは(汗)。あと1年で死ぬ思い込みやら許嫁がいるのに哲平とエッチするわ、挙句メシマズ。最後にヘタレと思っていた哲平が自分から行動してくれたのが唯一の救いか。最後まで着衣エッチが多く巫女ものとしては評価できます。思うところは多々ありますが、読んで良かった作品です。
引用:読書メーターの感想・レビュー



天然痴女で巫女ですから。作者も制御不能なキャラだったとか?

絵がとても上手で 登場人物もかわいいです キャラが上手くマッチしてストーリーもしっかり組み立てられていて…とても楽しく読めました
引用:コミックシーモアのレビュー


巫女ものの漫画としてよくできてます。そこにエロが加わるから最強です。


悪い口コミ






ヒロイン香澄が不思議ちゃんだからかなあ。消化不良感を訴える口コミ。

最終巻でした。なんか許婚の存在が薄い。こんなんでおわりか-。
引用:読書メーターの感想・レビュー



2巻で完結です。もう少し読みたい気もしますね。

男の子が軽すぎる。本当にグラグラしすぎだし、簡単にエッチしちゃってて… 女側からしてあまり気分のよくない物語でした。 最後の部分から、互いに成長していってくれるといいなとは思いました。
引用:コミックシーモアのレビュー



女性読者からの口コミです。軽い男は漫画でも印象悪いんですね。


奥さまDEナイト





「奥さまDEナイト」の詳細(R18)はこちらから



神社を舞台にラブエッチ!タブー知らずの意欲作


「comicキャンドール」(実業之日本社)の2000年から2005年にかけて連載された作品です。2002年4月、実業之日本社のマンサンコミックスから単行本第1巻が発売されました。2006年4月刊行の最終巻まで全5巻の作品です。神社を舞台に繰り広げられるエロいラブエッチが満載の意欲作です。筋立てとエロ描写が見事に両立した作品となっています。



簡単なあらすじ


教師をしているケンタローの忘れ物を届けに学校を訪ねるチコ。事務員に「あなた学校は…?」といぶかしげに聞かれ困っていると、白衣姿のケンタローが現れ事なきを得ます。「ケンちゃん」と呼びかけると周りにいた女子校生たちはチコを妹だと思って「かわい~」などとはしゃぎますが…。

チコはケンタローの奥さんなのです。学校で笑われちゃったと女友達に打ち明けるチコ。子どもっぽい見た目だという話の流れで、セクシー系の美人である加奈が「だんなとはちゃんとセックスしてんの~?」と核心を突く質問をします。「さ…3回くらい」と答えるチコですが、それは何と結婚してからこれまでにしたHの回数なのでした。


見どころ(ヌキどころ)はココだ!


友達の1人からセクシーな勝負下着をプレゼントされたチコ。部屋で試着し着心地を確かめていたら、夕飯の支度もしていないのにケンタローが帰宅してしまいます。セクシーな下着姿を隠そうとあわててベッドに潜り込むチコですが、ケンタローの顔を見て「結婚以来3回しかHしていないのは自分に色気がないせいだ」と涙ぐみます。

「毎日Hな事してもいいの?」ケンタローはチコがセックスをイヤがっていると勘違いしていたのでした。「ケンちゃんだから…いいよ」の言葉に2人のムードは一気に高まり…。子どもっぽい見た目とは裏腹なセクシーな下着と夫婦ならではの濃厚なカラみ。ヌケます。


良い口コミ





小っちゃくて純情可憐な奥さん。永遠の理想像かもしれませんね。

ほんわかした気持ちになれました(o^∀^o) Hなシ-ンはリアルではあります。 でもケンタロ-とチコちゃんの夫婦生活を見てると、自然と笑みがでます。それにや家族、周りのお友達との関係が羨ましいなぁなんて思えるくらい、素敵な関係を持っている方達です。 まだ20話までしか読めていませんが、早く全部読みたいです♪♪
引用:コミックシーモアのレビュー



仲睦まじい夫婦の描写がいいですね。だからこそHシーンが格別に興奮します。





至高の作品ですか~。最高評価来ました!電子書籍版で読めますよ~。


悪い口コミ






光陰矢のごとし。チコだけはいつまでもエロ若々しいですね。





AVではありません!…とツッコミ入れようとしたんですが。ほんとにあるんですね(笑)。

よく見ずにセールで購入。たしかにストーリーは基本嫌な話ではなかったのですが、ヒロインがロリ過ぎて…エロもマイルドですし…ロリ好きの人には良いかも…
引用:コミックシーモアのレビュー



一応22歳なんです…。ロリ好きの人には逆に受けが悪いかもしれません。


同級生は俺の嫁!





