1
中出しセックス体験談5つ|ゴム無しの快感やナマH交渉術が分かる

中出しセックス体験談5つ|ゴム無しの快感やナマH交渉術が分かる

2,702 views

望まない妊娠や感染症のリスクを考えれば、コンドームを装着してのHが理想的です。しかしどんなにゴムが薄くなっても、生で挿入する気持ち良さには足元にも及びません。今回は、PANPANに寄せられた中出しセックス体験談を5つご紹介。勃起不全とウソをつき中出しを認めさせたり、出会い系で閉経熟女をGETして無制限でハメたり。2人一丸となって快楽を追求するご夫婦も。これを読めば、ナマHの交渉術が全て分かります!


中出しセックス体験談を知ると、ゴム無しの快感やナマH交渉術が分かる



中出しって、実際どれくらい気持ちいいんでしょう?AVではすっかりおなじみですが、けっこうな割合で作り物のザーメンだったりもします。それに映るのは女優の表情ばかりで、男性の快感の程度まではなかなか伝わってきません。

ぬるぬるべちょべちょ感が中でわかるし中が熱くなる
引用:5ちゃんねる


ラップ越しのキスがどう頑張っても間接キスでしかないように、ゴムをつけてのHは生のそれとは似て非なるもの。粘膜どうしがふれ合う快感は、舌をからめるディープキスでサワリくらいは体験済みでしょう。しかもフィニッシュまで中でとなれば、その気持ち良さは格別です。

中出しをして、彼女に「生理が遅れてる」って言われてから「生理がきた」って言われるまでのドキドキ感は病みつきになるわ
引用:5ちゃんねる


望まない妊娠や感染症などリスクもありますが、男なら1度はナカにドクドク出してみたいもの。そこで今回は、PANPANに寄せられた体験談を5つ紹介します。リアルな中出しセックスが生々しく語られていて、いろいろとタメになり参考になりますよ。


体験談①:ぼくの彼女は体質的に精液を受けつけない女のコ



最初に紹介するのは、龍彦さん(仮名・27歳)からいただいた体験談です。2年付き合っている彼女に「中出しさせて」とお願いしますが、全然聞き入れてもらえません。どうしても諦めきれず、生での挿入を毛嫌いする理由を問いただすと、意外な事実が…。


2年も付き合って中出しゼロの憂うつ

「えっ、お前たちまだ中出しゼロなの?」ある時飲みの席で友人に言われ、“やっぱそうだよな~”と軽く落ち込みました。2年も付き合ってるんだし、安全日だけはOKとかピルを飲むとか、彼女にちょっとは前向きに考えてほしかったんですよね。

嫌われたくないので、無理強いするつもりはなかったです。でもそのせいで彼女は切実な願いだと気づいてくれなかったようで…。ソープでNSは怖いし、それは一夜限りの火遊びHでも同じ。「彼女ができたら生でヤルぞ!」と意気込んでいたのにまさかの完全拒否です。

中出しはおろか、生で挿入するのさえ許してくれません。「なんかトラウマでもあるんじゃない?」友人は笑ってましたが、じつはその指摘、当たらずとも遠からずだったんです。


ホテル泊の夜に判明した彼女の精液アレルギー

「あのさ、何でゴム無しだとダメなの?」誕生日などの記念日には、いつも大枚はたいておしゃれなホテルに1泊。キングサイズのベッドでハメたあと、その日は思いきって聞いてみました。彼女はしばらく押し黙っていましたが、その後ぼくの目をじっと見てひと言。「わたしね、精液アレルギーなの」。

初めて付き合った彼氏とした時、翌日まぶたが腫れ、全身に発疹が出てくしゃみが止まらなくなったと言います。「調べたら女性の数%がアレルギー体質で、悪くすると呼吸困難になる事もあるって」。

言われてみれば彼女、射精後のコンドームを処理してくれた事がありません。そんな病気があるとは知らず、ぼくは申し訳ないような気持ちになりましたね。


お許しが出て念願の中出し!アレルギー反応で彼女は…

「でもいいよ。今日だけ特別」わけを話して気持ちがすっとしたのか、彼女から突然のお許しが。アレルギーと聞いてためらいましたが、「外に出すから」と断ってイザ合体。

濡れて生温かいマンコに、いきり立ったチンポがズブズブめり込みます。粘膜と粘膜がじかにこすれ合い、ゴムを着けている時とは別次元の感触です。みっちりと包まれ、熱くなった奥の方で亀頭が溶けてしまいそう。

