ハロウィンでのSEX体験談3つ|裸同然のコスプレした女をお持ち帰りした話など

ハロウィンでのSEX体験談3つ|裸同然のコスプレした女をお持ち帰りした話など

17,045 views

この記事を書いた人
元パパラッチ集団
マチクサ編集チーム
芸能系を主に執筆しているマチクサ(34歳)編集チームです。昔からテレビやエンタメが好きで、7年間、某週刊誌で芸能と裏社会の記者をしていました。しかし、30歳に政治部へ異動となり悶々としている中、panpan編集部にスカウトされ転職。現在はみんながあっと驚く情報を発信しようと、記者時代に研ぎ澄まされたアンテナを張り巡らして、昼夜ネタ探しに奔走中。
10月の一大行事として賑わいを見せる、ハロウィン。男女ともに浮ついた気分になりやすいこの時期は、ちょっとした気の緩みで異性に体を預けてしまう人も多いはず。そこで、今回はpanpanでハロウィンの時期に体験したSEXエピソードを募集。すると、過激なH体験談が続々と届きました。この記事ではその中でも特に皆さんに紹介したいものを掘り下げていきます。ティッシュをご用意して、お読みください。


ハロウィンは浮かれた男女で盛り上がりまくり!


ハロウィンは浮かれた男女で盛り上がりまくり!

ハロウィンの時期は、だんだん肌寒くなってくる時期とも重なります。そうすると、人肌恋しくなってきて性欲が高まってくる方も多いでしょう。実際にTwitterで「Hしたい」や「SEXしたい」という本音をつぶやいている方も大勢います。













特にコスプレHをしたいという方々が多いですね。街中にはセクシーなコスチュームをした女性が大勢増えてくるので、そう思う気持ちも重々分かります。



こんな子とか、



こんな子とか、たくさんのセクシー過ぎるコスプレを見ていると、男性諸君は自然とムラムラするものです。

また、性欲が高まるのは何も男性だけではありません。女性の方もコスプレをしていつもと違った気分になり、開放感を抱いているのです。今夜くらい、誰かに抱かれてもいいかーと思ったり、寧ろイケメン食べちゃおうかなーと思っている女豹も少なくありません。

実際、panpanで募集をしたところ、男性ばかりではなく、女性からもエロいSEX体験談を何通もいただきましたよ!ということで、ここからは弊社で選抜させていただいた特に秀逸な体験談を3つ紹介させていただきますね。


体験談1:裸同然のコスプレをした女性をお持ち帰り!


体験談1:裸同然のコスプレをした女性をお持ち帰り!

最初にいただいた体験談は、埼玉県在住のよしひろさん(仮名・29歳)から。よしひろさんは、遠距離恋愛中の彼女が大阪にいるらしいのですが、この日ばかりは無礼講ということで、ハロウィンの夜に特別な思い出を作ったそうです。


渋谷のハロウィンイベントに参加


やはり、ハロウィンといえば異様な盛り上がりを見せるのが、渋谷。スクランブル交差点はごった返していて、自然と男女がくっつきあうようになっています。私は会社の同僚とオモシロ半分で渋谷に繰り出しました。

私は友人とウォーリーの格好をして参加。同じ格好をした人が多くて、「ウォーリーを探せ」シリーズなら一瞬で終わってしまうような参加率。周囲を見渡せば、3,4人はすぐに見つけることができます。

序盤は道端で同じウォーリーの格好をした女性に話しかけたり写真を撮ったりしていたのですが、疲れたのでどこかカフェか飲食店に入ることに。しかし、どこも人だかりが多くて入りにくかったので、そのまま歩いて裏渋エリアまで行きました。

するとそこに一見のダイニングバーみたいな雰囲気の場所があり、ハロウィンイベントが開催されていたので飛び入り参加。最初はわいわい楽しめたらいいなくらいの軽いノリでした。


