米倉けんご作のエロ漫画おすすめ5作品|見どころや口コミ・レビューを紹介

米倉けんご作のエロ漫画おすすめ5作品|見どころや口コミ・レビューを紹介

1,202 views

この記事を書いた人
コタロー編集チーム
エロ漫画・アニメなど、オタク趣味のディレクターとライターで構成されたチームが作品の隅々までレビュー。軽いエロからハードエロまで、シコれる作品を紹介していきます。基本的に好きな作品や、シコネタのルーティンになっているオススメばかり!コミケ参加は不可欠で新刊チェックも日々行っています。
エロ漫画だからこそストーリーだけではなく絵のクオリティーにもこだわりたい。そんな人には米倉けんごのエロ漫画がおすすめです。繊細で華麗な筆さばきには定評があり、性器の絶妙な描き込みもハンパない漫画家です。しかも学園物やハードな凌辱モノと色々なジャンルの作品を描ける作者ですから言う事ナシ!今回は米倉けんご作のエロ漫画の中から厳選したおすすめ作品についてその見どころや口コミ・レビューを紹介していきます!


人気のエロ漫画家・米倉けんごとは






米倉 けんご(よねくら けんご)は、女性漫画家、イラストレーターとして活躍しています。作家名を見て男性だと思う人も少なくないと思いますが、女性の漫画家です。作家名を使い分けており、一般向けコミックでの活動は「今村夏央」で、ボーイズラブ系のコミックでは「米鞍賢五」で執筆しています。

作品の特徴としては看護婦物や学園物から、ハードな凌辱モノの作品まで幅広く執筆しています。ほとんどが18禁作品となっています。エロシーンは絵のクオリティーが高く、かなりこだわった描写で描くことも多いです。





また米倉 けんご名義のTwitterや公式ウェブサイトを運営しています。代表作に「淫笑う看護婦」「イエローハーツ」「ピンクスナイパー」などがあります。ヤングチャンピオンで連載していた人気漫画「ファイヤーキャンディ」は少年犯罪をテーマとした作品でしたが、ハードな残虐描写が問題視され打ち切りとなりました。


①淫笑う看護婦





看護婦や女教師の肉食童貞喰いに始り、ドMなJKの輪姦調教まで、セクシーなヒロインが繰り広げる濃厚なエロいプレイを堪能できます!

「淫笑う看護婦」の詳細(R18)はこちらから


淫乱な看護婦を描いた漫画など米倉けんごワールド全開の作品です!


この「淫笑う(わらう)看護婦」は、コアマガジン社から発売された作品です。レーベルはメガストアコミックスです。2013年8月12日に電子書籍として販売されていますが、国内大手電子書籍販売サイトではお気に入り登録者も多いです。更にページ数は合計223ページと納得の読み応えです。

ジャンルは 「看護婦・ナース」「女教師」「女子校生」「痴女」「巨乳」です。収録作品は表題作「淫笑う看護婦」を含む全10作品です。この中からファーストエピソードの「淫笑う看護婦」に注目して紹介したいと思います。短編作品集なので、気軽に読めるエロ漫画として楽しめます。


簡単なあらすじ


少年の原田雄二は手足の怪我で病院に入院していました。髪の毛が長い金髪でスタイル抜群の美人看護婦に気に入られてしまい、夜な夜な仕事のストレス発散に利用されます。美人でスタイル抜群の看護婦は見かけによらず淫乱で、患者に淫戯行為を行っていました。毎晩のように淫乱看護婦は原田雄二の病室でエロいプレイをします。

まずはフェラでおち〇ちんを大きくて、自分のオ〇ンコを舐めさせたりやりたい放題です。その様子を隣の病室の患者達が外から覗き見していました。たとえ昼間でも検温の時間に原田雄二のベッドに座り、手でおち〇ちんを刺激します。屈辱の中で看護婦のエロいテクニックで絶頂を迎える少年に跨り、エロ看護婦は怪しく淫笑うのでした……。


見どころ(ヌキどころ)はココだ!


