【アイドル好き必見】AKBから電撃デビューしたAV女優8人

【アイドル好き必見】AKBから電撃デビューしたAV女優8人

11,343 views

この記事を書いた人
エロ過ぎてアダルトライターになった男
匿名アニキ
生粋のアダルトライター。匿名だけで記事1千本超の実績あり。AV観賞歴は20年以上。永遠の推しは石原莉奈。「華やかになった今のAV業界を前にして、乗りきれないおっさんたち、ひと昔前のAVばかり観ている時代遅れのおっさんたちの、心の友でありたい」

「逢坂はるな」




生年月日 1993年8月13日
スリーサイズ B:83cm(Dカップ),W57cm,H85cm
アイドル時代のグループ AKB48
アイドル時代の名前 成瀬理沙(なるせりさ)
ジャンル 巨乳美少女
関連サイト 逢坂はるなオフィシャルブログ

色白の美乳ボディで人気を博したAV女優・逢坂はるな(あいさかはるな)ちゃんも、元AKB48のメンバーです。当時の名義は「成瀬理沙」でした。

2007年に4期生オーディションに合格。翌年にチームKへ昇格。ですが椎間板ヘルニアにかかってしまい、活動についてゆけず、2009年にグループを卒業しました。

本人曰く、「ヘルニアの方は良くなったんですが、まだ負担がかかっていて激しい運動がまだ出来ない状態でして、自分で卒業を決めました」とのことだ。
しかし、「自分の夢である、モデルさんという夢を諦めてないので、叶える為に早く治してまた皆さんの前で元気ななるるの姿で絶対に戻ってきます★!」ともコメント。
引用:音楽ナタリー


他のAKBグループからAV女優になった子と少し違い、彼女はAKB卒業後にもう一度アイドルに復帰しています。「なないろファンタジー」というグループで、2010年から1年間ほど活動していました(グループは2011年頃から実質解散状態)。元AKBということもあり、人気も高かったとのことです。

少しのブランクを経て、2013年には芸能人のアダルト転身ではおなじみ「MUTEKI」からAVデビューします。Dカップのスレンダー美乳と、元アイドルならではの可愛らしいルックスですぐに人気者になりました。

「アイデアポケット」「ソフトオンデマンド」「OPPAI」と大手メーカーを渡り歩き、2017年頃まで精力的に活動しました。アイドル時代から明るくてアクティブだった彼女は、AVでも人気を得るために様々な努力をしていたようです。パイパンにしたり、変わった企画やレイプなどのハード系にも出演。AKBから転身したAV女優たちの中では比較的長く活動し、人気も安定していました。


「逢坂はるな 6つのシチュエーションで魅せる元国民的アイドルの卑猥な尻」




逢坂はるなちゃんの作品から今回オススメするのは、ソフトオンデマンドから2016年7月にリリースされた「6つのシチュエーションで魅せる元国民的アイドルの卑猥な尻」です。尻フェチ作品は定番モノですが、元国民的アイドルというキーワードが付くと一気にハードな感じがしますよね。すっかりAV女優となったはるなちゃんが、公称85センチにしてはずいぶんとボリューム感のあるヒップでアナタを絶頂に連れて行ってくれますよ。

作品には3本番に尻コキやシックスナインなどを加えた7発の射精が収録。シチュエーションもOL・キャバ嬢・居酒屋店員などのコスプレから、エッチな姉・妹へ夜這い・娘との禁断エッチなど豊富です。何より肉感が素晴らしく、元アイドルとは思えないいやらしいボディがそそります。

尻だけにこだわった頑固な作品というわけではなく、ノーマルなカラミもしっかりと収録されています。奥までくわえこむノーハンドフェラや、ずっしりとした美巨乳が揺れまくる激しい正常位ファックなども見逃せませんよ。

動画はコチラ⇒逢坂はるな 6つのシチュエーションで魅せる元国民的アイドルの卑猥な尻


「城田理加」



生年月日 1991年6月6日
スリーサイズ B:77cm(推定Aカップ),W57cm,H84cm
アイドル時代のグループ AKB48
アイドル時代の名前 米沢瑠美(よねざわるみ)
ジャンル スレンダー
関連サイト 城田理加公式ツイッター
城田理加公式インスタグラム

元AKB48・チームBとチームKの一員として活動していた米沢瑠美ちゃんもAV女優に転身した一人です。AKB48の活動初期にセンタークラスの活躍をしていたやまぐちりこちゃんを除けば、彼女が最もグループで人気のあったメンバーといって間違いありません。

米沢瑠美ちゃんは2006年、オーディションを合格してAKB48に加入。2009年には実質の人気ランキングといわれる選抜総選挙で22位に入っています(この後にリリースされたシングル「言い訳Maybe」には21位までが参加)。歌番組や大手メディア出演にあと一歩のところまで手が届きました。

翌年には順位を落とし、34位に終わります。以後もメンバーとして活動を続けていましたが、2012年にツイッターの裏アカウントから複数の男性と遊んでいる様子の写真が流出すると、すぐに活動辞退を発表。2009年の総選挙22位をピークとして、徐々に落ちていってしまったようですね。

私がAKB48のルールを破ってしまったことで、もう、私の言葉はみなさんに信じていただけないかもしれないのですが、みなさんがいたから今日まで頑張って来れたのも本当で、みなさんと過ごした楽しかった時間は本当で、5年間仲間と過ごしてきた時間も、AKB48として歌って踊ったステージも本物でした。本当に楽しかったです。
引用:日刊スポーツ


