このすばのエロシーン10選【アニメ】この素晴らしい世界に祝福を!

このすばのエロシーン10選【アニメ】この素晴らしい世界に祝福を!

この記事を書いた人
コタロー編集チーム
エロ漫画・アニメなど、オタク趣味のディレクターとライターで構成されたチームが作品の隅々までレビュー。軽いエロからハードエロまで、シコれる作品を紹介していきます。基本的に好きな作品や、シコネタのルーティンになっているオススメばかり!コミケ参加は不可欠で新刊チェックも日々行っています。
絶大な人気を誇ったなろう系小説、『この素晴らしい世界に祝福を』通称このすば。全年齢対象であるにもかかわらず、エロシーンがあると話題です。

実はこのすばにはエロシーンはもちろん、エロい設定も多くあり、性癖を開花させられる回もたくさんあります。

そこで本記事では、アニメこのすばのエロシーンを10個厳選しました。

このすばのエロシーンだけを見たいときや、妄想をはかどらせたいときにお使いください。





「このすば」をこよなく愛すオタクライターがエロシーンを厳選

このすば エロシーン
引用:Amazon

原作 暁なつめ
制作 1期・2期:スタジオディーン
3期(2023年から放送予定):ドライブ
お色気カットの多さ ★★★★☆
ストーリーの面白さ ★★★★☆
おすすめ度 ★★★★★

作家・暁なつめ氏(前名義:自宅警備員)が小説投稿サイト「小説家になろう」にて投稿していた作品が原作となった、『この素晴らしい世界に祝福を!』。掲載期間は2012年から2013年です。

不慮の事故で死亡した主人公・カズマが、女神アクアに異世界転移を持ちかけられるのが物語の始まり。「異世界にひとつだけ持って行けるモノがある」と言われますが、カズマは女神であるアクアを連れて行きます。

異世界で驚異の運勢を見せながら、エロいトラブルに見舞われつつ、さまざまな問題を解決していくストーリー。

ギャグコメディと異世界の絶妙なコラボレーションで、2021年時点でなんとシリーズ累計発行部数1000万部超えを果たしました。

ファンから愛されるのは、あり得ないギャグ展開と、エロを交えた物語、そしてそれぞれのキャラが立っているからでしょう。

そんなひと味違うハーレム異世界系のエロシーンを、本記事では10個厳選しました。




次のページ
「このすば」のエロシーンからおすすめを10個紹介
  • 1
  • /
  • 3
1/3 ページ目

\ この記事をシェアする /



TOPに戻る