1
デリヘルバイトの実態を元風俗店従業員が暴露!本番行為の危険は?

デリヘルバイトの実態を元風俗店従業員が暴露!本番行為の危険は?

512 views

風俗バイトの中でも人気のデリヘルは、高収入が期待できるおすすめの職種です。今回は風俗店勤務歴のある筆者が、デリヘルバイトの実態を暴露しつつ、その魅力についても解説していきます。デリヘルバイトの表と裏を知った上で求人を見ていただければ、そこに書いてある内容がより深く理解できるはず。筆者の解説に加えてデリヘル嬢の声も多数お届けしますので、リアルな世界を感じ取ってもらえると思います。


デリヘルバイトの実態を風俗店従業員歴13年の筆者が解説

筆者はこれまで風俗店で13年の勤務実績がある元従業員です。これまでいろんな業種を経験してきました。セクキャバやピンサロ、ソープなどを経て、一番最後に勤務したのはデリヘル。ここが最も長く約7年間勤務していました。

デリヘルでは女の子の送迎や受付など業務全般を行っていたので、この業界に関してはかなり詳しいと自負しております。また女の子からリアルな声もよく聞いていたので、表に出ないマル秘情報もいくつか握っています。

そんな筆者だからこそ語れるデリヘルバイトの実態を、今回は惜しみなく全て暴露していきます。もしこれからデリヘルでバイトを始めようかなと考えている方は、参考になると思いますのでじっくり読み進めてください。


デリヘルの大まかな仕事内容とは?

ではまずデリヘル嬢の大まかな仕事内容から振り返っておきましょう。ヘルスサービスは基本的に手コキやフェラ、素股などでチンポを気持ちよくさせる仕事。男性の自宅やラブホテルなどに女の子を派遣して、このようなサービスを行うのがデリヘル(デリバリーヘルス)です。

デリヘルは店舗がないため「無店舗型性風俗特殊営業」に分類されており、深夜0時以降も営業できるのが特徴となっています。出勤は自由度が高いので、空き時間を利用する学生や社会人、主婦など様々な女性たちが働いています。

またデリヘルは格安店・大衆店・高級店に分かれており、どこで勤務するかによって収入も変わってきます。とりあえずヌケればいい、心も癒されたいなど、男性によって需要も異なるためこのように分散化してきました。


デリヘルバイトの実態①本番行為の危険はある?

デリヘルでは前述の通り本番行為はありません。しかし男女がホテルなどの一室に2人きりとなると、中で何が起こっているかは誰も知る術がありません。これでは興味があっても不安になってしまいますよね。

そこで最も気になるこの疑問にまずはお答えしましょう。結論から申し上げると本番行為の危険性はあります。しかし本番をメリットとして考えているデリヘル嬢も中にはいますので、そのあたりの実態をお話していこうと思います。


そもそも本番が禁止されているのはなぜ?

デリヘルで本番ができないのは法律で禁止されているためです。売春防止法によって禁止されています。もし男性客が無理やり本番を強要した場合は、強制性交等罪が適用され5年以上の有期懲役が課せられます。

もしデリヘルで本番行為が行われた場合、当事者2人だけの秘密にしておけば誰にもバレません。しかしこれが明るみに出るとデリヘル店が推奨しているかのように思われ、警察の捜査が入ったり、場合によっては営業停止処分や経営者の逮捕につながることも。

これではデリヘル店も商売にならないので、面接時には必ず本番禁止の旨を伝えています。筆者も面接をしていましたが、自分の身を守るためにもここは強めに話をしていました。

男性側が意外と分かっていないというのも本番行為がなくならない要因の1つ。しかしデリヘル嬢の中には本番を武器にしている人がいるのも事実なのです。


デリヘルで本番をするメリット

デリヘル嬢が禁止されている本番行為をしてしまうのはなぜなのでしょうか。現役デリヘル嬢たちのリアルな声を交えながらお伝えしていきます。

まず1つ目の理由は「疲れないから」。1日に何本ものチンポを相手にしていたら体力が持ちません。そのため楽にイカせることができる本番をしてしまうのです。基本料金の中で本番をすることを「基盤」とも言います。

