1
ペニスを切られた時の「適切な対応方法」が話題【永久保存版】

ペニスを切られた時の「適切な対応方法」が話題【永久保存版】

28,834 views

こんなことは絶対にあって欲しくないことですが、もし、最悪な事態に遭遇し自分のペニスを切ってしまった、もしくは切られてしまった時に適切な対処さえすれば元に戻るんだそうです。そこで、フランス書院文庫編集部がTwitterで教えてくれた、自分のペニスを切り落としてしまった時の対処法をご紹介します。


日本を震撼させたペニス切断事件


日本を震撼させたペニス切断事件

ペニスを切ったり切られる事なんてそうそう起こるはずはないと考える人も多いと思いますが、実は国内でも、最近ペニスを切断してしまった事件が起きているのです。

8月13日、元プロボクサーの男性が弁護士の男性を殴ったあとに、枝切りバサミで弁護士の男性のペニスを切断し、それをトイレに流して逮捕されるという事件が起きたばかりでした。この事件の発端は、弁護士の男性が元プロボクサーの男性の妻を寝取ったのではと噂されています。

また、国外に目を向けるとペニスを切断される事件は多発しているというのです。例えば浮気している夫のペニスを妻が切断してしまったり、自分で自分のペニスを切断してばら撒いた、なんていう事件まで起きているんです。


考えるだけで前かがみになります


考えるだけで前かがみになります

男性にとって男性器を蹴り上げられたり物が当たったりするというのは悪夢でしかありません。強い刺激を受けた時の、筆舌に尽くし難いあの苦痛は考えただけでも前かがみになってしまいます。これはどんなに鍛えあげられた、逞しいボディを持っている男性であっても同じこと。男性器へのダメージは想像するだけで顔を歪めてしまうほどなのです。

それなのに、自分のペニスを切り落としたなんて、考えただけでも身の毛もよだつ、絶対に自分の身に降りかかって欲しくないアクシデントの1つだと思います。しかし、これはあり得ないと言い切れることではありません。何かの拍子に自分のペニスを切られる可能性もあります。そんな時のために、適切な対処方法を覚えておきましょう。


慌てず騒がず落ち着いて対応しましょう





まず、ペニスを切ったり切られたら、慌てず騒がず傷口にガーゼを当てます。もし手元にガーゼがなく、周りに誰か居るのであればガーゼを持ってきてもらうと良いでしょう。

次に根本を縛って止血します。手近に縛れるような布があれば良いのですが、なければ手で止血するしかありません。しかし、ペニスを切ってしまった男性は冷静でいられるはずがありません。他に人がいれば握って止血してあげるか、すみやかに縛れる布を探してあげましょう。

最後に切り落としてしまったペニスですが、氷で冷やしてとありますが、あまりに冷たすぎる氷で冷やすと細胞が痛む可能性もあるそうです。また、ドライアイスなどで冷やすのは止めるべきとのことなので注意しましょう。同様に、傷口も冷やしすぎてはいけないそうです。

この状態ですぐに病院で処置をしてもらうと、50%の可能性で復元できるのだとか。


何が起こるかわからないからこそ


長い人生では何が起きるかわかりません。もしかしたら奥さんに浮気がバレて、寝ているうちに切られてペニスを持ち去られるなんてこともあり得ないわけではないのです。もしくはハサミやカッターで何かを切っている時に、謝って手を滑らせて落としてしまい、そのままペニスを切断してしまう可能性だってあるんです。

そんな時のために、フランス書院文庫編集部が教えてくれたペニスを切り落としてしまった時の対処法を知っておいても損はないはずです。また、この処置の方法は指や腕、足などを切断してしまった時にも有効なので、まったくの無駄ということはありません。

もしかしたら自分ではなく身近な人が体の一部を切断してしまう状況に出くわしてしまう可能性もあります。そんな時にちゃんと処置をしてあげられるように、知識として覚えておけば人を助けることができると思います。


ペニス切断なんて考えたくもありませんが、身に起きないという確証もありません。もしものときのために、正しい対処法を知識として知っておいても良いのではないでしょうか。

※本記事に関する削除依頼は、以下にメッセージください。

削除依頼はコチラから

【編集後記】風俗より10倍安く、素人ギャルと本番セックスする方法とは?


