1
「女性にとってのキス」と「男性にとってのキス」の決定的な違い

「女性にとってのキス」と「男性にとってのキス」の決定的な違い

45,658 views

キスと言えばお互いの愛を確かめる行為だったり、セックスをより興奮させるためのものだったりと様々な役割を持つものですが、実はこのキスは男性と女性では全く違うものという認識であることがわかりました。一体どういうことなのか、今回は男性と女性のキスにおいての決定的な違いについてご紹介したいと思います。


男性・女性のキスの決定的な違い①:ホルモンの違い


男性・女性のキスの決定的な違い①:ホルモンの違い

まず女性はDNAやホルモンによって自然と男性に引き寄せられるということがわかっています。ですのでキスをすることによって、遺伝子レベルの相性を確かめているとも言われています。つまりキスでこの人と相性があっているかどうかを見極めているのです。

一方男性は遺伝子レベルの相性を見極めるために行うというわけではなく、セックスなどの性行為に及ぶ前の前戯として行うことが多いと言われています。

男性の唾液はテストステロンというホルモンが含まれているため、女性を興奮する材料にもなるので、それを利用して女性を興奮させてセックスを行おうという考えがDNAにも宿っているというのです。男性からのキスで感じやすくなる女性は確かに多いですよね!


男性・女性のキスの決定的な違い②:脳の使い方


男性・女性のキスの決定的な違い②:脳の使い方

実はキスをしている時はどの部分を見て、相手に惹かれるかというのを脳が判断しているんです!そこで男女の違いが出てくるわけですが、男性は元々視覚重視の生き物ですので、ボディラインや顔、髪型、服装などを見て興奮するようにできています。

それに比べて、女性はあまり視覚を重視しない生き物ですから、匂いや触れた時の感触、また唇の感覚などで興奮を得るということがわかったのです。

ですから、男性はキスするとき、女性の唇を見て興奮し、女性はキスするとき、男性の唇をじかに感じて興奮するということなのです。たしかに決定的な違いが見えてきましたね。


男性・女性のキスの決定的な違い③:キスのタイプ


キスのタイプと言えば、ちゅっと軽く口づけるようなキスと深く舌を絡め合わせるタイプのディープキスに大きく分けることができると思います。どちらかというと女性は軽い口づけを好むようです。理由としては女性は感覚が鋭いので、唾液をあまり必要としなくても相手のことをわかるというのが理由です。

一方男性は女性に比べると感覚があまり鋭くはないので、ディープキスをして相手の唾液を絡み取り、相手の情報を詳しく知ろうとする傾向があるようです。

また先ほども言った通り、男性の唾液には女性を興奮させる物質が含まれているということもあるので、それを女性に口渡しして、より性的興奮をさせようとすることも理由に含まれるのでしょう。


男性・女性のキスの決定的な違い④:唇の好み


キスをする時には必ずと言っていいほど唇を見ることがあります。その時にも男女の間で唇の好みが変わってくるといいます。というのも男性は肉厚を感じられるぽってりとした立体感のある唇を好む傾向にあります。

この立体感のある唇というのは、性的興奮を促したり、相手への開放性というものを表すと言いますので、性的欲求が女性よりも強いと言われている男性ならではの好みなのかもしれません。

反対に女性は肉厚のある唇よりも、どちらかというと薄く口づけやすい大きさの唇を好むと言われています。これは相手への思いやりがる、という情報を唇から感じ取るからだと言われていて、性欲を満たすというよりは相手のことを知りたい、といった考えがあるためこのような結果になるのです。


男性・女性のキスの決定的な違い⑤:ムードの重要性


男性はどちらかというと、「キスがしたい」と思った時にする、といった感じでムードをそこまで重要視する人はいません。ですが女性は反対にとてもムードを重要視します。ムードがないのとあるのでは、女性はキスからの感じ方や愛情の感じ方が全く違うというのです。

キスでなくても他の部分で女性がムードを大事にするといった傾向を見ることもできます。例えばデートであったり、プロポーズのされ方などにもこだわることが多いのが女性ですよね!