「同級生は俺の嫁!」の詳細(R18)はこちらから



ライトHの旗手・琴の若子がイチャラブの限界に挑んだ傑作長編


成人向け漫画雑誌「メンズヤング」(双葉社)の2009年4月号から2010年12月号まで隔月連載された作品です。2010年4月、双葉社のアクションコミックスから単行本第1巻が発売されました。ライトなHを描かせたら右に出る者はいない琴の若子ワールド全開。イチャラブを描くことにこだわり抜いた作者入魂の長編エロ漫画です。



簡単なあらすじ


主人公の県裕一は大学1年生。きょうは入学したばかりの大学の飲み会に参加しています。裕一のクラスは思ったより女子学生が多く、しかも美人ぞろい。「がんばって彼女を作るぞ」とひそかに闘志を燃やす裕一は自然とお酒のペースも上がっていました。

隣に座っていた美人の女子学生・佐和子からペースの速さを指摘されると、立ち上がって「まだ全然酔っていない」とお酒に強いアピールをする裕一。ところが次の瞬間、足元がおぼつかなく倒れてしまい、その拍子に佐和子にチューをしてしまいます。

他の参加者にキスを目撃されはしなかったものの、裕一は起き上がりかけたとき今度は店員が運んでいたお盆に後頭部を強打。そして、そのまま気絶してしまい…。


見どころ(ヌキどころ)はココだ!


意識を失いかけているとき裕一の頭の中には星がたくさん飛んでいました。しばらくして気がつくと、ピンクのカーテンが見えています。どうやらここは飲み会の会場ではありません。裕一はキスをしてしまった佐和子の部屋で休んでいたのでした。

「ホ…ホントにいいの?」メガネをかけたままの祐一は裸でベッドに四つん這いになっています。裕一の体の下には全裸の佐和子が長い黒髪をシーツに広げて横たわっています。「はい」と素直に応じるおだやかな表情は飲み会のときとはまるで別人です。

そして言い放つ佐和子のセリフ。「もう今日から貴方のお嫁さんですから」。ピンク色の乳首が勃っています。見どころです。


良い口コミ






雑誌の休刊で読めなくなるのはつらいですね。今は電子書籍版がありますよ。

思考停止していちゃいちゃを楽しむ漫画。すべてをすっ飛ばして結婚というのはふざけてるが潔くて意外と好き。
引用:読書メーターの感想・レビュー


いきなりの結婚はかなりムチャな設定です。でもだからこそ描けたイチャラブストーリーなんですね。

1巻の全八話の中で、二人のHは生外出し一回、ゴム着用四回、生中出し一回(中出し事後責めあり)、未挿入相果て一回の計七回にプラスして、裕一の兄・恵一の妄想[裕一・佐和子の生中出し妊娠H(中出し拒絶表現あり)]ということで、今のところ一話に一Hシーンがあります。
ヒロインの佐和子さんは私のツボです。私も、真面目で気が強くて世話焼きで家事が得意で可愛くて純真無垢でHで処女のあねさん女房が欲しいな、と思います(さらに眼鏡キャラでしたら本当に最高だったのですけどね(^^;))。
引用:Amazonのレビュー


Hの詳細報告ありがとうございます!眼鏡キャラは祐一くんの方でしたね。


悪い口コミ


絵はかわいいです。内容も悪くはないですが購入する際は慎重になったほうがいいです。
引用:電子書籍のレンタルサイトRenta!のレビュー


購入は慎重に、との口コミです。理由も教えて下さい!