「あ~あ」彼女の声で、抜かずにイッてしまったと気づきました。あまりの気持ち良さで、ぼくはそのまま寝てしまい…。翌朝目覚めると、彼女は先に起きてシャワーを浴びている最中。「何でもなかったみたい」目も腫れておらず、くしゃみも出ません。驚くやらうれしいやらで、朝っぱらから彼女とソッコーで生ハメしちゃいました。


体験談②:淫乱なくせに中出しさせないセフレを一発攻略した話



次に紹介するのは哲郎さん(仮名・34歳)からいただいた体験談です。お気に入りのセフレにはただ1つ欠点があり、とにかく中出しを嫌がる事。青姦やSMプレイまでOKなのにそれはないだろうと、ある作戦に打って出ました。


青姦好きのセフレと刺激的なHを楽しむ日々

出会い系で知り合った20代半ばのセフレで、もう1年も関係が続いています。Hの相性が良くて、いっそ彼女にしちゃおうかと思うくらい。「束縛はいや」と、すげなく拒否されましたが。

野外セックスが好きな女で、露出壁のある自分とはウマが合います。TVでも中継する有名な花火大会に浴衣姿で出かけ、家族連れのど真ん中でフェラしてもらった日は最高でした。彼女の実家が新潟で、雨で増水した糸魚川のほとりでハメたのも良かったなあ。

お互い忙しい身で、会えない時は平気で3週間くらいご無沙汰。でもそういうインターバルのあとのHは、まためちゃくちゃ盛り上がるんですよ。


“降圧剤を飲まねばならず勃起が維持できない”とウソの告白

でもね、なぜか中出しだけは断固として受け入れないんです。平気でごっくんするし、コンドームに出した精液まですすったりするくせに…。当人いわく“妊娠しやすい体”なんだそうで、過去に中絶経験がある模様。「ピルも安全日もあてにならない」それはそうかもしれないけど、こちらとしては「ハイそうですね」とはなりません。

そこで戦略を立てました。以下の3つの内容を、彼女にメールしたんです。(1)最近勃ちが悪くてじつはシルデナフィルを飲んでいる事、(2)会社の健康診断で高血圧を指摘され、降圧剤の服用を求められた事、(3)そうなると今までのようにうまくセックスできるか自信がない事。

もちろん全部ウソで、こんな子供だましに引っかかるかわかりませんでした。ただ一応深刻さをよそおった文面にして、「しばらく会うのよそうかと思う」とシメたんですね。


子供だましのウソにコロッとだまされ、中出しHがデフォルトに

ところが彼女は飛んでやってきて、「そうだとは知らなかった」とわんわん泣き出す始末。悪い事したなと思いましたが、「生でヤレば勃つんじゃない?」と向こうから水を向けてきた時は、ひそかにガッツポーズしましたね。早くもギンギンになってる股間を隠すのに苦労しました。

その晩は、ピル服用の彼女と中出ししまくりました。「これからはあたしが薬飲むから」と殊勝な事を言うので、ますます愛おしくなりましたね。勃ちが悪いとか言いながら、ひと晩に5回も6回も出したんだから、ウソだと気づいても良さそうなのにねえ。

それからは、会うたび中出しです。お互いノーパンで地方都市に出かけ、物陰でハメてそのまま街歩きするのが最近の2人のトレンド。雑踏を散策する彼女の短パンから、つーっとザーメンが垂れるのを見てひたすら勃起しています。


体験談③:無精子症を逆手にとって中出し三昧



次に紹介するのは武史さん(仮名・40歳)からいただいた体験談です。自身の造精機能障害が原因で子作りがうまく行かず、結婚生活が5年で破綻。離婚後の荒れた日々を経て、自身のマイナス面をプラスに転化しようと思い立ち…。


結婚後に判明した造精機能障害

妻はまだ32歳と若く、別れるなら早い方がいいと思い結婚5年目で離婚しました。まさか自分に精子が少ないなどとは、不妊治療をしなければ一生気づかなかったかもしれません。

ヘビースモーカーで大酒飲み、さらに無類のサウナ好き。これらは全て造精機能障害の原因になるんだそうですね。結婚してからはほどほどにしてたんですが、不妊治療のストレスで近頃はまた酒もタバコもだいぶ増えていました。