裸同然のコスプレをした女性と意気投合!そのままお持ち帰り


それは、お酒も入りほろ酔い気分で楽しくなってきた頃でした。入店してきた女性2人組に思わず目を奪われたのです。1人は魔女のような格好をしてやや露出しているかなくらいの子だったのですが、もう一人がラムちゃんの格好をしていた女の子。



(※編集注※上記写真はあくまでイメージです)

下着姿というか、もう裸に近いような服装です。周りも彼女の進出に驚いた様子で、皆さんポカーンとしていました。

私たちがいたダイニングバーがギュウギュウで、相席しないと入れないくらいの満員状態。そこで私たちと同じテーブルになんと彼女たちがやってきたのです。最初はやった!というより、目のやり場に困るしどうしようくらいな感じでビビってしまいましたが笑。

序盤はコスプレを褒めてみて、彼女もなりきっているようでしたが、だんだんと世間話に。彼女は渋谷のハロウィンイベントに参加したいということで、わざわざ新潟県から上京してきたそうです。


今晩泊まるところがない⇒家へとお持ち帰り


「宿どこかにとってるの?」と私が聞くと、2人ともホテルがどこも満室でとれなかったとのこと。今晩は朝まで飲めるところに入って、明日の夕方頃に帰る予定にしていました。しかし、予想外の人混みの多さや薄着ゆえの肌寒さで体力を消耗していたのでしょう。どこかゆっくり休めるところがないのかなと呟くようになりました。

そうなると、私たちの男の本性をさらけ出さずにはいられませんね。「家に来なよー」というと、さすがに最初は渋っていましたが、「ちょっと休もうかな」と承諾してもらいます。私たちは別々にお持ち帰りすることに成功したのです。もちろん、私はラムちゃんの方をお持ち帰りしました!セクシーな衣装につい目がいきがちでしたが、顔もけっこうタイプだったんです。


どうせならと2回戦目でラムちゃんの格好をさせてSEX


家に着いてからは寒いというのでお風呂に入って私のジャージを着てもらいました。せっかくラムちゃん姿をしていたのに、と少し残念な気持ちでしたが。缶チューハイを2本ほど飲んで、眠たくなってきたときに一緒にベッドに入ります。

キスから始まり、おっぱい攻め、手マン、クンニ。攻守交替で手コキ、フェラといった感じで、いたってノーマルなセックスを展開します。私の方は久々のSEXということもあり、挿入して早めに果ててしまいました。

それから二人でベッドでイチャイチャしていたのですが、「さっきの格好はセクシーだった」、「ラムちゃんともイチャつきたいな」というと、彼女もその気に。再度、コスプレしてもらい、二回戦を始めることにしました。

やはりハロウィンの魔法がかかっていたのでしょうか。2回戦目のセックスはかなり燃えあがりましたね。ラムちゃんのヒョウ柄の衣装の上から、おっぱい揉み揉み。そのままミニスカートの中へ手を入れます。姿見を見ながら彼女を攻めるとエロエロムード満点!私がラムちゃんとイケナイコトをしているという非日常感に酔いしれ、さらに気持ちよくなっていきました。

ギンギンに勃起した私は彼女にラムちゃんの格好をさせたまま再度挿入。さっき射精したばかりとは思えないほど、また夢中になり、着衣セックスを堪能させていただきました。


体験談2:掲示板サイトでHしたいと呟いたことがきっかけでオフパコ


続いての体験談は女性から。みさこさん(仮名・25歳)よりいただきました。某掲示板サイトでつぶやいたことがきっかけで、オフパコ(オフラインで知り合って、SEXまで至ること)した体験談です。


掲示板で「Hしたい」と投稿してみた


仕事のストレスが溜まっていて、彼氏も半年間くらいいなくて欲求不満ぎみになっていた私。たまに出会い系サイトを漁っていてそこで知り合った男性とHしていたのですが、ハロウィンの時期が近くなり街がソワソワし出してきた時、また誰かと寝たいなと思っていました。

というのも、私の職業は保育士。保育園でハロウィンの催し物の準備を夜な夜なしていたんです。いつも夜ふかしして、ハロウィンの出し物の企画や、飾りつけの準備をしていました。ハロウィンは子供たちが主役のイベントというけれど、私たち大人も盛り上がりたいなと感じていたのです。