実際楽だよね
フェラ抜きとか首痛めるし
口内も吐き気するし
スマタも疲れるし
引用:風俗嬢の正直しんどい


イかせるまでフェラして口内発射されるくらいならローションつけてゴム基盤の方が楽
引用:風俗嬢の正直しんどい


2つ目は「お店に内緒のお金を稼げるから」。追加料金を受け取って本番をすることから「円盤」と呼ばれる行為です。このお金はお店に申告しないので、全てデリヘル嬢の懐に入る仕組みになっています。デリヘルで援交をしているようなものですね。

基盤はしません
私は永遠に円盤です!
引用:風俗嬢の正直しんどい


基盤してないけど円盤しないと稼げない自分からは誘わないけど
引用:風俗嬢の正直しんどい


この他には「本指名が増えるから」というものもありました。本番を前提に本指名をしてくれるようになるので、円盤をしている嬢にとってはカモと言っていいかもしれません。本指名が増えるとお店からの評価が上がって単価UPにつながることもありますので。


デリヘルで本番をするデメリット

メリットの裏には必ずデメリットがあります。どのようなものがあるのか、同じく現役デリヘル嬢の声を拾ってみました。

本番はやめた方がいいと思います。
あの店は本番させてくれるって評判になったら
他の嬢に迷惑がかかりますよ。それで女の子やめていったらお店も儲からなくなるし悪循環になりますよ。
引用:びーねっと


しばらくはリピも帰って来るけど、飽きられのは早い。
引用:風俗嬢の正直しんどい


本番をすることで一時的なリピートはあるものの、よほどセックスが良くないとすぐに他の嬢に移られてしまいます。また本番なしをしっかり守っている他の嬢にも迷惑がかかってしまいますね。本番ありきの嬢になってしまったらそこから抜け出せなくなりますよ。

基盤は絶対にしない
円盤なら金額によって
はした金ではしない
やらせるとネットにかかれてめんどくさい
引用:風俗嬢の正直しんどい


掲示板などで本番ありのデリヘル嬢として書き込まれることがあります。筆者のいたデリヘルでも書き込みが原因で辞めてしまった女の子がいました。本番をしてしまったことに後悔していましたが、ネットで一度でも書き込まれると死活問題になってしまいます。

他には「NN(生中出し)された」といったかなり深刻な話も。今はアフターピルがあるので妊娠の可能性は低いと思いますが、薬をもらいに行くのは女の子ですし金銭的負担もかかってしまいます。


デリヘルバイトの実態②給料の相場は月給52万円

デリヘルを始める女性のほとんどはお金を稼ぐことが目的だと思います。筆者がこれまで出会った女の子たちも例外なく、高収入を目的にデリヘルの門を叩いてきました。しかし求人によっては破格の金額が記載されていることもありますし、具体的な金額が記載されていないこともあります。

デリヘルではいったいどれくらい稼げるのか?相場はどれくらいなのか?本当に高収入なのか?続いては気になるお金の話題に触れていきましょう。


デリヘルのランクによって給料が変わる

デリヘルは大きく分けると格安店・大衆店・高級店の3ランクがあります。デリヘル嬢がもらえる金額は、男性が支払う基本料金の約半分だと考えておいて良いでしょう。指名料やオプションは店舗によって扱いが異なります。

価格帯(60分) 手取り金額(50%換算)
格安店 8,000~10,000円 4,000~5,000円
大衆店 11,000~19,000円 5,500~9,500円
高級店 20,000円~ 10,000円~

おおよその目安は上記の表のような金額となります。よって時間あたりの単価で考えると高級店で働くのが一番効率が良いと言えます。しかし価格帯が上がれば上がるほど、容姿やプレイ、接客のレベルが求められるようになります。

客単価60分で9000 女の子取り分4000円安すぎ
生活出来ない。
これで客に性病貰ったらマイナスになる。
引用:風俗嬢の正直しんどい


高級は単価高いからずっと稼げるけど、競争も激しいから常に自分を高めていく努力しなきゃいけないのがね…
性格的に努力できる人は向いてると思う
引用:風俗嬢の正直しんどい