ヌキどころは原田雄二と淫乱看護婦とのエロいシーンですね。淫乱看護婦はシックスナインの時に原田雄二のおち〇ちんをペロペロと舐めて気持ち良くさせます。米倉けんごの描写がリアル感たっぷりで、ヌケること間違いありません。

騎乗位でのセックスシーンも必見です。原田雄二が淫乱看護婦の激しい腰の動きでイカされてしまう姿はエロくてたまりません。淫乱看護婦が「あっ出したわね!オ〇ンコの奥に射精したわね!」と言って感じている姿は興奮度MAXです。「淫笑う看護婦」はヌキどころ満載でたっぷり楽しめます。


良い口コミ


「淫笑う看護婦」はストーリーが面白い展開で魅力でもあります。そこで「淫笑う看護婦」を読んだ人の良い口コミについて紹介したいと思います。




米倉けんごの描いた漫画のヒロインや男の子が気に入ったようですね。夜中にお子様に見つからないようにコッソリ読むのをおすすめします。




米倉けんごの絵のクオリティーを高く評価されてます。ハイレベルなエロ漫画家の中でも際立っています。




この作品を読んで米倉けんごのファンになってしまったようですね。




この作品を読んで何回もヌケたのでしょうね。米倉けんごのエロい漫画はネット通販などですぐに手に入れることができるのでありがたいですね。




米倉けんごの描く特徴あるヒロインに大満足したようですね。この人は10年以上も前から米倉けんごのファンだったみたいですね。




この作品を読んで興奮してしまったようですね。うれしくなって他の人にもおすすめしたくなったみたいですね。

★4の中ギリ。(中略)それでも短編づくりは相変わらず上手くて物語がエロを引き立ててます。 破天荒な魅力が隠し味。随分丸くなったけど…。(中略)狂気の牙を喪った在り来たりのエロ漫画は個人的に願い下げです。女流作家には女流作家の良さがあるんだから、歳はくっても丸くならずにツッパリ少女の悪意ギタギタなステキな作品を再び描いてくれる日を心待ちにしてますよ。ってか、弱気になってんじゃねーよ! 負けるなヨネケン!
引用:Amazon.co.jp:カスタマーレビュー「淫笑う看護婦」


米倉けんごのファンからの応援のメッセージです。エロい漫画のストーリーを絶賛していますね。


悪い口コミ


「淫笑う看護婦」の看護婦の淫乱要素や他のエロ漫画でありそうな展開など、ある程度想像できるので楽しめなかったという人もいるようです。そこで「淫笑う看護婦」を読んだ人の悪い口コミについて紹介したいと思います。

こまやかで丁寧な画風だが、エロ度が低く 一般的なエロ漫画にとどまった感じがある。看護婦モノが狙いでセレクトしたが、ストーリーも単純でやすい。無念。
引用:Amazon.co.jp:カスタマーレビュー「淫笑う看護婦」


せっかく看護婦物でオナニーをしようと購入したのにガッカリですね。ストーリーに不満があるようですね。




米倉けんごのファンだったにもかかわらず、この作品を読んでヌケなかったみたいですね。




この作品のタイトルの読み方に不満があるようですね。確かにこの人が間違えて読んだ読み方をしてしまう人も少なくないでしょうね。

表紙で買った本、「看護婦」物と考えてかってしまったが、看護婦物は最初だけで他は、年上の先生や先輩物でした。先生物は良かったが他は普通以下
引用:Amazon.co.jp:カスタマーレビュー「淫笑う看護婦」


この作品のほとんどのエピソードが満足できなかったようですね。看護婦物でヌケなかったのが残念ですね。




入院してこの作品を読めば、看護婦さんを見ただけでヌケるかもしれませんね




せっかくこの作品を購入したのにまだ読んでいないのは残念ですね。表紙のエロい絵がNGだったのでしょうかね。

このひとの描くチ〇コは描き込みがすごいのに、kindle版だと粗いモザイクはいってしまっていて、もったいないと思う。
でも、作品はリスペクトに値するので、星5です。
引用:Amazon.co.jp:カスタマーレビュー「淫笑う看護婦」


この作品には概ね満足したようですね。しかし絵のクオリティーに関して不満があるようですね。


②エヴァーグリーン





米倉けんごの描く未熟なヒロイン達のエロい青春グラフィティー!

