1
AV女優・原千草の全て(現在の風俗勤務情報と生SEX体験談・画像・出演作品等)を大解剖【永久保存版】

AV女優・原千草の全て(現在の風俗勤務情報と生SEX体験談・画像・出演作品等)を大解剖【永久保存版】

2,018 views

ロリ巨乳っ娘として活躍した元AV女優・原千草(はら ちぐさ)ちゃんを大特集!あどけないルックスにどM体質すぎるイキっぷりで多くのAVファンを興奮させた千草ちゃんですが、残念なことに2017年に引退発表……。その後の彼女の状況について知りたいファンも多いハズ。ソープ店に在籍している!?AV復帰の可能性アリ?などなど、今回はAV女優・原千草のキャリアから現況まで、彼女の全てを丸ハダカにしちゃいます。


AV女優・原千草のプロフィールやスリーサイズ




女優名 原千草(はら ちぐさ)
身長 164cm
体重 非公開
バスト 90cm(Fカップ)
ウェスト 61cm
ヒップ 88cm
生年月日 1993年1月10日


2010年代前半に活躍した、元ベルテックプロダクション所属のAV女優・原千草(はら ちぐさ)。キカタン女優として、ロリ系作品から人妻モノまで幅広いジャンルの作品に出演していた女の子です。




あどけなさと色っぽさが同居した顔立ちに、90cm・Fカップの巨乳ボディがロリカワすぎる千草ちゃん。一方で、エロシーンで披露したカメラを忘れたかのような濃厚なカラミやガチイキっぷりは、AVファンの間で大きな話題となりました。


AV女優時代の原千草の経歴

売れっ子キカタン女優として活躍した原千草。ここからは、彼女のAV女優時代の経歴を追っていきます。


2010年11月にAVデビュー




もともとは別名義でAVデビューしていた原千草。2010年10月に「京野ゆめ」として「密着素人24時 3」(プレステージ)でAV初出演。翌年の2011年には6タイトルのAVに出演しています。

なお、原千草のプロフでは「1993年1月生まれ」となっていますが、この生まれ年だと京野ゆめは18歳未満でAVデビューしたことに……どうやら改名にあたって+1~2歳ほどサバ読みしているようです。




京野ゆめは、2011年の5月を最後に新作AVのリリースが止まり、翌年の2012年は出演ゼロ。そのまま引退してしまったかと思われましたが……。


2013年に「原千草」としてAV復帰




2013年5月に「原千草」に改名し、「中出し淫行 10」(プレステージ)に出演。同月にはデビュー作と銘打たれた「恥ずかしいカラダ 巨乳女子大生ムチムチデビュー 原千草」が発売されます。

大学は親を納得させるために入っただけで、その後で
「自分の好きなことやろう」とAVに応募した
引用:デビュー作のインタビュー部分より


デビュー作では「エッチなビデオに興味があって応募してきた、都内の女子大生」となっており、「京野ゆめ」時代は無かったことになっているようです。

また、デビュー作では「1年前は学業に専念していた」とも答えており、これは2012年にAV出演がゼロだったことと一致します。




以降はロリ系AV女優として大活躍し、2013年には62タイトルのAVに出演。一気に売れっ子キカタン女優へと成長します。


2017年6月に惜しまれつつも引退




多くのAV作品への出演を続けていた原千草ですが、2015年には出演本数が激減。彼女のTwitterも2015年7月を最後に更新が止まり、2016年春を最後に新作AVがリリースされなくなってしまいます。




その1年後の2017年に、ようやくTwitterを更新した原千草。「事務所を辞めて、AV女優を引退していた」ことを明らかにしました。


引退してその後、原千草の現在の状況は?

突然のAV引退と1年後の引退公表とあって、原千草のその後については気になるところ。ネット上では、「風俗店に在籍していた」というタレコミがいくつか寄せられています。

去年神戸の風俗店に一瞬いましたよ
普通に生でやらしてくれました
引用:原千草(2017年の投稿)|爆サイ関西版


原千草はどこいった?
引用:【吉原】王室/Oushitu 50【高級店】(2017年の投稿)|2ちゃんねる勢い速報まとめ


どうやら、AV引退後は風俗店を転々としていたようです。いずれも退店済みとあって、現在の千草ちゃんの状況も知りたいところですが……コチラについては、後ほど詳しく解説します。


  • 1
  • /
  • 3
  • >
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

sex100giri001

この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る