そんな時、よく漁っている出会い系サイトの掲示板で「Hしたい」と一言つぶやいちゃいました。すると男性からのメールが来るわ来るわ。これでも分別がある私は大抵の男のメッセージは無視していたのですが、一人プロフ写真がまぁまぁ良い感じの人で、文面もしっかりしていたので、やりとりを続けました。

※編集注※
どうしてもどの出会い系サイトか気になって、panpanの方からみさこさんの方にどのサイトか聞いたところ、あっさり教えてくれました。どうやらJメールというアプリのようです。2種類の掲示板があるらしく、アダルト掲示板は業者や援交目的が多いから微妙だけど、メル友恋愛掲示板の方なら男女ともに一般の方が多いから、使えるよとのことです。実際に、みさこさんも掲示板で知り合った男性とこれまで3回ほどオフパコしたことがあると、暴露してくれました!

Jメール公式サイト(R18)無料登録はこちら


ハロウィンの夜にお互いにコスプレをして出会うことに


やりとりをしていく中で、私の仕事の愚痴を聞いてもらったり、お互いの趣味であるお酒の話題で盛り上がってたりしていました。件のハロウィンの行事で忙しいと言ってみたら、「俺たちでもハロウィン楽しみたいね」となり、流れでコスプレをして10月31日の夜に会ってみようということになったんです。

保育園のハロウィンの催し物は10月30日。31日は休園日だったのでその日は一日オフでした。疲れて夕方まで寝ていたのですが、起きてせっせと準備。私はアリスの格好をして出かけることにしました。

待ち合わせはとあるバー。コスプレをしていったら、ドリンク1杯無料というキャンペーンをやっていたので、そこにしようとなっていました。相手の方が先に着いて中に入っているとのことで、入店します。

「目印はマントだよ」と言われていたのですが、店内には該当する人物が2人。プロフ写真をチェックしていたのでおそらくこっちだろうと思う男性に、「あの、たけあきさん(仮名)ですよね?」と聞くと、ビンゴ。写真以上に好青年っぽい感じの男性だったので、一気にテンションがあがりました。


コスプレしたままホテルへ。彼の手マンテクニックに悶絶…!


たけあきさんは32歳の会社員。結婚5年目で単身赴任しているとのことでした。実はこの情報は事前のやりとりで把握済み。お互いにカラッとした体だけの関係という暗黙の了解があったので、あまりプライベートなことは触れずに飲みました。

せっかくならコスプレのままホテルに行ったらおもしろいよね、ということでそのままホテルへ。この時期はどこもラブホテルは満室なんじゃないかと思っていましたが、意外と空室もありました。ちょうど私たちがホテルへ入るときに、メイド服とタキシードを着た男女が出てきたので、おもしろかったですね。

私の「Hしたい」という呟きから始まった仲なので、当然といえば当然ですが、お互いにムラムラ全開で、貪るようなSEXをしました。アリスの格好をさせたまま、たけあきさんは私のことを攻めてくれます。

手マンされると彼の指遣いがものすごく上手ですぐにイッてしまいます。潮吹きしちゃって、ちょっと衣装についてしまったのですが、明日からしばらく着る予定はないし、いっかと吹っ切れて快楽に溺れていきました。


コスプレ着衣SEXで大興奮


彼のテクにかなり気持ちよくなった私。続いては私がたけあきさんを攻めるターンです。彼はどちらかというとM体質なようで、乳首を舐めると体をよじらせます。かわいい感じ方をする人だなと思い、もともと献身的な性格の私はもっと責めてあげようと思いました。

構図的にアリスが裸の男性をどんどん攻めているようになり、なんだかおもしろくなってきました。しかも、今日会ったばかりの既婚者の男性とこんなことを。でも、その非日常的な感じというか、アブノーマルな感じがすごく興奮するんですよね。

挿入するときも私はアリスの衣装を着たまま。着衣SEXで盛り上がりました。彼は私がたくさん喘ぎ声を出すのを褒めてくれ、嬉しく思いました。本当に気持ちよかったので、演技じゃなく素で喘いでましたね。

プレイが終わって、ラブホを出たら同じようにコスプレをした男女が2組くらい入ろうとしているところでした。ハロウィンってやっぱりどの大人たちも盛り上がっているのですね。もはや、子どもたちだけのイベントにしておくのはもったいないなと感じた次第です。


体験談3:クラブで知り合った2人組とまさかの4Pセックス!