それと同じで、キスもムードがあった方が愛情を感じることができる、性的にも興奮することができる傾向があるのです。


男性・女性のキスの決定的な違い⑥:したいかされたいか


これにも決定的な違いが出てきます。初めてのキス、となるとまた変わってくるのですが、基本的には男性はキスをされるよりも自分からして攻めていきたいと思います。反対に女性は愛を感じられるキスを男性側からしてほしいと思うのです。

やはり女性は男性から男らしく来てほしいという願望がありますし、男性は自分の欲求を満たすためにも、男らしさを見せるためにも自分からしたいと思うようにできているので、しっかりと決定的な違いがお互いにあり需要と供給が成り立っているようです。


男性・女性のキスの決定的な違い⑦:キスの価値観


これまでにも6つの決定的な違いを挙げてきましたが、最も決定的に違うと言えばキスに対する価値観ではないでしょうか。女性としては男性からの愛情を感じるためにキスをして欲しいと思うため、そのキスには相手の男性と長続きさせるための重要な役割を担っているのです。

しかし男性はそのような気持ちは女性に比べると格段に低くなります。「愛しているよ」という気持ちからしたというよりは、ちょっとキスしたくなったという簡単な気持ちからしているだけなのです。つまり欲求を満たすためだけのものと言っても過言ではありません。

ですからよくある「キスしてくれたのに私のこと好きじゃないの?」という女性側の言葉には、そのままYESで答えられてしまうわけです。

ですが全く好きだという気持ちが入っていないというわけではなく、意思表示の1つとしてキスで愛情を表現するという男性もいます。ですがその割合はとても低いものだということを女性は心得ておきましょう。

いかがでしたでしょうか。大きく違いをまとめると、女性は男性に精神的な愛情を求めるためにキスをしていて、男性は性的欲求を満たすためやセックスに誘い込むためのステップとしてキスをすることが多いのです。なんだかこの違いは女性からするとちょっと切ないですよね。ぜひこれからはこの違いを男女ともに知っておくことが、良い関係を続けるためには必要でしょう。

【1分でセックス確定】AV女優紗倉○なが暴露した、超簡単にセックスが上手くなる方法とは

セックスの経験が少なくセックステクに自信がない。セックスを上手くなって女性を感じさせたい。

セックステクを上達するためには経験人数を増やすことが一番の近道

風俗で本番セックスすると、安くてもホテル代込みで2~3万円かかります。何回もいける値段ではないですよね。

近場でセフレがいれば便利なのにと思ったことはありませんか。
相手の家や近場の漫喫・カラオケでセックス。

当然ですが、男性だけでなく女性も同じことを思っています。

【風俗消滅】"セックス相手募集中”の女性とセックスする方法とは

セックス相手募集中の女性と出会うには、インターネットのアダルトマッチングサービスを利用すること。

女性は男性以上に性欲があります。しかし、女性は友達の目を気にして、ネットでこっそり募集します。

少し前に、AV女優の紗倉まなさんがテレビでAV女優も使っていると暴露し話題になっていたのを覚えていますか?


セックス相手を募集するために使われているのが、匿名可能なPCMAX【R18】というサイト。今までのアダルトマッチングサービスだと、デート→ホテル→セックスが主流。

PCMAXだと、セックスすることが目的なので余計なデートは必要なし

PCMAXがセックスできる女性と出会える理由

登録者の人数が多いことによりセックス相手を募集している書き込みが多数。 PCMAXに登録したら、まずアダルト掲示板内の「スグ会いたい」を見てください。


全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れているのにビビります。その数なんと1時間で100投稿以上


パンチラやおっぱいなどエロ写メもUPされていてエロい女が選び放題。女の子の新着投稿にメッセージを送れば、びっくりするほど簡単にセックスに持ち込めます

会う場所はお互い都合の良い駅前で待ち合わせる約束をすればOK。

PCMAXが女性に人気の3条件

・匿名可能で知り合いにバレない
・渋谷や六本木のビルに広告が掲載
・女性誌で話題
と知名度が高く安心して使えるからです。
10年以上も運営をしている老舗で登録者も1000万人以上いています。


都内には色々なところにPCMAXが掲載されていて信頼できるのも女性に人気の理由の1つ。

PCMAXを使うと慣れれば500円でセックスできた

結論として筆者は5000円課金して7人と14回セックスできました。1人目こそ1000円位かかりましたが、最終的には1人500円でセックスできます。

これを風俗でやると30万円以上かかりますよね。そう考えるとPCMAXに課金して近くでセックスができる女性を探す方がコスパ良いですよね。


たった1ヶ月でセックステクの上達が凄い!女性を簡単にイかすことができた

PCMAXを使うまでは、経験人数1人の筆者でしたが、1ヶ月で7人とセックスすることで今までとはレベルにならないセックステクとセックスに対する自信をゲット

女性が「感じる場所」や「力加減」など教えてくれるので、最終的には女性に何も言われなくてもイかせることができました。

今なら期間限定でポイント購入が超お得

期間限定でポイントを追加すると最大1.4倍になるキャンペーン中


セフレが数人欲しいのであれば、忘れないうちにこの期間限定ポイント増量キャンペーンを利用し、お得にポイントを追加してください!