離婚が決まると悲しいとか寂しいとかより、私はとにかくほっとしたんです。妻の両親があそこまで孫に固執しているとは…。娘夫婦のセックスに異常な関心を示すって、控えめに言っても変態じゃないでしょうか。


良き夫を演じていた反動か風俗・出会い系にハマる

仕事の方は変わらず順調でしたし、会社に近いマンションに越して自由時間も増えました。離婚から3ヶ月もすると、「ああ、セックスしたい」と心の底から思うようになったんです。でも結婚はおろか恋愛すらしたくない気分でしたから、風俗や出会い系に走りました。

「最近生き生きしてますね」会社の受付の子に言われて、「ヤリまくってるからね」なんて即答して困らせたり。以前はマジメで通っていた自分を変えるのが、だんだん楽しくなってきました。

それもみんな、鬱々としていた妻との暮らしの反動でしょうね。受付の子は派遣なので、手を出しても社内的には問題ないだろうと。顔を合わせるたびにちょっかい出して、まもなくデートにこぎつけたんです。


ハタチの受付嬢をセフレにし、自宅マンションで中出しする日々

出会い系と言っても、要はデリヘル嬢みたいなのばっかり。やっぱり本物の素人は違います。聞けば1時間もかけて通勤してると言うので、「うちに泊まってけば?」とディナー中からカマをかけておきました。お酒に弱いのがわかってさんざん飲ませ、そのままタクシーでお持ち帰り。

部屋に着く頃には酔いも覚めていて、デート初日で早々とHです。ハタチのお嬢さん相手に我ながらよくやるなと思いながら、ゴムも着けずに中出し。「俺ね、精子ないの」。

妻とは5年ヤッて妊娠せず、その子はひと晩で妊娠…そんな悪夢を見ましたが、もちろん問題ナシです。出会い系も続けてますし、受付の子は月1のセフレ。少なくとも今は、精子の少ない自分の症状を100%プラスに解釈して、人生をエンジョイしています。


体験談④:一番気持ちいいセックスを夫婦で追求



次に紹介するのは信吾さん(仮名・29歳)からいただいた体験談です。結婚3年目ですがセックスレスの気配もなく、週3のペースで必ずH。“どうすれば一番気持ち良くなれるか”を夫婦で体を張って探求しているそうで…。


結婚3年目にしていまだ超ラブラブなH大好きカップル

結婚するとぱったりシなくなるなんて話、ウチでは考えられません。2人とも性欲旺盛なのか、多い時だと今でも週4とかあります。自営業で通勤しなくて良い分、仕事が終わって食事を済ませたあと、ちゃんと夫婦の時間が取れるんですよ。

子作りに励んでるわけではなく、もっぱら互いの欲望を満たすため。店が本格的に軌道に乗るまでは、家族が増えるのはちょっと心配ですからね。

ところが最近は、中出しばっかりで。と言うのも、2人で話して「どうしたら一番エッチが気持ち良くなるかね~」とカラダを張って検証する事にしたからなんです。


最高のセックスを目指し、オナ禁に断酒、食事まで絶倫系に

嫁にピルを飲んでもらう事はしません。気持ち良くなるには、メンタルの部分も追い込むべきでしょ?「もしかしたら出来ちゃうかも」、そんなスリルが感度を高め快感を増幅させてくれますから。

Hの回数をあえて減らし、僕も妻もオナ禁。もともと1人ではあまりシませんが、性欲を溜め込んで爆発させる効果を狙いしばらく禁止に。それから食事。性欲が強いわりに、魚や野菜中心の和食メインだったのを、思いっきり肉系に変えました。

ニンニクたっぷり、亜鉛を含むカキやレバーもたっぷり。お酒は控え、間食すらやめる徹底ぶりです。それからこれは完全に僕の趣味ですけど、妻には体毛を剃らないよう指示。もともと毛は薄いんですけど、ちょろっと生えたわき毛がそそるんです。


溜まった欲望を一気に開放!かつてなく気持ち良い中出しに夫婦で失神

生理前がムラムラするとの事で、Hする日を決めました。当日は朝から2人ともそわそわ。父から受け継いだ蕎麦屋なんですが、珍しくかき揚げを2度失敗しましたね(笑)。

ふつうに前戯から始めましたが、嫁のボルテージがいつもの倍。イキそうになり、フェラを途中でやめてもらったくらいです。指でさわるとアソコはジュクジュク。マン毛に愛液のしずくが散って、キラキラ輝いていました。