最後に紹介するのは、まさのりさん(仮名・23歳)からの体験談。クラブで知り合ったパリピの女の子2人組をナンパしてお持ち帰り。なんと4Pセックスをしたという羨ましすぎるエピソードを届けてくれましたよ。


パリピで盛り上がる有名クラブでナンパしまくり


僕は毎週末のようにクラブに通っていて、だいたい2回に1回くらいの確率でナンパした女の子をお持ち帰りしちゃってます。ただ、今までは2人組や3人組の子に話しかけても、それから誰か1人に狙いを定めてそのままSEXまで持って行くというスタイルだったんです。今回みたいに4Pセックスまでできたのは、初めての経験でした。

ハロウィンのときは、コスプレした人たちでフロアが溢れかえっているんですね。たいてい、コスプレしたらワンドリンクサービスとか、500円引きとかいう特典もあるし、せっかくだからハロウィンらしい格好で行こうと思う人たちが多いんです。あとは、どこかのイベントに行った後に来ている集団もよくいますね。

当然、僕たちもコスプレをして参加。いつもナンパするときにつるんでいる友人のよしひろくん(仮名・23歳)と一緒に行きました。よしひろくんがチャラくてムードメーカーみたいな奴で、当時流行っていたサンシャイン池崎のモノマネみたいな格好で来てましたね。僕はベタな感じですが、ドラキュラをイメージして行きました。

よしひろくんがいつも通りのノリで、女の子に絡んでいきます。モノマネしているサンシャイン池崎の芸風がハイテンションになることなので、それも相まって今回もどんどん女の子に話しかけまくり。女性たちも気分が浮ついているからか、自然でノリの良い反応を見せてくれます。


エロナースの格好をした2人組をナンパして、4人でホテルへ


僕たちが声をかけ出してからだいたい13組目か14組目の女の子2人組。ミニスカートで露出の激しいナース服を着ていました。聞いてみると、職業も現役の看護師だそう。仕事着ではさすがに来られないので、通販で頼んだ服を着てきたとのことでした。

2人組はハロウィンを楽しむために、わざわざホテルを予約して来ているとのこと。盛り上がった私たちは一緒に帰ろうよと言って、4人で宿泊先のホテルに行くことになったのです。

着いたのは、ワンルーム内に2つのベッドがある部屋。この時、最初は失敗したなと思いましたね。てっきり別々に部屋をとっているものと思っていて、どちらかの女の子とそれぞれSEXしようと企んでいたからです。さすがに一つの部屋ではできないだろと考えてました。


僕たちがイチャつきだし、愛撫⇒SEXの流れへ


しかし、思わぬ流れになってきます。部屋でまったり飲んでいると、一人の女の子・まさよちゃん(仮名・25歳)が僕を気に入ってくれたのかイチャイチャしだし、流れでキスしたんです。するともう片方のペアも私たちを見て、イチャつきだしました。

僕たちの方がお互いに愛撫を始めて、そのままベッドに倒れこみます。ディープキスをして、僕がまさよちゃんの生おっぱいを触り出します。まさよちゃんは大きくもなく小さくもなく適度な大きさのおっぱいで、僕の理想的なものです。ブラジャーを外してむしゃぶりつきました。

愛撫中はもう2人の目が気になって、布団をかぶったようにして行為をしていたのですが、お互いに興奮しだしてあまり気にしなくなります。横目で見たときは、向こうはお互いの髪の毛をさすりながら気にせずテレビを見ているような感じでした。向こうもじゃっかん気まずかったんでしょうね。

