Gスポット用バイブおすすめ5選|最高の中イキが出来るアダルトグッズを厳選

Gスポット用バイブおすすめ5選|最高の中イキが出来るアダルトグッズを厳選

1,732 views

この記事を書いた人
テクニックで愛される
ピースフルえりこ
大人の恋愛小説や映画に刺激され、実生活でもスリルと興奮を求める女子ライター。元々は小説家志望でネタ探しも兼ねて自分でいろんな恋愛やセックスを試してましたが、その経験はpanpanのコラム記事で活かされることに。最近は妄想を膨らませる一人エッチにもはまっており、女性向けラブグッズのレビュー記事も書いています。赤裸々な私の本音を届けます。
バイブでもっとGスポットを攻めて中イキしたいのに……。女の子なら、イキたいのにイケない時は本当にもどかしいですよね。でも、大丈夫!Gスポット攻めに特化したバイブを使えば、誰でも最高の中イキが味わえるようになります。そこで今回は、ひとりエッチ好きな私がおすすめする、Gスポット特化のバイブグッズをご紹介!オナニーをもっと気持ちよく楽しみたいなら、ぜひとも参考にしてみてくださいね!


Gスポット特化バイブを使えば、全身が真っ白になるほど幸せな中イキが味わえる!

皆さんはオナニーの時にどこを刺激していますか?クリでイクのも良いけれど、私が断然おすすめするのが中イキです。オシッコするあたりがムズムズとして、頭から爪先までとろけるような気分で絶頂……。イッた後も幸せな気分が続くので、一度でも中イキを経験したら、もう病みつきになること間違いなしです。



今では、バイブを使って週3ペースで中イキを楽しんでる私。ですが、Gスポットでイケるようになるまではかなり苦労しました。時には、無理に刺激しすぎてナカがヒリヒリ傷んだことも……。そんな私が見つけたのが、Gスポット特化のバイブでした。

Gスポット特化バイブは、普通のバイブと違ってヘッドがGスポットにフィットする形で作られています。さらに、ネック部分が細いグッズもあるので、膣の入口でちょうどいい感じでロックしてくれます。Gスポットに寄り添うようにピンポイントで攻めてくれるので、まさに理想的なグッズと言えますね。

私のオナニー経験で言えば、Gスポットで気持ち良くイキたいならバイブ選びは絶対に重要です。そんな試行錯誤した私が、皆さんに使ってほしいGスポット特化バイブをご紹介します。


バイブオナニー大好きな筆者が、Gスポット特化のオススメバイブを厳選!

評価基準 評価
使いやすさ ★☆☆☆☆(1)~★★★★★(5)
Gスポットの気持ち良さ ★☆☆☆☆(1)~★★★★★(5)
コスパの良さ ★☆☆☆☆(1)~★★★★★(5)
総合評価 ★☆☆☆☆(1)~★★★★★(5)

Gスポット特化のバイブを選ぶにあたって、私が重視したのが上の3項目です。あくまで、Gスポットを刺激するという基準で、「使いやすさ」「Gスポットの気持ち良さ」「コスパの良さ」をチェックして、実際に使ったことがあるグッズをセレクトしました。

引用:Amazon
私が特にこだわったのが、ヘッドがGスポットに当たりやすいかどうか。その意味で、以下のポイントに注目しました。

・ヘッドが、膣の角度から上向き(Gスポット側)にちょうど良く曲がっているか。
・膣の上側にヘッドが当たる面積(大きいほど、Gスポットを捕まえられる)
・ヘッドの表面に凸凹があると、さらにGood!(当たっている感覚が分かりやすい)

確実にGスポットに当てられるバイブなら、普通の強さの振動でも軽く中イキできるようになります。逆に、Gスポットに当たりづらいバイブを使えば、いくら振動が強くてももどかしい思いをするだけです。私も、どれだけ駄目バイブを買わされてきたことか……。

なお、今回はランキング形式ではありません。紹介する順番にこだわらずに、あなたのサイズに合ったグッズを選んでくださいね。


①キャスパー キューティー(RENDS)

引用:Amazon
商品名 キャスパー キューティー
Amazon価格 2,980円(税込)
使いやすさ ★★★★★(5)
Gスポットの気持ち良さ ★★★★★(5)
コスパの良さ ★★★★☆(4)
総合評価 ★★★★★(5)

最初に紹介するのは、見た目が可愛らしい「キャスパー キューティ」。女の子の間で根強い人気を誇る、Gスポット特化のバイブグッズです。私もお気に入りのグッズのひとつですね。
引用:NLS

Gスポットに当てると気持ちよかったです。しっかりハマってくれるので手を使う必要があまり無いです。
引用:NLSのユーザーレビュー

注目してほしいのが、フォルムが個性的なヘッド部分。ネックの幅がかなり細く(約18mm)、挿入するとナカにしっくりフィットします。ちょうど、アソコでヘッドをくわえ込む形になりますね。振動中でも抜けづらいので、本当に使いやすいです。
引用:Amazon

さらに、2本のクリヘッドは可動式。画像のように外側に大きく拡げられるので、ナカの刺激に集中したい時にはとても便利。もちろん、内側に絞ってクリを挟み込むこともできますよ。

あっという間に逝ってしまいました(//∇//)
音が静かで、使ってることが周りにわからないのも良いと思います。
引用:NLSのユーザーレビュー

電源は電池駆動式で、バイブの振動はかなり強め。ですが、静音性が高いので、家族にバレずにコッソリ使いたい女の子にもオススメする1本ですね。




②SVAKOM Coco(SVAKOM)

引用:Amazon
商品名 SVAKOM Coco
Amazon価格 2,999円(税込)
使いやすさ ★★★★★(5)
Gスポットの気持ち良さ ★★★★☆(4)
コスパの良さ ★★★☆☆(3)
総合評価 ★★★★☆(4)

米国のSVAKOM社が開発した「SVAKOM Coco」(スヴァコム ココ)。クリバイブが付いていない、シンプルなフォルムのGスポット特化バイブです。

引用:Amazon

「SVAKOM Coco」の最大の特徴はボディの細さ。画像を見るとよく分かりますが、他の特化バイブと比べてかなりスリムです。素材も指で押すだけでクニッと曲がるソフト仕様なので、バイブを使った経験が少なくてもスルッと入ります。

振動パターンは5種類。それぞれ5段階の強弱を付けられますが、やっぱりヘッドが小さいので、刺激はかなりマイルドですね。他のバイブに慣れてしまっていると、ちょっと物足りなく感じるかも……。

いれた感じはとてもいいです!Gに押し付けながら擦るだけでも十分でしたが電源を入れるとそれ以上の快感を味わえました。
引用:Amazonのユーザーレビュー

ですが、Gスポットへの当たり具合は抜群なので、初めて開発したい女の子にはおすすめの1本です。ヘッドを押し当てるだけでもかなり気持ち良く楽しめるので、振動OFFで中イキにチャレンジするのもアリですね。




次のページ
③SVAKOM TRYSTA(SVAKOM)
  • 1
  • /
  • 2
1/2 ページ目

\ この記事をシェアする /



TOPに戻る