そのまま頭を突っ込むと、腰の後ろを疼痛のような快感がすすっと駆け上がります。お尻をあわてて引き締め、危うく射精を踏みとどまりました。カリ首まで入るとぶくぶく潮が泡を吹き、奥まで突っ込むといきなりハメ潮が…。

結局腰を振るには至らず、そのまま一気に放出。まるでおしっこする時のような量と勢いで、ザーメンが出続けます。後ろへのけぞり、ビクンビクンと痙攣する妻。うなだれるように彼女の体に覆いかぶさり、そのあとはもう記憶にありません。


体験談⑤:懲りずに中出ししたいなら閉経後の熟女一択



最後に紹介するのは達史さん(仮名・44歳)からいただいた体験談です。独身貴族をおう歌するフリー編集者の達史さんは、自他共に認める大の中出し好き。若い子相手に妊娠させてしまった事も1度や2度でなく、40歳を過ぎてからは“路線変更”したと言うのですが…。


若い頃から中出ししまくり、ゴム装着では勃たない体に

以前は大手の出版社に勤めていましたが、30代半ばで独立。その頃が一番ハメを外してましたね。出会い系で18、9の女の子をセフレにしては、かなり強引に生でシちゃってました。

当然妊娠しますよ、そりゃあ。で、いつだってゴタゴタもめて最後は中絶。全て身から出たサビなんですけど、やっぱり後味は悪かったですね。

40を過ぎると少し落ち着いてきたのは、仕事が安定してきたのと、さすがに性欲も収まってきたんでしょ。でもそうなるとなお、コンドーム着けてのHは味気なくてね~。いや、ほんとの事言うと、生の快感に慣れすぎてゴムしたんじゃ勃たないんですよ。


出会い系で知り合った55歳の未亡人を自宅でマッサージ

で、ターゲットを変えました。中出しはやめれないんで、閉経後の女性を狙うように。根っからの女好きって、年も容姿も関係ないんですよ。オマンコあるところ、どこへでも突き進みます。

中高年向けの女性誌で仕事もらったりして、あらゆる手を尽くして熟女を探す日々。出会い系はPairsを使って、50歳以上の女性を中心に狙いました。最初に会った55歳の未亡人は、私が44とまだ若いのでしきりに恐縮してました。これでもけっこうイケメンですしね。

近頃肩こりがひどいと言うので、3度目のデートはマッサージを口実に自宅へ。洋光台の閑静な住宅地で、家も立派。娘2人は独立して、今は広い一戸建てに1人で住んでいました。


潤滑油は我慢汁&ザーメン!濡れにくい膣に容赦なく中出し

マジでマッサージ上手いんですよ(笑)。その日はべつにHしようとは思わず、マッサージでイカせるくらいのつもりで熱心に揉みほぐしました。自然な流れでお尻も揉んで、「お召し物にしわが寄っては」なんて気を利かせたふうを装い、服を脱がせて…。

結局そのままセックス。聞いたらもう10年Hしてないとか。乳房も大きく、肌は真っ白。さすがに膣は濡れにくかったものの、熟女との初Hで我慢汁がたくさん出たので、潤滑油がわりに塗りたくりました。

1度ナカに出しちゃえば、放出されたザーメンでさらに潤います。2度3度とハメるも、恥ずかしいのか彼女は終始無言。無抵抗なのをいい事に、くり返し中出ししました。皮膚のたるみやシミ、セルライトだって見ようによってはセクシー。思う存分中出ししたければ、1人身の熟女に限りますね。


体験談を通じて分かった、中出しセックスをスムーズに交渉する方法

5人の体験談を読むと、状況は違えどそれぞれ巧みに女性を中出しへと誘導していました。一体どんなふうに交渉すれば、スムーズに中出しセックスできるんでしょうか?


まことしやかに精力減退を訴える

2つ目の体験談が、このやり方でした。男性が“役立たず”になるのは、パートナーの女性にとっては恐ろしい非常事態。「ゴムを装着すると萎えてしまって…」など嘘でもマジメに相談すれば、意外とスンナリ生でのHを受け入れてもらえるでしょう。

ただこの方法の弱点は、中出しの許可まで得られるものではないところ。体験談の男性のように、相手の女性が積極的にピルを服用してくれないと、安心して中出しできません。


状況を最大限生かす

3つ目の体験談では自身の“無精子症”を、5つ目の体験談では逆に女性の“閉経”を、それぞれ巧みに利用して中出しセックスを実現していました。前者は一般化はできませんが、しかし状況を把握し利用できる条件を最大限生かす姿勢は参考になります。

