1
初H体験談まとめ|人気AV女優10人がインタビューで明かした実話

初H体験談まとめ|人気AV女優10人がインタビューで明かした実話

1,417 views

AV女優の初Hには驚くようなエピソードがたくさん。今回は、人気AV女優10人がインタビューで明かした初Hの体験談をご紹介します。相手がナンパしてきたお笑い芸人だったり、ラブコメのように幼なじみだったりと意外な体験談がありました。初挿入でチンコから出血させてしまった驚きの話も。今の彼女たちのルーツがよく分かる、ぶっ飛んだエピソードが満載です。


人気AV女優のインタビューから、初H体験談をまとめました!

今回は人気AV女優のインタビューの中から、エロくて楽しめる初H体験談を厳選して集めました。ご紹介するのは以下の10人。

・あおいれな
・木村つな
・きみと歩実
・七海ゆあ
・篠田ゆう
・明里つむぎ
・柊さき
・赤渕蓮(ひなみれん)
・優梨まいな
・なつめ愛莉

今では当たり前のようにイキまくっているAV女優でも、昔はみんな初々しいバージン。そんな彼女達がエロくて抜けるAV女優に成長できた裏には、初Hに秘密がありました。

あまりエロに知識がない頃から「ドMプレイばかり強要」されたり、「ほぼレイプ状態」だったりと、バージンの失い方は十人十色。AV女優のプレイスタイルは初Hに原点アリ!と実感できるような体験談ばかりです。その他ちょっと笑えるような、ハプニング初Hの体験談もご紹介していますよ。

◯関連記事:人気AV女優の興奮する初体験エピソードベスト10


①あおいれな:初Hはまさかの無許可セックス!実はそんな展開を待っていた?


キスも経験していない中学時代から、顔射されたい願望があったあおいれな。高校1年の時、SNSで知り合った2つ年上の男子とカラオケ店で初Hを経験しています。

初体験は高1です。相手はSNSで知り合った他校の3年生で、やりとりしているうちに『今度、遊びに行こうよ』って話になって。で、初めて会った日にカラオケに行ったんですけど、歌ってたらその流れで襲われて
引用:スカパー!アダルト


あおいれなは特に彼を「いいな」とは思っていなかったのですが、半ば無理やり犯される形で初Hを奪われてしまいました。今ではドMな淫乱お姉さんのあおいれなも、当時はまだウブな女の子。彼の下心に気づかなかったのでしょう。何が起きたのか分からないうちに挿入されてしまったようですが、当時の体験談をインタビューで語っています。

はい、遊び人のヤリチンでした(苦笑)。結局、そのまま処女を喪失したんですけど、『痛くて無理!』とかもなく、わりとすんなりいけちゃったんですよ。普通に気持ち良かったし。
引用:スカパー!アダルト


最初は痛かったですけど、入ったら徐々に気持ち良くなってきて……。
引用:FANZAニュース


思いの外すんなりとチンコが入り、気持ちよく初Hを済ませました。以前から棒を入れてオナニーをしていたので、セックスにも興味があったそうです。拒絶をしなかったのは、「どこかで期待していた部分もあったから」と語っていました。

初Hをした彼とはセフレとして関係が続き、たびたび呼び出されては非常階段でHしていたそうです。Sっ気のある男性に弱く、当時はそんなHを当たり前だと思っていたあおいれな。初Hで性癖がオープンになり、ドM性がどんどん磨かれていったと想像できる体験談ですね。

◯関連記事:AV女優・あおいれなの全て(画像・現在の活動・出演作品等)を大解剖【永久保存版】


②木村つな:初Hで出血したのはまさかの彼氏だった!


現在はAV業を引退し、コスプレイヤー"霧宮てん"として活動している元AV女優「木村つな」の初H体験談です。初めてHをしたのは14歳の頃、同級生の彼氏が相手でした。

14歳ですね。同じクラスの彼氏とでした。相手も童貞だったから、どうしたら彼氏とエッチできるか考えて、プレゼンしました。えへへへへ。
引用:FANZAニュース


童貞と処女同士で交際がスタートしましたが、彼氏は手も繋げないほどのシャイな性格だったそうです。反対に木村つなは積極的で、「何日までに手を繋ごう」「○○までにチューしよう」など、様々なプレゼンをしました。最終的に初Hまで持ち込んだのですが、コンドームの存在を知らず、初Hから生で挿入することに。すると悲劇が……。

だから剥いてないチンチンを生でいきなり入れちゃったんです。そしたらプニッて音がして、血がドボドボって出たんですよ。
引用:FANZAニュース


皮を被っているチンコは"剥く必要がある"とは知らず、そのまま挿入させてしまった木村つな。するとチンコの皮が切れてしまったらしく、出血してしまいました。初めは自分から出ている血だと思ったそうです。

