エロ動画の海外サイトおすすめ15選|世界中のド迫力ファックを有料・無料で堪能

エロ動画の海外サイトおすすめ15選|世界中のド迫力ファックを有料・無料で堪能

281,276 views

この記事を書いた人
エロ過ぎてアダルトライターになった男
匿名アニキ
生粋のアダルトライター。匿名だけで記事1千本超の実績あり。AV観賞歴は20年以上。永遠の推しは石原莉奈。「華やかになった今のAV業界を前にして、乗りきれないおっさんたち、ひと昔前のAVばかり観ている時代遅れのおっさんたちの、心の友でありたい」

(2)有料プランで楽しめる海外エロ動画サイトおすすめ5選

続いて、有料で遊べる海外系エロ動画サイトをご紹介!

無料動画サイトとの大きな違いは、広告の量ですね。有料プランで資金が集まるので、不必要に広告を挟み込む必要がなくなります。ユーザーも快適に使えるのです。

また動画の画質や音質も、無料投稿動画とは比較になりません。購入したAVを観るのと同様に、リアルな映像で楽しめます。

海外系のエロ動画サイトの有料プランに入会する際、注意したいのが「クロスセール」です。姉妹サイトやコンテンツ共有しているサイトなどに同時入会を勧めるシステムのことで、入会時やその他のタイミングでオファーしてきます。割引が適用されてオトクだったりしますが、アクセスするつもりのないサイトに入会してしまうと、結果的に高くつくので注意しましょう。

料金体系は、月額プランが一般的です。相場は、日本のFANZA・MGS動画・カリビアンコムなどと比べても安価で、月に1,500~2,000円(ドル換算だと15~20)程度。また継続会員システムが一般的なので、1度入会するとずっとクレカ経由で料金が引き落とされます。うっかり退会し忘れるなどないように気をつけましょう。


有料の海外エロ動画サイト①「Adult Time(アダルトタイム)」

エロ動画 海外サイト
引用:Adult Time

運営会社 Gamma Billing Inc
サービス開始日 2018年
スマホ対応 可能
視聴可能な動画本数 約52,000本
料金 3日間トライアル:1ドル 30日間ストリーミング:14.95ドル 30日間ストリーミング+ダウンロード:24.95ドル 365日間:95.4ドル(月換算7.95ドル)
クロスセール あり
人気のポルノ女優 エミリー・ウィリス、ナタリー・マーズ、ケーシー・カルバート
おすすめ度 ★★★★★
アダルト界のネットフリックスを目指す総合サイト
※2021年5月時点での情報です

有料アダルトサイトの中で、現状最大規模を誇るのがアダルトタイムです。VIVID・FANTASY MASSAGE・21SEXTURYなど、250以上の動画チャンネルを統括し、合計5万以上のポルノ動画を配信。アダルトタイムに入会するだけで、それらの動画が見放題に。もちろん会員プランによってはダウンロードも可能です。

日本でいうAV動画から、スカパー!のようなお色気番組、ポルノ映画までジャンルは多彩。サイトによると、アダルト業界のネットフリックスを目指すとのこと。サブスクによって無数のエロコンテンツをひとまとめに管理しちゃおうというわけですね。海外ポルノ好きな方も、これから詳しくなりたい方も、注目のサイトです。

◆出演女優の特徴◆
海外にも、日本のFANZAアダルトアワードやAVオープンのようなイベントはたくさんあります。特に有名な「AVNアワード」を始め、アワード受賞歴のある作品や女優なども数多く観れます。日本人の有名AV女優とはやや趣向が違って、カラダもダイナマイトな女性が多いですね。

サイトには女優のメッセージも載っているので、ぜひ参考にどうぞ。

◆掲載作品の特徴◆
上記したように、ジャンルは多彩です。とはいえ海外ポルノが主流なので、通常のセックスも激しめな印象。アナルファックやレズも多くなっていますね。人気の動画もひと目でチェックできるので、海外ポルノ初心者にもおすすめ!




有料の海外エロ動画サイト②「Nubiles PORN」

エロ動画 海外サイト
引用:Nubiles PORN

運営会社 XFC Inc
サービス開始日 2004年
スマホ対応 可能
視聴可能な動画本数 約1,500本
料金 30日間:29.32ドル 90日間:59.94ドル(月換算19.98ドル) 365日間:99.95ドル(月換算8.33ドル)
クロスセール あり
人気のポルノ女優 ジェイミー・ジェット、シア・ラスト、ゾーイ・ブルーム
おすすめ度 ★★★★★
多彩なジャンルのポルノ見放題総合サイト
※2021年5月時点での情報です