格安店と高級店のデリヘル嬢の声です。こうして見てみるとこの中間に位置している大衆店が一番働きやすそうですね。筆者も格安~高級まで勤務経験がありますが、女の子が一番生き生きとしていたのは大衆店のちょっと単価が高いお店でしたよ。


バック率は必ずチェックしておく

皆さんはバック率という言葉を知っていますか?「デリヘルのランクによって給料が変わる」で説明した50%という数字、これがバック率です。

お客さんが支払った金額の中から、お店の経費を引き、女の子が受け取ることができる割合のことをバック率といいます。

例えば、お客さんが支払った料金が20,000円の場合、バック率が50%なら10,000円を、70%なら14,000円を受け取ることができます。
引用:風俗用語辞典|ももジョブ


デリヘルのバック率は50~70%が平均になっており、お店の売上や嬢のレベルによって様々です。そのためデリヘルで働く際にバック率をしっかり把握しておかないと、思ったより稼げないといったことが起こります。

ロングなのに、バック率50%はキツ過ぎる。あの金額、他の店だと100~120分位の値段なんじゃない?激安店ならお前達の取り分少なくしろよ、体張ってるのはこっちなんだよ!
引用:いちごなび


このようなことを言うデリヘル嬢もいます。でもそのお店を選んだのは本人ですし、条件をよく考えずに入店したのがいけません。店を自分で変える努力もしていないところから見ると、この嬢はどんな仕事でもうまくいかないでしょう。

厳しいようですが風俗業界は自ら努力できる女性でないとやっていけません。バック率を上げていけるかどうかは貴女次第なのです。


デリヘルバイトの月給の相場を比較

ここまでの話からデリヘル嬢の1回あたりの手取りは"単価 × バック率 × 回数"となります。月間15日の出勤で1日4回(月間で60回)の場合で月給を比較してみます。単価とバック率は平均的な数字にしています。

単価 バック率 月給
格安店 8,000円 50% 240,000円
大衆店 16,000円 55% 528,000円
高級店 25,000円 60% 900,000円

ざっと計算してもこれくらいの収入になります。最もデリヘル嬢が多いのは大衆店なので、こちらをベースに考えていくと良いでしょう。もちろん出勤日数や時間を増やせばさらに高収入を目指すことができます。

ただし高級店に近づくほど高額なため指名される率は低くなってしまいます。格安店で回数をこなす、大衆店で指名がもらえるよう頑張るなど、自分に合った働き方を見つけていかないとギャップにやられてしまいます。

また店が暇だとどれだけ頑張っても稼げません。こういった店はあり得ないバック率を提示したり、誇大広告で揺さぶってくることが多いです。求人を見る際には表向きの数字だけに惑わされないように気を付けてください。

分からないことや疑問に思うことは直接聞くようにしましょう。親切に答えてくれる店は信用度が高く、ちゃんと答えない店は正直怪しいです。目標とする金額をしっかり持っておくと、どんな働き方が合っているかもアドバイスできますよ。


デリヘルバイトの実態③どういった女性が入店してくる?

デリヘルバイトを始めるきっかけ第1位は、圧倒的に「お金を稼ぎたい」という動機から。しかし稼がないといけない理由は人それぞれです。どのような理由があってデリヘルを選んだのか、どんな女性たちが働いているのかをお伝えしていきます。