もう相手がパニクっちゃって。だからもしかしたら(その時は)処女を失ってなかったかもしれない。うふふ。彼はすごく痛かったらしくて、びびっちゃって、2度とエッチとかやらせてくれなくなりました。
引用:FANZAニュース


彼氏はあまりの痛さに、Hはもちろんフェラもさせてくれなかったそうです。初Hをまともに体験できなかった木村つなも気の毒ですが、それ以上に彼氏のその後が心配になる体験談でした。

◯関連記事:AV女優・木村つなの全て(現在の風俗勤務情報・画像・出演作品等)を大解剖【永久保存版】


2回目のセックスは援交?本格的な初Hを捧げたのは37歳既婚者


最初の彼氏とのHは失敗に終わった木村つなでしたが、高校2年生の時に本格的なHを経験します。とりあえずHの気持ちよさを味わってみたかったそうで、あまり深く考えずに選んだ相手が、37歳の既婚者でした。彼との体験談を以下のように語っています。

なんかすごいんだろうなとは思ってましたよ。けど、初めてしたエッチが痛いし、わりと長かったんですよ。それで(途中で)飽きちゃって。ふふふふふ。
引用:FANZAニュース


当時の木村つなは、オナニーでもあまり気持ちよさを感じなかったそうです。本格的にチンコを挿入されても同じだったようですね。痛いだけで快感はなく、しかも長時間のプレイに飽きてしまいました。

たぶんみんな最初ってそんなに気持ちよくないんじゃないですかね。なのに30分くらいで終わると思ってたのが2時間くらい続いて、「つまんないなぁ」って。でも相手が喜んでくれるなら頑張ろうっていうくらいでしたね。
引用:FANZAニュース


相手は2時間くらい頑張ったそうですが、木村つなの感想は「つまんない」の一言です(笑)。引退するまでハード系やスカトロ作品に出演していた彼女。処女の頃からノーマルHでは満足できなかったのかも知れませんね。


③きみと歩実:再会した幼なじみと初H!キュンキュンする王道ラブコメ展開


きみと歩実が初Hを経験したのは18歳の時。ちょうど高校を卒業した頃の体験談です。

高校時代は男の子がニガテだったので初体験は卒業してから。18歳の時になるんですよ。たぶんまわりの子とくらべても遅かったんじゃないかなあ。
引用:FANZAニュース


相手はなんと幼稚園からの幼なじみ。ふと思い出したように、きみと歩実から連絡をして付き合うようになりました。まるでラブコメのような展開ですね。

彼女はイラマチオ有りの凌辱イメージがありますが、かわいらしい痴女キャラでも人気がありますよね。積極的にアプローチしているので、素のキャラは肉食系痴女なのかも知れません。

「あの子元気かなあ」ってカレに電話して……「会わない?」とか積極的にモーションかけまして。で、実は初チューもその人だったんですよ、幼稚園ぐらいのときに手を引かれてチュッて。
引用:FANZAニュース


初Hは彼氏宅のロフトで、頭をゴンゴンぶつけながらしていたそうです。「処女膜が破れていた」と話していますが、窮屈な場所でセックスしていたのでお互いに痛みがあったようですね。ただ挿入はスムーズにできたと体験談を語っています。

新体操やっていたせいなのか処女膜がもう破けてたらしくて、カレもスムーズに入ってしまって拍子抜けしてたし、私のほうも「あれっ、入っちゃった」みたいな。「こんなもん?」みたいな。
引用:FANZAニュース


おかげで彼に「処女じゃねーだろ」といわれてしまったきみと歩実。久々の再開とはいえ幼なじみなので、遠慮なく反論しています。

でも、私も彼のアソコを見て「細っ!」って思ってたんでおあいこですね。キノコで言ったら完全にエノキ茸だった(笑)。
引用:XCITY


彼氏の現在が気になります。彼にズバッと言い返せるきみと歩実は、やはり当時からSキャラだったようですね。得意なイラマチオもできず不満が爆発したのかも知れません(笑)。羨ましくなるほど王道ラブコメのような初H体験談でした。

◯関連記事:AV女優・きみと歩実の全て(引退の噂・インタビュー・画像・出演作品等)を大解剖【永久保存版】


④七海ゆあ:初Hの相手は芸人!バージン喪失後は哲学少女に!?