エロ漫画はやっぱり紙の本でということでしょうか。電子書籍も良いと思うのですが…。

夫婦関係ということで何をしてもオールオーケー(実際は嫁さんの気持ちとか体調もちゃんと考慮しなければならないわけだが)のイチャイチャ状態を描きたいのはわかるけど、キスしただけでいきなり責任とってくれと結婚を迫ってくるような女の子は何を考えているのかよくわからなくて引いてしまうなぁ……と最初は思っていたけど、イチャイチャ描写が良くてなんだかんだで楽しめた。
引用:読書メーターの感想・レビュー


あ、結局楽しめたんですね。キスの責任とって結婚。人によっては腑に落ちないかも。


まとめ:ライトHの名手・琴の若子作のエロ漫画を堪能しよう


いかがでしたか?ライトなHを巧みに描く琴の若子のエロ漫画の魅力がおわかりいただけたことと思います。ハチャメチャと思える設定でもストンと腑に落ちてしまうストーリーテリングでぐいぐい読者を引き込んでくれます。

キュートな女の子たちのラブエッチでオナニーライフに新鮮な風を吹き込みましょう。以上、panpan(パンパン)編集部からのお届けでした。

◯関連記事
幸田朋弘作のエロ漫画おすすめ4作品|見どころや口コミ・レビューを紹介
恩田チロ作のエロ漫画おすすめ4作品|見どころや口コミ・レビューを紹介

驚きの5000円でなんと風俗約20回分セックスが楽しめちゃう!?

ピンサロやオナクラをのぞけば、風俗だと安くても1万円はかかります。プラスして本番裏オプションにホテル代となると2~3万円はかかります。高いですよね。

そのお金を”あること”に回すだけで簡単にセフレが出来て、一生タダでセックスできるようになっちゃいます。なんと、たった5000円で風俗20回分セックスできちゃう

風俗にお金をかけるよりもお得にセックスできる方法とは

ある方法とは、インターネットのアダルトマッチングサービスを活用すること。

女性は男性以上に性欲があります。女性は社会性が高く、友達の目を気にして、ネットでこっそり出会いを募集します。

そんなエロい女達が使っているのが、Jメール【R18】というサイト。

Jメールとは、10年以上の運営実績がある老舗のサイトで、登録者数はなんと600万人

jmailkoukoku02

Jメールが他の出会い系と違うポイントは、アダルトな出会いを売りにしていること。セフレ探し、不倫相手探し、一夜限りの相手探しなど、エッチな関係に興味がある男女だけを集めています。

Jメールが「今すぐセックスしたい女性」との出会える理由


Jメールに登録したら、まずアダルト掲示板内の「今すぐあそぼ」を見てください。

Jメール

全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れているのにビビります。その数なんと1時間で100投稿以上。完全に変態大国、日本は今日も平和ですwww

パンチラやおっぱいなどエロ写メもUPされていてエロい女が選び放題。女の子の新着投稿にメッセージを送れば、びっくりするほど簡単にセックスに持ち込めます。

筆者は、メッセージを送って即日待ち合わせをして、ホテルで即セックス。

次々と会えるので、可愛くて、エロくて、軽いノリの子をセフレにしましょう。ガンガンセックスしましょう。

deaipoint01

Jメールを使ってみたら慣れれば500円でセックスできた

sexsyouko001

結論としては筆者は5000円課金して7人とセックスできました。1人目こそ1000円位かかりましたが、最終的には1人500円でセックスできます。

1ヶ月で7人と24回セックスしました。これを風俗でやると30万円以上かかりますよね。風俗に何度行ってもセフレにはできないですよね。そう考えるとJメールに課金してセックスする方がコスパ良いですよね。

deaipoint01

今ならスタートダッシュキャンペーンでポイント購入が超お得!

Jメールポイント

そこでオススメなのが、現在開催中の600万人突破記念、スタートダッシュキャンペーンです。期間中の今なら、1000円分無料でお試し出来る上にかなりオトクにポイントが買えます。

Jメールスタートダッシュキャンペーン

新規会員登録直後のアイコンが初心者のマークのうちは、掲示板で目立ちやすくなっていて、かなりマッチングしやすいので登録初月にガッツリメッセージを送って大量にセフレをゲットするべきです。

慣れればたった5000円の投資で10人位セフレが作れちゃいます。セフレなら、一生タダでセックスできます。

Jメールスタートダッシュキャンペーン

緊急速報:遂にスタートダッシュキャンペーン終了

スタートダッシュキャンペーンは


オトクにポイント購入できる今がチャンスです。ぜひ、この機会に登録してみてくださいね。

deaipoint01

この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

sex100giri001

この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る