S女性の見分け方|女王様気質なマゾ女性がみせる15個の特徴とは

S女性の見分け方|女王様気質なマゾ女性がみせる15個の特徴とは

159 views

この記事を書いた人
愛のあるヤリチン
時雨
小中高時代は義理チョコしかもらったことない非モテ男でしたが、大学デビューして遊び人の友達とストナンしまくるように。19歳で童貞卒業と遅咲きながら、28歳の今では遂に3桁突破!非モテだったからこそ女性に尽くしたいと努力した結果、女性を喜ばせるセックステクニックやデート交渉術には自信があります。皆さんに勇気を与えられるようなノウハウ伝授を心がけます。
SかMか、自問した経験がある人ならわかるでしょう。両方の側面があるのに気づき、はっきりどっちと断言しづらいものです。

じつは女性も同じ。だからこそ、S女を探すのは非常に難しいんですね。直接聞いたって、返ってきた答えが正しい保証がないからです。

というわけで今回は、S女性の特徴とその見分け方について徹底解説!

性格面・行動面・外見面の3方向からアプローチし、本人さえ自覚していないSっ気をズバリ見抜きます!




S(サド)女性を見分けるのは難しい

「すいません。あなたはS(サド)ですか?」女性にストレートにそう聞いたら、かなり失礼でしょう。聞いたところで、本人が自覚しているかわかりません。

100%のサドとか100%のマゾは存在せず、多くの人はその両方の部分を持っています。質問に答えてくれたとしても、自分の性癖を正しく認識しているか非常にあやしいんですね。

S女性を見分ける根本の難しさがここにあります。

ではどうするか?本人さえ自覚していないのに、他人がどうやってS女性かどうかを判断できるのでしょう?

方法ならあります。それはSっ気が無意識に現れてくる、「性格」「行動」「外見」に注目するやり方です!


S女性の特徴的なモノの考え方5つ

まずはS女性特有の性格や思考パターンから見て行きましょう。かなりハッキリした傾向があるので、少し近しい関係になればすぐに気づけるでしょう。

ただしこれらの考え方をする女性が、すべて必ずS女性とは限りません。そこはくれぐれもご注意下さい。


自己主張が激しい

s 女性
空気を読まずに、自分の意見をズバッと言う。日本人にはめずらしいタイプなので目立ちますが、そういう女性はS女性の可能性が高いです。

S女性は揺るがぬ自信を持っています。人の意見に流されたり、意に添わぬ話にあいづちを打ったりしません。そういう姿勢がまた、M男性の目には威厳あるものに映るわけです。


お世辞が嫌い

おべんちゃらを言って取り入ろうとしたり、みえすいたお世辞を口にしたりする人間をS女性は毛嫌いします。ホンネで率直にコミュニケーションするのが好きなんですね。

もっと言えばウソが嫌いだとも言えます。歯の浮くような褒め言葉を並べ立てても、S女性は機嫌が良くなるどころか、いら立ちをつのらせるばかりです。


バイタリティがある

s 女性
S女性は仕事も遊びも充実した日々を送っています。何事にも全力投球で、まるで疲れを知らないように見えるほどエネルギッシュなんですね。

つねに新しい目標を立て、積極的にノルマをこなしていきます。上昇志向も強く、男性以上に会社人間であったりするケースもざらです。


リーダー気質を持っている

s 女性
姉御肌と言うべきか、周りから何かと頼られるタイプの女性っていますよね。集団の中で自然にリーダーシップを発揮するのも、S女性の典型的な特徴です。

悩みの相談に乗ったり仕事のプロジェクトの方向性を決めたりと、公私ともども高い信頼を得ているケースがしばしば。だから「長」と付くような役職の女性は、S寄りの傾向があります。


じつは意外と寂しがり屋

前の4つの性格傾向と矛盾するように思われるかもしれませんが、寂しがり屋の女性の中にもSっ気の強い人が少なくありません。強気な姿勢は、弱さの裏返しだったと言うわけです。

時には「お化けが怖い」「蜘蛛が苦手」など、かわいらしい乙女な部分を隠し持っていたり。ただふとした瞬間にのぞかせるだけなので、周りは気づきにくいところがあります。


次のページ
S女性の特徴的な行動5つ
  • 1
  • /
  • 2
1/2 ページ目

\ この記事をシェアする /



TOPに戻る