僕がまさよちゃんのパンティーを脱がせてほぼ全裸状態にさせると、さすがに彼女の方が恥ずかしがり出します。「友だちいるから」と言って、だけど本気でイヤがっている感じは全くしません。寧ろ、楽しんでいるようですらあるのです。


あとの2人も感化され、お互いにSEXを開始


そうして僕が手マンやクンニをしていると、もう2人がさすがにか反応します。「もうやめてよー」とか「見えない感じでやってよ」などと止められるかなと思っていたら、真逆でした。なんとその2人もディープキスと愛撫を始めたのです。

彼らもちょうど我々の行為を真似するかのように、おっぱい攻め・クンニと続けていきます。人のセックスを見るのは初めてだったので、私は最初戸惑いましたが、行為を既にしていたこともあり、ギンギンの興奮状態。これまでに味わったことのない感情を抱きました。

それから、僕たちの方は攻守交替でまさよちゃんの方に攻めてもらいます。乳首が敏感な僕は乳首舐めだけで悶絶状態に。僕もパンツを脱がせられ、全裸状態になってからは、あと2人にも見せつけるように布団をはぎとってしまいます。

フェラされている最中はまさよちゃんの表情を拝みつつも、もう2人のセックスも眺めながらというシチュエーション。素晴らしい絶景だと半ば感動しつつ、気持ちよさを味わっていきました。


2人交互に挿入し、入り混じった4Pセックスへと発展


そしていよいよ挿入。正常位でまさよちゃんのまんこに僕のちんこを入れ込みます。まさよちゃんはまんこの締まりが少しゆるかった感じがするのでヤリマンっぽいなと思いましたが、この状況では寧ろ慣れている子の方が良いなと感じましたね。

騎乗位・バックと一通りやってまた最後は正常位でイっちゃおうかなと考えていたそのとき。バックで友達と目が合いました。何かしら合図が出ていることに気づきましたね。男の直感で彼は入れ替わってほしいと言っていると察知しました。

もともと友人はまさよちゃんの方が好みと言っていたのです。そこで僕は向こうのベッドにいってみようかとまさよちゃんを誘導。そして、2人ともバックしている最中に、すっと男性で入れ替わってみたのです。女性たちはビックリするかと思いきや、すんなり受け入れてくれ、逆にこっちがビックリ。そのまま何度か交代して、お互いに楽しんだ後に、果ててしまいました。


体験談から学ぼう!ハロウィンでナンパしたいときに使えるテクニック


いかがでしたか?衝撃の体験談ばかりでしたね。女性目線の話はリアルだと感じましたし、4Pセックスの具体的な話は読んでいるだけで興奮してきませんでしたか?

そこでここからは、そんなSEXを実際に体験してみたいなと思っている方々に向けて、今回の体験談の内容を踏まえつつ、ナンパで使えるテクニックをご紹介します。偉そうにいうわけではないですが、筆者もこれまで何回もナンパに挑戦してきている一人。一晩で3人の女性にナンパ成功・性交した経験もあります(これはちょっとした自慢です)。

そんな筆者の経験も踏まえて、ここからはハロウィンの時期に使えるナンパテクニックを少しだけ伝授いたしますね。


ハロウィンで上京した子を狙い、「この格好じゃ一人だと浮いちゃうし」と誘う


ハロウィンの時期のナンパはまずはターゲット選びが重要です。女性はハロウィンイベントを楽しむために、わざわざ上京してくる子もいます。気合が入っているし、出会いを求めている人が多いので、相思相愛になりやすいのです。

しかも、お持ち帰りしやすいシチュエーションであることを忘れてはいけません。彼女たちは宿を予約している、もしくは宿自体をとってない可能性があります。すなわち、宿をとっている場合は彼女たちの宿泊先に行く流れにすればいいし、とってない場合は自分の家もしくは近くのホテルへ一緒に行きやすいのです。

ハロウィンの時期はコスプレで溢れているといえども、イベント会場を出れば浮いてしまいますね。そこで一緒に帰った方が周りからジロジロ見られないですむねと言えば、2人で会場を出やすいという状況も生まれています。

ナンパする際はまずは相手のコスプレを褒めつつ、そこからうまく話題を広げ、さらに帰る時に「この格好じゃ一人だと浮いちゃって恥ずかしいから一緒に出ようか」と言えばいいだけです。今回の体験談も似たような感じで連れ出していますよね。かなり使えるテクニックだと思います。


事前にオフラインで会う約束をとると成功率アップ!