七海ゆあの初Hは高校を卒業したての18歳の頃。和歌山から京都の短大に進学し、間もなく知り合った29歳の人がお相手でした。

初体験(笑)。18歳です。高校生を卒業してから。遅めです。
高校生のときは本当にピュアで。「え? SEX? やだ、痛いの?」みたいな感じでした(笑)
引用:デラべっぴんR


初Hをする前は普通の女の子と同じく、恥ずかしさや怖さがあったようですね。"愛し合った二人以外はセックスをしてはいけない"と考えるほど、ピュアな女の子でした。後にアナル・緊縛・飲尿・イラマチオからのゲロプレイをする女優になるなんて、想像もできませんよね。

大阪の難波に遊びに行った時に、芸人さんが「ライブ見に来て下さい」って歩いている人に声をかけてたんですよ。その芸人さんと仲良くなっちゃって。
引用:FANZAニュース


実は彼女の初Hを奪ったのは、テレビでも活躍する芸人だそうです。交際はしていなかったようで、「二人っきりになりたい」と言われ入ったホテルで強引に襲われてしまいました。彼のプライベートにも関わる話なので詳しいプレイの体験談は語っていませんでしたが、初Hは色々と考えるキッカケになったと語っています。

この処女喪失の1回をヤッた後に、私は『SEXって一体なんだろう?』と真剣に考え始めるようになったんですよ。
引用:FANZAニュース


『SEXって、本当に軽い気持ちで誰とでも出来るものなのか?』という命題について色々と哲学のように考えちゃいました。
引用:FANZAニュース


ピュアすぎる性格だっただけに、好きでもない芸人との初Hは衝撃だったようです。考えて行き着いた先が、ハードプレイだったのかも知れませんね。

◯関連記事:AV女優・七海ゆあの全て(インタビュー・私生活でのH・画像・出演作品等)を大解剖【永久保存版】


小学5年生でレズH体験!初クンニで頭が真っ白に


高校時代までピュアな心を持ち続けていた七海ゆあですが、実は芸人と初Hを済ませるずっと以前にレズを経験しています。

一応プライベートではレズ経験があって、実は私の本当の初体験は女の子で……
引用:FANZAニュース


小学5年くらいの時に1歳下の従姉妹の女の子とヤリました。
引用:FANZAニュース


なんとレズを初体験した当時、彼女は小学5年生で相手は1歳下のいとこでした。もちろん七海ゆあが主導権を握り、二人ともノリノリで初レズHをしたそうです。Hな漫画で収集した知識を駆使して、クンニも楽しんでいます。

あまりに気持ち良くてイカされましたね。初クンニ&初イカされです(笑)。
引用:FANZAニュース


オナニーでの"イク"は経験済みなので、気持ちよくなれる体は出来上がっていたのでしょう。
初レズクンニでもしっかりイッた
そうです。

でも自分の指でイクんじゃなくて、人にイカされるのってこんなに頭が真っ白になるくらい気持ちイイんだなってビックリしました。
引用:FANZAニュース


頭が真っ白になるほど本格イキをするなんて、かなり早熟していた体だったようですね。ちなみにほぼ自分だけ気持ちよくなっていたそうです(笑)。一方的にイカされまくった『緊縛レズフィスト』の原点を知れたような、初レズH体験談でした。

◯関連記事:AV女優が嫌がるNGプレイ一覧|最も嫌がられるのはレズ!!?


⑤篠田ゆう:初Hで感じまくり!?気持ちよく処女喪失


篠田ゆうが初Hをしたのは17歳の時。人見知りだと話す彼女ですが、当時の体験談を楽しそうに話しています。

17歳の初体験のときからですね。
引用:スカパー!アダルト


今となっては恥ずかしい話ですけど某SNSですね(笑)。私はB’zが好きなんですけど、参加していたコミュニティのオフ会があって
引用:MENS CYZO


当時から大ファンだったB'zのコミュニティに入っていて、参加したオフ会で34歳の男性と知り合い、彼の自宅で初Hを済ませています。篠田ゆうといえばキュートな笑顔に似合わず、痴女プレイで男を転がすエロ姉さんのイメージですよね。そんな彼女も当時はバージン。まともにHを楽しめず、ひたすら痛みに耐えるのが精一杯……ではなかったようです。

できました。むしろ慣らすために指を挿れられた時は痛かったんですけど、挿入されたらめちゃくちゃ気持ち良くて(笑)
引用:MENS CYZO


しっかり初Hを堪能していました(笑)。彼のテクが良かったのでしょうか。指を入れられた時は痛かったそうですが、チンコを挿入されたらめちゃくちゃ気持ちよかったそうです。セックスの気持ちよさが初Hから体に染み込んだといえそうですね。

軽く血が出たぐらいで大丈夫でしたね。気持ち良かったので嬉しかったんですけど、終わってすぐに彼が寝たから『え~!』って感じでした
引用:MENS CYZO


初Hの最後は少し寂しい雰囲気で終わってしまいました。さすがに寝込みを襲って二回戦とはいかなかったようですが、この時の寂しさが反動となって、現在の篠田ゆうが誕生したのかも知れませんね。エロいお姉さんの原点がよく分かる体験談でした。

◯関連記事:AV女優・篠田ゆうの全て(プライベートSEX事情・画像・出演作品等)を大解剖【永久保存版】


  • 1
  • /
  • 2
  • >
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

sex100giri001

この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る