ピンサロやオナクラをのぞけば、風俗に行くと安くても1万円はかかってしまいます。それにプラスして本番裏オプションにホテル代となると2~3万円はかかってしまいますよね。よほどのお金持ちでなければ、高いと感じる人がほとんどです。

そんな風俗が大好きなあなたに教えたい。実は、セックスする度に2~3万なんて高いお金払い続ける必要はないのです。

”ある方法”を使うと、もっと安く簡単にエロい女とセックスが出来るんです。


風俗は必要ない?10倍安くセックスするたったひとつの方法


ある方法とは、インターネットのアダルトマッチングサービスを活用すること。

そもそも女性にも男性並に性欲があるんです。女性は社会性が高く、友達の目を気にすることから、ネットでこっそり出会いを募集しているんです。

そんなエロい女達が使っているのが、Jメール【R18】というサイト。

Jメールとは、10年以上の運営実績がある老舗のサイトで、登録者数はなん600万人にものぼります。

最近渋谷や六本木などに連日大きく広告や看板を出していることから人気が再燃。特に若い女性から圧倒的な支持を集めています。
jmail

Jメールがいわゆる”出会い系”と違うポイントは、アダルトな出会いを売りにしていること。”セフレ探し”、”不倫相手探し”、”一晩だけエッチする相手探し”など、エッチな関係に興味がある男女だけを集めています。

Jメールが「今すぐセックスしたい女性」との出会える理由


Jメールに登録したら、まずアダルト掲示板内の「今すぐあそぼ」を見てみてください。
「池袋か新宿で、2時間だけ癒やしてくれる人、即ハメ希望」
「Gカップです。おっぱいにたくさん精子を出してほしい。。」
「今池袋のトイレでオナニーしてます。誰か男の人来て。早く挿れてほしい」

などなど、全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れているのにビビります。その数なんと1時間で100投稿以上。完全に変態大国、日本は今日も平和ですwww

パンチラやおっぱい写メなど、エロ写メもかなりアップされているので、オカズにするだけでも楽しめますね。

もちろん場所や時間が合えばすぐに会えます。会ってからすぐにホテル行っても良いですし、カラオケとか満喫に行って、キスとか乳揉みしながら、口で抜いてもらうのも楽しいです。

女の子の新着投稿に対してメッセージを送れば、だいたい1000円から2000円のうちにとアポが取れて、びっくりするほど簡単にセックスまで持ち込めます。

筆者の場合は、だいたいメッセージを送ったその日のうちに待ち合わせをして、軽くご飯を食べて、そのままホテルへ行くという流れが多いです。デートとホテルで1万円行かないくらいで収まります。

相性が良ければそのままセフレもアリですが、次から次へと会えるので、重めな子だったら一旦リリースするのがオススメ。めっちゃ可愛くて、エロくて、軽いノリの子をキープしておくのが良いでしょう。

Jメールの注意点:新着1時間以内の子だけを狙ってメッセージを送ろう!

「今すぐあそぼ」掲示板では、『レスの早さ』が何よりも大事です。

当たり前のことですが一番最初に会う約束を取り付けた人だけが会えます。2〜3時間前の投稿で気になった人がいて連絡したとしても、その女性はすでに他の男と会ってセックスしている最中でしょう。それぐらいスピード感がハンパないです。

また、「今すぐ男性に抱かれたい」という欲求の女性が集まっているので、一般的に言われる、男性側のプロフ写真や、プロフ内容などはほとんど関係ないです。

掲示板をリロードしまくりつつ、気になる子が見つかったら迷わず即メッセしましょう。


圧倒的にコスパ良くセックスしたいなら、絶対にJメールを試してみるべき

Jメール

Jメールなら、風俗と違って時間制限や回数制限はなく、何発でもセックスを楽しむことができますし、本番でプラス料金なんてこともありません。セフレにしてしまえば次からはご飯なしで直接ホテルでセックスできるのでコスパも最高です。

筆者は、Jメールで月に4~5人とセックスして、相性がよければセフレにしています。Jメールには月3000円くらい課金しているだけなので、ホテル代除けば、実質ひとりあたり1,000円もかかってないです。

一度きりの人生、ヤるかヤラないかはアナタ次第。いつまでも、時間やお金に縛られたセックスをするのではなく、Jメールで自由なセックスを手に入れてください。それも、生中出しで。



※登録したらプロフィール設定と年齢認証を忘れずに!法律を守ってるサイトなので年齢確認必須になってます。

この記事の削除依頼はコチラ
紗倉まな

\  SNSでシェアしよう!  /

この記事にいいね!する
↓↓↓
【編集後記】風俗より10倍安く、素人ギャルと本番セックスする方法とは?

風俗に行って、本番裏オプションをつけると2~3万円と高額。

それでもセックスがしたいあなたに教えたい。実は、セックスする度に2~3万なんて高いお金払い続ける必要はないのです。

”ある方法”を使うと、風俗の10倍安く簡単にエロい素人ギャルとセックスが出来るんです。

風俗より10倍安く、エロ素人ギャルとセックスする方法はこれ!

この記事の削除依頼はコチラ

関連キーワード

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします











TOPに戻る