イベント会場や路上で話しかけるのも手ですが、もっと確実にナンパを成功させたかったら事前にオフラインで会う予定をとっておくとよいです。今回、2番目の体験談にもあったように、出会い系サイトを使って約束をとっておくとよいでしょうね。

Twitterを使う手もありますが、Twitterだとたまに冷やかしがあるんです。冷やかしですむならまだマシで、美人局や業者のサギのパターンもあります。その点、出会い系サイトは匿名性がそこまでないので、そういった危険性は少なくなるのです。

特に今回の体験談にもあったようにJメールのメル友恋愛掲示板は良いですね。男性が書きこんで女性の連絡を待つのも良いですし、たまに女性も書き込みすることが多いんです。イベントや行事ごとが好きな女性も多いので、「ハロウィンイベントに一緒に行きませんか?」というと、一人じゃ行くの勇気出ないなと思っていた人たちから連絡がよくきます。

登録自体は無料で、最初は無料ポイントの範囲内でもけっこう使えるので、まずはハロウィン関連の投稿をしてみて様子をみるのもよいのではないでしょうか?

Jメール公式サイト(R18)無料登録はこちら


まとめ:ハロウィンで特別な夜を堪能しよう


いかがでしたか?羨ましい体験談ばかりでしたね。ハロウィンの夜に特別な時間を過ごされたことでしょう。最後にオマケとしてナンパのテクニックも紹介しましたが、これを使えば今回紹介したような体験をあなたもできるかもしれません。

まずはすぐにできることとして掲示板サイトで「ハロウィンで誰か一緒に遊ばない?」といった内容の書き込みをしてみてはいかがでしょうか?以上、panpan(パンパン)編集部からのお届けでした。

Jメール公式サイト(R18)無料登録はこちら

◯関連記事
21歳童貞がハロウィンでミニスカポリスをナンパして初体験できた話
巨乳ポロリや路上フェラなど。ハロウィンで見かけたエロい場面7つ

NHKで特集された出会って1分でやれるインスタントセックス女子とは?【1000円セックス可能】

仕事帰りにムラムラしてきて「セックスしたいな~」って瞬間ありませんか?

そんなときに欲しいのが、仕事帰りに公衆トイレやネカフェなどでお金を掛けずにサクッとセックスできる、いわゆるインスタントセックス女子

インスタントセックス女子とは、最近の20前後の若い女の子の間で流行ってる「出会ったばかりの男と挨拶感覚でセックスする女の子」のこと。

これ、実際にNHKの番組で「インスタントセックス〜さみしさを埋める若者たち〜」という特集番組が夜の7時半から放送されるなど、色んな意味で大注目されてるんです。



わざわざセックス目的の女とデートしたりするのも面倒くさいし、お金なんて掛けたくないですよね。

インスタントセックス女子なら、会ったその日にセックスだけして名前も教えずに即バイバイできるなんて、最高に楽じゃないですか?



そんなお金をかけずに最高に楽なセックスをさせてくれるインスタントセックス女子は、実はとある1つのサービスに集まっているんです。

インスタントセックス女子が集まるサービスとは?秘密は紗倉まなが紹介したあのサービス

まず前提として、若い女の子ほどセックスが好きで、好奇心から知らない男でも簡単にセックスさせちゃうんです。

事実、朝日新聞出版が発行している週刊誌AERAが行ったアンケートでは
20代前半女性の9割が「セックスが好き」と回答!