「エヴァーグリーン」の詳細(R18)はこちらから


ヒロインの未熟で不器用な感情が交錯します!米倉けんごの世界観を堪能できます!


この「エヴァーグリーン」は、ワニマガジン社から発売された作品です。レーベルはワニマガジンコミックススペシャルです。2011年12月1日に電子書籍として販売されていますが、国内大手電子書籍販売サイトではお気に入り登録者も多いです。更にページ数は合計195ページと納得の読み応えです。

ジャンルは「恋愛」「美少女」「巨乳」「めがね」です。収録作品は全9話で完結をしています。収録タイトルは「盛夏、友情、優越感」「少年が焦がれる恋、少女が育む愛」「断罪」「罪人」「少年」「吐露」「不浄」「夏の終わり」「永遠の夏」となっています。この中からファーストエピソードの「盛夏、友情、優越感」に注目して紹介したいと思います。


簡単なあらすじ


松井家には3人の兄弟姉妹がいました。長女の若葉は痩身の美人です。次女の萌子はおっぱいが大きい美人でスタイル抜群です。末っ子の尚雪(なおゆき)は眼鏡男子です。松井尚雪の親友の城戸優鷹(ゆたか)は同じ学校のバスケットボール部で大変人気があります。背が高くイケメンの主力選手で女の子からモテモテです。

松井尚雪と城戸優鷹は小さい頃から夏休みに一緒に昆虫採集をしたり仲がよかったです。
しかし段々と大人になるにつれて、スポーツ万能な優鷹の事を尚雪は羨ましく、妬ましいと思うようになります。そして尚雪の姉の若葉と優鷹が付き合うようになります。ある日自宅の若葉の部屋で二人がセックスしている所を尚雪が知ってしまうのでした…。


見どころ(ヌキどころ)はココだ!


ヌキどころは松井若葉と城戸優鷹のセックスシーンですね。貧乳の松井若葉のおっぱいを城戸優鷹が揉んで気持ち良くさせます。貧乳好きにはたまらなくエロいシーンで、すぐにイってしまうでしょう。シックスナインの時に松井若葉がペニスをフェラするシーンも必見です。

濡れ濡れになった若葉が「これ(おち〇ちん)挿入していいよ」というシーンはエロくてたまりません。正常位の時に若葉が激しく感じている姿は興奮度MAXです。「エヴァーグリーン」は、他にもヌキどころが沢山あって十分に楽しめます。


良い口コミ


「エヴァーグリーン」は美少女のフェチに焦点を当てた作品として、面白いストーリー展開が見どころとなっています。そこで「エヴァーグリーン」を読んだ人の良い口コミについて紹介したいと思います。




この作品を読んで完全にはまってしまったみたいですね。米倉けんごワールド全開のこの作品を十分に楽しめたみたいですね。




米倉けんごの大ファンのようですね。うれしくなって他の人にもこの作品をおすすめしたくなったみたいですね。




米倉けんごの絵のクオリティーに満足したようですね。セックスシーンの絵が綺麗だとヌクのがスムーズにいきます。

表紙がいいです米倉けんごさんというだけで購入しました。
肉々しい表現が上手い作家さんだなと自己解釈しています。
肉肉しい+キャラクターの感情描写が相まって
漫画の完成度が更に上がっています。
と自己解釈しますw
とにかく、作家さんは安定した画力で、
安心して購入&保存できます。
引用:Amazon.co.jp:カスタマーレビュー「エヴァーグリーン」


作家買いしたそうです。米倉けんごの巧みな筆さばきに感動したようですね。

1話ごとにかなり絵柄が変わってしまうのですが、私は4話の絵がヨネケン作品の中で最絶頂に好きです。(中略)アオリがかなり雰囲気あって好きだったのですが、今となっては見られないのが切ないな。第一回のアオリが大変センチメンタルで、後でヨネケン先生が「アオリのおかげでやおい漫画と思われた」と書いてた記憶がありますが、私も第1話冒頭で、ユタカの部屋から聞こえてくるあえぎ声に泣く主人公を見て、主人公ユタカ好きなんか!?と誤解しました。
引用:Amazon.co.jp:カスタマーレビュー「エヴァーグリーン」