デリヘルバイトを始めたきっかけ

女の子たちがデリヘルバイトを始めた動機を集めてみました。同じような状況の女性もいるでしょうから、何となく親近感が湧いてくることでしょう。

鬱で働けなくなったから
派遣だから傷病手当貰えなかった
預金通帳マイナスになった時に絶望を感じた
引用:風俗嬢の正直しんどい


このような女性を筆者もたくさん見てきました。やらされる仕事よりも、デリヘルのような努力が認められる仕事の方がやり甲斐がありますよね。

ちやほやされたくて、、、
引用:風俗嬢の正直しんどい


これも意外と多い動機の1つです。普段の生活では誰も構ってくれない寂しさからデリヘルの門を叩く女性は結構います。明るい性格になって辞めていくのは感動すら覚えます。

主人が糖尿で役立たずになったので
性欲旺盛なあたしは風俗に、、、。
素敵なオチンポといっぱい出会えて楽しくて仕方ありません。
引用:風俗嬢の正直しんどい


セックスレスに悩む主婦が応募してくることも多いです。子どもがいる場合でも短時間で稼げるので家事と両立しやすいようです。

友達が風俗してるとカミングアウトされて話きいてるうちに試しに体験入店したら1日で何万円かになってズルズル
引用:風俗嬢の正直しんどい


友だちに誘われてデリヘルを始めたというのは学生に多いです。時間に余裕がある学生は社会人よりも高収入な場合があります。

いわゆるホス狂い女です。ありがちにもホストがきっかけで風俗を始めています。
引用:びーねっと


ホストに貢ぐためにデリヘルを始めたという女性もいます。ホスト通いを止めない間はずっと働き続けることになりますし、使う金額もどんどん膨らむ傾向があります。

このようにデリヘルバイトを始めるきっかけは様々です。どんなバイトでも根本にあるのはお金だと思いますので、決して不純な動機だと筆者は思いません。むしろ夢や目標を持って働いている彼女たちは、その辺の女性よりも断然輝いていますよ。

〇関連記事
女性が風俗で働く理由 10選


どのような層がデリヘルでバイトしている?

デリヘルでバイトをしている女性の職業は、学生やOL、主婦、掛け持ち風俗嬢、フリーターなど様々です。街を歩く誰もがデリヘル嬢になる可能性を秘めています。ただし国家公務員・地方公務員は法律で副業が禁止されていますのでご注意ください。

では年代別にデリヘルバイトの割合を見てみましょう。データは高級デリヘルのものですが、大衆店もさほど変わりません。ただ格安デリヘルになると熟女専門店が多くなるので、やや年齢層は上がります。

10代:11%
20代前半:26%
20代後半:28%
30代前半:16%
30代後半:11%
40代以上:8%
引用:ナイショワーク


圧倒的に20代が多いことが分かりますね。学費の捻出や遊びのための費用を稼ぐためにデリヘルを始める女の子が多いです。筆者がいた店では彼氏に内緒で結婚資金を貯めている20代後半の女性もいました。こういう子は応援したくなりますね。

続いてはデリヘルバイトをしている女性の職業の割合です。

学生:20%
フリーター:13%
企業OL:25%
主婦:16%
芸能関係:15%
専業:11%
引用:ナイショワーク


元デリヘル従業員の筆者としては、学生よりも社会の常識を知っているOLの方が向いていると思います。相手も社会人のことがほとんどなので、非常識な嬢の本指名は基本的にありません。薄給の現代社会を反映しているのも一因でしょう。

そして意外と多いのが芸能関係。ここには元AV女優も含まれていると思います。芸能人の卵で稼ぎが少ない子は結構いますが、それだけではここまでの数字にはならないでしょう。筆者もモデルみたいな子が面接に来てテンションが上がり切った経験があります。


なぜ他の風俗ではなくデリヘルを選んだのか

彼女たちがデリヘルを選んだ理由も気になりますね。ソープの方がお金は稼げますし、手コキやオナクラなら脱がずに稼ぐこともできます。デリヘルにはどのような魅力があったのか、デリヘル嬢の声をピックアップしてみました。

夜から深夜に一番稼げるので、その時間帯に働けるのがこの業種のいいところですよ。私の店だと11時すぎが一番お客さんが多いですし。
引用:ももジョブ


出勤時間を結構自由に選べるので、平日は昼間のお仕事が終わってから出勤し、終電までの短時間だけでもお仕事。金曜は次の日が休みなので始発まで仕事するとかが自由自在な点が良いですね。
引用:ももジョブ


このように無店舗型の長所である営業時間の長さは最大の魅力と言っていいでしょう。ドライバー経験のある筆者にとっては逆にキツいことではありましたが…。

この他にはこのような魅力も挙げられていました。
・本番をしなくていい
・短時間で高収入を得られる
・待機時間を自由に使える
・出稼ぎの嬢にはアパートを借り上げしてくれた
・店舗が多いので自分に合ったデリヘルが見つかる

風俗でいくつかの業種を渡り歩いた筆者も、収入と働きやすさを総合するとデリヘルが一番なのではないかと思います。風俗業界でデリヘルの割合が最も高いことからも、男女ともに人気No.1の風俗であると言っていいでしょう。


デリヘルバイトの実態④面接で聞かれる項目とは?

