1
【職業別特集!】女性弁護士の性欲が異常に強い理由

【職業別特集!】女性弁護士の性欲が異常に強い理由

2,634 views

女性弁護士が性欲強いのは、最近のテレビなんか見てても分かりやすいですよね。○○弁護士、なんて特集を日○レがやってるのを見ても、ただセックス好きそうやなーくらいにしか感じないですよね。今日はその秘密を解いてみましょうか。きっと弁護士になるまでの苦労とも無関係ではないですよ。職業別特集第三弾。


女性弁護士のスケベ理由1 : 受験疲れ


女性弁護士のスケベ理由1 : 受験疲れ

最近こそロースクールとかなんとか色々と制度が多様化して、弁護士へのなり方も色んな道がありそうな印象は受けますが、それもまだ日が浅く、司法試験を突破してきた弁護士が多数です。まあ基本的に1年では受かりませんよ。当たり前です。数浪するんです。ずっとガリガリ勉強するんです。するとどうなるでしょう?性格がゆがみます。性格がゆがむとそのしわ寄せは性欲に出ます。

満たされない欲求(通りたいのに通らない)は、代替の欲求を満たすことでつかの間の充足感を得るということです。受験生時代の性欲は受かったからといって消えるわけではありません。もうクセになっているわけです。当然セックスしたくてたまらない、そんな淫乱先生が一定数存在します。おいしそうですよね。


女性弁護士のスケベ理由2 : 金持ってるもん


女性弁護士のスケベ理由2 : 金持ってるもん

お金を持っているので、その性欲は妄想の域をはみ出して現実界で実像を結びます。簡単に言えば、ホストとか風俗(女性用)に札束ばら撒くということです。出張ホストで4人くらいよんで全身舐めさせたりするという風の噂を耳にしました。まあありえる話ですね。がんばってるんですよ、昼間は、人の人生決めちゃうくらいですから。その厳密なロジカルさ、裏を返せばめちゃくちゃエロくなれるということ、獣みたいにね。


女性弁護士のスケベ理由3 : 頭いいからですよ


とにかく性欲過多な年頃に弁護士として過ごせるということは、相当頭がいいということです。若いうちに通っちゃったということですからね。超頭いい人って、ド変態ですからね。妄想が半端ないですから。先ほどの金持ち論理とあいまってセックス界でも自己実現しまくります。法律家として抜かりもないので、うまくやるのもお上手。夜の法曹界も我が物顔で闊歩するんです。


女性弁護士のスケベ理由4 : 女が少ないのでモテてしまう


専門職で女性が少ないとどうしてもモテてしまう。モテると女はメス化します。そういう目で見られてるんだ、という自意識です。

弁護士を目指すということは、まず恋愛はしません。恋愛してるヒマはないです。恋愛しながら受かる人は天才です。そういう人はそれはそれで性欲超強いのですが、合格した後に恋愛経験ない人が、ちやほやされてモテに祭り上げられると一気に性欲が開花します。いろんなことやってみたい、という欲求ですね。最近どこかの大学で、愛人契約との引き換えに受験生に司法試験の問題バらした、というスキャンダルがありました。それくらい手に入れたいメスというよりむしろ少ない中から選んだ狭い世界の中のモテと性欲の愛憎物語なんです。


女性弁護士のスケベ理由5 : 法律用語とのギャップ


人間の脳はバランスをとるようになっています。法律用語なんてお堅いですよね。そういうのと一日のほとんどを格闘しているわけです。「お堅い」の対極はなんでしょう? 「チャらい」です 女性弁護士さんの脳はチャラいものを欲してしまいホストや風俗にハマるということなんです。うん納得。

ちなみに彼氏ともすれ違いが多いのが弁護士業界。同じ弁護士でも彼は違う事務所だし、時間もすれ違い。代わりに自分という六法全書を紐解いてくれるダーリンが欲しくなるんですね。


女性弁護士の性欲特集でした。どうですか? お堅いしとっつきづらいと感じていた弁護士さんも夜は相当遊んでいるケースもあるようです。もしお知り合いになることができたら、一発口説いてみましょう。おっと、法的にOKな範囲でね!

