1
浅草の風俗完全攻略!都民も知らないおすすめの激安ピンサロがある?

浅草の風俗完全攻略!都民も知らないおすすめの激安ピンサロがある?

23,891 views

東京都の下町として、浅草は非常に有名な地域です。江戸時代から繁華街として賑わってきた浅草は、現在は都内有数の観光地となっており、国内外問わず毎日多くの人が訪れています。実はそんな浅草には実は風俗店もたくさんあるということを、皆さんはご存知でしょうか?本記事では、浅草の風俗店について完全攻略し、都民も知らないような穴場のお店なんかもご紹介していきましょう。


浅草の風俗の歴史・成り立ち





江戸時代から繁華街として歴史が深い浅草で一番広く知られるスポットは、恐らく赤く大きな提灯、雷門で有名な浅草寺でしょう。浅草寺の境内には、様々な屋台が立ち並ぶ仲見世や江戸四塔の一つである五重塔があります。




また浅草にはその他にも多くの調理器具が揃った商店街である合羽橋道具街や、日本最古の遊園地である浅草花やしきや観音温泉、演芸ホールなど観光スポットとしてとても見応えがあります。イベントも三社祭、隅田川花火大会、浅草サンバカーニバルなど、一年中を通して非常に豊富です。

浅草付近には日本一の風俗街として有名な吉原や、観光スポットと風俗店のどちらも豊富な上野があるため、そんな浅草はもちろん風俗遊びもがっつり楽しむことができます。興味がある方は、本記事をご参考にしていただき、観光と風俗遊びを満喫しに行っちゃってください。


浅草の風俗の主な店舗形態/サービス概要





それでは浅草の風俗店には、一体どのような業務形態のお店があるのかご説明していきたいと思います。浅草エリアでは、店舗型のヘルス及びソープ、また派遣型のデリヘルなど、実に幅広い分野の風俗店が揃っているのです。

ヘルスやソープなどの店舗型の風俗店は、派遣型のものと比べると、東京都内でも実は数が少なく、ちょっとレアな業務形態となっているため、一度は遊んでみたいと思っている方も多いのではないでしょうか。このような店舗型の風俗店ならば、通りがかりにフラッと立ち寄ることもできますし、ホテル代や交通費の心配なども必要ありません。また店舗によって個性が異なり、独特なプレイルームなんかもあるので、いやらしい雰囲気をたっぷり味わいながら濃厚なプレイを楽しむことができます。


浅草は風俗界のオールラウンダー


先ほどお話ししたように、浅草は様々な業務形態の風俗店が揃っていますが、在籍する女の子も実に幅広いタイプ、年齢層が揃っているんです。10代や20代前半のピチピチな素人女性はもちろんのことながら、20代後半から30代後半のフェロモンたっぷりの人妻や熟女まで揃っています。

またソフトなサービスがメインとなるような店舗もあれば、過激なプレイや濃厚プレイをウリとした店舗もあります。更には高級店から激安店まで、予算に合わせてご自由に選んでいただくことが可能です。業務形態、女の子のタイプ、サービス内容の全てが幅広く、数も多い浅草風俗ならば、きっとどんな趣向の方でもお気に召すような風俗店や女の子が見つかることでしょう。


最近はデリヘルが多い


浅草では幅広いジャンルの風俗店が揃っていますが、中でも派遣型のデリヘルやホテヘルは店舗数が非常に多くなっています。このような業務形態の風俗店では幅広い遊び方が可能ですし、滞在中のビジネスホテルやお近くのラブホテルはもちろん、店舗によってはご自宅にも女の子を呼べことも出来るため、わざわざややこしくお店を探し歩く必要はありません。

今日はご自宅でゆっくりしたいと考えていた日でも、ムラムラしてきちゃう時ってありますよね。そんな時でも派遣型の風俗店ならば気軽に女の子と遊ぶことができるんです。また深夜帯や早朝帯でも営業しているデリヘルもありますので、終電を逃して急遽浅草に滞在する際や、夜中に急にムラムラし始めてしまった時、残業後や夜勤明けの際にも、いつでもすぐに女の子が皆さんの元へ訪問してくれます。


浅草のその他の風俗事情


デリヘルやソープなど様々な風俗店が存在する浅草エリアには、「出会い喫茶」や「立ちんぼ」、「ハプニングバー」などの風俗遊びも存在しているようです。法律や規制の改正によって、浅草を含めた全地域で年々取り締まりが厳しくなる性事情ですが、このようなちょっと怪しい裏の風俗情報についても本記事ではご紹介していきたいと思います。


浅草の出会い系喫茶事情は?