この作品のストーリーを気に入ったようですね。大満足したエピソードもあったみたいですね。

青春ってこんなものなのかもしれない。未熟で思い上がって愚かで、性欲は溢れんばかりで十代の若者の不器用さがいいんです。報われない想いがいいんです。好きって感情に素直でいいんです。
そんなメッセージを勝手に感じてしまいました。
痩せた長女もグラマラスな次女もどちらもいいですね。こんな家庭は漫画ならではの使い古された設定ではあるけど、これからも消えることのない設定ですね。この作品で米倉先生のファンになりました。
引用:Amazon.co.jp:カスタマーレビュー「エヴァーグリーン」


古き良き時代のストーリーが自分の壺にはまってしまったみたいですね。こうやって米倉けんごのファンが増えていくのですね。

表紙が全然普通なんで間違えて読む可能性あり(私)。なんかこれ確かにすごくエロいんだけどもろエロじゃないというか(上手く言えん)。とりあえずエロ目的だけで読まない方がいいような感じ。決して”この形”を否定してるわけじゃないけど、エロさを抑えて文章だけで表現されてたら(=小説として)結構いい話な気がする。
引用:読者メーター:感想・レビュー「エヴァーグリーン」


エロの要素がない場合でも、この作品のストーリーは評価されているみたいですね。エロさも十分満足したレベルにあるようですね。


悪い口コミ


「エヴァーグリーン」は展開が面白くないと感じたという人もいるようです。そこで「エヴァーグリーン」を読んだ人の悪い口コミについて紹介したいと思います。

商品の説明にもある通り、2001年の作品ですストーリー重視の方と絵を重視する方で評価は分かれると思います('・ω・`)前作のナースを基準にすると画力不足というかタッチが違うのは否めません
しかし話の内容はなかなかでしたので★3つにしときます
私は内容を詳しく書くのがイヤなので簡単に・・・2人の姉と弟のお話です
引用:Amazon.co.jp:カスタマーレビュー「エヴァーグリーン」


漫画家の絵のクオリティーを重視する人みたいですね。なかなか厳しい意見ですね。ストーリーにはそれなりに満足したみたいですね。

鬱エンドにがっかり。落ち着いて抜けやしねぇ。
引用:読者メーター:感想・レビュー「エヴァーグリーン」


ストーリーに不満があるようですね。せっかく楽しみ読んだのにヌケなくてガッカリですね。

結構名前が売れてる作者のようで、私も初めて買ってみようかなと思い購入したら過去の作品をまとめて物だったのか・・・あーよく読めばよかったです。なんか読んでて絵が古臭いなとは思いましたがまあでも、面白くなくはなかったので星3くらい(中略)
星3は、絵は良いけど、話がいまいちかな、またはあんまりえろくない
星2は、おすすめできない
星1は、買わなきゃよかったな くらいの気持ちで採点してます
引用:Amazon.co.jp:カスタマーレビュー「エヴァーグリーン」


この作品の絵のクオリティーが古臭いのが気に入らなかったようですね。

やっちまったなぁ…。初期の作品だとは知らないで買ってしまった。表紙は最近の米倉氏が描いたものらしい。前作の米倉氏の画風が好きな方は注意。初期の作品だけあって描写力はイマイチ。内容もイマイチ。
引用:Amazon.co.jp:カスタマーレビュー「エヴァーグリーン」


全体的に満足できなかったみたいですね。絵もストーリーも好みではなかったみたいですね。

絵はまあまあ好みなんだけど、エロが薄くて残念。ショートカットで貧乳のお姉ちゃんの方が好み。こっちの姉ちゃんが開発されていく様子をじっくり濃く描いてほしかった。
引用:読者メーター:感想・レビュー「エヴァーグリーン」