卒業の際に、これからは個人として活動していくと発表。数ヶ月後には別のプロダクションに移籍し、タレント・女優として再起を図ります。ですが「アイドル時代に彼氏がいた」などの奔放な発言も影響し、1年ほどで目立った活動はなくなってしまいました。

ここからはお決まりのパターンです。2014年にヘアヌードグラビアを披露すると、「城田理加」と改名し、「MUTEKI」からAVデビューを果たしました。

AKB48の第三期メンバーで、2009年の「AKB48 13thシングル選抜総選挙」では高城亜樹、指原莉乃、松井玲奈らより上位の22位にランクインした米沢瑠美(23歳)。2012年2月のグループ卒業後は女優として活動するも、その後、芸能界より引退状態となっていたが、このたび城田理加と芸名を改め、アダルトビデオメーカー・MUTEKIから再デビューすることが決定した。
引用:ナリナリドットコム


城田理加となった彼女は、デビュー作以降AVには出演せずまた女優として復帰しています。現在は結婚し、出産もしたといわれていますね。


「R18 ガチ5本番! 城田理加」




ここでは、城田理加ちゃんが一作だけ出演したAVをご紹介します。

AKBから転身してきたメンバーたちがアイドル離れしたむちむちのエロボディだったのに対し、彼女は手足のすらりと長いスレンダーボディが魅力です。公称77センチの小ぶりな胸も、いかにもアイドルという印象を受けますよね。星野ひかるのような、ひと昔前の美少女AV作品も思い起こさせます。

内容は、デビュー作にしてはかなり濃厚です。3時間以上の長尺で合計5回の本番カラミが収録。「一作しか出るつもりがなかったのでは?」と推測すれば納得できますが、レイプも含む5発というのはデビュー作ではまず見られません。

ついこの前までアイドルだった美少女がプロの男根を挿入され、喘ぐ姿は最高にそそられますよ。綺麗な顔で一生懸命フェラをするシーンも必見です。ボリューム感のある作品だったとはいえ「MUTEKIでの一作だけではもったいない」という声も続出しました。


動画はコチラ⇒R18 ガチ5本番! 城田理加


「川瀬ともか」




生年月日 1994年1月31日
スリーサイズ B:79cm(推定Bカップ),W59cm,H84cm
アイドル時代のグループ SKE48研究生
アイドル時代の名前 野々山茉琳(ののやままりん)
ジャンル スレンダー

AV女優・川瀬ともか(かわせともか)ちゃんは元々、SKE48の研究生でした。2010年9月に「SKE48第4期生オーディション」を合格し、研究生としてコンサートなどに参加し始めます。元々は器械体操を習っていましたがダンスは未経験ということもあり、アイドルになるにあたって色々と苦戦はしたようです。

ぱっちりした瞳の顔立ちと、やや自黒の肌が彼女の特徴です。アジア系の美女という感じがしますね。性格も人懐こく明るいので、アイドル向きといえるでしょう。

将来性は期待されていましたが、オーディション合格から半年ほどであっさりと卒業してしまいました。理由は「学業との両立が難しいため」と明かしています。コンサートの配信や握手会も経験せず、会場で応援していたファンだけが彼女を知っているような状態でした。

握手会チケットは販売されており(振り替え・キャンセル対応)、売上枚数もかなりあったといわれています。写真を見る限りでも売れそうな雰囲気はファンに伝わっていたようですね。




卒業から2年ほど経った後、彼女は「川瀬ともか」名義でAVデビューしています。メーカーは美少女系で知られる「ピーターズMAX」です。デビュー作は「S○Eになりたかった国民的アイドル候補生 一本限りのAV解禁」で、研究生だったことは実質明かしちゃっていますね。

タイトルからもわかる通り、元は1作のみの予定でしたが、ピーターズMAXから数ヶ月後にもう1作だけリリースしています。SKE時代より顔が少し大人びて、褐色の肌はそのままという、セクシーな美女に変身していました。


「「1本しか出ません」と言って辞めていったのにまさかの復帰!?帰ってきた川瀬ともかの気が変わらないうちに再デビューさせる。」




AVを2作だけリリースしている川瀬ともかちゃん。今回オススメするのは2作目です。デビュー作リリースからしばらくした後、本人から「また出たい」と連絡があったので急遽撮影したというこちらの作品。動機が動機だけにモチベーションのとても高いエッチがたっぷりと収録されていますよ。

スレンダーながらもぷっくりとふくらんだおっぱいは妙にエロいです。顔立ちからして「星野ナミ」や「蓮実クレア」を想像させますね。むしろカラダつきも似ています。続ければもっと人気が出たのではと思える、惜しい逸材です。

内容は、自ら指をアソコに挿入してビクビクとイッてみせたり、3本同時にフェラするなど大胆なプレイが満載です。いかにもアイドルの転身らしい清楚でウブなカラミというよりは、イケイケなギャル系のAVに仕上がっているので、ギャルやお姉さん好きにハマるかもしれませんね。

動画はコチラ⇒「1本しか出ません」と言って辞めていったのにまさかの復帰!?帰ってきた川瀬ともかの気が変わらないうちに再デビューさせる。


次のページ
「水嶋那奈」
  • 2
  • /
  • 3
2/3 ページ目

\ この記事をシェアする /



TOPに戻る