浅草には、2018年10月時点で1店舗のみ営業中の「出会い喫茶」を確認できました。こちらの出会い喫茶「アクアクラブ」は、本店を浅草橋に構え、池袋にも支店を置くチェーン店となっており、2004年から続く老舗の出会い喫茶です。



こちらは実際にアクアクラブの浅草橋店に訪れた方のレポート動画です。動画を見る限りでも女の子のレベルの高さが伺えますね。年齢層も20代前半のピチピチな女性も多いようで、かなり期待ができそうです。

アクアクラブは、逆ナンパ方式の出会い喫茶となっており、男性は入店時にプロフィールカードを記入したら、個室へと案内されます。そこで待機していると、プロフィールカード
を見て興味を持ってくれた女性が、皆さんが待機している個室へと遊びにきてくれるそうです。そのまま個室でお互いのフィーリングを確認しあい、見事マッチングしたらお店を出て、好きなようにデートを楽しむことができます。

料金は会員の場合で、60分4,320円、延長料金が30分毎に2,160円と設定されています。非会員の場合には、入会しなければ60分5,400円、延長料金は30分毎に2,700円です。また入会する場合には、入会金が10,800円となっており、会員限定パックなどのお得な料金プランを選ぶことも出来るので、長期で利用されたい方は入会をオススメします。


浅草の立ちんぼ事情は?


風俗街で切っても切れない話題となるのが、「立ちんぼ」です。一昔前は立ちんぼをしている女性を都内でも一定数見ることができましたが、現在は規制が厳しくなったこともあり、ほぼ絶滅に等しいというのが現状です。




しかしズバリ言ってしまうと、浅草には立ちんぼをしている女性がいらっしゃいます。とは言っても上の方のつぶやきを見てもわかるように、決して若い綺麗な女性によって抜いてもらえる訳ではありません。

浅草情報です。
浅草は立ちはいないです。昔ひさご通りに体ごついカマさんが5~6人たってましたが俺てきにはパスですね。
びっくり食堂前にも50代後半位の日本人おばちゃん1~2人いましたがこれも俺てきにはパスですね。今は全く立ちいません。
引用:都内たちんぼ情報 シーズン②|爆サイ関東版


浅草なら500円の婆さんがいるけどねぇ。
流石に需要無いだろう。
隅田公園の浅草側に毎日いるホームレス婆さん
500円で痛いこと意外なら何でも大丈夫。
この季節、めちゃ臭いから風呂入れてからな。
引用:都内たちんぼ情報 シーズン④|爆サイ関東版


淺草は婆あ立ちんぼしかいないよ。それも昼間だけ。
老人は早寝早起きが基本。
一人だけ新仲見世で寝てる、ホームレス兼業の金髪婆さんがいる。
引用:都内たちんぼ情報 シーズン④|爆サイ関東版


以前からネット上では、浅草に3,000円でフェラチオをしてくれるお婆さんがいるなどの情報が流れており、その体験談などを確認することができました。当編集部では決してオススメしませんが、ご興味のある方は一度試しに行ってみてもいいかもしれません。


浅草のハプニングバー事情は?





最近話題の「ハプニングバー」も、浅草では1店舗のみ確認できました。こちらのハプニングバー「Shangri-la(シャングリラ)」は、入会金が無料となっているため、お財布にも優しく、カップルを中心にとても人気があるお店です。




料金は男性が4,000円で、女性はなんと無料です。またカップルで来店される場合には、通常2,000円の料金設定がされていますが、来店の5時間前までに公式サイトのBBSへ書き込みをすると、なんと料金が無料になります。また入会の際にも、男性のみ保険証の確認が必要となりますが、保険証の色を確認するだけで、保険証のコピーを取られたり、名前や住所・氏名を見られることもありませんのでご安心ください。

こちらの店舗に関しては、当サイトの以下記事にて詳しい情報が確認できるので、ご興味のある方は以下ページをご閲覧ください。

浅草のハプニングバーでセックスするための5つのコツ【Shangri-la(シャングリラ)】


  • 1
  • /
  • 3
  • >
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

sex100giri001

この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る