手コキ風俗体験談|地元でダントツ人気のオナクラで激ヤバ痴女にザーメンをしぼり取られた話

手コキ風俗体験談|地元でダントツ人気のオナクラで激ヤバ痴女にザーメンをしぼり取られた話

199 views

この記事を書いた人
匿名風俗調査集団
アキD編集チーム
箱ヘル大好き45歳。横浜の箱ヘルが入居している某ビルを8階から全店舗を制覇。私自身が経験した過去の苦い体験から「風俗で絶対に失敗してほしくない」という思いで、読者の皆さまに全国の優良店を紹介する仕事をしています。「風俗行くならpanpan読む」と言われるよう日々ライターさんたちと一緒に精進していきます。
女の子にオナニーを見てもらうか、女の子から手コキしてもらえるお店。オナクラなどのいわゆる手コキ風俗店ですね。

基本おさわりNGで、服も着たまま。ソフト風俗なので、ルックスのよい女の子が集まりやすいのが特徴です。

そんなお店でラッキースケベに出会ったら…。低料金でさくっとヌクつもりが、精液を根こそぎしぼり取られたら…。

というわけで今回は、強烈すぎる手コキ風俗体験談をご紹介。

とんでもない痴女が登場します!


【この記事の目次】



ネット上には手コキ風俗満喫した人たちの体験談があふれている

手コキ風俗に行ってみたら、予想以上に気持ちよかった!以来すっかりハマってしまった人たちの体験談が、ネット上にはいくらでも見つかります。


ハマりすぎに注意すべきなのは、何も少林寺拳法部の男子に限りません!なぜハマるのかその理由をちょっと考えると、(1)低料金(2)女の子がかわいい(3)短時間でさくっとヌケる。スグ思いつくだけでも、メリットがいっぱいですよね。


そもそもソープじゃ無理ですよ。だってお金がもちません(笑)。コスパがよくてカジュアルに遊べるからこそ、4日連続なんて離れ業も可能に。「次はどんな美女と会えるかな」と思うだけで、お店に通うモチベーションが上がるんですよね。


穴場の店を見つけるのも楽しみの1つ。ハマればとことん通い詰めて、常連になりやすいのも手コキ風俗ならではでしょう。「崩れ系韓国美女」とは、この方ずいぶん上級者ですね(笑)。

中にはハマりすぎて、panpan編集部宛てに長い体験談を投稿してくれた人までいます。この後くわしく紹介しましょう!


日雇いバイトの報酬で地元No1手コキ風俗店に凸った体験談

手コキ 体験談
生活費からは風俗遊びのお金を工面しにくかったと言う、コンビニ店員の聡介さん(22)。仕分け作業の日払いバイトで得たお小遣いで、向かった先は地元の手コキ人気店。