デリヘルバイトについては多くの求人サイトがあるので、情報を調べるという点では割とスムーズにいくと思います。しかしデリヘルで勤務できるかどうかは面接によって決められます。一体どんな質問が飛んでくるのか知っておくと安心できますよね。

そこでデリヘルの面接も行ったことがある筆者が、面接で聞かれる項目について解説していきます。対策をしっかり行っておけば面接は怖くありません。明るく笑顔で話せる余裕を持って臨むことが大切です。


面接でよく聞かれる項目

面接において当たり前に聞かれる氏名や生年月日、住所などの基本情報。これらは面接前にエントリーシートで記入するのが一般的です。このエントリーシートは履歴書の代わりになりますので、正確に記入しておきましょう。

デリヘルの面接では普通のバイトで絶対に聞かれないようなことを聞かれることがあります。プライベートに突っ込んだ内容の質問もあるので、聞かれてからびっくりしないように心構えをしておきましょう。

Q.スリーサイズを教えてください
ーこれはプロフィールに記載するために必要な情報です。盛り過ぎるとすぐ分かりますので、人間性を疑われることにもなりかねません。


Q.体にタトゥーや傷はありますか?
ーデリヘルは全裸でサービスをする仕事なので、男性客とのトラブルを回避するためにこのような質問をされます。店によっては確認のためにその場で脱ぐこともあります。


Q.男性経験はありますか?
ーデリヘルに面接に来るからといって男性経験が豊富なわけではありません。本番がないので処女の子も面接に来ることが実際あります。この時点でプレイにどれだけ対応できそうかを確認する目的で聞かれます。


Q.借金はありますか?
ーデリヘルに来る女性はお金に困っていることが多いので、店側も十分理解しています。この返答によってシフトを組んでくれたりしますので、どのようなペースで稼ぎたいなどの希望も伝えておきましょう。


例を出し始めるとキリがないのですが、このように一般の面接では聞かれない項目がデリヘル面接には入ってきます。

〇関連記事
はじめての風俗アルバイト完全ガイド|応募~面接~詳しい仕事内容


デリヘル嬢からの面接アドバイス

面接を乗り越えて見事デリヘル嬢となった女の子たちの声を集めてみました。

内容よりも態度とかを見られるかな・・・。いくら風俗とはいえ態度が悪い子は見た目が良くても落とされることありますので。普通に受け答えすれば大丈夫だとおもいますよ!
引用:びーねっと


デリヘルは接客業なので面接時の態度や言葉遣いなどは重要視します。特に高級店になるとかなり厳しい目で見られますよ。

志望動機は聞かれなかったよ。。
いくら稼ぎたいかと、どれくらい入れるのか聞かれました。
服装は普段着で大丈夫です。
引用:びーねっと


服装は普段着でOKですが清潔感のあるものにしてください。ジャージやラフすぎる格好で来られると第一印象が悪くなってしまいます。

うちのオーナーは面接で、できることなら止めときなさいって言う。
当店を選んだ理由は要らないけど、なぜ風俗で働く必要があるのか、しつこく聞く。
風俗で働くほどの理由でないと思ったら、可愛い子ほど採用しないってさ。
引用:風俗嬢の正直しんどい


こんなオーナーの元で働いてみたかった…。なぜ風俗でないといけないのかはちゃんと語れるようにしておきたいところですね。

写真付きの身分証があれば、そのまま体入も出来るところが多いかと思いますよ。

とりあえず連絡してみて、感じの良いお店で面接してみるのがいいかなと思います。
引用:びーねっと


連絡したときの感じが悪いところは、実際にあまり良いデリヘルではありません。採用を告げられると断りにくくなるので、面接自体を断る勇気も持ちましょう。

後日連絡します
絶対欲しい子は逃したくないから即決するよ
引用:風俗嬢の正直しんどい


デリヘルで不採用の常套文句は「後日連絡します」。がっかりしている暇はありません。すぐ次の店に応募しましょう。


  • 1
  • /
  • 2
  • >
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

sex100giri001

この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る