今なら会員登録無料で、すぐに使える1000円分のポイントも付いてきます。無料登録とポイント増量キャンペーンはいつ終了するかわかりません。
おトクにポイント購入できる今がチャンスです。ぜひ、この機会に登録してみてくださいね。
女子大生、人妻、コスプレ好きの女性もたくさんいるので、のぞいて見てください。


本日で無料登録とポイント増量が終了してしまいます。気になる方は、オトクに試せるラストチャンス。

緊急速報!まもなくポイント増量キャンペーンが終了


残り

登録は1分で完了

【1分でセックス確定】AV女優紗倉○なが暴露した、超簡単にセックスが上手くなる方法とは

セックスの経験が少なくセックステクに自信がない。セックスを上手くなって女性を感じさせたい。

セックステクを上達するためには経験人数を増やすことが一番の近道

風俗で本番セックスすると、安くてもホテル代込みで2~3万円かかります。何回もいける値段ではないですよね。

近場でセフレがいれば便利なのにと思ったことはありませんか。
相手の家や近場の漫喫・カラオケでセックス。

当然ですが、男性だけでなく女性も同じことを思っています。

【風俗消滅】"セックス相手募集中”の女性とセックスする方法とは

セックス相手募集中の女性と出会うには、インターネットのアダルトマッチングサービスを利用すること。

女性は男性以上に性欲があります。しかし、女性は友達の目を気にして、ネットでこっそり募集します。

少し前に、AV女優の紗倉まなさんがテレビでAV女優も使っていると暴露し話題になっていたのを覚えていますか?


セックス相手を募集するために使われているのが、匿名可能なハッピーメール【R18】というサイト。今までのアダルトマッチングサービスだと、デート→ホテル→セックスが主流。

ハッピーメールだと、セックスすることが目的なので余計なデートは必要なし

ハッピーメールがセックスできる女性と出会える理由

登録者の人数が多いことによりセックス相手を募集している書き込みが多数。 ハッピーメールに登録したら、まずアダルト掲示板内の「その他の掲示板」を見てください。


全国の即会い希望の女性からの書き込みで溢れているのにビビります。その数なんと1時間で100投稿以上


パンチラやおっぱいなどエロ写メもUPされていてエロい女が選び放題。女の子の新着投稿にメッセージを送れば、びっくりするほど簡単にセックスに持ち込めます

会う場所はお互い都合の良い駅前で待ち合わせる約束をすればOK。

ハッピーメールが女性に人気の3条件

・匿名可能で知り合いにバレない
・渋谷や六本木のビルに広告が掲載
・女性誌で話題
と知名度が高く安心して使えるからです。
18年も運営をしている老舗で登録者も2000万以上


ananやGLITTERなど有名誌に掲載されているのも女性に人気の理由の1つ。


ハッピーメールを使うと慣れれば500円でセックスできた

結論として筆者は5000円課金して7人と14回セックスできました。1人目こそ1000円位かかりましたが、最終的には1人500円でセックスできます。

これを風俗でやると30万円以上かかりますよね。そう考えるとハッピーメールに課金して近くでセックスができる女性を探す方がコスパ良いですよね。


たった1ヶ月でセックステクの上達が凄い!女性を簡単にイかすことができた

ハッピーメールを使うまでは、経験人数1人の筆者でしたが、1ヶ月で7人とセックスすることで今までとはレベルにならないセックステクとセックスに対する自信をゲット

女性が「感じる場所」や「力加減」など教えてくれるので、最終的には女性に何も言われなくてもイかせることができました。

期間限定でポイントが最大1.4倍になるキャンペーン中


セフレが数人欲しいのであれば、忘れないうちにこの期間限定キャンペーンを利用し、お得にポイント追加してください!


今なら会員登録無料で、すぐに使える1000円分のポイントも付いてきます。無料登録とポイント増量キャンペーンは予告なく終了してしまいます。

おトクにポイント購入できるラストチャンスです。ぜひ、この機会に登録してみてくださいね。

登録は1分で完了
この記事の削除依頼はコチラ

\  SNSでシェアしよう!  /

sex100giri001

この記事の削除依頼はコチラ

関連キーワード

\  SNSでシェアしよう!  /


この記事が気に入ったらいいね!しよう

panpanの最新記事をお届けします







TOPに戻る