2つ目の体験談の男性の場合は「ウソ」でしたが、実際にEDや膣内射精障害、そこまで行かずとも勃ちにくさを感じているならば、その事を率直に伝えて、刺激の強い中出しを認めてもらうのもアリです。


「もっと気持ち良くなれる」と背中を押す

4つ目の体験談が参考になりますが、ゴムを着けてのHでは“本来の快感の半分にも達しない”と説得するのも大事。セックスは男女の共同作業であり、縁あって結ばれた2人が真の快楽を分かち合えないなんて不幸だと訴えましょう。

一緒に気持ち良さを追求するような流れになれば、中出しセックスは単なる男の身勝手な欲望ではなくなります。女性にとっても最高の快感であると促し、ゴム以外の避妊の方法も2人で模索するとさらに愛が深まります。


まとめ:最高に気持ちいい中出しセックスは女性への交渉術がカギ

5つの体験談から、いろいろな事が学べたと思います。リスクを伴う中出しですが、その気持ち良さは段違い。望まない妊娠をどう避けるかは、永遠の課題でしょう。

カギを握るのが、女性への説得。時にはウソも方便で、情熱をもって粘り強く当たれば、いつか必ず中出し許可がもらえるはずです。

巧みな交渉術で、最高に気持ちいい中出しセックスを勝ち取りましょう。以上、panpan(パンパン)編集部からのお届けでした。

◯関連記事
経験者だけが分かる。男が初めて「中出し」したときに感じたこと7選
AVメーカー「本中」で50回は抜ける中出しエロ動画おすすめBEST15


【1分でセックス確定】AV女優紗倉○なが暴露した、超簡単にセックスが上手くなる方法とは

セックスの経験が少なくセックステクに自信がない。セックスを上手くなって女性を感じさせたい。

セックステクを上達するためには経験人数を増やすことが一番の近道

風俗で本番セックスすると、安くてもホテル代込みで2~3万円かかります。何回もいける値段ではないですよね。

近場でセフレがいれば便利なのにと思ったことはありませんか。
相手の家や近場の漫喫・カラオケでセックス。

当然ですが、男性だけでなく女性も同じことを思っています。

【風俗消滅】"セックス相手募集中”の女性とセックスする方法とは

セックス相手募集中の女性と出会うには、インターネットのアダルトマッチングサービスを利用すること。

女性は男性以上に性欲があります。しかし、女性は友達の目を気にして、ネットでこっそり募集します。

少し前に、AV女優の紗倉まなさんがテレビでAV女優も使っていると暴露し話題になっていたのを覚えていますか?


セックス相手を募集するために使われているのが、匿名可能なPCMAX【R18】というサイト。今までのアダルトマッチングサービスだと、デート→ホテル→セックスが主流。

PCMAXだと、セックスすることが目的なので余計なデートは必要なし

PCMAXがセックスできる女性と出会える理由

登録者の人数が多いことによりセックス相手を募集している書き込みが多数。 PCMAXに登録したら、まずアダルト掲示板内の「スグ会いたい」を見てください。


全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れているのにビビります。その数なんと1時間で100投稿以上


パンチラやおっぱいなどエロ写メもUPされていてエロい女が選び放題。女の子の新着投稿にメッセージを送れば、びっくりするほど簡単にセックスに持ち込めます

会う場所はお互い都合の良い駅前で待ち合わせる約束をすればOK。

PCMAXが女性に人気の3条件

・匿名可能で知り合いにバレない
・渋谷や六本木のビルに広告が掲載
・女性誌で話題
と知名度が高く安心して使えるからです。
10年以上も運営をしている老舗で登録者も1000万人以上いています。


都内には色々なところにPCMAXが掲載されていて信頼できるのも女性に人気の理由の1つ。

PCMAXを使うと慣れれば500円でセックスできた

結論として筆者は5000円課金して7人と14回セックスできました。1人目こそ1000円位かかりましたが、最終的には1人500円でセックスできます。

これを風俗でやると30万円以上かかりますよね。そう考えるとPCMAXに課金して近くでセックスができる女性を探す方がコスパ良いですよね。


たった1ヶ月でセックステクの上達が凄い!女性を簡単にイかすことができた

PCMAXを使うまでは、経験人数1人の筆者でしたが、1ヶ月で7人とセックスすることで今までとはレベルにならないセックステクとセックスに対する自信をゲット

女性が「感じる場所」や「力加減」など教えてくれるので、最終的には女性に何も言われなくてもイかせることができました。

今なら期間限定でポイント購入が超お得

期間限定でポイントを追加すると最大1.4倍になるキャンペーン中


セフレが数人欲しいのであれば、忘れないうちにこの期間限定ポイント増量キャンペーンを利用し、お得にポイントを追加してください!