エロさが足りなかったらしいですね。それでも気に入ったヒロインを見つけられたのは
よかったですね。

4角関係って感じで、ラスト話が何を言いたかったのかが判らない作品になってたかな。ぁ・・・( ̄▽ ̄;)の頃はよかった〜っていう昔話をしたかったのか、ただ単にドロドロとした話を書きたかったのか?
ということで、まったく救いの無いお話でつまらなかったという感想です。
エロもイマイチだったし、本当にいったい何をしたかったのか判らない作品でした。
引用:Amazon.co.jp:カスタマーレビュー「エヴァーグリーン」


大変不満があるようですね。この人はストーリー重視でエロい漫画を評価するみたいですね。

★3の中。(中略)基本的にエロ漫画であるにもかかわらず、成年マーク無しでの発売となってしまったために、ふんだんにあるエロシーンも、著者の他作品集に比べたら相当に薄味になってしまいました。(中略)女流作家的作風が苦手な方へはお薦めできません。毎度お馴染みの『ぶっちぎれた狂気』はほとんど顔をひそめていて、著者としては極めてマイルドな作品に仕上がりました。著者の中に渦巻く凶器なワルノリ感が好みの方へもお薦めしにくい作品です。(中略)そこそこお薦めできる内容です。
引用:Amazon.co.jp:カスタマーレビュー「エヴァーグリーン」


米倉けんごのストーリーの過激さをもっと見たかったみたいですね。エロいシーンももっと激しい方がよかったみたいですね。


③ピンクスナイパー





米倉けんごワールド全開の勢いあるギャグ展開満載のビッチなエロ漫画です!

「ピンクスナイパー」の詳細(R18)はこちらから


米倉けんご得意ジャンルの学園物!可愛らしいヒロインのエロいシーン満載です!


この「ピンクスナイパー」は、コアマガジン社から発売された作品です。レーベルはメガストアコミックスです。2010年8月27日に電子書籍として販売されていますが、国内大手電子書籍販売サイトではお気に入り登録者も多いです。更にページ数は合計207ページと納得の読み応えです。ジャンルは「学校・学園」「女医」「お姉さん」「女教師」「淫乱」「女性優位」「ギャグエロ」「巨乳」です。

収録作品は全10話で完結をしています。収録タイトルは「welcome to the "HELL"th room!!!」「バーサス!!」「なまいきジキルとかわいいハイド」「new new☆nyow nyow」「仏恥義理☆女教師青春白書」「Power Buzz Girl's」「Go pervert,go!!」「Sweet Swamp Swap」「恋の季節のおめざめニャンニャン」「never freee!!!」となっています。この中からファーストエピソードの「welcome to the "HELL"th room!!!」に注目して紹介したいと思います。


簡単なあらすじ


ラグビー部のイケメンの武田は、部活の練習時間に立ち寄った倉庫のハメ板の古クギで裂傷を負います。太ももに数十㎝もの長さの傷で、傷は深く命にもかかわる大怪我でした。武田はチームの主力選手だったので、武田をチームから失うのはチームにとって非常に辛い出来事でした。ラグビー部のキャプテンはすぐに武田を保健室に連れていくようにマネージャーに指示します。

しかし部員からは保健室は、恐怖の「保健室」と恐れられていました。保健室の担当の女性医師が恐ろしいという噂がありました。武田は不安でしたが、武田はマネージャーと一緒に保健室にいきます。保健室では美人でスタイル抜群の女性医師・桜井春菜が診察をしました。桜井は傷の治療中に武田にエロいプレイをするのでした…。


見どころ(ヌキどころ)はココだ!