プライバシーのため伏せますが、彼の地元は盛り場の比較的多い地方都市。根強い人気を誇る店舗型のお店の存在を友人から教えられ、喜び勇んで足を運んだのでしたが…。


工場での日雇いバイトで臨時収入ゲット

最近は何かと副業流行りですよね。メインも近所のコンビニバイトなんですが、給料は生活費なので純粋に遊ぶ金欲しさにネットで日払いのバイトを検索。

市内の工場でのアパレル商品仕分けの仕事を見つけて、迷わず応募。立ちっぱでの作業がつらかったものの、晴れて臨時収入をゲットしました。

と言っても、実働5時間で6千円ほど。友人に「さすがに風俗は無理だなぁ」とグチったら、「駅前に手コキの店あるじゃん」との耳より情報が。

ホームページで調べると20分3,500円で、指名料を入れても5千円あれば足りると判明。

何回か工場でバイトをしてからと思ってましたが、手持ちの金でスグ遊べると思うと居ても立ってもいられず。コンビニの仕事が休みの木曜日、早速遊びに行きました。


店舗型なのに低料金で遊べる

店舗型って、いま少ないですよね。店の名前だけは知ってたんですが、てっきり苦手なデリヘルだと思ってノーマークでした。

地元の駅の北口で、南口の自分のアパートからはかろうじて徒歩圏内。バスだとちょっと遠回りですが、それでも15分ほどの場所でした。

灯台下暗しってやつでしたね。風俗と言えばデリかソープと思っていて、デリは交通費やホテル代がかかるしソープは入浴料が高すぎと、なんだかんだ足が遠ざかってたんです。

それが店舗型で6千円で遊べると知って、めっちゃテンション上がりましたね。

20分と時間が短く、基本サービスは手コキのみ。そこはまぁ不満と言えば不満でしたが、彼女もいないし細かいことを気にしてられないほど溜まってたんですよ(笑)。


買い物客でにぎわう商店街の一角に風俗店

南口の方が繁華街で、地方都市なので駅前すぐからアーケード付きの商店街が広がっています。目指した手コキ店も、同じ商店街の一角に店を構えていました。

アーケードを抜けた少し先の右手にある、年季の入った5階建てのテナントビル。

その1階に手コキ店の受付がありました。

お店目当てで来なければ、前を通ったって風俗店とは気づきません。でもよく見ると、小さく看板も出てましたね。

ふつう予約してから来ると思うんですけど、地元に店舗型の手コキ店があるのがなんか不思議で、まず目で見て確かめようといきなり店にたどり着きました。

「とりあえず受付で話を聞くか」そう思って、入り口の敷居をまたいだんです。


運よくNo.1人気嬢・美咲ちゃんを指名!

手コキ 体験談
「初めてのお客さんなら、指名料はタダですよ」。ちょっと陰気な感じの小柄な男性店員にそう言われ、話を聞くだけのつもりがもう女の子の写真に目がクギづけ。

自分は少しぽちゃっとして、包容力のあるかわいい子が好きです。そしたら写真の横に「当店No.1!」と書かれた美咲ちゃんが、まさにそのタイプ。

「お客さんラッキーですね。ちょうど今キャンセルが出て、ご案内できますよ」。

とんとん拍子に行きすぎて怖いくらいでしたが、着衣手コキコース3,500円の会計を済ませ待合室へ。

平日の午後3時にもかかわらず、狭い室内の座席には5人も先客がいました。

しかしソファーに腰を下ろした途端に番号で呼ばれ、2階の一番奥の204号室へ行くよう言われたんです。


手コキは自分ですると知ってショック

「オプション付けないと、見られるだけよ」。手コキ風俗と言うので、自分は「女の子に手コキしてもらえる」と思い込んでいたんですよね。

でも美咲ちゃんが言うのには、それだとプラス千円かかると言います。基本プレイは、着衣の女の子が客の手コキをじっと見ているだけ。

「だってここオナクラじゃない。あはは、知らなかったの?君って面白~い」

お店年齢は21歳の美咲ちゃん。AV女優の羽咲みはるに少し似ています。

あどけない童顔は10代にも見えましたが、物腰や口調は明らかに自分より上。26くらいじゃないかと、対面してスグ自分は思いました。

指名料がタダだったので、当然オプション料金を千円支払います。「ありがと。じゃ時間もないから、早速脱いじゃう?」

促されるままにズボンを下ろし、4人掛けくらいの白いソファーに腰を下ろしました。


先客の趣味で美咲ちゃんの着衣の下は下着なし

「キャンセルになったお客さんの好みで、いま変態コスプレなんだけどさ」。ソファーに座った自分の股に体を割り入れながら、上目づかいの美咲ちゃんがつぶやきます。

「オールヌードの代金払うくせにね、でも服は着たままでって。変わってるっしょ」。

ベージュのニットシャツはノースリーブ。脇フェチなので喜んでたら、先客の趣味だったとは。下はレース地のひざ上スカート。

…でも待てよ。ってことは、いま洋服の下はノーパン・ノーブラ?

「あ、もし君が見たいならオプション代5千円。高いから、やめときやめとき」そう言ってケラケラ笑う美咲ちゃんです。

予算は全部で6千円しかなくて、どうあがいても足らず。なけなしの貯金を崩してくればよかったと後悔しましたね。


童貞告白に女の子が狂喜!いきなり唇を奪われる

手コキ 体験談
引用:FANZA

「最初は自分でしごいて。速さとか強さとか見たいから」女の子の前で勃起チンポをさらすのも久しぶりで、しごく前から恥ずかしいほどビンビン。

強くこするとあっと言う間に出ちゃいそうで、めちゃくちゃソフトにしごいてたら「いつもそんななの?」と美咲ちゃんビックリ。

「この手の店初めてで、すごく興奮しちゃって…」正直に言うと、美咲ちゃんの目がキラリとあやしげに光りました。「まさか君…童貞くんじゃないよね?」。

こういうとき、自分は勘が働く方です。(彼女、童貞キラーなのかも)そう思って、「童貞です!」と即答。本当は素人童貞だったんですが、ま、似たようなもんでしょ(笑)。

「えー、マジ?あたしココ4ヶ月だけど初めて~」言うやいなや、満面の笑みを浮かべていきなり唇にチュー!その瞬間、自分は彼女の服めがけて思いっきり射精しちゃいました。


「有り金全部出しなさいよ」と迫られ…

「やだー、もー!」そう言ってスカートを脱ぐと、スッポンポンの下半身が目の前に。洗面台のところで、水をジャージャー出しながら服についた精子を洗い流す美咲ちゃん。

「跡がついたらサイアクだからね。あっ、裾にもちょっと…」そう言って上のシャツまで脱いじゃって、気づけばたちまちオールヌードに!