今なら会員登録無料で、すぐに使える1000円分のポイントも付いてきます。無料登録とポイント増量キャンペーンはいつ終了するかわかりません。
おトクにポイント購入できる今がチャンスです。ぜひ、この機会に登録してみてくださいね。
女子大生、人妻、コスプレ好きの女性もたくさんいるので、のぞいて見てください。


本日で無料登録とポイント増量が終了してしまいます。気になる方は、オトクに試せるラストチャンス。

緊急速報!まもなくポイント増量キャンペーンが終了


残り

登録は1分で完了

【1分でセックス確定】AV女優紗倉○なが暴露した、超簡単にセックスが上手くなる方法とは

セックスの経験が少なくセックステクに自信がない。セックスを上手くなって女性を感じさせたい。

セックステクを上達するためには経験人数を増やすことが一番の近道

風俗で本番セックスすると、安くてもホテル代込みで2~3万円かかります。何回もいける値段ではないですよね。

近場でセフレがいれば便利なのにと思ったことはありませんか。
相手の家や近場の漫喫・カラオケでセックス。

当然ですが、男性だけでなく女性も同じことを思っています。

【風俗消滅】"セックス相手募集中”の女性とセックスする方法とは

セックス相手募集中の女性と出会うには、インターネットのアダルトマッチングサービスを利用すること。

女性は男性以上に性欲があります。しかし、女性は友達の目を気にして、ネットでこっそり募集します。

少し前に、AV女優の紗倉まなさんがテレビでAV女優も使っていると暴露し話題になっていたのを覚えていますか?


セックス相手を募集するために使われているのが、匿名可能なハッピーメール【R18】というサイト。今までのアダルトマッチングサービスだと、デート→ホテル→セックスが主流。

ハッピーメールだと、セックスすることが目的なので余計なデートは必要なし

ハッピーメールがセックスできる女性と出会える理由

登録者の人数が多いことによりセックス相手を募集している書き込みが多数。 ハッピーメールに登録したら、まずアダルト掲示板内の「その他の掲示板」を見てください。


全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れているのにビビります。その数なんと1時間で100投稿以上


パンチラやおっぱいなどエロ写メもUPされていてエロい女が選び放題。女の子の新着投稿にメッセージを送れば、びっくりするほど簡単にセックスに持ち込めます

会う場所はお互い都合の良い駅前で待ち合わせる約束をすればOK。

ハッピーメールが女性に人気の3条件

・匿名可能で知り合いにバレない
・渋谷や六本木のビルに広告が掲載
・女性誌で話題
と知名度が高く安心して使えるからです。
18年も運営をしている老舗で登録者も2000万以上


ananやGLITTERなど有名誌に掲載されているのも女性に人気の理由の1つ。


ハッピーメールを使うと慣れれば500円でセックスできた

結論として筆者は5000円課金して7人と14回セックスできました。1人目こそ1000円位かかりましたが、最終的には1人500円でセックスできます。

これを風俗でやると30万円以上かかりますよね。そう考えるとハッピーメールに課金して近くでセックスができる女性を探す方がコスパ良いですよね。


たった1ヶ月でセックステクの上達が凄い!女性を簡単にイかすことができた

ハッピーメールを使うまでは、経験人数1人の筆者でしたが、1ヶ月で7人とセックスすることで今までとはレベルにならないセックステクとセックスに対する自信をゲット

女性が「感じる場所」や「力加減」など教えてくれるので、最終的には女性に何も言われなくてもイかせることができました。

期間限定でポイントが最大1.4倍になるキャンペーン中


セフレが数人欲しいのであれば、忘れないうちにこの期間限定キャンペーンを利用し、お得にポイント追加してください!


今なら会員登録無料で、すぐに使える1000円分のポイントも付いてきます。無料登録とポイント増量キャンペーンは予告なく終了してしまいます。

おトクにポイント購入できるラストチャンスです。ぜひ、この機会に登録してみてくださいね。

登録は1分で完了
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

sex100giri001

この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る