老舗の大手ヌードサイト「Nubiles.net」から派生した、総合ネットワークサイトです。アダルトタイムと同様で、複数のアダルトサイトを統合して一括管理しています。大元の歴史は古く、かれこれ15年以上経っています。サイトのできた経緯もアダルトタイムと同じで、サブスクが主流になったことで大きなネットワークとなりました。

統合しているサイトは全部で14。アダルトタイムと比較すれば小規模ですが、日本人好みの白人モデルが多く出ているので、需要は同じく高いでしょう。月額料金も若干高いくらいです。

動画数は約1,500本、時間も平均で25分ほど。サイト数を考えれば妥当でしょうか。日本でいえば、FANZAがアダルトタイムで、MGS動画がNubiles.netみたいな感じです。

◆出演女優の特徴◆
サイトの立上げ当初は今以上に白人の傾向が強く、ロシアやチェコなどのモデルを多数起用していたとのこと。最近はアメリカのポルノ女優が増え、若干ロリコン色は治まりました。有名女優がたくさんいて、ランキング形式での閲覧も可能。アメリカは日本よりも熟女系の強いイメージがありますが、当サイトはティーンズや20代くらいのモデルが多くいます。

◆掲載作品の特徴◆
量より質のサイトなので、1本1本のクオリティは高いといわれますね。画質も4Kの最高画質まで対応。ジャンルも海外らしいハードコアやアナルファック始め、日本人でもすんなり見れるノーマルなイチャラブ系エッチまで多彩です。広告を一々消しながら無料動画を楽しむよりも、当サイトでストレスなく高画質動画を観る方が絶対おすすめ!




有料の海外エロ動画サイト③「Wow Girls(ワウガールズ)」

エロ動画 海外サイト
引用:Wow Girls

運営会社 Wow Fandom
サービス開始日 2012年
スマホ対応 可能
視聴可能な動画本数 約1,000本
料金 1ヶ月:29.95ドル 6ヶ月:59.95ドル 1年間:89.95ドル
クロスセール あり
人気のポルノ女優 リンダ・スウィート、マレーナ・モーガン、マドンナ
おすすめ度 ★★★★★
ティーンとスレンダー好きなら絶対おすすめ!
※2021年5月時点での情報です

2006年頃からポルノサイトを運営しているWow Fandomグループが、2012年にオープンしたサイトです。「All Fine Girls」「Wow Porn」「Ultra Films」の3サイトも同時に運営され、ワウガールズに入会するとそれらのサイトも自由に閲覧できます。

動画本数は1,000本ほど。4サイト合わせるともっとありますね。日本向けのサイト運営ではありませんが、雰囲気やサイトの使いやすさ(メニューなど著しく少ない)などは日本人ユーザーにも最適でしょう。月額料金は、前述の2サイトと比較すると若干割高ですが、使ってみる価値はあります。ちなみに未入会でもサンプル動画をスムーズに試聴できるので、無料動画サイトと間違えそうです。ぜひお試しください!

◆出演女優の特徴◆
当サイトをメインに出演しているポルノ女優は、総勢500名ほど。ロシアや東ヨーロッパ系の白人美少女ばかりです。年齢層は10代から20台前半が中心。日本人からすると見分けが付きにくいせいか、人気ランキング下位の女の子でも超絶美女に見えるので、ぜひたくさん見て回ってほしいですね!

◆掲載作品の特徴◆
スレンダー美乳で、天使のような美少女揃いですが、作風もルックスやスタイルに合った雰囲気です。アナルやオクチをハードにバコバコするのではなく、しっとりとムーディーなセックス動画が中心です。もちろんハードコアやレズ、オナニーなども観れます!




有料の海外エロ動画サイト④「Met Art(メットアート)」

エロ動画 海外サイト
引用:Met Art

運営会社 SARJ, LLC.
サービス開始日 1999年
スマホ対応 可能
視聴可能な動画本数 約1,700本
料金 1ヶ月のみ:39.99ドル 毎月プラン:ひと月29.99ドル 年間プラン:99.99ドル(月換算8.33ドル)
クロスセール なし
人気のポルノ女優 ミラ・アズール、ナンシー・エー、ダコタ・ピンク
おすすめ度 ★★★★☆
世界最高峰のヌードグラビアサイト!
※2021年5月時点での情報です

ポルノ動画がネット上で普及し始めたのは2000年代に入ってからですが、実はそれ以前は写真が主流でしたね。そんなヌード系のサイトで世界最高人気を誇っているのが「メットアート」です。世界的に有名なカメラマンも200人以上登録され、サイト上でヌード写真を撮っています。