※女性と出会いたい人必見!出会いアプリ「マッチドットコム」を使うと本当に出会えるのかを検証した下記記事を読んでみてください!↓↓

■関連記事:出会いアプリ「マッチドットコム」は本当に出会える?300人の口コミと評判により徹底検証

※本記事に関する削除依頼は、以下にメッセージください。
削除依頼はコチラから

【編集後記】風俗より10倍安く、素人ギャルと本番セックスする方法とは?


ピンサロやオナクラをのぞけば、風俗だと安くても1万円はかかります。プラスして本番裏オプションにホテル代となると2~3万円はかかります。高いですよね。

”ある方法”を使うとセックスする度に2~3万なんて高いお金払い続ける必要はないのです。もっと安く簡単にエロい女とセックスができます。


風俗は必要ない?10倍安くセックスするたったひとつの方法


ある方法とは、インターネットのアダルトマッチングサービスを活用すること。

女性は男性以上に性欲があります。女性は社会性が高く、友達の目を気にして、ネットでこっそり出会いを募集します。

そんなエロい女達が使っているのが、Jメール【R18】というサイト。

Jメールとは、10年以上の運営実績がある老舗のサイトで、登録者数はなんと600万人

最近渋谷や六本木などに連日大きく広告や看板を出していることから人気が再燃。特に若い女性から圧倒的な支持を集めています。
jmail

Jメールが他の出会い系と違うポイントは、アダルトな出会いを売りにしていること。セフレ探し、不倫相手探し、一夜限りの相手探しなど、エッチな関係に興味がある男女だけを集めています。

Jメールが「今すぐセックスしたい女性」との出会える理由


Jメールに登録したら、まずアダルト掲示板内の「今すぐあそぼ」を見てください。
Jメール

jmailgirlvo04

全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れているのにビビります。その数なんと1時間で100投稿以上。完全に変態大国、日本は今日も平和ですwww

パンチラやおっぱいなどエロ写メもUPされていてエロい女が選び放題。もちろん場所や時間が合えばすぐに会えます。会って即セックスもいいですし、カラオケなどでキスや乳揉みしながら、口で抜いてもらうのも楽しい。

女の子の新着投稿にメッセージを送れば、びっくりするほど簡単にセックスに持ち込めます。

筆者は、メッセージを送ったその日のうちに待ち合わせをして、そのままホテルで即セックス。

次々と会えるので、可愛くて、エロくて、軽いノリの子をセフレにしましょう。ガンガンセックスしましょう。

deaipoint01


今ならスタートダッシュキャンペーンでポイント購入が超お得!

Jメールスタートダッシュキャンペーン

無料ポイント1000円で、十分女の子と出会うことは出来ますが、4~5人と連絡先を交換して好みの女の子を吟味するなら、無料ポイントでは厳しいです。
1発目のアポで、理想のヤリマン美女とアポが取れるとは限らないので、Jメールで遊び尽くすには、課金して複数の女とヤリまくったほうが良いです。

そこでオススメなのが、現在開催中の600万人突破記念、スタートダッシュキャンペーンです。期間中の今なら、かなりオトクにポイントが買えます。
Jメールスタートダッシュキャンペーン

新規会員登録直後のアイコンが初心者のマークのうちは、掲示板で目立ちやすくなっていて、かなりマッチングしやすいので登録初月にガッツリメッセージを送って大量にセフレをゲットするべきです。

たった3000円程度の投資で、10人位セフレが作れちゃいます。セフレなら、一生タダでセックスできます。
Jメールスタートダッシュキャンペーン

スタートダッシュキャンペーンはいつまで続くかわからないので、オトクにポイント購入できる今がチャンスです。ぜひ、この機会に登録してみてくださいね。

deaipoint01

この記事の削除依頼はコチラ
紗倉まな

\  SNSでシェアしよう!  /

この記事にいいね!する
↓↓↓

JメールAD14
この記事の削除依頼はコチラ

関連キーワード

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします











TOPに戻る