けれど女性は周りの目を気にしやすく、ヤリマンなどとは思われたくない生き物です。
だから普段はコッソリとネットを使ってインスタントセックスを楽しんでいるんです。

最近人気なのが、AV女優の紗倉まながテレビで「AV女優が男漁りに使ってる」と紹介して話題になったインスタントセックスサービス



渋谷の109で女性限定イベントを開催するほど女性人気が高い紗倉まなが紹介したことで女子大生の間で人気に火がつき、女性会員数が急上昇!

その中で特に人気なのが、Jメールというインスタントセックスサービス。

登録者の人数が多いことによりセックス相手を募集している書き込みが多数。 Jメールに登録したら、まずアダルト掲示板内の「すぐ会いたい」を見てください。


全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れているのにビビります。その数なんと1時間で100投稿以上

Jメールは女性もセックスが目的のサービスなので、インスタントセックス女子が大勢集まっています。なので従来の出会い系のようなメールのやり取りやデートといっためんどくさいやり取りをショートカット!

だから最高に楽なセックスが簡単にできるんです!

やりたいときに公衆トイレやネカフェなどに待ち合わせて即セックスができるし、最短1分で待ち合わせ場所が決まるなんてこともw
(こんなセックスしか頭にないようなドスケベ画像をアップしている淫乱女子ばかり!)



Jメールがインスタントセックス女子に人気な理由

でもなんでJメールが人気なの?って思いますよね。

その理由を3つ上げると
・匿名性が他のアプリに比べて高く周りにバレない
・渋谷や六本木に広告掲載され知名度が急上昇中
・女性誌にも掲載され話題

特に匿名性が他のサービスと比べて抜群高いので身バレの心配がないという点が人気で選ばれてます!
(他のマッチングサービスだと身バレしたなんて話をよく聞きますよね)

それでいてJメールは日本唯一のインスタントセックスサービス
だからインスタントセックス女子がJメールに集まっているんですよ!

しかも10年以上も運営をしている老舗で登録者も600万人います。


都内には色々なところにJメールが掲載されていて信頼できるのもインスタントセックス女子に人気の理由の1つ。


Jメールを使ったら女子大生と1000円でセックス!

結論として筆者は5000円課金して5人(ほぼ女子大生)とセックスできました。なんと1セックス1000円と鬼コスパw

女の子もセックスが目的だったので1分でネカフェ待ち合わせが決まり、会社帰りにインスタントセックスできましたw
終わったら即バイバイして後腐れなく最高に楽なセックスを楽しめました!

もちろん女の子にお金なんて払ってないので、1回のセックスにかかったのは1000円だけ

同じ人数のセックスを風俗でやると30万円以上かかりますよね。
そう考えるとJメールでセックスができるインスタントセックス女子を探す方が手間も少なくコスパ良いですよね。



ちなみに最初のメッセージで「仲良くなってから会いたい」って言う女は相手しないのがお得!
無駄に時間取られるだけだしインスタントセックスには向いてません。
なので最初から会う前提の子に狙いを定めるのがJメールでセックスするコツです!

⇩⇩⇩以下のリンクをクリックしてインスタントセックス女子と出会う⇩⇩⇩


今なら期間限定でポイント購入が超お得

期間限定でポイントを追加すると最大1.44倍になるキャンペーン中


セックスしたいのであれば、忘れないうちにこの期間限定スタートダッシュキャンペーンを利用し、お得にポイントを追加してください!

今なら無料会員登録で、すぐに使える1000円分のポイントも付いてきます。無料登録とスタートダッシュキャンペーンはいつ終了するかわかりません。
おトクにポイント購入できる今がチャンスです。ぜひ、この機会に登録してみてくださいね。
女子大生、人妻、コスプレ好きの女性もたくさんいるので、一度のぞいてみてください。


本日で無料登録とポイント増量が終了してしまいます。気になる方は、オトクに試せるラストチャンス

緊急速報!まもなくスタートダッシュキャンペーンが終了


残り

登録は1分で完了

\ この記事をシェアする /

関連キーワード


TOPに戻る