アニメ「ド級編隊エグゼロス」の乳首解禁シーンを徹底レビュー!見れるのはココ

アニメ「ド級編隊エグゼロス」の乳首解禁シーンを徹底レビュー!見れるのはココ

2,743 views

この記事を書いた人
コタロー編集チーム
エロ漫画・アニメなど、オタク趣味のディレクターとライターで構成されたチームが作品の隅々までレビュー。軽いエロからハードエロまで、シコれる作品を紹介していきます。基本的に好きな作品や、シコネタのルーティンになっているオススメばかり!コミケ参加は不可欠で新刊チェックも日々行っています。

(4)「ド級編隊エグゼロス」の魅力を徹底解説

エグゼロス 乳首
引用:Amazon

原作 ド級編隊エグゼロス
制作 project No.9
お色気カットの多さ ★★★★★
ストーリーの面白さ ★★★★☆
おすすめ度 ★★★★★

エグゼロスの魅力をあらためて解説しておきます!ここまで乳首情報ばっかりだったので単なるエロいアニメだと思っているでしょうが、実はすごくハイクオリティなアニメですからね!

原作は、きただりょうま先生の漫画です。集英社の「ジャンプスクエア」で2017年6月号から2021年3月号まで連載され、発行部数は150万部くらい行っているそうですよ。

ジャンルは「ラブコメ」「バトルアクション」とされ、主人公やヒロインたちはHネルギー(エネルギー)を使ってキセイ蟲をやっつけていくのです。

アニメ化にあたっての監督や構成は「神保昌登」、脚本には「杉澤悟」、キャラクターデザインは「山本亮友」となっています。OP主題歌はロックバンドのBURNOUT SYNDROMESによる「Wake Up H×ERO! feat.炎城烈人(松岡禎丞)」、ED曲は星乃雲母(加隈亜衣)の「Lost emotion」です。




見どころはバトルの脱衣シーン

「ヒロインが着衣巨乳」「色気ムンムンのお姉さんキャラ」など、どんなアニメにもエロのための要素があるんですが、エグゼロスはヒロインの可愛さに加えてバトルで必ず服が破けるっていう設定ですよね。

この設定のおかげでエグゼロスメンバーのヒロインは全員もれなく全裸を見せてくれます。日常の場面でもHネルギーが溜まり過ぎると思わず服を突き破っちゃうこともあり、これまでなかったエロ要素にドキドキが止まりません!

ちなみに往年のキューティーハニーやセーラームーンは変身シーンで一瞬ヌードみたいになるんですが、エグゼロスはバトル終了で大体脱げちゃうので、あとでじっくり裸を見れる仕様なのも嬉しいですね!


共同生活でラブコメ要素満載

主人公の烈人をはじめ、エグゼロスのメンバーたちは支部ごとに共同生活をしています。いわばヒーローの秘密基地か本部ですね。

烈人や雲母がいるのはサイタマ支部で、「地球防衛隊サイタマ支部宿舎」で暮らしています。だから絆が深まって助け合えるとか、気心が知れてチームワークがよくなるとかももちろんあるんですけど、男女が一緒に暮らすんですからそこにはラッキースケベが起こり得るわけです。

エグゼロスのアニメ版でも、朝起きていきなりおっぱいポロリやお風呂でのシーンが多く、日常生活に潜むエッチなワンシーンがたっぷり楽しめます。第3話での宙のノーブラパジャマ乳首露出や、第6話での舞姫の授乳プレイなど、おうちで展開するエッチシーンも満載です!


次のページ
(5)エッチな作品満載!panpanのアニメ関連記事3つ
  • 5
  • /
  • 6
5/6 ページ目

\ この記事をシェアする /



TOPに戻る