ヌードをメインにしているので、セックスやオナニーなどのあからさまなエロ描写はありません。動画本数は2,000本弱で、画像は2万枚以上用意。セックスを披露しなくてもお金の取れる、最上級のヌードモデルたちがたっぷりといます。月額料金はエロ動画サイトと同等ですが、入会する価値は間違いなくありますね。

◆出演女優の特徴◆
モデル数は現在までに4,000人近く。ポルノ女優と違い、まだ気軽に挑戦できるジャンルとあって、有望な新人も次々に登場しています。人種はロシア・チェコ・ウクライナの3ヶ国出身が大半を占めるとのこと。アニメやゲームのCGヒロインのような、色白で美しいモデルたちがズラリと並びます。

◆掲載作品の特徴◆
ヌード写真といっても、日本のヘアヌードと違い、モザイクはありません。しかも海外はパイパンが主流なので、どの子もオマンコはモロに見えます。M字開脚で陰唇もくぱぁっと開いたり、恥ずかしそうに隠したりと、バリエーションも豊富。着衣の写真もあるので、フェチ心もくすぐられます。プロフィールの顔写真を見た後にヌードを見るという流れが、最高にそそりますよ!




有料の海外エロ動画サイト⑤「Hegre(ヘグレ)」

エロ動画 海外サイト
引用:Hegre

運営会社 Ocinum Lda
サービス開始日 2002年
スマホ対応 可能
視聴可能な動画本数 約800本
料金 1ヶ月:39.95ドル(初回19.95ドル) 6ヶ月:99.95ドル(初回49.95ドル) 1年間:75ドル 永続会員:399ドル
クロスセール なし
人気のポルノ女優 アリサ・エミリー・カプリス・キキ
おすすめ度 ★★★★☆
ヌード画像と動画がたっぷり充実!
※2021年5月時点での情報です

続いてこちらもヌード系のポルノサイトです。2001年と2005年にエロティックアワードで最優秀写真家賞を獲得したノルウェー人の写真家「ペッター・ヘグレ」が作ったウェブサイトになります。美人モデルのヌードとオイルマッサージの写真・映像の他、彼の旅行記やコラムなども掲載していますね。

写真は現在5,000枚ほど、動画は1,000本弱です。高画質で鮮明な映像と写真を楽しめます。月額プランは各種あり、初回の割引がオトクですね。また永続会員もあるので、サイトが最高だと感じた方は、日本円にして4万円ほどで永久利用権を獲得できます。

◆出演女優の特徴◆
モデルは、色々なタイプが揃っています。これまでに30ヶ国以上から300名以上のモデルが掲載。ヨーロッパやロシア系の白人女性が大半ですが、中には黒人やアジア人(日本人も含む)もいます。同じヌード系でも、メットアートよりもややアート趣向が強く感じられます。プロフ写真が顔と上半身なので、バストの大きさや形まで一気にチェックできるのも強みですね。

◆掲載作品の特徴◆
性器はモロ見えのヌード写真の他、オイルマッサージやセックスを思わせるカラミ(男優も映り込みます)も多数ありますね。また動画でも、新しい作品はオナニーやフェラチオ、セックスシーンもあり。普通にポルノ動画サイトとしても楽しめます。モデルは若く、アングルや演出は芸術的で、見応えのある動画が充実していますよ!




海外ポルノはコスパも抜群!無料や有料の海外エロ動画サイトを使いこなそう!

日本で人気の動画サイトの中にも、運営元が海外の企業やグループだったりすることはよくありますね。特に無修正も扱うとなれば、日本での運営は法律上不可能。また日本のAVは世界的にも人気なので、海外のユーザー向けに日本の動画を届けているサイトも多いのです。

そこで、海外運営のエロ動画サイトを徹底リサーチ。無料で遊べるサイト10選と、有料プランの公式エロ動画サイト5選を、独自のレビューでご紹介。ポルノハブやエックスビデオズなど誰もが知るサイトから、隠れた名スポットとなるサイトまで、幅広く選んでいます。無料動画サイトに関しては、特に安全性の高いサイトだけを選びました。

有料の海外エロ動画サイトは、ドル決済でややこしい印象ですが、今はどこの国からでも気軽に使えてきちんと対応してもらえます。有料だからこそ楽しめる、プレミアムな動画や画像が満載です。サンプルも無料で観れるので、気になるサイトはぜひアクセスしてみてくださいね!

以上、panpan(パンパン)編集部からのお届けでした。

◯関連記事
海外製のエロゲおすすめ6選|日本人でも操作しやすい面白ゲームのみ
一度は行ってみたい!海外の独特な風俗店まとめ 4選|フェラチオバー・ピンポンマンションなど


  • 2
  • /
  • 2
2/2 ページ目

\ この記事をシェアする /

関連キーワード


TOPに戻る