ヌキどころは武田と桜井春菜のセックスシーンですね。桜井春菜が武田のペニスをフェラするシーンが必見です。桜井春菜がおち〇ちんをペロペロと舐めて気持ち良くさせます。巨乳女性医師好きにはたまらなくエロいシーンで、すぐにイってしまうでしょう。

そしてセックスの時に桜井春菜が騎乗位でおち〇ちんをオ〇ンコに挿入します。武田が桜井春菜のテクニックでイカされてしまう姿はエロくてたまりません。二人が同時にイってしまうシーンは興奮度MAXです。「ピンクスナイパー」は他にもヌケるエロシーン満載で十分に楽しめます。


良い口コミ


「ピンクスナイパー」は魅力的なヒロインが登場するので、お気に入りのタイプのヒロインを見つけることも可能です。そこで「ピンクスナイパー」を読んだ人の良い口コミについて紹介したいと思います。

保健室のエッチなおねーさんに振り回されつつもいい思いしてる秀才転校生新葉。授業そっちのけで変態えろえろ先生とやりまくり。
かなりエロいです。
引用:Amazon.co.jp:カスタマーレビュー「ピンクスナイパー」
 

米倉けんごのエロい漫画にはまってしまったみたいですね。何回もヌケたのでしょうね。

★4の上。表題作『ピンクスナイパー』の(中略)エロ心満載でテンポ良く魅せる。(中略)今回はさほど逸脱しない程度で何とか収まってます。(中略)それでも他の長編に比べたら、著者にしてはダントツレベルにまとまりがいいし、テンポの良さも相変わらずで、抜群にキャラが立ってます。(中略)オチャメでオバカで最高です。エロ描写は成コミ標準値を楽々クリヤーしてるし、エロ本としての機能も充分なんだけど、漫画としても充分堪能出来るレベルです。(中略)超お薦めの破天荒なオバカ本。キュンキュンもたっぷり詰まってますよ。
引用:Amazon.co.jp:カスタマーレビュー「ピンクスナイパー」
 

なかなかいい口コミですね。米倉けんごの特徴を的確に表現している所が凄いですね。

アダルトに(中略)お・面白いんですもの〜〜〜〜〜!!!最初は絵2話の新葉君があっという間に童貞かっさらわれ、いじめられて、甚振られている間に(めちゃくちゃ可愛いの〜〜〜〜〜〜!!!!)嵌ってしまいました。ヲホホホホ(汗)。その後、探し回って・・・タイトル見つけて、買ってしまいました(ネットって怖いわ)。
18歳以上での筋金入ってるBL好きの腐女子の皆様!!(暦長い人推奨)、一度読んで見ては!!騙されたと思って・・・(どんなコメントや)。
引用:Amazon.co.jp:カスタマーレビュー「ピンクスナイパー」
 

この作品を気に入ったので他の人にもおすすめしたくなったみたいですね。ストーリーに大満足したみたいですね。

ヨネケンさんの代表作とも言える作品。寸分の狂いもない肢体の作画バランス・・脱帽です。そして何と言っても女の子がかわいいっ♪ちびキャラやギャグのノリもサイコーです☆ぷにぷにのボディーに、えっちな事もたくさん口ばしって興奮間違いなし(^^)v
引用:Amazon.co.jp:カスタマーレビュー「ピンクスナイパー」
 

この作品を絶賛していますね。登場する可愛らしいヒロインにメロメロになってしまったみたいですね。




この作品はS女もM男も必見ですね。米倉けんごワールド全開のエロい漫画を堪能できます!




この作品のギャグにはまってしまったみたいですね。十分に楽しめたみたいですね。




作家が女性なので、女性読者からの反応もいいみたいです。


悪い口コミ


「ピンクスナイパー」では絵のクオリティーやストーリーにちょっと違和感を感じる人もいるようです。そこで「ピンクスナイパー」を読んだ人の悪い口コミについて紹介したいと思います。




この作品の最終話が気に入らなかったみたいですね。エロ漫画家のクオリティーにこだわる人かもしれません。




ヒロインのおっぱいがNGだったみたいですね。この人は貧乳好きかもしれないですね。




米倉けんごのNGになった残酷な絵についてのコメントです。それでもこの作品を火事で消滅しなくてよかったですね。




この作品の主人公に不満があるようですね。キャラクターの見た目の年齢と設定された年齢が差が大きすぎると引いてしまう場合がありますね。


次のページ
④イエローハーツ
  • 1
  • /
  • 2
1/2 ページ目

\ この記事をシェアする /



TOPに戻る