「でもまぁ、童貞ってのはホントみたいよね」怒っているかと思いきや、全裸でこちらに向き直り唇の端を上げてニヤリ。

「ねーねーいくらある?有り金全部出せばさ、童貞割引でめっちゃ気持ちよくしてやんよ」

気が動転していた自分は、財布に残っていた1,500円を出しました。

「え?これっぽっち…」ソファーの上に散らばる千円札と五百円硬貨のわびしい眺めに、美咲ちゃんはクックッと肩を震わせて笑いはじめたのです!


店のオプションにない生フェラの洗礼

手コキ 体験談
引用:FANZA

「何から何まで童貞クオリティだわ」とか呆れ顔で言いながら、ソファーで茫然自失の自分にしなだれかかってきます。Eは確実なデカパイが、やわらかく二の腕に当たって…。

「はい、じゃー手コキね」そう言ってチンポをつかむと、サオを握って上下にゆっくりストローク。さらに「キス、好きなんでしょ」と今度はぬめっと強引に舌まで入れてきました。

果てたばかりなのに、早くもムクムク大きくなりはじめたアソコ。「あれ、完全にはムケきってないね」と顔をチンポに近づけたと思ったら、美咲ちゃんいきなりパクッ!

唇と前歯、それから舌の先を器用に動かして、仮性包茎気味の自分の先っちょを少しずつムキムキしてあらわにしていきます。

「これこれ~!この何とも言えない匂い…」と鼻づらを尿道にグイグイ押し当てられたときには、あやうく鼻の穴に暴発しそうでした。

「これで1,500円なら、安いもんでしょ」そうつぶやいたら、今度は喉の奥まで深々と咥え込みます。敏感になった亀頭が、美咲ちゃんの小さな喉チンコをたしかに感じました。


シックスナインで熱くたぎる体液の応酬

プレイ時間は残り5分を切っていたと思いますが、ようやく自分は美咲ちゃんが俗に言う「痴女」なのだと気づきました。「男が童貞の場合に限る」との条件付き痴女ですが…。

「さすがにエッチは無理だけどさ」となぜか申し訳なさそうに言いながら、美咲ちゃんの指示でそそくさとシックスナインの体勢に移行。

こんな展開になると知っていれば、せめて40分のBコースにしておくべきだった。そんな思いが頭をかすめましたが、基本料金5,500円だったからはなから無理でしたね(笑)。

目の前に美咲ちゃんのむき出しの陰部が迫ってきて、まず驚いたのがアナル周りの剛毛っぷり。

長い毛が黒々と茂っていて、マンコの周辺よりはるかに密生していました。

残り時間が少ない焦りがよけいチンポを硬くして、気が狂ったようにマンコにむしゃぶりつきます。するとビュッと勢いよく熱い汁が飛んで、「あ、ごめ~ん」と美咲ちゃん。

「あたし濡れるとスグ出ちゃうから」と言われても、あの熱い水が潮だったのか愛液だったのかオシッコだったのか今はもう思い出せません。


肛門に指を入れてほしいとまで言われ…

本物の痴女だと確信したのは、「アナルに指を入れて」とお願いされたとき。さすがに自分にはそんな経験はなく、指の腹をあてて入り口のシワをなぜることしかできませんでした。

今から思えばツバででも湿らせて、人差し指の第一関節くらいまでは入れればよかったなと。

ピピッ、ピピッ、ピピッ、ピピッ…。終了を知らせるタイマーの機械音が、狭いプレイルームにイヤミったらしく響き渡ります。

そのせかす感じの耳障りな音色が興奮をあおり、おそらくそれは美咲ちゃんも同じで、亀頭と包皮のあいだに舌先をねじ込むえげつないフェラをやめようとしません。

よーしそれなら、とアナルに添えていた指を湿らそうと口に近づけた途端。プーンと鼻をつくウンコの匂いが!

ど・ど・ど・ど・どぴゅぅぅううっ!!!

2度目の発射が、美咲ちゃんの喉奥を強烈な勢いと量で直撃。しばらく彼女えずいていて、ゲーゲーよだれとザーメンを吐く背中を、萎えたチンポのままさすっていました。


次のページ
手コキ風俗のリアルプレイがノゾキ見できるおすすめエロ動画3選
  • 1
  • /
  • 2
1/2 ページ目

\ この記事をシェアする /



TOPに戻る